rirekisyo


318: ななしさん 2018/05/31(木) 14:01:34.90 ID:PDlBfZd80

肌の色とか性別とか、先天性の違いに対する理解が進んでいるというのに、先天性たる発達障害に理解が進まないのは、メリットがないからなんだろうな…

一向に業務を覚えず段取りが悪くて遅刻魔で片付けもできず…しかしアイディア豊富で業務改善や商品開発で目覚ましく活躍…

なんてのはADHD対処本の中だけの話で、実際は職場の足を引っ張る事しかできず、いくら努力しても被害を軽減するのが精一杯…

理解を広めるには向こうにもメリットがある事を考えなきゃいかんが、何ひとつ思いつかん!
 
現状、ただ無能を放り込んでおくプールとしてしか機能してないじゃないか…
だから怠けとか低スペックとか言われるんだよ…



323: ななしさん 2018/05/31(木) 14:19:28.65 ID:8M+/ppNn0

>>319
そうそう、特技がなきゃ向こうは何のメリットもない

それが個性ではなく障害者と言われる所以なんだろうけど
特技を仕事に生かせてる人は仕事を楽しめればいいんだろうけど、そういう人は苦しんでないから発達障害という自覚ない人もいるかもしれない 


325: ななしさん 2018/05/31(木) 14:34:15.71 ID:3VrUfrlP0

>>323
苦しんでない は言い過ぎw
散々悩んだ結果
目標設定を低くすることで達成感も得やすくなって
日々楽しく生きていけるようになっただけ


326: ななしさん 2018/05/31(木) 14:37:54.25 ID:I3Osu7M/0

>>319
単純に

「見た目で分からない」
「場合によっては話をしても分からない」
「個々人での特性の違いの大きさ」
「努力不足と先天性のミスの境界なんて他者には容易に測れない(下手をすれば当事者にすら)」

あたりが大きいんじゃ
努力って数値化できないから、成果=努力量みたいな評価が下されやすい社会だしな

逆に定型側にしてみれば理解の難易度が人種や性別、身体や知的の比じゃないと思うよ


423: ななしさん 2018/06/02(土) 10:12:00.89 ID:TNpg2nKvr

障害への合理的配慮って本来は「できない人を雇う」制度ではなくて

「できるのに力を発揮できない人をサポートする」ものなんだよね

アメリカでも
「ADHDのせいで仕事ができません」
って人は首切られて、
「ADHDだけどこういう配慮があれば人並みに働けます」
って宣言する人が雇われる感じ



658: ななしさん 2018/06/05(火) 20:27:07.25 ID:neyVIFFOp

障害者枠って現状「国から御触れが出ていてやるべきみたいになってるからやる」みたいなイメージだわ
仕方がないから入れるけど、入れるだけで待遇はバイトレベルっていう


660: ななしさん 2018/06/05(火) 20:38:35.90 ID:neyVIFFOp

実績を認められての事かしらねぇ
制度的に都合いいみたいだしそういう扱いになってあげた
という体を取り繕うのが処世術としては良さそうね


394: ななしさん 2018/06/01(金) 19:08:38.83 ID:w9Mn7K9gM

・ケアレスミスの多さ
・耳からの情報処理が苦手
・GATB(Waisの内容に手作業を加えた感じのテスト)で判明した最下位ランクの不器用さ

およそこの三点がネックになり、求められる仕事が出来ぬ
職場で人間扱いされるのが夢


395: ななしさん 2018/06/01(金) 20:30:12.22 ID:UdpY3DRNr

>>394
分かる

怒られるのが続くといたたまれない空気が職場に充満
そしてだんだん避けられる
どの職場に行ってもこの繰り返し

直属の上司にはオープンしたけど
やっぱり諦め感というか
「(早く辞めるって言い出さないかな)」
オーラが日々強くなるのを感じる


407: ななしさん 2018/06/02(土) 00:41:47.74 ID:4xsEKQyH0

良き理解者みたいな感じで元友達が自分を守る手段のために病院行って診断もらってって言われてやったら散々だったな。

今後はこのミスをどう対策するの、いつまでにするのとか何でも思い込む要因を探れだの言われ疲れはてたことがあった。


405: ななしさん 2018/06/02(土) 00:30:30.10 ID:1h82XCJqa

オープンにしても最終的に居場所なくなるよね
針のむしろというか


380: ななしさん 2018/06/01(金) 14:32:56.56 ID:sTzyxuxAd

まあどうでもいいやという域に達すればこの謎の病は悪いことしない


381: ななしさん 2018/06/01(金) 14:34:01.83 ID:QCXATKGR0

そうそう

わかってもらえるかも…と期待するからがっかりするわけで
最初から誰にも何も期待しなければわりと平和


409: ななしさん 2018/06/02(土) 00:53:45.78 ID:1h82XCJqa

発達障害って孤独な障害だなと近頃つくづく思う


398: ななしさん 2018/06/01(金) 22:19:43.94 ID:w9Mn7K9gM

薬に頼る以外でミス減らすのが難しく感じる
自分の机にメモを貼る、自分しか使わない書類に注意次項を書き足す、類似の作業をまとめて片付ける…、などの対策立てても否定される
メモを書くのは時間の無駄だとか、別の作業も並行してやれとか
自室なら好きにカスタマイズ出来るけど職場は無理だわ


402: ななしさん 2018/06/01(金) 23:15:44.52 ID:4LpoH46U0

>>398
嫌がらせされてるだけだよ


404: ななしさん 2018/06/02(土) 00:25:05.64 ID:ysOACaVcM

>>402
その人からは、
絶対ミスしないように真面目に仕事すれば、変な事(対策)しなくてもミスは防げる
と言われたよ
健常者の経験則なんだろう


411: ななしさん 2018/06/02(土) 05:46:04.90 ID:VpVj1OCn0

絶対ミスしないように真面目に仕事すれば対策しなくてもミスは防げるって、
定形でも無理だよね
そのためにヒューマンエラーの研究がされてるくらいなのに
発達障害の有無にかかわらず、根性論なんだよな


412: ななしさん 2018/06/02(土) 07:41:05.03 ID:ysOACaVcM

>>411
企業向けのヒューマンエラー防止策、聞きかじった程度だけど凄く優しい世界だと感じた
作業中の声かけ禁止、成功して覚えるまで作業を続けさせる、作業者にストレスを与えない尊敬される上司であれなど
こんな会社があったら入りたいよw
日本企業だとなかなか根付きにくいだろうね


414: ななしさん 2018/06/02(土) 08:28:34.22 ID:WdO0jzap0

>>412
そういうのが「空気を読む」より効率化に大事だと思うんどけどな。


481: ななしさん 2018/06/03(日) 17:34:39.02 ID:a6taDR/j0

・マルチタスクを求めない
・作業手順などはとにかく何度も繰り返し説明と実践を繰り返して覚えさせる
・確認を徹底させて効率を犠牲にしてでもヒューマンエラーを減らす

この時点で効率重視の世の中ではとても大きいハンデなんだよなあ
これに加えてコミュニケーションに問題抱えてる場合も多いわけで…


417: ななしさん 2018/06/02(土) 08:44:04.76 ID:VpVj1OCn0

>>414
外国のことはよく知らないけど、
日本は寛容性があまりにもなさすぎる気がする
できない人は排除する
できる人は排除する側になるか
ストレスで潰される
いろんな人材がいて当たり前なのに
それを使いこなせない日本は
自ら首を絞めに行っているようなものだと思うよ


447: ななしさん 2018/06/02(土) 19:02:14.37 ID:KMlmUK08a

>>444
日本の雇用は、やはり年功序列と終身雇用が前提で構築されてるからね。

雇用の流動化はADHDには都合がいい。
どうせ退職に追われるんだから、次も行きやすい方がいい。

流れて自分に合う職場環境を探す方がまし。


450: ななしさん 2018/06/02(土) 19:58:22.28 ID:Mtcykwprd

>>447
短期の職歴いっぱいつくだけかな


461: ななしさん 2018/06/02(土) 22:13:10.41 ID:X9gk/EVMa

>>450
短期でいろんな職場をみないとダメでしょ。とくに(人的)環境。


474: ななしさん 2018/06/03(日) 16:21:38.57 ID:DDoNibahd

>>461
そんなん書類審査で落ちるわ


475: ななしさん 2018/06/03(日) 16:38:09.19 ID:ruNUQepxa

>>474
だから、日本はそれができる社会じゃないから困ってると言う事。


492: ななしさん 2018/06/03(日) 19:22:57.36 ID:FuszYIPd0

自分の仕事先にはADHDもASDもいて
一部に特化して仕事のできる人ばかりではあるのだけど
そういう人材を上手にまとめて個々の状態を把握しつつ
期日までに間に合うよう進行できる管理職が圧倒的に不足してる

とにかく突然休むし、連絡つかなくなるし
気が乗らなければ仕事放棄される
管理を定型に任せると定型が鬱になるほど難易度高い

あと、鬱入って寛解できない人は
連日の欠勤連絡で徐々に連絡しづらくなるようで
大半は最終的に音信不通で仕事に来なくなるので本当に困る


413: ななしさん 2018/06/02(土) 07:58:16.23 ID:NcUbI3Px0

というか現状のままじゃ無理じゃない?

効率化とコストダウンの嵐で

「個人の仕事量の増大」
「個人が一度に受け持つ仕事の種類の拡大」

が進んでて、もはや仕事中の声掛けなしには回らない、じっくり覚えるまで練習させてる余裕はない
上司自身も仕事を抱え込み過ぎてストレスの塊なんてとこも珍しくないだろう
特に中小


416: ななしさん 2018/06/02(土) 08:41:22.56 ID:NcUbI3Px0

まず不景気の初手で企業がやったのがコストカットだから

人を切る→一人頭の作業量増える→脱落者が出る→作業量が…
のループにハマってるし、今更逆方向に舵も切れない

「有能で安価な奴隷orロボット」じゃないと回らない仕組みが既に出来てしまってる

冗談抜きで、有能でもなければ奴隷orロボットに徹し切れない発達障害はそうした需要に応えるのが難しいから
人手不足でも戦力扱いされないし、外国人労働者の大量受け入れみたいな話がマジに検討されてるわけで…

何らかのブレイクスルーが起きでもしなけりゃ流れ変わらないんじゃないかと


414: ななしさん 2018/06/02(土) 08:28:34.22 ID:WdO0jzap0

>>413
人口の1割を越える「ADHD&隠れADHD」も活用できる社会、職場でないと、少子高齢化の労働力不足に対応できないんじゃ。

日本が先進国の中でも労働の効率が悪いのは、そんな所にあるんじゃ。


415: ななしさん 2018/06/02(土) 08:40:03.50 ID:Y89sP8By0

ADHDだって相当数いるんだから、そういう人材を生かしていかないとね
時間はかかるだろうけど、段々そうなっていくんでは?
数は少ないんだろうけど、発達障害者を積極的に採用してる企業があると、テレビで見かけたことがある


418: ななしさん 2018/06/02(土) 09:12:56.30 ID:Y89sP8By0

「発達障害 採用 企業」で検索かけると人材紹介サービスがたくさん引っかかるけどどうなんだろう?
今働いてる人は簡単にはそう転職できないんだろうけど
人には向き不向きがあるし、能力の高い人が厚待遇で迎えられるのは当たり前だよね
定型だろうと発達だろうと、まず自分が何ができるのかはっきりさせて、自分に合った会社仕事を探すことが必要なんじゃないかな?

まずは自分に何ができて何が苦手なのか、洗い出してみたらどうなのかな?


419: ななしさん 2018/06/02(土) 09:17:12.09 ID:NcUbI3Px0

洗ったら漂白されて何も残らない人はどうすればいいんですかね…?
後は仕事には向かない無駄な能力だけ残る奴とか
一芸特化なのに、特化部分でも人並み以下なんてのもいるな


442: ななしさん 2018/06/02(土) 15:34:09.73 ID:qMuL9U5va

>>419
それね笑
能力凸凹すぎるし、特化は社会生活じゃ役に立たない


420: ななしさん 2018/06/02(土) 09:28:56.11 ID:LdLdKfHu0

借金玉氏の本を読んだ。自分は彼ほど尖ったところはないけど良く似た傾向を持っている。
凹の部分、特に事務処理関係は正にそれとしか言えない。


425: ななしさん 2018/06/02(土) 10:42:36.53 ID:MAV/Ntv+0

会社組織の強みは個人の適正に合わせた役割分担にあると思うんだけど、何故か万能選手が求められがちだよね
尖った人材を有効に使える経営者が少ないのかな


453: ななしさん 2018/06/02(土) 20:59:34.01 ID:dp0vDWM50

自分だって開業にあたって事務員を雇うとしたらADHDは絶対に雇わない
社会や組織を恨んでも意味が無い
努力して自分に出来ることをするしかないんだよ


457: ななしさん 2018/06/02(土) 21:36:00.10 ID:Guvs9Omn0

>>453
そうかい?
開業予定で自分が発達だから発達の人でも雇いたいと思ってるよ
薬を飲んでもらって最低限の仕事ができた上で安い給料しか払えないけど、発達の人の働きやすさだけは保証する


462: ななしさん 2018/06/02(土) 22:28:08.49 ID:dp0vDWM50

>>457
志は立派だと思うがお互い不幸になるだけだと思うよ
営業ならともかく事務員なんて最も向いてない職種だから最低限すらできないかと


468: ななしさん 2018/06/02(土) 23:06:56.70 ID:Guvs9Omn0

>>462
自分を含めて苦しんでいる仲間を一人でも救いたいんだけど悲しいな
開業に関する理想、思い、覚悟をこの板でちょいちょい語ってるんだが常に全否定されてやっぱり悲しい
難しいだろうけど人事を尽くせばうまくいくかもしれねーじゃねーかよ


475: ななしさん 2018/06/03(日) 16:38:09.19 ID:ruNUQepxa

>>468
自分もまだ個人でやってるけど、自分も余裕できたら発達障害の人を雇いたい。
多少配慮するだけで、もったいない人材が余ってると思う。


476: ななしさん 2018/06/03(日) 16:43:53.16 ID:Vgihjzqh0

>>468
全否定ではないと思うよ、志は立派だって言ってくれてる人いるし、俺もそう思う
ただ、具体的なところが俺たちには全く分からんからさ
何をどこまで妥協できるのか、それで会社は回っていくのか、ちゃんとした計画があるんなら良いんじゃない



478: ななしさん 2018/06/03(日) 17:07:28.92 ID:Ig3GW8IT0

ADHDってそれぞれ得意分野が違うから会社設立しても個性が発揮できればいいし、服薬して仕事ができればそれもいいかもね

理解ある定型はいた方がいいと思うけどね


352: ななしさん 2018/05/31(木) 22:41:15.57 ID:rZxVmBv9r

求める「理解」の方向性がおかしい人もいると思う

仕事の能力があるのに黒人だから昇進させない、を無くすのは違いへの理解だけど
仕事の出来ない黒人を雇っておくのは精々アファーマティブアクション

いずれにせよ配慮や権利は要求しないと勝ち取れないものなので
相手側からの理解が突然降ってくることはないと思う


発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 129

s_AAの画像化 (10) (2)
「発達障害のライフハックによって改善されること」は、多くの場合「健常者が妥協して適応せざるをえなかった非合理な慣習の改善」に繋がるので、定型の皆さんにもメリットはあると思います。個々の能力の有無はともかく、そういった方向でのアピールは戦略の一つかと。

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1527364026/