images (24)

一般的に何か月もかけて治療が行われる強迫性障害(OCD)を、わずか4日間の治療で劇的な効果を上げるとするプログラムが注目されています。
OCD患者である41歳のKathrine Mydland-aasさんは「4日で何ができるのだろう?」と懐疑的になりつつも医師のすすめでプログラムに参加した1人です。

Mydland-aasさんは細菌や汚染を恐れて掃除や洗濯、手洗いなどを無限に繰り返してしまい、子どもたちの夕食さえ満足に作れずに悩んでいました。しかし、Kvale氏らのプログラムに参加することで「人生が変わった」とのこと。

OCDの治療は通常、「1日1時間程度のセッションを毎週、数カ月にわたって行う」というものです。短期間の集中治療もありますが、この場合の1週間あたりのセッション時間は3時間ほどから。

対して、ハウケラン大学病院で行われている治療法はわずか4日間で10~12時間のセッションを行います。ニューヨークのワイル・コーネル・メディカル・カレッジでOCD治療にあたるAvital Falk氏は「このような短時間で治療を完了させるというのは、驚くべきことです」と述べています。

(中略)

4日間のプログラムのうち最初の1日は、セラピストが患者に対してOCDの情報を与えて、次の2日で行うタスクに関して患者に準備を促すというものになります。

2日目と3日目は、患者が自分の「恐怖」と向き合うターン。

例えば汚染に対して恐怖を持つ患者であれば、その恐怖のトリガーとなる物や物の表面に触るようセラピストに指示されます。

患者は不快や不安を取り戻すための行動を取る「衝動」を感じる瞬間に集中するよういわれ、行動様式の変更を行うとのこと。
そして4日目は、2日目・3日目で行った「行動の変更」を、クリニックを出て日常に戻ってからどのように保っていくのかを考える時間になります。

2日目・3日目がプログラムの中心となるわけですが、Kvale氏とHansen氏は、この2日が単一かつ長いセッションになっていることがポイントだと述べています。

またプログラムはLETのテクニックをセッションや治療のフォーマットに取り込んでおり、3~6人のセラピストと同人数の患者とがグループになって治療を行うことも治療の効果を高めるのに役立っているといいます。

この方法の場合、グループ内の患者が他の患者の変化を観察できるとともに、一人一人の患者に合わせた治療ができるのだそうです。

2018年8月に発表されたレポートによると、Kvale氏らのプログラムに参加した患者のうち、77人中56人が治療から4年たっても症状の緩和を報告しており、かつ56人中41人は「完全に回復した」と述べているとのこと。この結果は、過去に患者が受けた治療や選択的セロトニン再取り込み阻害薬の服用の有無とは関係がなく、他の治療法よりも高い効果があると研究者らは述べています。

https://gigazine.net/news/20181204-4-days-intensive-therapy-ocd/


14: ななしさん ID:PM3NGq6V
単なる集団行動療法
効果があるのはずっと前からわかってる

17: ななしさん ID:tf4HllGo
暴露療法。毒をもって毒を制す

5: ななしさん ID:/WGFc7Ke
俺多分軽度のこれ
簡単に改善するなら試したい

9: ななしさん ID:NZlINAM0
オレの強迫性障害は、特に仕事前にカギを閉めた後、
カギが閉まっているとわかっているのに、
カギが閉まってないか何十回も何百回もガチャガチャをする障害。


11: ななしさん ID:paWZ/7tJ
>>9
同じだな。俺は仕事後の施錠が気になるタイプ

23: ななしさん ID:LGCba62I
>>9
ダンナが鬱の時そうなった
今は一回ですませられるようになった

30: ななしさん ID:UGw9mpMY
>>9
俺もこれだわ
これのせいで5分ぐらい家の中の戸締り確認とドア閉め確認やってる

35: ななしさん ID:sDQ4Z4Gd
>>30
そう、クルマのドアも施錠が見えないから確認しなきゃならない
5000円程度のハンドルロックで中に入られても二重ロックしてる!と
見えるカタチにしていくらか改善すると思うが、やはりドアを閉めたことが「見えない」から
不安は続くと思われ

38: ななしさん ID:LGCba62I
>>34
あ!うちのダンナ
車のロックと同時にフェンダーミラーが閉じるのに変えてから車からすぐに離れられるようになった

39: ななしさん ID:8efXFRUu
俺は尻拭きがそうだったよ。何回も拭くこと。

>>34
確かに見えるか見えないかはあるな。
大便した後の肛門は、普通は鏡で見ないものな。w

痔の手術前は酷かった。
痔の手術後、いわゆるイボ痔はなくなったので、何回も拭く症状は軽くなった。

4: ななしさん ID:gN8iwHXp
要するにアタマの回転の鈍い人とか、いわゆる馬鹿な人がなる一過性の病気でしょ?

13: ななしさん ID:0aManikM
>>4
人の不安ってのが世界を動かすもんだよ

16: ななしさん ID:FV7e3Nsu
>>4
この病気は知能や社会的地位が高くて責任感の強い人が罹患率高いと言われてる

18: ななしさん ID:RnOxF1ov
学問でもスポーツでも音楽でも絵画でも、
常識外れの努力やってしまう人が居るけど、
そのうちの何%かは、この症状なんじゃなかろうか。
たまたま建設的な方向に病気が向かった症例。

19: ななしさん ID:BnCOgMIL
>>18
常識の枠を超えて歴史を変えた天才たちってみんなどこか異常だもんな
「異常」「外れ者」って必要なんだろうな

21: ななしさん ID:LeUkeVm4
>>18 のような、社会的に認められて生産性がある方向へエネルギーを発散できる人はいいよな
見つけられずに苦しんでいる人がどれだけ多い事か
希望が見えただけでも朗報じゃないのかな

24: ななしさん ID:REQeYvcb
俺は何かにつけ繰り返すようになっている
回数が気になりだすと止まらなくなる
最近はそれにタイミングが加わった

27: ななしさん ID:BbTuBybe
昔、精神科医の書いた本の中に、入院患者で強迫神経症の人が
病院でボヤが出て大騒動になった時にその驚きで
一時的に強迫行動が治まったと書かれていた。
何か脳に刺激というか作用が働いたのかなと思ったわ。

新装版 不安でたまらない人たちへ: やっかいで病的な癖を治す
ジェフリー・M. シュウォーツ
草思社
売り上げランキング: 9,003

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1543883792/