49a7bd93

1: ななしさん 2018/08/02(木) 03:57:04.92 ID:GQuVFNfya

ワイはホンマに持ってるんか?



2: ななしさん 2018/08/02(木) 03:57:36.11 ID:GQuVFNfya

生まれながらに持ってるらしいけどホンマか?


4: ななしさん 2018/08/02(木) 03:59:12.06 ID:GQuVFNfya

もし世界に二人しか人間がいなかったら人権侵害されるとどうなるんや?


7: ななしさん 2018/08/02(木) 04:00:05.24 ID:MQti7ZT/0

人権って誰が保証してるんや?
法律?
でも法律なくても人権あるやろうし


11: ななしさん 2018/08/02(木) 04:01:23.25 ID:GQuVFNfya

>>7
やっぱ国なんちゃう?


17: ななしさん 2018/08/02(木) 04:03:03.10 ID:MQti7ZT/0

>>11
国や憲法なくても人権ありそうやん


21: ななしさん 2018/08/02(木) 04:04:25.89 ID:GQuVFNfya

>>17
それサバンナでも同じこと言えんの?


22: ななしさん 2018/08/02(木) 04:04:27.88 ID:0fD1c+OEa

>>17
国がなきゃ人権なんてないだろ


35: ななしさん 2018/08/02(木) 04:14:00.03 ID:OBeG7V4fd

>>17
人権はあるけど保障はされてない
人権無視されてもどうすることもできない


36: ななしさん 2018/08/02(木) 04:14:58.78 ID:GQuVFNfya

>>35
あーなるほど
これが一番しっくりきた


37: ななしさん 2018/08/02(木) 04:16:37.47 ID:OBeG7V4fd

>>36
あと保障してるのは国じゃなくて憲法な


38: ななしさん 2018/08/02(木) 04:17:25.00 ID:sBVXX94X0

>>35
それを国家にさせないために憲法があるんやな


14: ななしさん 2018/08/02(木) 04:02:35.87 ID:GQuVFNfya

日本での人権の価値とアフリカのよく分からない国の人権は同価値じゃないやろな
やっぱ人権は国が与えてくれるものなんかな?


15: ななしさん 2018/08/02(木) 04:02:36.34 ID:xZdRFDve0

ソシャゲしてたら目に見えるやん


18: ななしさん 2018/08/02(木) 04:03:10.07 ID:uPoJ/18F0

自然人って何をもって人と認められるんやろ
仮に人間と同レベルの知能持った猿がおっても人権認められんのやろ?じゃあネアンデルタール人が現代におったらどうなるん?とか考えていくとモヤモヤする


19: ななしさん 2018/08/02(木) 04:03:55.63 ID:KFosw5tWa

人ぶち殺してたたえられる時代もあれば、一定の身分以下の人間はゴミ扱いしとる時代もあったんや

人権なんてその時代、国によって違ってくるぞ


25: ななしさん 2018/08/02(木) 04:07:08.83 ID:GQuVFNfya

人権は国によって保障されるんやな
一つ賢くなったで


27: ななしさん 2018/08/02(木) 04:08:47.85 ID:GQuVFNfya

ワイにも人権があるんやなって


31: ななしさん 2018/08/02(木) 04:09:53.18 ID:VHM0fNJo0

>>25
国というか共同体やろ

世界が100人のムラだったとしても自然権としての人権は存在する


29: ななしさん 2018/08/02(木) 04:08:53.66 ID:Qul8bqQSM

君のことを人間やと認識してくれる人間がおる限りその関係性において人権は存在してるんやで
君のことを人間と見てない人間にとっては存在しないだけで


34: ななしさん 2018/08/02(木) 04:13:12.79 ID:sBVXX94X0

人間は本来生まれながらに人権を持ってるでそれが自然権や


33: ななしさん 2018/08/02(木) 04:11:12.53 ID:0fD1c+OEa

日本国憲法とかの人権はロックの考え方が元になってるけどロックの自然状態なんてお伽話もいいとこだから人権ってのがわかりにくくなってるんやな


彼は、社会契約説によって、ロバート・フィルマーの家父長的な政治理論に基づく王権神授説を否定し、自然状態を「牧歌的・平和的状態」と捉えて、公権力に対して個人の優位を主張した。

自然状態下(State of Nature)において、人は全て公平に、生命(life)、健康(health)、自由(liberty)、財産(所有- Possessions)の諸権利を有する[7]。誰もが自由であり、誰もが他の者の諸権利に関与する権限はない。

しかしそうなってしまうと、今度はこの自然状態が故に不都合が生じてしまう。たとえ犯罪が起きようと、誰もその犯罪者を逮捕、拘束できず、そして裁くこともできない。

また、仮にある人間が判事を勤めても、近親者の犯した犯罪の場合、人間がいかに公正無私に判断を下せるか疑問を呈した。

つまり、自然状態の不都合により、社会が混沌としてしまうとロックは考えたのである。

そのためにロックは我々自身をこの不都合な自然状態から守るために、政府が必要だと考えた。
政府は諸国民の「承認」によって設立されるとした。諸国民のこの三権を守るために存在し、この諸国民との契約によってのみ存在する。
我々は我々の保有する各個の自然権を一部放棄することで、政府に社会の秩序を守るための力を与えたのである。

言い換えれば、政府に我々の自然状態下における諸権利に対する介入を認めたのである。

(wiki)
40: ななしさん 2018/08/02(木) 04:19:06.22 ID:RBLlFY4Gr

人権があるのに殺人事件はなくらないが?


51: ななしさん 2018/08/02(木) 04:24:53.23 ID:0fD1c+OEa

>>40
自然権には人を殺す権利もありそうだがどうなんだろ


56: ななしさん 2018/08/02(木) 04:26:01.54 ID:+XufH1qx0

>>51
アメリカ憲法にもある革命権なんて人を殺す権利みたいなものやしな


60: ななしさん 2018/08/02(木) 04:27:07.70 ID:OBeG7V4fd

>>51
議論の別れるところやが人権はそれ同士がぶつかり合うことが想定されてるから内在的な制約があるというような見解がワイは好きやな


64: ななしさん 2018/08/02(木) 04:30:01.08 ID:sBVXX94X0

>>51
それがつまりホッブズのいった万人の万人に対する闘争や
それをなくすために人は社会という抽象的な存在に溶け込み権利を信託する契約したんや
これが社会契約説や



ホッブズは前提として、人間の自然状態は闘争状態にあると規定する。彼はまず、生物一般の生命活動の根元を自己保存の本能とする。その上で、人間固有のものとして将来を予見する理性を措定する。理性は、その予見的な性格から、現在の自己保存を未来の自己保存の予見から導く。これは、現在ある食料などの資源に対する無限の欲望という形になる。なぜなら、人間以外の動物は、自己保存の予見ができないから、生命の危険にさらされたときだけ自己保存を考えるからである。ところが人間は、未来の自己保存について予見できるから、つねに自己保存のために他者より優位に立とうとする[2]。この優位は相対的なものであるから、際限がなく、これを求めることはすなわち無限の欲望である。しかし自然世界の資源は有限であるため、無限の欲望は満たされることがない。人は、それを理性により予見しているから、限られた資源を未来の自己保存のためにつねに争うことになる。またこの争いに実力での決着はつかない。なぜならホッブズにおいては個人の実力差は他人を服従させることができるほど決定的ではないからである。これがホッブズのいう「万人は万人に対して狼」、「万人の万人に対する闘争」である。

ところで自己保存の本能が忌避するのは死、とりわけ他人の暴力による死である。この他人の暴力は、他人の自然権に由来するものであるから、ここに自然権の矛盾があきらかになる。そのため理性の予見は、各自の自然権を制限せよという自然法を導く。自然法に従って人びとは、各自の自然権をただ一人の主権者に委ねることを契約する。だが、この契約は、自己保存の放棄でもその手段としての暴力の放棄でもない。自然権を委ねるとは、自然権の判断すなわち理性を委ねることである。

(wiki)
72: ななしさん 2018/08/02(木) 04:31:53.82 ID:0fD1c+OEa

>>64
やっぱりロックよりホッブズの考え方のがしっくりくるわ


78: ななしさん 2018/08/02(木) 04:34:00.79 ID:sBVXX94X0

>>72
ホッブズの主張はド正論が故にあまりにも残酷やからなこんなんしてたら人類絶滅するわ
それを危惧したロックやルソーが社会契約を何とか編み出したって形やからな
やっぱり始まりはホッブズやと思う


83: ななしさん 2018/08/02(木) 04:35:31.10 ID:Rvnt3KIH0

>>78
まあルソーは実は社会契約の実現は難しいっていってるんやけどな
民主主義の成立単位はせいぜい数十万人までやとも


91: ななしさん 2018/08/02(木) 04:38:10.97 ID:sBVXX94X0

>>83
基本的に利己的に生まれた人が皆一般意志に従順になれるわけないよな


61: ななしさん 2018/08/02(木) 04:28:14.25 ID:RBLlFY4Gr

キモいなぁ
「俺には人権がある!」
とか言ってる奴はその「人権」とかいうの見せてみろよw


63: ななしさん 2018/08/02(木) 04:29:33.07 ID:rBDt9DIc0

>>61
君人権保障されてなさそうやな


65: ななしさん 2018/08/02(木) 04:30:22.69 ID:RBLlFY4Gr

>>63
人権なんて言葉遊びだからな
サバンナではそんな言葉遊びしてる間に死んでるよ


109: ななしさん 2018/08/02(木) 04:43:22.52 ID:3dLKchXV0

>>61
わいがここに存在してるということはつまり人権があるということの証明や


89: ななしさん 2018/08/02(木) 04:37:26.00 ID:QG/u0quX0

右翼って人権とか大嫌いだよな
なぜなのか


101: ななしさん 2018/08/02(木) 04:40:32.57 ID:RBLlFY4Gr

>>89
現実主義だから
左翼は理想主義じゃん
だから空虚な言葉遊びがお好き


120: ななしさん 2018/08/02(木) 04:45:52.02 ID:TO+ZPl+6M

有事に人権とか言ってられんやん
ここにパトリオット配備せなあかんのに土地の所有者に権利主張されたら国が滅ぶわ


106: ななしさん 2018/08/02(木) 04:42:21.55 ID:Rvnt3KIH0

>>101
右翼も理想主義やろ
つーか理想がないならイデオロギーってことにはならんし


107: ななしさん 2018/08/02(木) 04:42:32.45 ID:+XufH1qx0

左翼は理想主義で右翼は現実主義ってよく聞くけど
左翼はアカデミズムという理論的根拠をもってるけど右翼は何を思想的ベースに置いてるの?
それが無いなら単なる盲目的現実主義だと思うんだけど


111: ななしさん 2018/08/02(木) 04:43:47.15 ID:jDdp3UH70

>>107
経験だぞ


123: ななしさん 2018/08/02(木) 04:46:47.00 ID:Rvnt3KIH0

>>107
本来は左翼は進歩主義、右翼は保守主義や
つまり右翼の基礎は伝統にあるということになる


69: ななしさん 2018/08/02(木) 04:31:12.64 ID:EdKRLve1p

ワイは法人の方が不思議や
あれは存在してるんか?


75: ななしさん 2018/08/02(木) 04:32:47.51 ID:5DLbPDMc0

>>69
人権を存在しているものとみなせるなら法人格に対してどこに疑問を抱いてるんや?

権利そのものに懐疑的ならわかるんやが


76: ななしさん 2018/08/02(木) 04:33:12.42 ID:OBeG7V4fd

>>69
そもそもは民法上便利やから法人格が認められてるだけやぞ
そんでその結果社会的に重要な主体となったから人権も一部認めたという話や


71: ななしさん 2018/08/02(木) 04:31:44.59 ID:5DLbPDMc0

まぁ権利論は妄想と言われても仕方ない


159: ななしさん 2018/08/02(木) 05:11:00.20 ID:I4LgM5Nm0

存在じゃないぞ
概念だぞ


85: ななしさん 2018/08/02(木) 04:36:00.78 ID:jDdp3UH70

キリスト教と結びつけられて、神から与えられた権利みたいに言われるけど、本来ないものをあると便利だからあることにしてるんだぞ
プラグマティズムや


86: ななしさん 2018/08/02(木) 04:36:38.86 ID:OBeG7V4fd

>>85
本来ないってのはなんでや


90: ななしさん 2018/08/02(木) 04:37:33.71 ID:5DLbPDMc0

>>86
ないやん…
あるんか…?


95: ななしさん 2018/08/02(木) 04:38:57.69 ID:jDdp3UH70

>>86
人権は人間に先立つものではないからやで
人間が作った社会がある程度成熟して、やっと作らるのが人権や
人間が生まれ持った生きる権利なんていうのは大嘘


100: ななしさん 2018/08/02(木) 04:39:52.94 ID:OBeG7V4fd

>>95
成熟しなければ保障できるようにならなかっただけやろ


104: ななしさん 2018/08/02(木) 04:41:53.44 ID:jDdp3UH70

>>100
「権利」なんだから保障できなければ権利が行使できないやんけ
神も道徳も人権も全部人間の後にできたものや
まあ、主観と客観が~みたいな話をしたいなら別やで


115: ななしさん 2018/08/02(木) 04:44:28.82 ID:Rvnt3KIH0

人権に実体がないのは賛同するが人権が使われるのは便利だからではないぞ
人権はむしろ不便や
その不便さを享受するということが王政打破、民主主義の理想やろがい


人権の思想史 (歴史文化ライブラリー)
浜林 正夫
吉川弘文館
売り上げランキング: 336,310

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533149824/