513TIxVEbhL (2)

960: ななしさん 2016/10/16(日) 18:28:35.69 ID:xywa6bQF.net

発達障害って診断されてから、自分に全く自信が持てなくなったわ
自分の考えも発言も、どこまでが正常でどこまでが異常なのかが分からない


963: ななしさん 2016/10/18(火) 08:23:45.38 ID:uMsOg2m/.net

自分は脳がカタワなんだと改めて思い知らされて、複雑な気分になった。


962: ななしさん 2016/10/18(火) 01:00:45.85 ID:rie6TIRV.net

>>960  
分かるよ
「診断されて楽になりました」
「前向きになれました」ってネット広告なんかで見かけるけど、
実際は「ああやっぱり自分はおかしいんだ、迷惑かけてきた皆さんごめんなさい」
「他人と関わったら迷惑かけちゃうから一人でいたほうがいい」って意識が強くなった




964: ななしさん 2016/10/18(火) 12:03:30.37 ID:GA4iCRhu.net

自分はあまりの容量の悪さに真剣に知的障害を疑ってたから
知的じゃないと聞いてちょっと安心した
って言うと差別的発言に聞こえるだろうけど
努力しても全くの無駄なんじゃなくて
努力の方向性が完全に間違ってたんだって感じでちょっとだけ光がさした
ほんのちょっとだけだけど


972: ななしさん 2016/10/24(月) 17:49:32.89 ID:wChHDpKX.net

発達障がいに生まれるのって
生まれつきの全盲や手足の一、二本もない状態で
生まれるのと大差ないよね



いまでも、もし自分が健常者として生まれてたらどんな人生歩んでたんだろうと
毎日寝る前に想像しています。

おっしゃるとおりですね。
私はASDですが、この病名(障害名?)が付いた事に傷つきました。
でも、世の中には障害名を付けられる事に喜びを感じる人もいるのですね。
びっくりしました。

発達障害グレーゾーンです。

ADHDって別に楽してるわけではなくて、本人は本当に大変な思いしながら生きてるんですよ、とその人達には言いたいです…

治療できるものではなく、一生付き合っていかなくてはいけない上に、改善してやっと人並み、理解してる人が少ない現状を以って「診断されたら勝ち」とはよく言うもんだと思いますね。
よかったのはとりあえず、自分が「そういうことだったのか」という理解をできたくらいのことでしょう。

診断されてホッとする、というか色々な生きづらさの原因が分かって安心する方が大半だと思います!

私の場合ですが、ADHDと診断されて
過去の自分の無能は性格のせいじゃないんだ、この過激?までの多動性、不注意は私の性格の問題じゃないんだと思いました。

ただ、結局はその時思うだけで今後のこと、今立っている壁はとても高く、辛いものがありますけどね・・・ ↓

つけられたもん勝ちはポジティブ過ぎるというかズレてますが、
私も診断おりた時はただのゴミクズじゃなくて良かった…と思ってほっとした部分はあります
障害受容の途中にいる人って不安定だったりしますよね

病名を欲しがって情報収集してる人居ますもんね。
情報収集してADHDの診断もらえるような症状になっていくみたいな。
診てるお医者さんからするとうざい行動なんだろうなぁって想像してますよ。

原因不明の生きづらさを持ち続けるなかで、診断がつくと、対策が取れるのでちょっと楽になります。

つけられたもの勝ちとは思わないですけど、可能性の高い人は受診できるならどんなきっかけにせよ一度診てもらったほうがいいんじゃ?と思います。
自分はなかなか病院までたどりつけてなくてこのまま高齢者になったら有無を言わさず認知症の診断をされるのだろうと危惧しています。

当事者ですが、嬉しくはないものの、これまでの生きづらさの原因との辻褄が合ってやっぱりなーと腑に落ちた、というのはありましたね。
納得した、とでも言いますか。

医師にどれだけ説明しても、ちゃんと病名付けてくれなくて苦しんでる相方もいます。

病名付けられたもんがちって風評になってることが私は問題を感じますけどね。
病名付けてくれないと、補助も支援も受けられないんですから。

おかしな世界ですよ。

オトナの発達障害大図解 ASDとADHDの基礎知識から社会復帰の方法まで
藤田 潔 古川 修 森脇 正詞
幻冬舎 (2017-09-20)
売り上げランキング: 5,139

http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/handicap/1240231202/