0d6edf28

海外各メディアによれば、米国の遺伝子検査企業Genomic Predictionが、人工知能など技術を用いて、生まれる前の赤ちゃんのIQを受精卵の段階で判定できる技術を開発したと言う。
体外受精の施術過程で生まれてくる赤ちゃんの知能の予測する用意を、不妊治療専門の病院などとともに進めているという。

Genomic Predictionは、ミシガン州立大学のStephen Hsu教授らが2017年に立ち上げた企業だ。遺伝子検査に人工知能技術を取り入れることで、IQだけでなく、心臓病や糖尿病など身体的疾患、また精神的欠陥すらも、胚や受精卵の段階で選別できると主張している。

ここで言う、IQを調べる遺伝子検査のフローは以下の通りだ。まず、人工授精を行って5日経過した胚から細胞を抽出。そこからDNAを分離する。次いで、知能と関連した数百の遺伝子を同時に検査し、女性に着床させる胚を選別する。この最後の段階で、人工知能によるIQ予測値が90~110の平均より25ポイント低い場合は、“廃棄”することができる。

ちなみに科学の世界では、昨今、遺伝子と知能に関連するとする研究が盛んに発表されはじめている。例えば、昨年3月には、英エディンバラ大学の研究チームが、英国人24万人の遺伝子検査をおこなった結果、知能と関連した遺伝子538種を発見したと発表している。

Genomic Prediction側は、IQを調べることについて、平均より著しく低く生まれつく“リスク”を遮断するためと説明。一方で、倫理的議論が高まることを懸念して、高いIQを持つと予測される受精卵の選別には手を出さないとしている。

とはいえ、このように人工知能など最新テクノロジーを使った妊娠・遺伝子選別技術は、新たな優生主義の出現や、「生命のカスタマイズ」をさらに促すものであることはまず間違いないだろう。男児を産み分けることが需要として肥大化してしている中国やインドの例のように、一部の人々がGenomic Prediction側が否定するような、高いIQを持つ胚、もしくは赤ちゃんだけを望み、それに応える形でサービスや技術が“進化”を遂げてしまうシナリオも大いにありえる。

IQによる産み分けは、倫理的側面からもさることながら、合理性という側面からも議論が必要となってくるはずだ。無駄やリスクを徹底的に排除する社会は、人々を忙しく、またある意味で生きづらくする。そのプロセスを生前にまで拡張することは、人間にとって果たして良いことなのだろうか。

合理性の果てに、胚や受精卵の状態とはいえ生命を奪うことになるだけに、慎重かつ深淵な議論が展開されていくことを願いたい。

https://forbesjapan.com/articles/detail/23992

スポンサーリンク

2: ななしさん ID:3YGvskVP
昔思い描いていた21世紀らしくなってきた

3: ななしさん ID:jdKza/jQ
抵抗は無意味だ

237: ななしさん ID:IkSFp2sC
人工的にアスペルガーを増やす結果になるかもしれん 

242: ななしさん ID:Lv4h/P8k
>>237
アスペルガーの平均IQは90前後だからむしろ減るんじゃないかな(自閉領域はそもそも知的障害と併発してる場合が多い)

11: ななしさん ID:i/s4hQ14
ガタカの世界が近づいてきたな

8: ななしさん ID:HEG+4k0a
全てに優れているっていう個体が存在しうるかどうかだ。
IQ, 体力、寿命...
強化人間を作るのは良いが、失敗したときに大変だぞ。

153: ななしさん ID:B3QTb4rW
>>8
カーズ様が誕生したら、人類ほろぶな

17: ななしさん ID:BP/izpsY
何世代かかけて選別を続けていくと
ある時点で交配出来なくなって子孫を残せなくなる
みたいな予測を昔読んだ気がする

67: ななしさん ID:jFsFnOMT
>>17
有性生殖だと優性のみ交配させ続けるのは最終的には死、消滅が待ってるってのは
結構言われてるし正解だろうって見解だからな
突然変異とかあるし劣性も適度に混ぜる必要あるのは歴史が証明してる

22: ななしさん ID:QyZo6bCm
いつの間に頭の良さは遺伝て言って良くなったの?
少し前までタブーだったような、
まぁ、科学が進歩すればするほどハッキリしてくる事なんだから仕方がないんだろうけど。

29: ななしさん ID:tGChC7Jr
頭が悪い人って苦労するだけだよ
施設に保護される程に頭が悪いなら幸せに生きられるだろうけど
削除するのはいいとは思う
ただ80が消えたら90がサンドバックにされるだけ、人間の殆どは根性悪い

36: ななしさん ID:kDGf/3dS
まさに映画「ダカタ」じゃん!

38: ななしさん ID:GXaZKVwZ
個人的には遺伝子操作はもっとやっていいと思ってる
キリスト教国などは難しそうだから
中国に期待するしかないかもだけど

47: ななしさん ID:G7wRNzcV
馬鹿を切り捨てる時代が来たか

57: ななしさん ID:+cP02hMS
デザインベイビーによる遺伝子の平均化来る!回避の手段は無い

63: ななしさん ID:jFsFnOMT
マジかよ、俺要らねーって言われるだろうから異世界転生するわ

69: ななしさん ID:9tiqxmrc
劣悪遺伝子排除法きたー

72: ななしさん ID:PPe+quFe
素晴らしい

コレが実現したら100%テストするわ

出生前診断も絶対やるわ

68: ななしさん ID:oBRVKQkO
IQが高い人間が必ずしも人類に貢献するとは限らないからダメなんじゃね?

IQが低くて一つのことを愚直にやって人類に貢献する奴もいるんじゃ無いかなと

75: ななしさん ID:X5KBlDhj
てか、平均以下を無い事にしたら平均値が上がる
で、また平均値以下を無い事にしたら・・・の∞ループ
企業として成り立ってないだろ・・・onz
創業者のIQ大丈夫か?

77: ななしさん ID:ySlZagWA
鎌形赤血球みたいのがあるからな
今わかってることだけで選別するとあとで後悔するかもな
人類の遺伝子プールから或るバリエーションを排除しようとしてるんだぞ
特定分野の能力、たとえば絵画のような芸術的才能を失うかもしれん

あと、先天的要因を重視しすぎ
言葉ですら他人と接触してまねしないと使えるようにならないんだぞ

赤ちゃんには無限の可能性があるんだ

90: ななしさん ID:syPyhxbm
胡散臭いホラ話の類でしょ
今の技術レベルで、IQの選別ができるとは思わない

134: ななしさん ID:912sZpbf
>>90
因果関係が解明されてないから、
原因と結果をブラックボックスのまま判定できるAIを使っているのだろ

92: ななしさん ID:0GxTZalQ
IQが低いからというから語弊があるが要はダウン症とかの障害児やろ?
直接言うと問題になるからだが

91: ななしさん ID:oNXjOQ0t
ディストピア

98: ななしさん ID:Ekask+Sk
AIつかって知能高い個体を選別して生ませていくって、おそらく絶対おかしなことになる気がする。
ある意味自然のメカニズムである多様性拒否だろ。知能高いサイコパスみたいなの大量発生したりしてな

100: ななしさん ID:H3qA3WAX
IQって単なるその時点での発達の具合じゃないの?

112: ななしさん ID:9RYC/TPt
IQ低いのは生きづらいけどこれしたら将来的にIQ100が生きづらくならないかな?

119: ななしさん ID:NIS6OVdn
これAIか?
普通に分析と演算じゃないの

121: ななしさん ID:w+/IgUCh
>この最後の段階で、人工知能によるIQ予測値が90~110の平均より25ポイント低い場合

この測定方法が科学的に立証されていないだろ

実は、人工知能が人間の知らないところで適当にサイコロ振って決めてるかもしれない

124: ななしさん ID:7X5l3YYT
選別する方が社会的にメリットがある以上、倫理的に云々言っても
普及すると思うな。欠陥があるとわかって、育てる事は親にとっても
社会にとっても大きなコストを払うことになるから。

127: ななしさん ID:ySlZagWA
>>124
あなたは自分が欠陥の無い選別されうる存在だと思うか
基準は不確かで相対的なんだ
危ないと思わないか?

56: ななしさん ID:JbGejZjP
どんな生命もかけがえがないとか感傷的なことでなく
特定の傾向の遺伝子ばかり意図的に選別するのはリスクが大きすぎると思うがな

遺伝子‐親密なる人類史‐ 上
シッダールタ ムカジー Siddhartha Mukherjee
早川書房
売り上げランキング: 33,043

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1542811299/