20141116005913

854: ななしさん 2016/05/08(日) 10:34:20.33 ID:fHtzIV8+.net

健常者が発達障害者を理解しがたいように
発達障害者も健常者を理解しがたいんだよね。

間をつなげてくれる存在が欲しい。

健常者でもなく障害者でもないハザマの人こそが
その救世主になれる可能性があると思うんだけど。
そんな役割は嫌かなぁ?



スポンサーリンク
857: ななしさん 2016/05/14(土) 11:03:34.19 ID:4gFyK5zX.net

>>854
定形特有の感じ方は不道徳なモノが多いから説明しても発達は拒絶しちゃう
発達軽めだと定形の感じ方がだんだんわかってくるけど、定形ウケのする行動しようとしても脳のキャパ足りない


868: ななしさん 2016/05/16(月) 16:47:39.43 ID:MsWC5zLy.net

>>857  
定形特有の感じ方は不道徳なものが多い

定型の私からすると、発達(とくにアスペルガー)の人の
感じ方は不道徳だと思ってたんだよね。
本当に感覚が真逆なんだね。不思議。
喧嘩を売ってるわけじゃないからね。


871: ななしさん 2016/05/18(水) 07:17:35.86 ID:Ppyd/HRJ.net

>>868
たとえば、定形には所有権やテリトリーやメンバーシップの概念がある
こういうのを無くそうとしてるの、道徳(人道主義)を喚いてる側の人間が多いでしょ
そういう意味で発達は「道徳サイド」

もっとも、発達は人を道具視したり、道徳律に反することしまくり


869: ななしさん 2016/05/16(月) 17:52:59.72 ID:qfyyTm1X.net

人に迷惑をかけなければ、何でも自由。
という言葉がある。
でも発達障害者は人に迷惑をかけないあり方が出来ないから、何時でも糾弾される側。
どれだけ悔い改めてもそこから逃れることは出来ず、不道徳者であり続ける。
実は、発達障害者を不道徳者扱いする「道徳」こそが不道徳なんだよ。


872: ななしさん 2016/05/19(木) 12:51:51.80 ID:ODVaOxf/.net

>>869  
実は、発達障害者を不道徳者扱いする「道徳」こそが不道徳なんだよ。

そこまで言ってしまったら、もうこの世の中では生きていけなくなるよ。
定型の世の中に馴染みたいなら、定型道徳に従うしかないし
定型道徳に従いたくないなら、孤立するしかない。

定型と発達の間には「中間」というものがないね・・。


858: ななしさん 2016/05/14(土) 12:40:48.50 ID:VaXCTD/G.net

>>857
発達の感じ方も定型からすると「ただ自分勝手なだけ」に見えちゃうからね。
というか発達の考え方を言葉にすると「自分勝手」以外何物でもない。
そこで発達側が「違うんだ!!」と自己弁護を始めるともうどうしようもない。

自分としてはそこで自分勝手を認めたうえで議論をスタートしないと話にならないと思うんだけど
「定型世界で嫌われる考え方を発達はする」という傾向を認めない人多いんだよね。

別に「自分のやってることは他国だと無礼にあたるのかー」くらいに軽く受け止めれば良いのに


http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/handicap/1240231202/

なおtwitterでは「よくわかる健常者」の需要が高まる

いやもうほんと、
「はじめてのアスペルガー」
「はじめてのADHD」
じゃなく

「はじめての定型発達」
みたいに普通の人の感覚をまとめた本ちょうだい

『定型発達者の心がよくわかる本』出版されないかしら。



たしかに( ゚д゚)ハッ!
逆に、逆に知りたい。
入門編から作って欲しい。
パターン別、定型発達者のあいさつのしかた とかから作って欲しい。

どんな感覚で普通の人は生きてるのか… こっちからしたら謎すぎる。

障害を理解してもらう、というのでなく障害者が学ぶための感じですか

私もそういう本があったら是非読みたいです。
「定型の人だったらこういう場合どうするのかな?」とかよく思います。

一度でいいから普通に生きていけてる人の意識や感覚を体験したい。
自分の感覚がどれだけズレてるかを体験しないと、実感のレベルで自覚出来ないから治療が遅れる。

確かに、これの方が知りたい
自分は定型社会を理解する為に、ステレオタイプの考え方を学んでみたりしました

それ本当に思います!
定型発達者の考え方とか世界がどう見えてるのか知りたい…!

定型発達者がいう普通って、どんなものなんでしょうね…  

なんか「社会生活で使えるフレーズ集」みたいなのも欲しいですね。
「宅急便が来た時の応対方」みたいな。


きっとそんな「普通の事」すらわかんない人だっているはず。 …私のよーに。

長年発達障害やって生きてて、本とか読んでいるとある程度はわかってはくるのですが、わかるとできるは別問題だなってしみじみ思います…
言った言葉は帰ってこないし、一度悪印象を持たせたり人間関係拗らせたら回復は難しいです…
要約『どうやっても生きづらい』

「認知バイアス」に関する本が割と参考になります。

定型発達の人達自身はあまり意識していないので本がないのでしょう。
定型発達の考え方って全く理解できないものもありますが、少しでもわかると「なるほど」と思うことが多くありますね。

 私は 3秒で人を見抜く などの人身掌握術系の本を読んで吸収しました。

もうご存知かもしれませんが、借金玉さん @syakkin_dama のライフハック本がそれに近いことが書いてあります。
定型発達の人たちの感覚によって形成された社会を分析して、それに溶け込むライフハックが説明されています。
「部族」とか「茶番センサー」とか用語が面白いです。

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 274
発達障害と対照的に、定型発達者の特徴をまとめた「定型発達症候群」というものがあります。
簡単なものではありますが、おっしゃるような内容があるかと思いますのでご参考になれば

なるほどー。 ビジネスのハウツー本や雑誌は定型を「こう扱え!」の宝庫かもしれませんね。

欲しいけどどんだけ普通の人集めて意見求めても「大衆の意見」になるから出版しても内容は普通じゃないだろうなぁ…

つまり発達障害当事者からの定型発達研究書✨ これは欲しい❗ というか、発達障害当事者の体験からまとめると定型ってこういうもの?って想像と対比した作りがいいかも。

『よくわかる定型発達』読みたい

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 302