画像


12歳の時からいじめ問題で発信を続け、絵本「いじめているきみへ」も手がけた女優・春名風花さん(17)に、いじめ加害者の心境を綴った投稿を読んでもらいました。



投稿は、7月末から8月上旬にかけて、朝日新聞のサイトで募集しました。回答欄で自分の年齢を選んでもらい、自身の経験談を投稿してもらいました。

高校生向けニュースサイト「高校生新聞オンライン」の協力も得て、15~19歳まで約20件の投稿が集まりました。
まず春名さんが注目したのは、「いじめていた私」、つまり加害者たちの投稿でした。

春名さん「投稿してくださるくらいなので、やはり罪の意識があって、言葉が重くてリアルですね…」

例えば、16歳の女性からの投稿(抜粋。年齢・性別などは自己申告。以下同)


<小学校高学年の頃、私は2人の友達と一緒にいじめをしていました…(略)…本当はごめんね、ごめんねって謝りたかった。だけど2人の前でそんなことを言ったら、「なんで謝ってんの?」なんて言われてしまう。2人に嫌われたら私は1人になってしまう。怖い。結局私は謝れませんでした。

 私にはその友達しかいませんでした。「あの子1人なんだ」って思われるのが怖くて、その友達とずっと一緒にいるために、いじめにのっていた。私は悪いことをしていないなんて1度も思ったことはない。

 今でもその子のことや自分のした事を思い出して、泣く時があります。たまに朝の通学路でも会います。 話す機会はあるのに、謝りたい気持ちがあるのに、謝れない。私は弱い人間です>

 ◇

 春名さん「学校で独りになることって、やっぱり重いんだなと思いました。個人としてどう過ごすかより、グループとしてどう過ごすか。自分の中の正義より、グループの空気として正しいことが優先されてしまう。この女性の友だち2人も、本当にいじめをしたかったわけじゃないかもしれないのが、怖いところだと思います」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00010000-asahit-soci


スポンサーリンク

2: ななしさん 2018/08/26(日) 00:39:45.45 ID:CAP_USER9

 「正義感でいじめていた」という告白もありました。

埼玉県の19歳の方です。

     ◇

 <私は小学生の頃に、いじめをしていた。同じ通学班だった男子を猿と呼んで菌扱いし、ランドセルを蹴り飛ばし、班旗で叩いていた。ケガをさせた事もあるし、彼の親に直々に怒られた事もある気がする。申し訳ないが、あまり覚えていない。

 大人にはずっといい子だと言われてきたし、男女問わず友達になれるし、周りの人にはできれば笑っていてほしい。私にとって彼へのいじめは、その延長だった。私が彼をいじめる事で、周りで見ている人が笑ってくれるのだ。いじめをしているというよりは、どちらかというと正義感だった。

 最初のきっかけは、私が彼にキツい言葉でツッコミを入れたのを、周りが笑ったとかそんな些細なことだ。それがどんどんエスカレートしていじめになった。

 「誰かに認められるため」「自分を主張するため」にいじめをしている人がいたら、ちょっと冷静になってほしい。「いじめること」じゃなくとも、あなたの魅力を伝える方法はたくさんある。>

     ◇

 春名さん「いじめって、承認欲求からきているものもあるのかなと。人を傷つけるというのは、傷つけられた側の人に自分を刻み込むことだと思うし、いじめることで、一緒にいじめをしている仲間にも認めてもらえる」

 春名さん「でもそこで得られる承認はすぐ消えてしまうもの。それに、楽しいという感情のうしろに『次は自分がいじめられるかもしれない』という恐怖も一緒についてきてしまいますよね」
 
 「いじめていた私」に投稿した人たちは、もちろんいじめた経験がある人たちですが、同時にいじめられた経験もあるという人が、ほとんどでした。

 春名さん「いじめられると、自尊心が失われます。いじめられることで、さらにグループに固執するようになって、グループ内でいじめが起きた時に、加担してしまうのかなと思いました。やらなければ、次は自分がやられるという恐怖にとりつかれる。危機回避能力を発揮した結果、いじめる側にまわるというのもあるのかなと」


11: ななしさん 2018/08/26(日) 00:44:43.49 ID:RUTq3u/40

罪の意識あって わざわざいじめてる奴もいる。周りの空気でいじめるしかないって、加担しないとあんたにやられるから 嫌々同意してんだよ


12: ななしさん 2018/08/26(日) 00:45:29.73 ID:CCcRzzSu0

先生「ひとりいじめられてる子がいると、クラス運営が捗るんです」


19: ななしさん 2018/08/26(日) 00:59:06.40 ID:q2hKZVAk0

こういう過去にいじめていた人間にクローズアップするのはいいな

忘れてる人間にも罪の意識を植え付けさせる


20: ななしさん 2018/08/26(日) 01:00:17.87 ID:JaR9UL/w0

学校自体なくせばいいんじゃないかな


47: ななしさん 2018/08/26(日) 05:28:48.88 ID:V3+MyBnE0

「いじめないと私もいじめられるからいじめていた」っていうのばかりな中
「正義だと思っていた」ってのが最高にサイコパスでヤバい
こういう主犯格の声をもっと聞きたい


24: ななしさん 2018/08/26(日) 01:32:00.73 ID:BOFmxEgE0

正義感ってのはさすがに狂ってる


25: ななしさん 2018/08/26(日) 01:32:40.62 ID:IBgPlddD0

なんだよウケるためかよ
じゃあしょうがない
広い心で許した


40: ななしさん 2018/08/26(日) 05:17:41.44 ID:Yof45pqV0

ん?
こいつがイジメ加害者の告白をしたの?


48: ななしさん 2018/08/26(日) 05:59:31.32 ID:qjbX1uZF0

>>40
自分の気に入らない意見を引用リツイートで晒しあげて信者に突撃させて
存ぜぬフリを決め込む根っからのいじめっ子体質だからな


42: ななしさん 2018/08/26(日) 05:20:48.36 ID:nd6YXxHW0

いじめ加害者で贖罪意識があるヤツなんか1パーセントもいない。
99パーセントは悪いことをしたと思ってさえないよ。
ごく一部の例外をことさらに強調して、加害者も苦悩してるんですみたいな論調に持っていくな。
本当に最低。


43: ななしさん 2018/08/26(日) 05:23:39.87 ID:bF4cJmkK0

>>42
いじめる側にいたこともあるいじめられっ子などいくらでもいる
いじめる側といじめられる側がなぜはっきり別れていると思っているのか?


44: ななしさん 2018/08/26(日) 05:25:33.47 ID:27yxG6mkO

>>1
日本は同調圧力がすごいからな


61: ななしさん 2018/08/26(日) 07:43:39.46 ID:jht72AtZ0

人間関係が希薄になると周りにいる人間は果たして友達かどうかがわからなくなる
常に疑心暗鬼な状態。
すると人はどうしても確認したくなる確認しないと落ち着けない。
友達を仲間かどうかで定義すると仲間なのかどうかを確認したくなる。

一緒に誰かをいじめると仲間であると確認出来る。

これが日本におけるイジメの構図。

仲間であるかどうかの確認作業としてのイジメなのでいじめる対象は誰でもいいということになる。

するといじめっ子といじめられっ子の境がなくなる
誰でもいいのだから誰でもイジメられる可能性があるということである


62: ななしさん 2018/08/26(日) 07:56:51.30 ID:jht72AtZ0

イジメられるのは誰でも良い
これほど怖いことはない何故なら原因は自分ではないのだから自分で解決が出来ない

誰でもよくても当然優先順位はある イジメやすい方からいじめられる
イジメやすいとは何か? 理由付けが出来るということ。何々ちゃんはこれこれだから悪いというような
実はそれは全く関係がないのだがイジメに対する正当化としては価値がある。

単なる仲間意識の確認作業であっても正当化できれば仲間意識はより強固になるからだ

昔からあるような単純なイジメと仲間意識の確認作業としてのイジメは分ける必要があるだろう


73: ななしさん 2018/08/26(日) 09:05:59.51 ID:P+sbpVDX0

日本人は所属する集団への帰属意識ってか執着がどうしても強くなりがちだからな
それ自体は頭から否定しなくても良いことなんだけど
そこで自身を否定されることを必要以上に恐れてる
そこで認められないと絶望してしまう
イジメ自殺する子とイジメに荷担する子は心理状態は同じ
これを回避するには所属集団を増やせばいいんだよな
学校以外にも何か習い事クラブとかネット上だけの繋がりとか


22: ななしさん 2018/08/26(日) 01:10:32.05 ID:9qINNBVO0

なんかウダウダ言う奴がいるが、本当に全くイジメに参加したことない奴なんかいないだろ?
人をいじって盛り上がったりもするだろ?
見て爆笑したことあるだろ?
実際楽しいんだよ。認めろ


26: ななしさん 2018/08/26(日) 01:35:38.80 ID:MKmPsmrZ0

>>22
ついやってしまったことがある
君だけはやらないと思っていたのに
と言われたことが今でも忘れられない


聲の形(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2014-01-17)
売り上げランキング: 110

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535211544/