古代のインドで使われていた言語「サンスクリット語」でマントラ (日本語では真言とも言われ、神秘的な力を持つとされる語句)を記憶して暗誦すると 脳の灰白質が増加する
そんな調査結果がこのほど明らかになった。

調査を行ったのは、スペインのバスク認知脳言語センターで博士課程修了後の研究を行なっている、ジェームズ・ハーツェル博士が率いるチームだ。

ハーツェル博士はもともと、サンスクリット語から英語への翻訳者として活躍していた。

しかし、サンスクリット語から英語に翻訳する際に脳の認知力が「深くシフト」することに気づいた。

他の翻訳者たちも同じ感覚を抱いていたという。そこから好奇心が高じ、この言語をもっと研究したいと思ったのが、サンスクリット語と脳の関係について研究するきっかけだったという。

米国の科学誌サイエンティフィック・アメリカンのブログにハーツェル博士本人が書いた記事によると、
実験はサンスクリット語のマントラを子供の頃から記憶し、暗誦し続けている伝統的古典学者の男性をインドのデリーで複数人集めて行われた。

インドの国立脳科学研究所にてMRIを使い、古典学者と、古典学者と同じ属性(性別、年齢、利き手など)の参加者を集めたコントロール・グループの脳の構造について比較した。

■古典学者の脳灰白質は増加していた

結果は明白だった。

コントロール・グループと比べ、サンスクリット語の古典学者たちの脳は、左右どちらも全体的に灰白質が10%大きく、大脳皮質もかなり厚くなっていた。

また、長期的・短期的な記憶を司る海馬のうち右側の海馬も、コントロール・グループと比べて古典学者たちの灰白質は大きくなっており、海馬の75%を占めていた。

ハーツェル博士はサイエンティフィック・アメリカンのブログで、右側の海馬は特に音や空間、視覚などの「パターン」を司ると説明している。

オーストラリア公共放送SBSによると、ハーツェル博士は「海馬がこれほど拡大した様子を示す研究はこれまでに見たことがない」として、
今回の研究で得られたデータが、脳内で記憶がどう作用するかを理解するのに役立つ、と述べている。

■アルツハイマーなどの病気に効果も?

こうしたサンスクリット語による脳への影響を、ハーツェル博士は「サンスクリット効果」と呼んでいる。

しかしSBSに対し博士は、こうした効果が、大量の文章を記憶することからのものなのか、
サンスクリット語特有のものなのかは不明だとしている。

ハーツェル博士によると、サンスクリット語はマントラや音そのものがヒンディ語、
英語、チベット語、パーリ語など他の言語とは異なる効果を持っていると昔から言われているようだ。

同じくサンスクリット語の脳への影響を研究したことがある、 全インド医科大学のラマ・ジャヤスンダラ教授はSBSに対し、サンスクリット語は「非常に科学的な手法で開発された言語だ。

サンスクリット語では音が最も大切な部分であり、そのため発音は非常に重要で、イントネーション、トーン、ストレス、リズムは音の科学とも言える」と説明している。

「サンスクリット効果」によって、たとえばサンスクリット語の古典学者はアルツハイマー病など記憶の病気になりにくくなるのか、という疑問についてハーツェル博士は、
「今の時点ではわからない」とサイエンティフィック・アメリカンのブログに書いている。
今回の調査はまだ始まりの段階に過ぎず、さらなる研究のために現在資金集めを行なっているところだということだ。


画像


https://youtu.be/Y6Hr5KkULA8


https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/06/post-10337.php



10: ななしさん 2018/06/10(日) 11:50:44.01 ID:b9Uo7QI7

とうとう現代人が気づいてしまったようだな


4: ななしさん 2018/06/10(日) 11:43:24.25 ID:dXXufohF

東洋の神秘か
日本の禅の方が良いよ


14: ななしさん 2018/06/10(日) 11:53:45.68 ID:qca+MKV5

つまり、般若心経の「ぎゃーてぎゃーて・・・」の部分が重要だったってこと?


8: ななしさん 2018/06/10(日) 11:49:16.66 ID:yqPgtG9l

つまりは老後は未修得の語学勉強が脳活性化にベストってこと


54: ななしさん 2018/06/10(日) 13:45:46.20 ID:0iZJTUCF

>>8
それな

さすがにサンスクリット語が特別とか言い出すバカがいなくて一安心


122: ななしさん 2018/06/10(日) 17:27:20.85 ID:HeDTABWq

>>54
お前科学的な思考出来ない人間だな


30: ななしさん 2018/06/10(日) 12:40:42.42 ID:aQ8LfmCE

暗誦で効果があるなら、もはや音の効果ですらない、不思議


31: ななしさん 2018/06/10(日) 12:44:32.84 ID:F5m/vzny

>>1
音感かあ
これは新しい
ぜひ私も唱えたいわ


34: ななしさん 2018/06/10(日) 12:48:52.43 ID:lTeOS9hE

陀羅尼もそうなるな


33: ななしさん 2018/06/10(日) 12:46:09.10 ID:F5m/vzny

>>1
サンスクリット語のマントラを暗唱できるようになるサイトが欲しい


38: ななしさん 2018/06/10(日) 12:55:31.42 ID:j5w95Vbn

サンスクリット語で般若心経を朗唱しているサイトです。
https://www.youtube.com/watch?v=WCIFo6zPf2Y



日本語のお経とはまったく響きが異なる。


95: ななしさん 2018/06/10(日) 14:53:56.54 ID:F5m/vzny

>>38
_人人人人人_
> 優しい <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄
ありがと


232: ななしさん 2018/06/13(水) 00:23:59.22 ID:qHMscxdm

>>38
ちょー眠くなってきた…


233: ななしさん 2018/06/13(水) 00:33:53.01 ID:c9J29FBn

>>38
癒される…


36: ななしさん 2018/06/10(日) 12:52:53.66 ID:3vCn6rqS

西欧人のインド目線が日本と微妙に違ってるのが面白い
もっとも、戦後はヒッピー文化流入で一旦経由して入ってきてるが


40: ななしさん 2018/06/10(日) 12:59:04.30 ID:tb5JEoFm

サンスクリット語は大学で取ってみたけど挫折したわ~

理解してなくても記憶して暗証したらいいのかな
アノクタラサンミャクサンボダイでもいいんだろうか


114: ななしさん 2018/06/10(日) 16:31:00.87 ID:FGRaAZvU

>>40
高野山大学か種智院大学ですか?


42: ななしさん 2018/06/10(日) 13:06:05.35 ID:0fjHoGrB

サンスクリット語と母語との関係があるんかもしれん。
日本語が母語の人に効果がないってこともあるかもしれん。


44: ななしさん 2018/06/10(日) 13:21:15.62 ID:aQ8LfmCE

そう言えば、実家が真言宗だからお葬式の時とかに真言を唱えてるのを興味で調べて覚えて、
10年ぐらい前に一時期良く暗誦してたわ

以下、記憶だけで書くから、誤差はあると思うけど

阿弥陀…オンアミリタテイゼイカラウン
釈迦…ノウマクサンマンダボダナンバク
観音…アンアロリキヤソワカ
文殊…オンアラハシャノウ
普賢…オンサンマヤサトバン
虚空蔵…ノウボウアキャシャギャバラヤオンアリキャマリボリソワカ
薬師…オンコロコロセンダリマトウギソワカ
勢至…オンサンザンザンサクソワカ
不動明王…ノウマクサンマンダバザラダンセンダンマカロシャダソワタヤウンタラタカンマン
大日…オンアビラウンケンバザラダトバン


今、こうしてタイプしてても思うけど、これらは皆、音として何らかの完成度を持っている、偶然の文字列では無いと感じられる

初心者にお勧めは
オンアラハシャノウ
短く覚えやすく音が美しい、そして、智恵の象徴たる文殊菩薩の真言である

少し難しいけど虚空蔵もお勧め、記憶力が増すらしい
普賢も賢さに関わるし短く美しいからお勧め
文殊普賢虚空の3点セットで賢さはバシバシ鍛えれると思うよw

後は、気分次第で気分にあったキャラを選んで読むのも良い

悲しいときは、オンアロリキヤソワカ

イライラしたら、ノウマクサンマンダバザラダンセンダンマカロシャダソワタヤウンタラタカンマン

と言う具合

自分はどちらかというと真言には効果があると思ってる、
少なくとも何らかの意味がある


149: ななしさん 2018/06/10(日) 22:30:37.76 ID:oK0QIjLq

>>44
不動明王のマントラがリズミカルで楽しいんだよなw
ノーマクサンマンダーバーサラダーセンダンマーカロシャヤタヤソヤタヤウンタラターカンマン(以下繰り返し)


48: ななしさん 2018/06/10(日) 13:30:55.53 ID:uKdR+HN/

般若心経などサンスクリット語からすべて翻訳せず、音訳してある部分が多い。
昔の人はこのことが解っていたのかもしれない。日本語脳と英語脳
でも大きな違いがあるだろう。だから言語と言うものは安易にビジネスで使われる
からとかで判断してはならない。民族の本質的なものだろう。


49: ななしさん 2018/06/10(日) 13:34:29.68 ID:P2ViwuiD

音から感情が喚起されたりするんだから
音で脳が活性化される事もあるかもな。


56: ななしさん 2018/06/10(日) 13:46:34.06 ID:uKdR+HN/

呪文や真言は言葉では表現出来ないことを表すのに使われるし、そのもの自体に力が
宿っているとされる。例えばキリスト教の「アーメン」も呪文だと思うが、どう言う
意味か説明出来る人は居ないだろう。


63: ななしさん 2018/06/10(日) 13:54:20.77 ID:aQ8LfmCE

>>56
音を写した物だから、

大日如来の真言に現れる
アビラウンケン
は、

アブラカタブラ

との関連が指摘されたりするんだよね


59: ななしさん 2018/06/10(日) 13:50:30.89 ID:8WC7/JY9

オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ マニハンドマ ジンバラ ハラハリタヤ ウン なら暗唱できる


236: ななしさん 2018/06/13(水) 02:11:11.77 ID:9aQnRYJU

>>59
華厳経だっけ?
自分もそれと不動明王のやつだけ覚えた
1日どれくらい唱えれば効果出るんかな


66: ななしさん 2018/06/10(日) 13:56:13.31 ID:SpiTrDd/

単純に認知しにくい言語を言語化しようと脳が働くからじゃね?
外国語がすっからかんなやつが語学学習すれば同じような効果が得られるんだろ


78: ななしさん 2018/06/10(日) 14:10:58.65 ID:lr0Fgnky

いまさらだな。何語でも効果あんだよ
音読、というものに脳活性の効果があるってとっくにもう証明されてんじゃん


85: ななしさん 2018/06/10(日) 14:37:24.04 ID:vDKokX7B

曼荼羅を見たり観想したり、手指などで独特のポーズをとったりするのも何らかの意味・効用有りそう


86: ななしさん 2018/06/10(日) 14:43:25.51 ID:7PhrD7aG

空海と日蓮が虚空蔵菩薩の真言唱える虚空蔵求聞持法して一切経を全て理解したという話が残っているから別に新しい話じゃない。
高野山の僧侶が今でも求聞持法やる人がいて記憶増進効果のある人も結構いると言ってた。


89: ななしさん 2018/06/10(日) 14:45:26.17 ID:Y8NSlHq9

それにしてはインド人・・・


238: ななしさん 2018/06/13(水) 08:13:58.57 ID:vMoh7bOE

ウィキ見ると、やはり空海も「音」に着目していたみたいだ。


239: ななしさん 2018/06/13(水) 08:43:02.73 ID:2eS0bmJ/

>>238
空海の発明かはしらんが、それは別にして真言、マントラ自体がそういうものだろ。
宗派はちがうがナムアミダブツ、ナンミョウホウレンゲキョウとかも同様だろ。
もっと一般には日本だと特にかもしれないが、
どの宗派でも念仏をただ唱えれば、意味はわからずとも効果あるといった発想。実際にほとんど坊さんくらいしか内容理解してない気がする。


240: ななしさん 2018/06/13(水) 08:45:43.19 ID:yv2uRzva

コーランも音をだいじにすると聞いた。宗教というのはそういうもんかもしれん。 


102: ななしさん 2018/06/10(日) 15:33:57.47 ID:9ebYz9eM

他の言語ではないのかね


109: ななしさん 2018/06/10(日) 16:05:09.68 ID:F5m/vzny

なぜインド人は数学ができるのかに繋がるんじゃないの 


耳から覚えるサンスクリット―発音編・暗記編・会話編・文字編
平岡昇修 Shoshu Hiraoka
山喜房佛書林
売り上げランキング: 11,200

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1528597122/