5: ななしさん ID:koKyG9RY0
教えてよ

32: ななしさん ID:I4ZowXwz0
こいつ世界最高レベルの脳味噌持ってるのにニ引きこもりンゴw

6: ななしさん ID:BQXe1NGX0
自分の才能を理解できるって羨ましいよな なかったとしてもそれを知り得るってすげえわ


8: ななしさん ID:++VvaROHd
物理の才能あるのに八百屋のおばちゃんとか

13: ななしさん ID:Yu2nDfq40
才能とやりたい事は必ずしもイコールちゃうしな

7: ななしさん ID:x15CwabY0
神「おっこの無能やっぱニートになっとるなwwwwwwwwww」

11: ななしさん ID:Bwvl2ald0
>>7
やめてくれwwwww

48: ななしさん ID:NxfEU/UI0
>>7

ワイやん

459: ななしさん ID:oXfxGT9I0
>>7
やめたれw

9: ななしさん ID:H9x4cDWp0
今全部才能がIQで測れるからこういうの信用できなくなった
ダメなやつは何やってもダメ

12: ななしさん ID:cqdXjx5N0
中国とかガチでこれ対策に来てるよな

17: ななしさん ID:ZI4unqgtM
アメリカと中国は胎児の段階から才能ある分野調べて生まれたらやらせてるで

22: ななしさん ID:6nsQpeLi0
神「こいつYoutuberの才能あるのに無職になってるンゴwww」

23: ななしさん ID:aYYh0tpO0
画像

73: ななしさん ID:s2jwnL4a0
>>23
これ
こういうスレ見るたびに相原コージのこの漫画思い出す
よく貼ってくれた

コージ苑 第1版 (小学館文庫 あL 1)

小学館 (2013-04-13)
売り上げランキング: 139,694

178: ななしさん ID:jviK2326M
>>23
こういうの絶対あるよなー

239: ななしさん ID:pUfcHj5b0
>>23
流石にノーベル賞級の才能だったら埋もれる方が難しいやろ

260: ななしさん ID:vrns50200
>>239
田舎で一族が高卒やから高卒で働くのが当たり前なんてわりと今でもある話やで

313: ななしさん ID:MpHBswq50
>>295
自然と溢れる才能もあれば一定の領域まで努力重ねた結果ドバーっと溢れてくる才能もあるやろ

376: ななしさん ID:Z0msw/GXa
>>336
中学理科得意でも遊びや部活に夢中で親の八百屋継ぐし商業高校行って終わりパターン

349: ななしさん ID:1ZG8qP0DM
>>295
地方やと女は大学いけへんやろ

24: ななしさん ID:uoTuNu9ca
神「ファーwwwwwwwwwこいつなんの才能もないンゴwwwwwwwww」

28: ななしさん ID:hSyaQoTJp
>>24
何わろてんねん殺すぞ

26: ななしさん ID:GpZ7i3U30
才能ある奴は絶対引き寄せると思うけどなあ

210: ななしさん ID:vrns50200
>>26
どんだけ数学の才能があっても途上国のスラム街とかに産まれたらほぼ詰みやからな
一部の例外はあるけど
引き寄せとか自分の人生を最良やと思いたいアホの屁理屈やろな

219: ななしさん ID:0QOZFIo10
>>210
それ考えるとラマヌジャンってすげえわ

シュリニヴァーサ・ラマヌジャン
画像
シュリニヴァーサ・アイヤンガー・ラマヌジャン(Srinivasa Aiyangar Ramanujan、1887年12月22日 - 1920年4月26日)はインドの数学者。極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。

1887年、南インドのタミル・ナードゥ州タンジャーヴール県クンバコナムの極貧のバラモン階級の家庭に生まれた。
の頃より母親から徹底したヒンドゥー教の宗教教育を受けた(このことはのちに渡英するラマヌジャンの運命に小さからぬ影響を与えることになる)。
幼い頃から非常に優秀で[要出典]、数学にも強い関心を寄せていた。
ハイスクールでは全科目で成績が悪く、高等数学の正式な教育は受けていなかった[1]。1
5歳のときにジョージ・カー (George Shoobridge Carr) という数学教師が著した『純粋数学要覧』という受験用の数学公式集に出会ったことが彼の方向性を決めた。

奨学金を得てマドラスのパッチャイヤッパル大学に入学したが、数学に没頭するあまり他の科目の授業に出席しなくなり、1906年12月にファインアートの科目の学位認定試験に落第し、次の年度にも再び落第したため、奨学金を打ち切られて学位を得ないまま中途退学に追い込まれた[2]。しばらく独学で数学の研究を続けていたが、やがて港湾事務所の事務員の職に就き、そこで上司の理解に恵まれ、仕事を早めに終えて、職場で専ら数学の研究に没頭していた。

その後、周囲の勧めもあって、1913年、イギリスのヒル教授、ベイカー教授、ボブソン教授に研究成果を記した手紙を出す。しかし手紙は黙殺された。

けれどもケンブリッジ大学のゴッドフレイ・ハロルド・ハーディは、ラマヌジャンの手紙を読み、最初は「狂人のたわごと」程度にしかとらなかったものの、やがてその内容に驚愕した。

というのも、ラマヌジャンの成果には明らかに間違っているものや既知のものもあるが、中には「この分野の権威である自分でも真偽を即断できないもの」、「自分が証明した未公表の成果と同じもの」がいくつか書かれていたからである[3][4] 。
(wiki)


228: ななしさん ID:vrns50200
>>219
ヒンドゥーの女神が語りかけてくるんやっけ?
奇跡の積み重ねみたいな話だよな

38: ななしさん ID:w7rAXemld
神「こいつカバディの才能 人類史上最もあるのにw間違って日本に生まれさせちったwwテヘペロでやんすwwww」

41: ななしさん ID:GNExd8klp
神「ファーwこいつアジテーターの才能あるのに画家になろうとしてるンゴwww学校落としたろwww」

44: ななしさん ID:x1t1lm0o0
>>41
有能

53: ななしさん ID:w7rAXemld
神「ファーーーwwww話術チート級なのにww誰とも会わないンゴwww」

49: ななしさん ID:sXgkWi3q0
ガチで自分の隠れた才能がわからないっての恐ろしいわ
人生の無駄遣いや

50: ななしさん ID:yWBHlWqb0
ほんこれ
ワイもほんとは才能あるんやけどなぁ

46: ななしさん ID:wplZxbvG0
こういうふうにならないためには親は子供にとうするのが正解なんや?
とりあえず小さい頃からいろいろ興味持たせていろんなことやらせるのがええんか?

56: ななしさん ID:DUzXRk4Z0
>>46
そらそうよ
環境を作ってやることが親の甲斐性
作ったところで才能が開花するかは運次第やが

145: ななしさん ID:vrns50200
>>56
せやな
そういう意味でも育ちは大切や

59: ななしさん ID:8A18jEzs0
もしかして遺伝子を調べて才能を発見すればみんな幸せになれるんちゃうか…?

71: ななしさん ID:Or2m0SJy0
>>59
ワイも才能のなさを諦めて幸せに死ねるわ

76: ななしさん ID:rfXlY3Y90
>>59
才能ってなんなんやろうなあ
人間なんて他の動物と比べたらにたようなもんなのにその差異によって才能の価格が違う

258: ななしさん ID:iWWMyPyU0
>>76
でも同じ人間とは思えん結果出す奴おるのは確かやしな

430: ななしさん ID:OGQb5JNp0
>>59
なかった時のショックやばそう
自分はなんかしらの障害だ!→医師「問題は特にありません」みたいな無能の証明ができてしまいそう

79: ななしさん ID:MJDDSwj90
こういうの考え出すとキリないし損した気分になるからやめてくれ

87: ななしさん ID:KhHrNagK0
神「才能が開花するタイミングか……うーん、70歳!w」

216: ななしさん ID:f7P1mXG1M
>>87
カーネル・サンダースかな

111: ななしさん ID:sn3MJJ0B0
神「絶倫だけどブサイクにしといたろ!」

123: ななしさん ID:nQDeysjXM
鉛筆にはダイアモンドになる才能があるのと同じでそんなのは確率の問題やろ

143: ななしさん ID:q1HDPR+Kd
自分の才能ってどうやって見つけれるんや.....

154: ななしさん ID:kS3lmcC8a
>>143
ジャンル選んで適当な負荷与えたら良いんじゃね

166: ななしさん ID:vrns50200
>>143
とりあえずいろいろやってみたらええんちゃう?
大器晩成型もいるからみんなに当てはまるわけじゃないけど

200: ななしさん ID:ZI4unqgtM
>>143
だからお金持ちの親は子供に色々やらせるんやで

290: ななしさん ID:wx1wR2uHa
>>143
だから若いときにあれこれ何にでも手をつけてやってみるべきなんやで
それを浅はかやなあと笑ってる連中は何も手にしちゃいない

162: ななしさん ID:FRBF2PT00
なつかしい
画像

175: ななしさん ID:DUzXRk4Z0
例えば、AFFFFのやつやったらAの道に進んだがええぞって言えるけど
EEEFFくらいのやつやったら何やってもお前は大して変わらんわってなるんやろ
世の中そんなやつのが圧倒的多数派なんやから全体的な幸福度はそんな変わらんと思うわ

180: ななしさん ID:ZVSZNlVy0
○○になれば一流になってた、という奴の比率っていうほどレアじゃなく割と結構いると思うんだよね
その比率は、その分野の母数に対する実際の一流の比率とそう変わらないのではないかと
たとえば実際にピアノに挑んだ奴1万人に対して一流が1人だとして、
1億人だったとしたら一流レベルの才能は1万人はいる
もちろん実際にはそんなに存在できない(コンクールにそんなに出場できないし教室も足りない)けど
あくまでも才能の有無として

312: ななしさん ID:iWWMyPyU0
>>180
欧米って一流のプロ超えとるアマチュアがゴロゴロしてて怖い

221: ななしさん ID:UTEJfJCE0
どんなに無能でも人生楽しんだもん勝ちや有能でも苦悩してたら辛いし

やっぱりメンタルこそが最も重要な才能やな

252: ななしさん ID:Or2m0SJy0
>>221
これ
側から見たら幸せらしいがワイは世界一不幸や

224: ななしさん ID:eamEzqSx0
ガチアスペの友達おるけど
そいつは仕事できんくて暇やから素人の状態から萌えエロかき始めたけど
あっという間に生活費稼げる位になってたな

265: ななしさん ID:wx1wR2uHa
ちょっと長期的に集中して事を成せば何でも一流のモノを創造できるとわかっちゃいるがいかんせん物事の見限りができすぎる性格が災いして何もしてへんなあ

275: ななしさん ID:/2ox16Ni0
ステータス見せてくれや
隠れた才能見たいんや…

281: ななしさん ID:vfSAJ8tEM
鳩山とかまさにそれだろ

287: ななしさん ID:7xYF/b0N0
>>281
やきう論文見るとほんまにこいつ野球解説で起用した方が良かった思うわ

284: ななしさん ID:3/5OoSlf0
ワイは努力し続ける才能が欲しかったわ
これがあればかなり有利に生きていける

286: ななしさん ID:4mb5vjMu0
他のスポーツやってたら大成功してたなんてパターンもなんぼでもあるやろしな

320: ななしさん ID:g9GI5HXo0
才能って人間ごとにそこまで差があるんやろか

334: ななしさん ID:CV1o5/H30
>>320
リミッター外せば割と誰でも才能持ってると思うぞ
天才とガイジが紙一重なのは脳のリミッターを外す場所の違いやろ

343: ななしさん ID:82IH0bNL0
神「こいつには習字と茶道の才能をつけて…ファッ!?アフリカ生まれにしてしまったンゴ…」

348: ななしさん ID:D/ofxiOt0
その分野で長けるための能力を何でもかんでも才能っていうフワフワしたもんで語るやつら

360: ななしさん ID:/n8sP5bJ0
全能力Fなのに運だけで成功した人物っているんかな
個人的に大正以降の天皇は全部当てはまりそうやが

407: ななしさん ID:iWWMyPyU0
>>360
サウジアラビアにたくさんいそう

499: ななしさん ID:Enf2tdsi0
児童向けの本に人間の寿命が書かれた本を誤って見せたら次々絶望、自殺が相次いで慌てて燃やして処分したらその灰がカラスになったって話があってだな
同じように才能がわからないから人は生きる希望を持ち続けられるんちゃう?残酷だけど

227: ななしさん ID:O6CvJpVB0
「こいつ全然野球の才能ないのにめちゃくちゃ楽しそうにやってるンゴwwwww」

326: ななしさん ID:geoUJPtw0
>>227
人生を楽しむ才能ありそう

コージ苑 全3巻完結  [マーケットプレイス コミックセット]
相原コージ
小学館
売り上げランキング: 147,631

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542127286/