images (18)


1: ななしさん 2018/07/07(土) 05:06:51.966 ID:1wije+V9p

本来の人間像なんて定義しようがないのに現代の社会に適応できないからと言って障害認定してるんだよ?



3: ななしさん 2018/07/07(土) 05:08:13.573 ID:LZfRlmWja

適応できる人が多数派だからしゃーないね


2: ななしさん 2018/07/07(土) 05:07:33.020 ID:5sIpPOBx0

脳が正常に動いてないんじゃなかったっけ?


19: ななしさん 2018/07/07(土) 05:16:26.033 ID:lRP3H60Yp

最近人間としてのありとあらゆる欠点が発達のせいにされててワロタ


6: ななしさん 2018/07/07(土) 05:09:05.023 ID:aEnlBLqR0

それも人間社会


7: ななしさん 2018/07/07(土) 05:09:22.654 ID:NYlolRb20

障害と定義されてんじゃん
それを個性の範疇に定義するかどうかは個人の判断


10: ななしさん 2018/07/07(土) 05:10:25.650 ID:WhexqdfQ0

本物の発達障害見たらパンピーとは全然違うってわかるよ
個性って範疇じゃない


13: ななしさん 2018/07/07(土) 05:12:22.253 ID:hFYfb8Mh0

病気かどうかはともかく欠点であることは認識しておくべき
個性などという甘ったるい言葉でごまかされたまま社会に出たら詰む


21: ななしさん 2018/07/07(土) 05:17:47.440 ID:iyqSIiOOp

こないだ発達障害の診断受けに行ったけどIQに発達特有の傾向はなかったのに「そういう発達障害者もいます」で認定降りたわ
もう無茶苦茶じゃねえか


23: ななしさん 2018/07/07(土) 05:19:11.815 ID:yxW7/O520

個性として認められるには
そいつが社会的にプラスになることをやっていないと認められない


27: ななしさん 2018/07/07(土) 05:22:38.880 ID:nipu9bgkd

>>1 の言う個性ってのは何も人間社会における個性という意味に限らずむしろ生物的形質ともとれる


28: ななしさん 2018/07/07(土) 05:22:47.642 ID:3JDm/l1ex

度合いによる
少なくとも昔は変わり者で通った人間でも現代は病名が付けられるようになった


24: ななしさん 2018/07/07(土) 05:19:53.385 ID:oD2SLloV0

アインシュタインみたいなものすごい天才なんてそう出てくるもんじゃなし
全員施設にぶち込んで、どうぞ


30: ななしさん 2018/07/07(土) 05:24:03.331 ID:NYlolRb20

アインシュタイン持ち出すのはブルースウィリスはハゲでもかっこいいとか言ってるようなもん
確かにその通りだけど彼一人でその他大勢のハゲをフォロー出来ない


32: ななしさん 2018/07/07(土) 05:25:01.296 ID:Jq5wgAwD0

>>30
じゃあ社会がおかしいんじゃない?


33: ななしさん 2018/07/07(土) 05:25:28.506 ID:ljqH6Iin0

>>32
たしかに


36: ななしさん 2018/07/07(土) 05:27:33.792 ID:NYlolRb20

>>32
そう思うならそれでも良いけど社会からすればお前がおかしいって事だよね


37: ななしさん 2018/07/07(土) 05:28:13.298 ID:Jq5wgAwD0

>>36
異常者が群れてるだけでは?


39: ななしさん 2018/07/07(土) 05:28:22.136 ID:aEnlBLqR0

個性 個性じゃない おかしい おかしくない とかそういうの見ると全部表裏一体じゃないのかって思ってしまう


40: ななしさん 2018/07/07(土) 05:29:35.884 ID:JVqzaaoR0

個性だとしても困るの本人だからな


41: ななしさん 2018/07/07(土) 05:30:07.838 ID:aqhFiWOh0

先進国では皆社会人として生きていくことが必要となる
だから社会人としての適正の乏しい連中を障碍者扱いして保護しなけれればならない

他国では刑務所や生活保護や悪の組織、または数百年前の文化水準で生活する層が
沢山いるからそういう連中は居場所があるが


42: ななしさん 2018/07/07(土) 05:30:52.898 ID:o8hW6ke4a

「個性」として社会が許容できるレベルじゃないから障害なんだぞ
少なくとも社会人適正が無い時点でアウト


48: ななしさん 2018/07/07(土) 05:34:13.862 ID:aqhFiWOh0

>>42
健常者でも心身の状況でとんでもないモンスターが大量に生産され

また発達障害でも無駄に努力家がいるから

稀に逆転現象が発生してしまう

そこが完全に発達障害者を生活保護で隔離することができない


51: ななしさん 2018/07/07(土) 05:37:37.642 ID:o8hW6ke4a

>>48
発達障害の努力家って所謂職人タイプなんだろうけど
本人がやりたくない事には全く集中できない時点で汎用性に欠けるからなぁ
会社としては使いにくくてしゃーないわ


46: ななしさん 2018/07/07(土) 05:34:08.750 ID:nipu9bgkd

健常者ってのは多分その時代や環境において人間が生き残るのに適した形質持ってるヒトのことじゃないかな
昔狩猟してたころは今でいうADHDが優秀な遺伝子だったみたいだし
現代においてもそういう個性は適材適所でなら価値を認められるようになるかもしれない


50: ななしさん 2018/07/07(土) 05:36:18.496 ID:NIiUSq720

>>46
ほえーなんでADHDが狩猟に適しているんだ?


52: ななしさん 2018/07/07(土) 05:38:04.226 ID:nipu9bgkd

>>50
注意がいろんなところに向いて落ち着きがないってのは獲物を探したり捕らえ方を工夫するヒントができたりするからじゃないかな?


56: ななしさん 2018/07/07(土) 05:40:00.968 ID:NIiUSq720

>>52
なるほど
じゃあ猟師になればいいかもな
銃器持たすのは怖いけど


60: ななしさん 2018/07/07(土) 05:44:39.923 ID:o8hW6ke4a

>>56
本人にやる気ないのにやらせても全く意味がないからなー発達障害者は
普通の人間と違って仕事は仕事で割り切る事ができないから


62: ななしさん 2018/07/07(土) 05:45:46.704 ID:ljqH6Iin0

逆に割りきれるって健常者怖くね?


53: ななしさん 2018/07/07(土) 05:38:38.293 ID:NYlolRb20

サイコパスは戦場で役立ってたらしいけどADHDが狩猟でどう役に立つのかちょっと分からない


49: ななしさん 2018/07/07(土) 05:34:56.191 ID:HMwA8frB0

車と同じ
スーパーカーみたいな車種は一部の性能が飛び抜けすぎてて一般の車社会に馴染まない
だから普通の車が一番愛される


55: ななしさん 2018/07/07(土) 05:39:59.307 ID:svmVgFlj0

目が見えないとか
手足が無いとか
筋肉がつかないとか
身長が伸びないとか
の人からしたら俺らの人生ってイージーモードだよね


57: ななしさん 2018/07/07(土) 05:41:23.921 ID:NIiUSq720

>>55
そういう人は直感に訴えかけるものがあるから
同情されやすい
なのでそっちの方がイージーかもしれかい


59: ななしさん 2018/07/07(土) 05:44:27.702 ID:LiIZzWisd

発達障害は見えないから変わってる人で済まされて大変な思いをする。認知の低い日本なら特に
発達障害は個性って言葉は健常者が言ってるだけだろ。気休めにもならん


65: ななしさん 2018/07/07(土) 05:47:45.009 ID:aEnlBLqR0

やっぱり何かしら人間は区別しないと生きていけないのかな
大多数の人間だけがその権利を持ってるように思ってしまう


72: ななしさん 2018/07/07(土) 06:04:53.737 ID:UV4zJKKr0

まー仮に普通の人間に生まれたとしてもマシかどうかはわからん
普通の人間になって普通に生きてある程度友達いて普通に死ぬ
目立ったドラマは無い、個性薄いから


74: ななしさん 2018/07/07(土) 06:05:55.555 ID:ctw5rsHz0

普通ならやりたいこといっぱいできるのに発達はその時間すら自分をコントロールできない


80: ななしさん 2018/07/07(土) 06:30:39.947 ID:L1geVoJv0

自分も発達障害の特徴に当てはまる部分があるから不安だったが
これが本物なんだろうなって人を数人見て俺は大丈夫だなって思った
あの人たち生きづらいってレベルじゃないでしょ
常に怒られてるし本人はなぜ怒られてるのか正しく理解してない様子


82: ななしさん 2018/07/07(土) 06:36:11.325 ID:WQ4JBNCCM

発達障害って、その状態であるプロセスは一つじゃないのにまとめて発達障害って言ってる感じがする。

例えば、体のどっかが痛いのを「痛い病」って名付けて呼んでる感じ。ケガしたから痛いもあれば、腫瘍があるからもあれば、狭心症などホントはそれぞれ別枠って感じがする。

発達障害にも顎間接の構造による分泌系のモノもあれば、脳内部のモノもあれば、文字通り発達段階でのモノとか。だからモノによっては解明されて治せるってタイプのモノも出てきそうだし、そうなったら個性とか言ってた人も意見変わりそう。


大人の発達障害ってそういうことだったのか その後
宮岡 等 内山 登紀夫
医学書院
売り上げランキング: 2,384

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1530907611/