images (23)

1: ななしさん 2018/07/12(木)11:04:38 ID:Usi

今はだいぶよくなったけど
そういう人いない?あれなんなんだろうね



2: ななしさん 2018/07/12(木)11:10:56 ID:BGp

俺はそんな感じの症状で心療内科行ってる
ちなみに発達障害で手帳持ち


3: ななしさん 2018/07/12(木)11:11:56 ID:Usi

>>2
そうなんだ!
小中学校のときどうだった?


6: ななしさん 2018/07/12(木)11:14:39 ID:BGp

>>3
小学校ときは頭の中騒がしいっての無かったけど気に入らないと暴れる子供だった。


7: ななしさん 2018/07/12(木)11:16:45 ID:Usi

>>6
そうだったんだ 今は暴れたりしない?
私は小学生のときから常に色んなことが頭の中にあってうるさい~


54: ななしさん 2018/07/12(木)13:15:12 ID:BGp

>>7
今は暴れてない
逆に暴れてた頃はそれでムシャクシャしたら発散してたけど高校入学を境に退学なりたくなくて暴れなくなってからどんどん頭の中騒がしくなり始めた


4: ななしさん 2018/07/12(木)11:13:50 ID:A0F

いつの間にか妄想してるのはある


5: ななしさん 2018/07/12(木)11:14:10 ID:Usi

>>4
現実で起こったことと混ざらない?


8: ななしさん 2018/07/12(木)11:16:46 ID:A0F

混ざったこともある
そんなわけわからなくはならない


9: ななしさん 2018/07/12(木)11:17:24 ID:Usi

>>8
すぐに気づけるってこと?


10: ななしさん 2018/07/12(木)11:19:06 ID:A0F

そうだね
そんなひどいのはない


12: ななしさん 2018/07/12(木)11:21:05 ID:Usi

>>10
そうなんだ~
私は未だに誤解してることとかありそう
親や周りの人との思い出話が噛み合わないことがよくある


11: ななしさん 2018/07/12(木)11:19:45 ID:j5c

わかる
ADHDの診断を受けた今は発達障害の症状の一つだと思ってる


13: ななしさん 2018/07/12(木)11:21:32 ID:Usi

>>11
え、発達障害なんこれ?


14: ななしさん 2018/07/12(木)11:22:27 ID:j5c

>>13
頭の中ゴッチャなやつはそうだと思う


16: ななしさん 2018/07/12(木)11:24:07 ID:Usi

>>14
へ~そういう症状もあるんやね
定型発達者でもこういうことってあるんかな?


15: ななしさん 2018/07/12(木)11:22:38 ID:Dp3

夢とごっちゃになったことはあるし
今もたまにあるな
妄想はあったきもする


17: ななしさん 2018/07/12(木)11:25:30 ID:Usi

>>15
そうなんだ!私も未だにめちゃくちゃになるよ
でも体験した記憶もあるし(実際には捏造なんだけど)指摘されてもなんか不思議というかよくわからないというか


18: ななしさん 2018/07/12(木)11:26:40 ID:Usi

発達障害と言われたことはない


19: ななしさん 2018/07/12(木)11:27:30 ID:Usi

中学生のころまったくの別件で精神科に行くことがあったんだけどそのときに統失と言われたことはある


20: ななしさん 2018/07/12(木)11:27:50 ID:Usi

まあ親がキレたので治療はしてない


21: ななしさん 2018/07/12(木)11:33:29 ID:Dp3

>>20
それは大変だな
独り立ちしたタイミングでもいいから
一度診察してみたら?


23: ななしさん 2018/07/12(木)11:35:28 ID:Usi

>>21
実は中学生だったのが十数年前の話で、すでに一人暮らししてるけど、何の不便も感じてないからなあ…
まあこんなんなので周りは迷惑してるみたいだけど何も言ってこないし
アドバイスありがとね、何かあったら精神科行ってみる


22: ななしさん 2018/07/12(木)11:33:33 ID:Usi

あと頭の中で時系列がない人いる?
印象の強い出来事を「昨日のことのように思い出す」とかいうけど、それがほとんどすべての記憶に適用されてる人


24: ななしさん 2018/07/12(木)11:42:03 ID:Usi

時間が直線上にないというか、時間に奥行きがないんだよね
ほかの人は時間って直線上(一次元?)にあるみたいで、「もう何年も前の話」と「今起きたこと」は別らしい(なので三次元的?)


25: ななしさん 2018/07/12(木)11:43:14 ID:Usi

時間の経過は理解出来るけど記憶としての過去がみんなと感覚が違うというか…説明難しいな、わかる人いる?


46: ななしさん 2018/07/12(木)12:26:56 ID:b6m

>>22
これは一種の天才だと思う。
非常に興味深いしできればもう少し詳しく書いてほしい。


47: ななしさん 2018/07/12(木)12:34:07 ID:Usi

>>46
詳しくってどのあたり?
日付までは覚えてないからそうでもないと思うけど…


50: ななしさん 2018/07/12(木)12:43:08 ID:b6m

>>47
一番古い記憶、これも1には現在と同時並行のように感じるのかもしれないけど
一番最初の記憶はある?
人によっては胎児だった頃の記憶がある人もいるらしいけど

1とは別の方面で特殊な人には会ったことがあってその人は過去視が可能だった
経歴も平均的な人とは異なってた


51: ななしさん 2018/07/12(木)12:51:34 ID:Usi

>>50
うーんどれが最初だろう?幼い頃の記憶ももちろんあるんだけど、時系列順に並んでないからなあ
なんていうか、紙があってそこにぽんぽんと置いてあるだけっていうか
だから昨日の夕飯の記憶の隣に保育園の時の記憶があったりして、
思い出す時はその点がグワッって大きくなるんだけど
あと特に保育園以前は年とか日付とかの概念が曖昧で(さらに言うと実は昨日今日明日の概念すらなかった、明るい(朝)暗い(夜)眠い(夜なので寝る)程度)、
どれが最初かと言われるとうーん、これかこれかこれか、このあたり?みたいに検討はつくんだけど断言はできない


52: ななしさん 2018/07/12(木)12:53:48 ID:Usi

ちなみに記憶の点は自分の意思とは無関係に勝手に大きくなる(思い出される)ことがよくある
だからそれが嫌な記憶だったりすると、自分はそれがさっき起こったことのように感じているので、怒ったり泣いたりもする


53: ななしさん 2018/07/12(木)13:09:36 ID:b6m

>>51
記憶や時間の感じ方はどんな人間でも主観的なものでしかないから
一般的に定型発達と呼ばれる人と時間や記憶の感覚が違うのはなんら不思議なことではないのだけれど
昨日や今日がないっていうのは映画の【メッセージ】に出てくる宇宙人のように現在過去未来って区分けがなくてそれが同時に起こってる
って感覚だけど、1はこれから起こることに対してはどういう風に感じる?

こういう過去未来現在が一緒にあるって考え方は昔からあるけど人が想像できる以上それがこの世のどこかにあったとしても不思議じゃないし
1が定型発達から外れててもなんらおかしくない

考え方によっては1がいることによって時間や記憶の概念が変わるかもしれない


55: ななしさん 2018/07/12(木)13:15:21 ID:Usi

>>53
んー未来のことも同じに感じるというか、そもそも過去現在未来って概念は理解はしてるつもりだけど自分の感覚ではそういうのはない、って言ったほうが伝わりやすいか
人に説明したことないからなんて言えばいいのか難しい
現実と妄想の区別がつかない原因の一つが記憶の管理の仕方(紙の上に点を置く)だと思う
そもそも自分は発達障害って診断されたわけじゃないよ、まあ考え方はちょっと変わってるかもしれないけど…


57: ななしさん 2018/07/12(木)13:26:12 ID:b6m

>>55
五感的に捉えられる現在って感覚もない?
例えば今扇風機に当たって涼んでるとして誰かが扇風機を止めたら
涼しかった状態が止んで暑く感じるのか、記憶の中にある涼しかった状態が点として大きければ
扇風機が止んでも涼しいままのか


58: ななしさん 2018/07/12(木)13:30:28 ID:Usi

>>57
点が大きいと五感も点の方に左右されることがほとんどだよ
あと感情もそうだね
でもサヴァン?みたいにすべての出来事を覚えてるわけじゃないからその例のようになることはあまりない
記憶の数(個数?)は他の人たちとほぼ同じだと思うたぶんね


61: ななしさん 2018/07/12(木)13:58:59 ID:b6m

>>58 の話からすると1にとっては現在行われている事も一種の点で
数ある点の中なら一番比重が大きい点に感情や五感をゆだねてるってことでいいのかな
自分が大多数の人間が感じてるのと多少の差はあれ同じだとすると
一般的な人が現在ある視覚的な情報やその他五感の感覚記憶の順列なんかで現在感じてること考えてることに比重が大きく
そこに感情や五感に対するコントロールがゆだねられてるのに対して
1の場合は完全とはいわないまでも脳の中の記憶の点、1の言い方を借りるなら紙の上の多数の点の内
一番大きな点に人間的情報を一任してるってことになるのかな


62: ななしさん 2018/07/12(木)14:01:46 ID:Usi

>>61
拙い文章から読み取ってくれてありがとう
うんそんな感じだよ


26: ななしさん 2018/07/12(木)11:43:42 ID:Dp3

>>23
俺は夢がはっきりしてて色、匂い、味、触感があるから
夢で現実的な事をやってるとごっちゃになるんだけど
それで迷惑かけた事あったから
大変だったけど理解してもらう努力はしたよ
何も言ってこなくても迷惑かけてるかもしれないと思ったら
理解を得ないと遅すぎるとかってのも多いから
少し話してみた方がいいよ


27: ななしさん 2018/07/12(木)11:48:20 ID:Usi

>>26
私も夢の感じを思い出す時と過去の記憶を思い出す時の感覚がまったく同じなせいでわからんのだよね
なるほど~
本当に自分がクソ人間だと思うしこんなことネットじゃなきゃ絶対言わないんだけど、正直他人のこととかどうでもいいんだよねぇ
だから迷惑だからなんとかしろ、って直接言ってこないならほっとけばいいかと思ってる


29: ななしさん 2018/07/12(木)11:50:13 ID:Usi

あーどうでもいいというか、それなりに人に興味はある?と思うけど「俺は嫌な思いしてないから」を地で行ってるというか
とんでもない自己中なんだよね良くないことなんだろうけど昔から人の気持ちとか考えられないタイプだったから今でもそうみたい


32: ななしさん 2018/07/12(木)11:53:24 ID:Usi

小学生のころ、夢かなんか(妄想かもしれない、けど自分にとっては現実だった)で二階からジャンプして、
まるで月面歩行のようにふわふわ歩けた記憶があって(自分の感覚ではまぎれもなく「記憶」だった)、
次の日学校でジャングルジムから同級生を突き落としたことがある


33: ななしさん 2018/07/12(木)11:53:56 ID:biy

>>32
何で自分でやらないで他人にやらすの犯罪者


34: ななしさん 2018/07/12(木)11:54:22 ID:Usi

>>33
自分で一度飛んだけどよくわからなかったから、だったと思う


35: ななしさん 2018/07/12(木)11:55:26 ID:Usi

これほんとにふわふわしてんのかなぁ?と思って、じゃあ客観的に見てみよう、ってなった


48: ななしさん 2018/07/12(木)12:37:23 ID:j17

kowai


49: ななしさん 2018/07/12(木)12:38:49 ID:Usi

>>48
ごめん…
頭おかしいんだと思うたぶん


43: ななしさん 2018/07/12(木)12:03:41 ID:Usi

中学生後半~高校生にかけてだんだん他害?はなくなったよ
科学的な知識が増えたから、たぶん夢なんだろうな、たぶん妄想なんだろうな、って判断できるようになったからだと思う、たぶん…


45: ななしさん 2018/07/12(木)12:17:30 ID:Usi

あんまり共感してくれる人いないっぽいね…
私おかしいのかなやっぱり
昔言われた統失なんだろうか


63: ななしさん 2018/07/12(木)14:25:13 ID:b6m

主観だけどやっぱり1は天才だと思う
天才の定義がなんらかの能力の代わりに別の能力が特異に発達、もしくはある能力が突出して発達した人だとすると
おそらく1はふだん大多数の人がときどき記憶を思い出して泣いたり笑ったり香りを思い出したりするのを
日常的に自分の頭の中にある点が半自動的にそれを引っ張ってきて
その感じる度合いが通常の一般人が感じる思い出の感覚の度合いよりも大きくて
代わりにというわけではないけれど現在感じている感覚が半々かそれ以下に抑えられてるってことなんかな

現在過去の区分がないのも想像でしかないけど昨日と今日の感覚が同時に起きたら
それはいくつものテレビをザッピングしながら見続けてるような状態でひとつの番組に集中して感情移入してそれを経験してると考えたら
現実と妄想を区分しにくくさせるだろうって思う
あくまで主観的な推察と感想だけど





今言われた事も、ずっと前に聞いた事も、僕の頭のなかの記憶としては、そんなに変わりはありません。
よくはわかりませんが、みんなの記憶は、たぶん線のように続いています。
けれども、僕の記憶は点のあつまりで、僕はいつもその点を拾い集めながら、記憶をたどっているのです。
(自閉症作家、東田直樹)

05c324fc-s

http://hattatu-matome.ldblog.jp/archives/40455719.html


自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)
東田 直樹
KADOKAWA/角川学芸出版 (2016-06-18)
売り上げランキング: 1,697

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531361078/