fufu_young-min
私が夫に悩みを話す時に…

パターン1 : 意見が欲しい時 「今悩んでることがあって…あっ意見いるパターンのやつです。」

パターン2 : 共感だけしてほしい 「今悩んでることがあって…あっ意見いらん。聞いてほしいだけのやつ。」


と前置きをしてから話すようにしたら無駄な喧嘩がなくなったw

やっぱり夫は、解決の力になりたいって思っていろんな案を出してくれるんです。
それがありがたい時と「全部やったんだってば!」ってなる時があって、本題以外で喧嘩になることも。
だからわがままだけど、前置きをするように。 夫も「今日はそっちパターンねOK」と切り替えて聞けると。

男性としてこれは助かる。

これは世界平和に貢献できるスキルだと思います

一言伝えるだけで誰も不幸にならない

これ出来るのスゴイと思います。
受け手が察するケースはままありますが、発信側が先回りするとは。

これ私もやります!
「相談なんだけど」
「与太話なんだけど」
「愚痴なんだけど」
の3パターンに振り分けて話し始めます。喧嘩が激減しました!

暗黙の了解で察するよりも明言する方が判りやすい♪

世の中の女性は皆そうして欲しい。

男性脳に歩み寄っていただき、ありがとうございます!🙏

ありがたいっス。
共感型なのか解決型なのか前置きしてもらえると脳みそのリソースを無駄遣いしなくて済みます。

私は男性側なのですがすごく共感できます
女性はパターン1のほうもあるのですね
彼女の場合99%パターン2です

たしかに先の 「どちらのパターンなのか?」 言ってもらえると聞く側も理解しやすくていいですね 次回提案してみます ありがとうございました!

私もそうしてます!
でもパターン2なのに、笑いながら意見してくる夫…どうしたらいいでしょうか?

これ、逆のライフハックいけるね。
男の方から 意見言っていい? 気持ちだけ言うと辛いよね~ を使い分ける。

うちは割と察せるようになりました笑
パターン1 A温泉とB温泉どっちに行こう?(答えが決まってない)
パターン2 赤ワンピースとピンクワンピースどっちにしよう(答えが決まってる)

我が家は逆パターンが多いです…
主人が相談したときについ私が解決策を色々提案してしまい、主人に「そんなに真剣にならなくていいんだけど」と言われてモヤモヤします。
聞いて欲しいだけの時があるんだ…!今後気をつけます

これ夫婦だけじゃなく、友達同士の間柄でも必要な確認事項ですね。

これ絶対効果ありますね
さもないと男って、それがなんだろうが、 勝手にロックオンしてミサイルぶち込んでしまいます

共感できすぎて思わず。
夫側ですが、「それ意見がいるやつ?」と聞き続けた結果、「意見欲しいやつね」と前置きが入るようになりました!

その前置きがないときは、ただただ悩みを聞くだけで解決します。
男としては解決策を提案したくはなりますが…

解決が欲しいお願いを「悩み事なんどけど」
悩み事やただ共感欲しいだけなんだけどを「愚痴なんだけど」 って決めるとスマートだね。

でも男女共にあるけど必ず
「共感もして欲しいけど解決して欲しかった」
「解決して欲しかったから助かるけどまず共感して欲しい」って言い出すから難しい

気持ちの方を先に解決しないと アドバイスや解決案をどんなに並べられても 「私の気持ちなんて分からない癖に!!」とか
「私のこの”悲しい”って気持ちを無視する訳??」等 なりますからね。

逆に共感して貰えるだけで気持ちが楽になるのでそっかそっか辛かったね~ってhugでもすりゃいいんです。

引用元