物事に集中できないADHD=「注意欠陥・多動性障害」の子どもの脳に共通して見られる特徴があることを福井大学の研究グループが発見し、将来的に正確な診断に応用できる可能性があるとしています。
ADHDは子どもの時に発症する発達障害の一つで、注意力を持続できないほか、落ち着きがないなどの症状が現れ、投薬や生活環境に配慮するなどの治療が行われますが、自閉症などほかの障害と症状が似ているケースがあり、正確な診断が課題になっています。

K10011733251_1812032101_1812032107_01_02

福井大学の友田明美教授のグループは、日本やアメリカなどでADHDと診断された男の子120人余りの脳の形態をMRIと呼ばれる装置で調べ、どのような特徴があるか調べました。

その結果、およそ7割のADHDの子どもの脳では、脳の前頭葉と呼ばれる部分にあり感情をつかさどると言われる「眼窩前頭皮質」と呼ばれる部分の厚みが増して表面積が小さくなるなど、脳のおよそ20か所で形態の特徴が見られたということです。

グループは、今回の解析はAI=人工知能を使うことで発見できたとしていて、これまでの症状の観察と画像解析を組み合わせることで、将来的に正確な診断に応用できる可能性があるとしています。

友田教授は「今後さらに精度を上げ、正確な診断を支援できるシステムをつくっていきたい」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181203/k10011733251000.html?utm_int=news_contents_news-main_001


11: ななしさん ID:WrgfchNZ0
以前から前頭葉は言われてるやろ

29: ななしさん ID:qGUJl8w00
>>11
前頭葉の異常ということか
前頭葉を外側から刺激するとかやってみたらどうなんだろ?
頭皮マッサージとか、頭皮に光や微弱な電気を流すとかさ
食物とかも工場で光で育ててるから、安易毎日寝るときに頭の前頭葉にあたるところに微弱な電気と光を与えて刺激与え続けたら症状が少し緩和される可能性ないかな?

6: ななしさん ID:drnG7j9f0
診断には使えても治療はできなさそうだな

3: ななしさん ID:ApopRQbB0
こういうのって成長とともに治るのか?

5: ななしさん ID:0XuT3PmX0
>>3
完治はしない
落ち着いてくることはある

95: ななしさん ID:yUAn6dCs0
>>8
親が奥山よしえみたいにうちの子は正常だから療育させませんとかいうのだと絶望

13: ななしさん ID:SACd2yZj0
「物事に集中できない障害」と言われる反面
「物事に集中しすぎる障害」とか言われたりする

これの中間項って何だろね

78: ななしさん ID:PpKBTc7QO
>>13
受動態なんだろう。
集中するのではなく気を取られる。

325: ななしさん ID:2x7ptiY+0
>>13
選択的注意ができない

17: ななしさん ID:wthR19AW0
厚みが増して表面積が小さいってのは要は脳のシワが少ないってことね

59: ななしさん ID:hPoh5d+10
>>17
灰白質より白質部分が多いってことかな?
神経線維から側枝がいっぱい出てるとか?
重複する情報が少しの時間差で
他経路に拡散され続ける興奮状態になっているのかもなんてね

411: ななしさん ID:0iR5URvI0
>>17
トータルのサイズが一緒の場合
皮が肥大すると中身は小さいってことじゃないの?
そう解釈したけど

42: ななしさん ID:MNBYNW5z0
結局、認知の歪みも発達障害も
前頭葉の機能不全が原因だったんだな

64: ななしさん ID:NZvXmSjv0
NHKの発達障害特集って、やたらと感覚異常を強調するんだけど、
アレって何なんだろうね
受けがいいのかな?

72: ななしさん ID:hPoh5d+10
>>64
そうじゃない人達には理解しにくい障害であり
本人の努力無関係でやむを得ないってことを言いたいんだろうね
器質的なこともうかがわせる 実際そういう人達もいるかも

131: ななしさん ID:iKdhLon70
論文によると、幼少期の虐待は心にトラウマを作る、つまり脳のソフトウェアの問題だけでなく、
脳のハードウェア、つまり、OSや基板の回路レベルでも問題を起こす、つまり、脳の器質的構造的問題も引き起こすそうだ
子供は脳の成長段階なので、その時期に強烈なストレスが加わると脳の発達が阻害されるらしい
もちろんそれは後で取り戻せないし治らない
辛かったねと慰めるのではすまない事態なのだ
これをテレビでやってくれないかな
こっちのほうが衝撃的なんだけど

204: ななしさん ID:WnWu4oTA0
現代は人間の脳みそにいいろいろ無茶させてる状態だと思うよ
集中して仕事して、いきなり時間で区切って別のことやったりとか
不意の出来事にも対応できるように周りにも注意しなくちゃいけないとか
コンピュータじゃないんだから何でもかんでもできないわ

267: ななしさん ID:HIXiwU7c0
特徴を発見しただけか
それでなんかマシにできる治療法の糸口になるんかね

297: ななしさん ID:hV29pJRA0
5年以上前の科学雑誌に欧米の研究としてMRA画像付きで載ってたぞ
追試なのか

292: ななしさん ID:AyB8BjWY0
古来から東洋系の宗教では
瞑想によってこの集中力持続力を鍛えようとしてるな
マインドフルネスも似たようなもんだし

ADHDはそういう訓練である程度克服できんじゃねーのか?

300: ななしさん ID:enY19K7Y0
蟻の実験知ってるか?
蟻は、前の奴が作ったフェロモンの道の上だけを、一列になってひたすら進む。
だから列から離れた位置に砂糖を置いても、気が付かない。
...のはずなんだが、蟻は必ず、列から離れた砂糖を見つける。
なぜかというと、蟻の中にもADHDみたいな、気が散って列から離れる奴が一定数いるからなんだよ。
ADHD蟻が、列から離れてチョロチョロしてると、「あっ砂糖みっけ!」となる。
定型蟻が、その後をゾロゾロ付いていき、砂糖にありつける。
人間社会にも、全く同じ事が言える。

305: ななしさん ID:AyB8BjWY0
>>300
イギリスのSAS特殊部隊の創設にあたって
囚人を中心とした
常識やルールをいかに破るかに長けた連中だけを集めたとか言ってたな

311: ななしさん ID:xXIUl3H/0
>>300
列から離れると基地外扱いされる日本は例外や

318: ななしさん ID:KcHdgOry0
>>300
海外では英雄なのにね
勝手な行動するなと怒られる日本w
悲惨な働きアリだよなぁ

319: ななしさん ID:xXIUl3H/0
>>318
列に並んで大量集団自殺が起きるのが日本だからなあ

334: ななしさん ID:HTxkfwH10
>>300
それ東日本大震災の大川小学校の件で思ったわ
皆が同じ行動しても津波に飲まれるか、山崩れに巻き込まれるかどちらかなんだよな

401: ななしさん ID:JOA0AKBd0
>>300
すごいな
ADHDの存在意義をそこまでわかりやすく説明する例初めて見た
これ発達障害のスレが出る都度ぜひ貼ってください

418: ななしさん ID:qFKaiK0T0
でもさあ、ガキの頃から地味でグータラな俺に、面白い世界を見せてくれたのはADHDぽい友達だったよ
遊びに行こうよ!これ食ってみよう!あっち行ってみよう、これやってみよう、と、落ち着きない奴に付き合うのは大変だったが、自力では見れなかったもんがいっぱい見れたよ
基本的には楽しい連中なんだよ

425: ななしさん ID:dXOfb3020
>>418 わかる
頭の中回転が速く話していて楽しいわ

414: ななしさん ID:U14YRCP/0
変な奴がいた方がおもしろいやん、おんなじやつばっかりでおんなじような反応ばっかりしてたんじゃ退屈だよ。

発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち (SB新書)
本田 秀夫
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 693

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543864351/