そろそろテレビでも

「人並みにできないことはたくさんあるけれど、かといって特に秀でているものがあるわけでもない普通の発達障害者が、数々の苦労を経て自分に合った仕事を見つけて、凄い出世をするわけでないけどそれなりに楽しく生活を送れている」

というストーリーを取り上げてほしいと思います。

スポンサーリンク
あるある。
娘が発達障害だと伝えて返ってくるポジティブな反応のほとんどが「天才気質なんでしょ?」
「それなりに楽しく生活を送れている」というところがいいですね。
むしろ「ひきこもる」のがエンディングのストーリーを見て、「やっぱりそうなるよね」って共感したいな。
私もそう思います。
発達障害者が楽しく生活できている様子をあげてほしい。診断を受けるまでも大切だと思うけど、見飽きた感がある。
ドラマの登場人物にも「フツーの障害者」が登場するといいな。
ドラマにしておくれよ。朝ドラで頼むよ。
発達障害でも普通の仕事できて 突出した能力ある人は、 普通の人からみても超人的やもんな。 あんまり希望にはならんのやろな。
ほんと、こういう話が見たいです。
以前、ASD女性の再現ドラマで最終的に女性が仕事辞めて専業主婦になって完結みたいな終わり方だったので、仕事と両立バージョンが見たい。
番組のASD特集で取り上げられるのは女性当事者で、学校や職場で色々トラブル起こしてたけど、理解のある男性と結婚して幸せになったみたいなの多かったですよね。
男性当事者には全く参考にならないし女性も「結婚しないとダメなの?」という感想になってしまうと思います。
ただでさえコミュニケーション力に問題を抱えてる人が多い発達障害者に安易に結婚を勧められてもね、と思ってしまいます。
発達の娘さんを育てている親御さんや若い女性当事者には希望の持てる話かもですけどね。
実際は結婚して子ども関係の色々バタバタがあると臨機応変が出来なくて苦しい場面は山ほどだし、今思えば、トラブってたのは接客業だったので、職種変えれば済む話なんですよね。
理解あるパートナーに養ってもらうENDはやめてほしいです。
「最高の離婚」の光男さんは、それっぽい感じありましたけど、発達障害の設定とはどこにも書かれてないんです。
意識して作られているであろう内容、そして演じている役者さんもそれらしい演技なのですが、わざわざ言わないところにグッときたんですけど、世間に気づかれないと意味ないですね
テレビ的にはわかりやすい絵を求めてると思いますからね〜。
「できないところがたくさんあるなら1つぐらい秀でたものがなければ不公平だ」みたいに思ってるところもありそうです。
「自分に合った仕事」とか「自分を理解してくれるパートナー」に出会えるかって結局運ですからね。 現在進行形で苦労している人の話は必要だと思います。
他の人のように結婚して子供がいるわけでもなければ年収1000万円稼いでるわけでもない、でもまあ何とか自立してそこそこやっていけているみたいなのが
「特に秀でたものがない」当事者
の現実的な落とし所じゃないかと思っています。
○○障害の真実。みたいなドキュメンタリーとか。
障害ある方々がどういう苦しみを経てリカバリーをしたのか、その過程が大事な気がする。
こう、10代の主張?とか昔テレビであったと思うんだけど、その障害者バージョン。
今苦しんでる人、リカバリーを経て見えたもの、とか大事だよ。
ADHDの子供を抱える両親には受けなさそう。やっぱり子供の将来は夢を見たいからね。それ自体はわるいことじゃないし。
lunlunsan 多分、それ文脈をすごく作りにくいですよね。
何が原因で、何が結果かよく分からないまま、もんにゃりと話が進んで行く。
まぁ、自然主義文学の私小説風にはなるかなーと。
nauselin 確かに当事者向けには「この辺が落とし所だろうな」というのが伝わるかもしれませんが、それ以外の人への発達障害の啓発としては少々弱いとは思います。
ただ、「世の中の発達障害者の大半は特別な才能を持ってる訳じゃないんだぞ」というのが伝わればいいかなと。
あれですよ、単純にメディアは、退屈を紛らわしたい視聴者向けに、刺激的な内容の番組を作らないといけないので、派手なものしか取りあげないんですよ。
地味だとあんまり視聴者ウケしないから、絶対に取り上げることはないと思います。
ドラマになってる創作の発達障害者も『変わってる、だけど天才だ!』というキャラクターに固定され過ぎてると思う
確かにその方が面白いストーリーになるかもしれない だが、現実の発達障害者に対する偏見を生み出している
創作でももっと多様な生き方をしている発達障害を取り上げて欲しい
nekomama3110 視聴率がとれないとスポンサーもつかないですしね。
一芸に秀でた系の発達障害者はドラマ性があるから番組的には魅力なんでしょうね。
僕らは奇跡でできているを観ていただいて感想聞きたい…

180816-i297_ogp

発達障害と明言はされないけど特徴的な主人公、
めちゃくちゃ生き物が好きなだけでなにかスペシャルな能力を持っているわけではないし
出世もしない
できないことはたくさんあるけどリカバリーがんばってる
辛い時もあったけど今は前向き
それで救われる人は多いはずです。
akireshcamp 「発達障害なら何か才能があるはずだ」という期待という名のプレッシャーから解放されたいですね。
地味な存在かもしれないですが特性に振り回されながら何とか社会で頑張ってる人たちにもっとスポットライトが当たるといいなと思います。
逆に落ちるとこまで落ちた人の特集とかもやってほしい。
夢ばっかり見せないで現実もみせてほしい。
Eテレではしばしばやってますけどね…。
総合テレビや民放のゴールデンタイムで地味すぎる障害者をメインにした番組をバンバン流すのは難しいと思います。
一方、Eテレでは地味障害者の番組を以前からやっているし、民放では障害者のエグいドキュメンタリーを時々やりますね。
テレビでは地味な障害者が出ない!と思っている人は
地味な番組を見ていない人だと思う。
発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち (SB新書)
本田 秀夫
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,160