画像


藤田保健衛生大学は10月3日、日本最大の全ゲノム解析により、統合失調症の新規リスク遺伝子同定に成功したと発表した。
■統合失調症と双極性障害には民族を超えた遺伝的共通性が

研究グループは、統合失調症のリスク遺伝子同定を目的に、過去最大規模となる約2,000人の統合失調症サンプルと、約7,000人の対照者(全て日本人)を用いた全ゲノム関連解析を実施。
さらに独立した追試サンプルとして約4,000人の統合失調症サンプルと、5万人を超える対照者を用いて、全ゲノム関連解析の結果の確認を行った。

その結果、3領域で統合失調症との有意な関連を同定。
この領域との関連は、既報にないため、新規のリスク遺伝子として同定したという。
また、今回の研究では、白人を中心とした統合失調症全ゲノム関連解析の結果を結合した解析も実施し、12個の新規リスクも同定。
この結果を利用し、遺伝的共通性を日本人-白人統合失調症で検出することができたという。
さらに、統合失調症の近縁精神疾患である双極性障害と、民族を超えた遺伝的共通性を見出した一方で、うつ病との共通性は見出すことはできなかったとしている。

http://www.qlifepro.com/news/20181010/new-risk-gene-for-schizophrenia.html


33: ななしさん ID:RJ1fNlzE0
統失と躁鬱には共通する遺伝子があるってこと?

40: ななしさん ID:tZ8G7gBd0
>>33
そういうこと
この2つはすごく近い病気
兄弟で片方統合失調症で片方躁鬱というパターンも多いし
家族性高いね
躁鬱病の躁状態と統合失調症は区別が難しいこともある

逆にうつ病と躁うつ病は全く違う病気

321: ななしさん ID:rS/x6glc0
民族を超えた遺伝的共通性ってことは、白人、東洋人と分かれる前から人間は糖質因子を
持っていたってことか・・・。

325: ななしさん ID:YkexPyZl0
>>321
現存の人間はみんなミトコンドリアイブって言う共通の母親から分岐してるってNHKで見たやで

9: ななしさん ID:TJShrA8I0
なるほど照らし合わせて探すのか

11: ななしさん ID:TJShrA8I0
それにしても人のゲノム解読ってこんなに早くできるようになったのか

16: ななしさん ID:irWr27Jt0
>>11
アプリのコードは手に入ったが、ソースもコメントも取説もマニュアルもない。
動かせるが、どうして動いているか分からない状態。

109: ななしさん ID:b6tPOxZM0
>>16
その例えは凄いな
動いてる理由は永遠に分からないんでしょ

13: ななしさん ID:ZGF3ZaMU0
リスク遺伝子がわかったのにその遺伝子が病気に起因するのは極めて小さいってちょっとなあ
公表しちゃうとその遺伝子を持ってるかいないかで差別されるの恐れたんだろうけどさ
こっから先はダークゾーンになっていきそう

21: ななしさん ID:tS2EmO5e0
>>13
一卵性双生児でも片方しか発症しないケースがあるから難しい病気だね

495: ななしさん ID:9Ia3uKB60
>>13
極めて小さいとか、そんな事は絶対にないぞ。
ワイの婆さん糖質。婆さんの娘4人のうち二人糖質。1人サイコパスみたいなババア。1人は幼少期に死亡の為、不明。
ワイの母ちゃん糖質やぞ。こんなん糖質のエキスパートやんけ。
因みに、糖質のやつらのIQは異常に高かった。某有名大学主席とか三席。

バカと天才は紙一重だよな。マジで
ワイもIQ高いから、怖い。絶対に結婚しない

530: ななしさん ID:KPhjSUBY0
>>495
糖質いる家庭は高学歴が多いよ
昔の人が「天才と基地外は紙一重」って的を得た言葉だろな

499: ななしさん ID:Lq+Z6LU+0
>>495
へー、おもしろいね
優秀なんだよね
糖質研究はすごく有望だと思うんだな

503: ななしさん ID:8djw50j60
>>495
統合失調症は片親だけなら10数%しか発症しない
おまえ、父親も統合失調症かグレーゾーンだったかもな
それだと発症率50%になる

516: ななしさん ID:9Ia3uKB60
>>503
婆さんのツレの爺さん、某医学部で三席やったわ。
ワイの親父も、大学主席で高IQやけど、絶対発達障害持ちやと思う。いきなりスイッチ入ったらキムチみたいな変なキレかたするし。
ちょっと待て、ワイの発症率50%以上やんけ(泣)

マジで怖い。

522: ななしさん ID:AmpE6r0H0
>>516
高学歴でさらに層の中のトップクラスとなると発達障害要素は少なからずあるからな
統合失調症×発達障害も、同じ遺伝子があると考えたら50%になるかもな
発達気味に生まれたのは運が良かったな、統合失調症の方に行かなくて

549: ななしさん ID:d3snH92s0
>>495
はっきり発症している患者さんの子供には、そこそこ高い確率で遺伝子するみたいだよ
しかも何らかの発達障害を抱えてる人いわく、同じく発達障害を持ってる人に惹かれる傾向があるんだって
受け継がれるんだよ

27: ななしさん ID:pTKqqlAL0
つまりどういう事?全くわからん。

37: ななしさん ID:bw28sqXz0
>>27
世界に現れる予言者や救世主はみな同じか似ている遺伝子

41: ななしさん ID:P5ylOMUzO
>>37
嘘ついて楽しい?

44: ななしさん ID:a9wQOvms0
>>1
百人に一人もいるのか。
知り合いに糖質なんて一人もいないぞ。
って、友達がいないから知らないだけか。

46: ななしさん ID:w5N5JvMl0
>>44
だいたい20代後半くらいの発症が多いらしいから
学生時代の友人が卒業して社会人になってからなってたりする

これになった同級生いたけど、お互い社会人になってたまにのみに行くたんびに
だんだん言動がおかしくなっていったのはよく覚えてるわ

48: ななしさん ID:tZ8G7gBd0
>>46
好発年齢は10代半ばから20代半ばで20代後半だと少し遅いほうかな
まあでも10代20代が好発年齢ではある
30代だと双極性障害(躁うつ病)が増える

73: ななしさん ID:tGzjwrUD0
>>46
言動は例えばどんな感じでおかしいって思った?
自分自身が不安になってきたから知りたい

253: ななしさん ID:w5N5JvMl0
>>73

その友人が自分でこぼしてた愚痴が次回会ったら俺が言ってた事になってたり
愚痴の内容が陰謀論とかオカルトになってきたりで
「ん?」と思ってたけど

「お前が欲しがってた車が近所に停まってたけどお前俺の事見張ってんのか?」と詰め寄ってきたり
さらに飲みに行ってもずっと独り言を言ってて「何かストレスたまってんなあ」と思った

そのうち二人で店で黙って飲んでたら「ギャアギャアうるさいんだよ!!」といきなり怒鳴りだして
頭の中で声が聞こえるけどなに言ってるか判らないとか
「宮内庁の組織が自分を探ってる」とか言いだしたので
「医者に行け」って言ったけど
「医者が笑って取り合ってくれない」とか言ってた

会うたびにだんだんぶっ壊れていく感じだったな
その後親に地元に連れもどされた

273: ななしさん ID:tGzjwrUD0
>>253
教えてくれてありがとう
安心した
自分はそこまではいってない
空気読めない時あったり、話の論点がズレまくったり喜怒哀楽は激しいけど、そこまでの思い込みや幻聴も一切ないから少しホッとしたよ

45: ななしさん ID:CXhvMk7M0
>>1
国民皆遺伝子検査の上、該当者は即時殺処分でええやん
覚醒剤犯罪者も初犯で絞首刑の法改正が必要や
どうせダメなわけやからな
画像

107: ななしさん ID:LTKPxg2K0
>>45
ネタだと思って忠告しておくけれど。
誰でもストレスによる脳機能の低下で発症する可能性があるんやで?

今回は単純に発症しやすい遺伝子が判明しただけで。

つまり、全員該当者。

108: ななしさん ID:TyHXY32G0
>>107
断食、不臥を7日もやれば、皆、幻覚見えるしな
条件が整えば、皆、統合失調症の様に症状になるとも言える

513: ななしさん ID:7ty/U4L20
>>108
断食とかによって生じる幻覚とはちょっと違うかも
重度の統合失調症者は薬物による幻覚と自分の幻覚を見分けられるとか
錯視を見破るとか、いろいろおもろい特性もあるらしい
普通は平然と生きるために見ることをキャンセルしたり作りだしたりするところを直視できちゃうのかもしれん

518: ななしさん ID:AaAiQNUH0
>>513
気付き亢進というのが起きる
それまでどうでも良かった細かい部分を疑問に思うようになる

そして自然に受け入れていた社会のことなんかも自分にとって自然じゃなくなってしまう
良い意味で世の中のおかしなとこや真理に気付ける
悪い意味で生きづらくなる

523: ななしさん ID:7ty/U4L20
>>518
細かいことに注意が向くのはプラスの面もあるだろうけど楽には生きられないのかもね
だがしかし、治すというか楽にこなせるようになる方法はあるハズ

528: ななしさん ID:zrFZfNNV0
>>523
リスクが高い人の発症を防ぐ方が先になるかも
発症してしまうと脳がダメージ受け続けて萎縮もして人格が崩れて不可逆になるから、発症させないようにする方が楽
抗精神病薬を少量発症前から予防的に飲むことである程度防げる
アルツハイマーも発症防ごうとしてるね

78: ななしさん ID:14CU/Fgk0
これ昔から統失はどこも発症率同じだから黒人白人黄色にわかれるまえからあった
って説になってただろ

155: ななしさん ID:mMeu5B2z0
>>78
今回それがゲノムで裏付けされたって話じゃね

92: ななしさん ID:Hvht/3UR0
>>1
統合失調症の遺伝子は悪さばかりするわけじゃない
歴史的天才も同じ遺伝子を持っていて、精神障害と天才は紙一重
だから統合失調症遺伝子が淘汰されることはないのだよ
天才家系は天才と障害者で構成されている
この意味がわかるかな?

103: ななしさん ID:qzRT2gcE0
よく分からんが、分かったところで何の役に立つの?

122: ななしさん ID:b5fQjiS70
>>103
思春期に発症し易いと言われるけど、見過ごされると慢性化して薬も効かない
遺伝要素が大きいのなら、親族に発症者がいた場合の警戒にもなるかな

170: ななしさん ID:tS2EmO5e0
>>103
発症しやすいかどうか事前に分かるようになる
生活の中で注意できれば発症が防げるかもしれない
強いストレスを受けないようにするとか、睡眠を多くとるとか、昼夜逆転するような仕事を避けるとか

86: ななしさん ID:14CU/Fgk0
この手の原因遺伝子みつけたったーっていっぱいある
で?って感じで何も起こらない 

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
河出書房新社
売り上げランキング: 158

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539185086/