img_0 (2)

602: ななしさん 2018/06/18(月) 01:49:17.05 ID:KqBhrio00

発達障害って概念自体、本当につい最近の出来事

そんなこと考えなくても人類何とかやり繰りしてきてたわけで
これって医学的な問題じゃなくて、社会学とか政治学とかあたりこそが引き受けるべきテーマなんだよね

フーコーの狂気の歴史みたいな意味で


狂気の歴史―古典主義時代における
ミシェル・フーコー
新潮社
売り上げランキング: 245,933

612: ななしさん 2018/06/18(月) 01:54:04.54 ID:j1dCFWPr0

>>602
だからひとつの時代の終焉だろうに
人類が文字で記録を残しているのはここ5000年かそこらでここまで来るのに何万年も過ごしてるんだぞ


623: ななしさん 2018/06/18(月) 01:56:57.17 ID:KqBhrio00

単に、この社会システムはより多くの人間にとって不快で
適応しがたい場所になってきてるってことでしょ

障害線ー健常の線引きは、権力及びシステム側からの要請でしかないのでは
不細工繁殖禁止令が出されたら、顔面障害者が誕生だけのことだし
AIが人類すべてより能力的に上回ったときには、全員知的障害となってしまう
きわめて恣意的な何かでしかないし、将来においても意味のある概念なのかしら


591: ななしさん 2018/06/18(月) 01:46:49.32 ID:j1dCFWPr0

生物的に人間は自然に放り出されてサバイバルをするのは難しいところまで来たのではないだろうか
これは我々が選択した社会というものの弊害である
環境の激変で文明とそれを支える知識が散逸した時がこの時代の終焉になるかもしれない
知恵に特化させたのだからそれを最大限に駆使できる状態を保持するために知恵の無いものは弾かれるのは仕方ないことだからな


662: ななしさん 2018/06/18(月) 02:12:23.20 ID:9pIaYMIv0

>>591
「自己家畜化」という概念があるらしい
便利になった文明社会の中でヒトは、不自然なライフスタイルを選択してる
医学や科学技術が進んだせいで、人間は確実に弱くなってると思うわ

一般的に、家畜は免疫能力が弱く、家畜伝染病で簡単に全滅したりする
さらに家畜は生殖や出産に人間の介助が必要だったり、
未熟児で生まれ、親が育児放棄して養育できなかったりする

最近では、ペットの認知症が話題になったり、人間と関わると自然が不自然になる

家畜と人間の類似性は、あげればキリがない
人間が自分で自分を家畜化してると考えると不自然さは納得できる


663: ななしさん 2018/06/18(月) 02:12:24.67 ID:NiNQuRem0

>>602
偉人に発達が多いと言うなら発達でも活躍できる社会性があったんだろうね
今の社会は発達には苦手すぎるということも原因だとは思うよ
法律で規制しまくって自由度を減らしまくられてる
法律とマナーや個人ルールが全く噛み合ってないこともしばしばある
代表が交通法の速度とかね

法律上云々言い出すとキチガイ扱いされるのは学んだから言わないけど
こういうのは本当に苦手なんだよ頭の中に選択肢がいくつも浮かんでくると正解を選べない
健常者は正解を即座に導き出すから羨ましい


690: ななしさん 2018/06/18(月) 02:21:25.93 ID:TfGKoZyD0

>>663
ひたすら芋を掘り続けたり魚を捕まえていればよかった狩猟生活社会なら
発達障害と言われる人の方が能力が高かったかもしれない

農耕がはじまって社会性が生まれてから、
忖度だの空気読むだの、そういう能力が必要とされるようになった

その後も、発達障害であっても何かしらの有用性があったから
今もその遺伝子は残り続けている

世の環境次第なんだよ


701: ななしさん 2018/06/18(月) 02:25:50.32 ID:KqBhrio00

>>690
となるとさ、目指すべきは養育とか治療じゃなくて社会変革なんじゃない?


714: ななしさん 2018/06/18(月) 02:31:39.10 ID:3Tp5nowD0

>>701
海外の発達障害者は日本の発達障害より精神的負担は少ないらしい
社会自体が時間とかアバウトなので日本ほど目立たないみたい
今の日本は世界で一番発達障害者が住みにくい国かもしれない別に悪い事ではないけども


718: ななしさん 2018/06/18(月) 02:33:56.73 ID:KqBhrio00

>>714
いや当事者にとっては明確な悪ですよ


722: ななしさん 2018/06/18(月) 02:37:17.76 ID:3Tp5nowD0

>>718
まぁ発達障害にとっては地獄ですね
私も不安障害になってしまった
でも日本はそのおかげで社会も安定しているしそういうところは良かったなと思ってます


726: ななしさん 2018/06/18(月) 02:40:06.05 ID:KqBhrio00

>>722
あなたはいい人だな
安定してても不快な社会構造とか最悪じゃん
堅牢にそびえたつ鋼鉄製の一本グソってかんじでさあw


741: ななしさん 2018/06/18(月) 02:47:24.89 ID:3Tp5nowD0

>>726
いい人じゃないんよ前は不満だらけだった
ただ海外の社会秩序の酷さを知る機会があったもんで一長一短だなと思った
私はいくら自由でも同時に約束と信用がない場所は良いと思えなかった・・・


725: ななしさん 2018/06/18(月) 02:39:15.99 ID:BTWhXeqE0

>>701
療育は独り立ちには必要だと思うな


729: ななしさん 2018/06/18(月) 02:43:14.17 ID:KqBhrio00

>>725
はっきりいっちゃうと療育ってね、天井レベルで程度の低い健常あたりを目指すって感じでさあ
なにか最初から美点捨てて負けに行くみたいな要素あるね
要は去勢よね、自閉は未去勢的だからね


774: ななしさん 2018/06/18(月) 03:02:08.34 ID:BTWhXeqE0

>>729
かなり難しい事ではあるわな
それでも本人が自覚するだけでも違うと思うんだよな


717: ななしさん 2018/06/18(月) 02:33:06.48 ID:KqBhrio00

人間て正しさなんてことよりも、皆でふわーっとじとーっと共感することの方が生存戦略上重要みたいなんだな
正直こういう態度、死ぬほど気持ち悪くてサブイボしものだし、その点では人間になんて生まれてしまったことを実に悔やんでいる


789: ななしさん 2018/06/18(月) 03:26:21.17 ID:xbg3sQ/o0

さておき
別にアスペな質問とかして周囲を困らせたり、上司に正論吐いたり、会議で論理的な意見を言ったりとかしなくても
黙々と仕事して成果上げてるだけで日本企業だとアスペとか自閉症って陰口叩かれる風潮はあるよな?


795: ななしさん 2018/06/18(月) 03:30:38.29 ID:KqBhrio00

>>789
ねっちょりした共感力みたいの持ち合わせているのが、日本社会の大前提って感じだね


799: ななしさん 2018/06/18(月) 03:33:44.53 ID:TfGKoZyD0

>>795
共感力は海外のどこの国に行っても必要だぞ
別段違いは無いから


801: ななしさん 2018/06/18(月) 03:36:22.95 ID:KqBhrio00

>>799
ねっちょりとしたって書いてるじゃん
なんつーかさ、儀礼的なそれじゃなくて全人格的共鳴現象を暗に強要してくるとでもいうかさ


809: ななしさん 2018/06/18(月) 03:40:39.79 ID:TfGKoZyD0

>>801
いわゆる「ハイコンテクスト文化」ってやつでしょ

「欧米はローコンテクストで、言語(バーバル)によるコミュニケーションが重要」とよく言うけど
そんなの大嘘だね

様々な人種や民族がいるから、特にリベラルの連中が上っ面でそうしているだけであって
根深いところでは結局同じ、ねっちょりした共感力が必要
特に、底辺層などでは


815: ななしさん 2018/06/18(月) 03:45:52.75 ID:KqBhrio00

>>809
ただ、所詮おためごかしでしかないにせよ、そういう言説のあるところとは違って、
ハイコンテクスト領域しか存在しない日本てのは単に辺境で世界の田舎だってことではある


822: ななしさん 2018/06/18(月) 03:52:42.46 ID:TfGKoZyD0

>>815
だからそれが間違い
日本は識字率も高く、言語によるコミュニケーションの基盤が十分に作られている
そして実際にそれが世の中を動かしている

小中学校時代の選択権が無く、強制的に決められた連中とずーっと同じ行動をさせられることと
会社は終身雇用を前提として制度が成り立っていること

この2つがシステムとして強烈すぎるから、そこが目立ってハイコンテクスト文化と勘違いしているだけだ


831: ななしさん 2018/06/18(月) 03:59:52.95 ID:KqBhrio00

>>822
共鳴が何か人間の種としての根本的に重要な能力ってのはよくわかってますよ、もち
ただそうでない方向にもあえて開こうとしているかどうか、姿勢の問題です

例えば、原発事故のあとの出来事思い出してみてよ
絆とか食べて応援とかさ、あーゆう気質についていってる
アレきもかったでしょ、事故それ自体よりわれわれの精神風土に絶望的気分になりましたわ


834: ななしさん 2018/06/18(月) 04:01:26.54 ID:bTibE55j0

>>831
われわれのというのがわからん
災害があったら世界中から援助がくるし
食べて応援なんてのはどこの国でも
あるんじゃないの?
食べてあげなきゃ農作物かってあげなきゃ
助けられないんだから


845: ななしさん 2018/06/18(月) 04:20:21.18 ID:TfGKoZyD0

>>831
絆とか食べて応援とか、一部の人達がノリやビジネスでやってるだけで
別段、全員一致のムーブメントになっているとは思えなかったけど?

海外だって、それこそ9.11の時はヒステリーに叫んでたし
フランス革命やドイツ帝国だって
民衆ヒステリーのたまものじゃないか

同じだよ同じ
時代の空気と、そのとき起きた事件をきっかけに、
人間集団はある方向に極端に動くことが、いくらでもある


837: ななしさん 2018/06/18(月) 04:09:30.59 ID:Ig1D8vBg0

健常者の「人の気持ちがわかる」とか「空気が読める」とかいうのも
結局は自分達が多数派で同じような価値観を共有している人が多いから
わかった気になっているだけなんじゃないかと思う。
本当に人の気持ちがわかるのなら発達障害者の気持ちもわかるだろうに。


842: ななしさん 2018/06/18(月) 04:15:46.76 ID:TfGKoZyD0

>>837
そうそう
健常者の言う「コミュ力」なんてのは、
単に気の合う仲間同士でウェーイやる能力にすぎんのよ

本当にコミュニケーション能力のある人というのは、
文化も価値観も違う海外の人たちと、うまく会話や生活をしていくとか
それこそ陰キャとかコミュ障とかアスペとかとも、うまく折り合いをつけることができる人

市役所の窓口とか、最高にコミュ力が必要な職場だぞ


818: ななしさん 2018/06/18(月) 03:50:23.24 ID:qKm7VAld0

発達障害の人がそれ系の薬飲んだら
会社の仕事に適応できたけど
それまでのような発想力とか想像力が減退していくのがわかって
なんかこれはやばい、もったいないかも、、ということで
薬をやめて、自分本来の資質を肯定できるようになって
それを生かした仕事を探したって話が印象的だった

べつに発達障害というより、多数派の牛耳る社会システムに
適応障害起こしてるだけなのでは?


825: ななしさん 2018/06/18(月) 03:54:50.58 ID:KqBhrio00

>>818
そうですよ
療育、治療もたかだか程度の低い真人間化を目指しているだけでね
固有の美点を失わせてしまうことになりうる点には無頓着
これはね、もはや医療というより社会思想の領域にかかわってくる問題


829: ななしさん 2018/06/18(月) 03:58:11.10 ID:bTibE55j0

>>818
発想力想像力の仕事で食べていければいいけど
そういう発達障害のほうが少ないんだろ
社会システムとかよく言うが
人間は本能が残ってて
その延長線上でしかシステムなんて作れないし
共産主義みたいな本能とかけはなれた
システムのほうがうまくいかないのが現実で
社会システムにある程度適応するほうが
まともというのはあるよ


835: ななしさん 2018/06/18(月) 04:08:06.50 ID:qKm7VAld0

仲間とか絆とかワンピースとか見て熱くなれる方が
今時の社会には適応しやすい?
でもあのルフィって人、、、、、。


836: ななしさん 2018/06/18(月) 04:09:27.23 ID:qKm7VAld0

日本の人気漫画の主人公って
いわゆる典型的な、、、発達障害系でしょう?
不思議だよね、日本って。


発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 54

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529239322/