a0150_000138


1: ななしさん 2018/08/13(月) 06:58:53.375 ID:AwlV2zZa0

ただでさえ代謝落ちてるのに過食してしまう
薬飲み始めてから半年かからずに15kg太った
人生で最高に太ってる


スポンサーリンク

2: ななしさん 2018/08/13(月) 06:59:41.366 ID:eW8SoltKd

らしいね

安定剤太りなんて言葉があるくらい


10: ななしさん 2018/08/13(月) 07:03:33.255 ID:Hh9IBFTU0

痩せ型が統失になりやすいらしいな
そして薬の影響で太るという


19: ななしさん 2018/08/13(月) 07:06:14.141 ID:bnVIeo5F0

>>10
なんでだろうと思ったけど普通の体型が多いだけじゃね?統失に限った話なのかな


57: ななしさん 2018/08/13(月) 08:00:20.738 ID:4wswWOc4a

>>10
薬の影響というか不安感とか消えて食欲が普通に戻っただけなんだろ


13: ななしさん 2018/08/13(月) 07:04:24.900 ID:3CISbFiCK

薬で太ってもっと鬱悪化するから今度は向精神薬を処方されて逆に痩せるし大丈夫だよ


15: ななしさん 2018/08/13(月) 07:05:23.825 ID:Xhixz9kw0

何飲んでる?


17: ななしさん 2018/08/13(月) 07:05:49.533 ID:n0tNNj9o0

『サイレース1mg×2・デパス1mg×2・リフレックス15mg×2・セロクエル100mg×4・ジプレキサ10mg×1・アタラックスP-カプセル25mg×3』
睡眠薬・抗不安薬・抗うつ薬・抗精神病薬・抗ヒスタミン薬、保険限界まで出されているけど、太らないぞ。体質か。

アスペルガー症候群と統合失調症で抗精神病薬以外はいらないんだけど、睡眠が悪いので他の薬はすべて睡眠のために出されている。


37: ななしさん 2018/08/13(月) 07:13:28.925 ID:3CISbFiCK

>>17
痩せるやつと太るやつが混在してるからじゃね


26: ななしさん 2018/08/13(月) 07:09:16.960 ID:bnVIeo5F0

コンサータとかはむしろ食欲減るんじゃなかったっけ?
顔がむくんで丸くなるのはわかるけど精神薬増やしても太ったことなんてないな


30: ななしさん 2018/08/13(月) 07:11:45.147 ID:K5S+ajBb0

25キロ太ったぜ
もう運動する気力すらないから体重は落ちない


32: ななしさん 2018/08/13(月) 07:12:21.869 ID:SipXNM+o0

太ると薬止めても体重落ちないな


29: ななしさん 2018/08/13(月) 07:11:02.397 ID:5Gz8WF++0

俺もオランザピン10mgとかいうデブ薬2ヶ月で15キロ太ったわ
親が出すものしか食べてないからいつもと同じ量のはずなのに酷すぎるだろ


39: ななしさん 2018/08/13(月) 07:14:51.828 ID:3CISbFiCK

痩せるやつを処方されるようになったら終わり
太っていくうちは幸せなんだよ


49: ななしさん 2018/08/13(月) 07:34:09.631 ID:qYBG3HPu0

俺も精神薬辞めたから言えるけど、良い効果の反面副作用激しいし、そもそも麻薬見たいなもんだし、俺も精神薬は好きじゃない


46: ななしさん 2018/08/13(月) 07:30:39.218 ID:2hZlLWB30

薬にカロリーは無いからな
結局は食事制限できず過食して太ってるだけ


51: ななしさん 2018/08/13(月) 07:39:19.012 ID:SvjBRra+0

食わなくても平気だったから痩せてたけど
食いたくなって太った


66: ななしさん 2018/08/13(月) 10:16:55.631 ID:vt67UCoyM

食欲増進させて少し脂肪がつきやすくなる副作用
それと薬の影響で活動が抑え込まれるから結果太る


68: ななしさん 2018/08/13(月) 11:48:19.890 ID:SegBektvd

副作用でホルモンバランスが崩れるから太るんだよな
体に薬が合ってないんだよ


3: ななしさん 2018/08/13(月) 06:59:51.598 ID:lQAm7s7ZM

太ったことで余計に病まなきゃいいけど


肥満の問題を生じやすい薬

精神科の薬で、肥満の問題が生じやすいものとしては、新規抗精神病薬があります。
個々の薬によって影響に差があります。
影響が大きいものとしてクロザピン(商品名クロザリル)やオランザピン(商品名ジプレキサ)があげられ、中程度のものとしてクエチアピン(商品名セロクエル)やリスペリドン(商品名リスパダール、リスペリドン)があげられます。

体重増加への対処法

体重の増加は、服用開始から一年弱で落ち着く場合が多いのですが、その後も増加が続いてしまう場合もあります。
現在の薬で調子が安定しており、体重増加がゆっくりな場合や軽度な場合は、薬は変更せずに生活面の見直しを行うことが一般的で、適度な運動をしたり食生活の見直しなどの対処を続けることが効果的です。
一方、急激な体重増加を示したり、清涼飲料水を多く飲んだり、過食になっている場合には、健康への影響が心配されますので、早めに主治医に相談しましょう。

肥満を生じやすい薬を使用していて、生活面での対処を続けても充分な効果が得られない場合は、体重増加を起こしにくい薬への切り替えについて主治医に相談してみるとよいでしょう。
薬と患者さんとの相性もありますので、どの薬にも切り替え可能とは限りませんが、効果と副作用のバランスから最適と思える薬について検討してくれることと思います。

https://www.comhbo.net/?page_id=6124

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1534111133/