新幹線殺傷事件「発達障害と犯罪」を強調した報道への大きな違和感 

■「容疑者自閉症?」という報道があり…

事件を受けて、毎日新聞のデジタル版は翌日「新幹線殺傷:容疑者自閉症?「旅に出る」と1月自宅出る」との見出しで事件を報じた。

その後見出しからは「自閉症」の語句が、本文からは「自閉症と診断され、昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた」という箇所が削除された。

そして翌日、毎日新聞は、ツイッター上で「発達障害について不適切な記載をしてしまいました」と謝罪した。

また、夜のニュース番組『Mr.サンデー』では、容疑者の生育歴を詳しく紹介するなかで、容疑者が「発達障害」の診断を受けていたことを何度も繰り返し報じていた。
番組のなかでは、「発達障害の人が皆、犯罪をするわけではない」「そういう決めつけはよくない」と一応の前置きをしていたが、それが吹き飛んでしまうほど、「発達障害」を前面に押し出し、専門家なる者が解説を加えていた。

■発達障害と犯罪

これまで積み重ねられてきた犯罪心理学の膨大な研究データは、発達障害を含む精神障害と犯罪・非行との関連を否定している。

このことをデータで確認してみると、犯罪白書によれば、平成27年度の刑法犯の検挙人員総数は、約24万人であるのに対し、そのうちの精神障害者数は約4,000人にすぎない(発達障害のみのデータはないので、精神障害者全体を見るしかない)。

厚生労働省の患者調査によれば、わが国の精神障害者は約390万人いる。
また、同じく厚生労働省のデータによれば、平成26年度に医療機関を受診した発達障害者は、約19.5万人である。

これらの数字をもとに単純に計算すると、一般の人が犯罪を犯す割合(精神障害者を除いたわが国の人口全体のうち、精神障害のない刑法犯の割合)は約0.2%であるのに対し、精神障害者が犯罪を犯す割合(精神障害者全体のうち、精神障害刑法犯の割合)は、約0.1%にすぎない。
さらにわが国の人口全体に占める精神障害者は、約3.1%であるのに対し、刑法犯全体に占める精神障害者は、約1.7%である。

つまり、精神障害者よりも、「健常者」のほうが犯罪に至る割合がずっと多いということである。

■犯罪の要因とは何か?

精神障害や発達障害が犯罪の原因でないとすると、何を犯罪の原因であると考えればよいのだろうか。
同じ問いを別の言い方に直すと、精神障害者であれ健常者であれ、犯罪者とそうでない者を分ける要因とは何だろうか。

セントラルエイトの概要は、表のとおりである。
画像



そのような要因こそを、犯罪に関連する要因(あるいは犯罪の原因)として考えるべきである。
カナダの犯罪心理学者アンドリューとボンタは、膨大な研究データベースから、犯罪に至る者とそうでない者を分ける要因、すなわち犯罪のリスクファクターを8種類見出し、それらを「セントラルエイト」と名づけた。
今回の事件においても、その背景や原因に迫りたいのであれば、これらの要因を一つひとつ丁寧に検討すべきであるのに、「発達障害」だけに着目することは的外れも甚だしく、真の犯罪の動機や原因に迫ることができない。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56073



2: ななしさん 2018/06/12(火) 15:27:02.45 ID:CAP_USER9

■発達障害のとらえ方

このようにビッグデータを見たとき、つまりマクロな見方では、発達障害と犯罪には直接の関連がないことがわかった。
しかし、何も発達障害と犯罪はまったく関係ない、と切り捨てているわけではない。

個々のケースをミクロで見たとき、発達障害が犯罪の背景としては無関係でないケースもなかにはある。
ただし、その場合も発達障害を単独で犯罪の要因として見るような単純化した見方ではなく、セントラルエイトとの関連を丁寧に分析するべきである。

例えば、先の番組でも、容疑者の生育歴として、両親との不和、不登校、対人関係の悪化などが挙げられていたし、暴力を容認するような価値観やパーソナリティについても簡単に触れられてはいた。
つまり、本件の背景として光を当てるべきは、発達障害という目立つ要因だけではなく、家庭や学校、そして職場での不幸な対人関係や疎外感などを背景にして、障害を持つ容疑者が徐々に行き場をなくし、追い詰められていった過程のほうであろう。

また、容疑者のパーソナリティを考えると、そうした過程のなかで、不遇感や世間に対する恨みのような感情を募らせていったのかもしれない。
たびたび自殺を口にすることもあったようで、だとすると本件は、無辜の被害者を巻き込んだ「拡大自殺」としてもとらえられるかもしれない。
一方、もし容疑者に対して、適切な支援がなされていたのであれば、孤立を深めず、疎外感や世間に対する恨みなどを募らせることなく、適切な場で能力を発揮して、充実した毎日を送ることができていた可能性がある。

わが国では、特に大人の発達障害者に対する支援が著しく欠如していることが大きな問題である。
このように、本件において、仮に障害、パーソナリティ、環境(支援の欠如)が相互に影響しあって犯罪という結果につながったのだとすると、後の2つを十分に考慮することなく、まだ情報も十分に明らかになっていない段階で、「発達障害」というレッテルだけが新聞の見出しに踊ったり、テレビで連呼されたりすることは、大きな問題である。

発達障害という診断は、多数者とは異なる少数者を異端者として排除するためのレッテル貼りであってはならない。
また、学校や職場において、多数者の型に無理やり嵌め込むような、教育や治療の対象とするためのものであってもならない。

それは、本人が「生きづらさ」や「生活上の困難」を抱えていることを示す目印となり、早期から継続して、家庭、学校、職場、社会で、本人の個性や多様性を尊重しながら、「生きづらさ」をなくすための適切な支援や治療が受けられるようにするための指標となるべきものである。
このような事件が起きるたびに、われわれの不安を鎮めるため、安易な理解を求めて容疑者の障害をいたずらにクローズアップすることは、傷害への偏見や排除につながる安易なレッテル貼りそのものであり、メディアはそのような態度を厳に慎むべきである。


※おわり〆

75: ななしさん 2018/06/12(火) 16:56:22.18 ID:sOk/p2jR0

まあ、犯罪者はアニメファンだったとかと同じだわな


23: ななしさん 2018/06/12(火) 15:37:11.53 ID:yqdbt6Oy0

「アニメ好きと犯罪」を強調した報道への大きな違和感


12: ななしさん 2018/06/12(火) 15:31:26.47 ID:Q19H2lvt0

発達障害を拗らせて人格障害になったパターンだと思ったが


6: ななしさん 2018/06/12(火) 15:28:53.43 ID:9ZK6IiVX0

じゃぁ発達障害だから罪が軽くなりましたって時も大きな違和感あるんだよね?


9: ななしさん 2018/06/12(火) 15:29:45.24 ID:LGyYC5m30

むしろ、ことさら発達障害と犯罪は無関係と強調する意図が分からない
てんかんと自動車事故みたいだよな

アニメと猟奇犯罪はあんなに簡単に結びつけようとするのに


16: ななしさん 2018/06/12(火) 15:32:49.97 ID:E0ZAdClk0

障害がなんであれ、一人の命を奪ったのだから償えばいいだけ
責任能力があろうがなかろうが錯乱状態だっただろうが、加害者の状況よりも
結果として責任を負うのは人間として当たり前だから


19: ななしさん 2018/06/12(火) 15:34:18.03 ID:HFsNDFHn0

発達障害じゃなくて人格障害だろ
おそらく自己愛性

父親の無責任ぶりを見れば分かる


20: ななしさん 2018/06/12(火) 15:34:42.34 ID:S7yrdMPM0

通り魔っていうか無差別殺人は、あんまり精神状態がまともなやつはやらない犯罪だと思うけどね
ただメディアはおおっぴらにそうとは言わないから、今回の報道には「とうとう言っちゃった」っていう違和感はあるよな


25: ななしさん 2018/06/12(火) 15:38:08.29 ID:HKJODGeO0

まっとうな人じゃないからこんな事件起こしたんだろうなぁとは思うけど、何があかんのや?
大抵そうなんちゃうんか?キチンと療育されてない発達傾向のやつ、愛情を感じてないやつのやってることだろ?


26: ななしさん 2018/06/12(火) 15:38:16.59 ID:mQq1TVZ/0

裁判の論点になりうるのだからなにの違和感もないだろう。
差別はよくないというなら法律をまずどうにかして頂きたい。


28: ななしさん 2018/06/12(火) 15:38:58.75 ID:9HXPeGeo0

普段アニメがどうこうとか書くくせに


41: ななしさん 2018/06/12(火) 15:54:11.40 ID:WC2lUtNx0

そら発障だからって犯罪する訳じゃないし、男だからって犯罪する訳じゃないし、22歳は全員犯罪者じゃないし、小島姓だからって犯罪する訳じゃない。
愛知県民は全員犯罪者じゃないから愛知県って言うのも違和感あるし。

じゃあ何を伝えるのよ。


44: ななしさん 2018/06/12(火) 16:01:08.91 ID:kxIqWN8i0

事件と関係ないと協調すればするほど同様の事が起きるだろうね
正しく治療し続けなきゃいけないのに大丈夫なんだと引き取ってしまった
無関係と強調するあまりにキチンと治療させなくなっちゃあかん


48: ななしさん 2018/06/12(火) 16:02:54.05 ID:8HzCHqfB0

発達障害うんぬんより今回は親が酷かった印象強いな
「一朗くんの今後を見守りたい」
「そっとしておいて下さい」
なんやそれ


62: ななしさん 2018/06/12(火) 16:26:39.05 ID:UjMMVL2B0

発達障害の社会性を身につけるための支援が薄すぎる
うちの県ではSSTやってるとこ1つもないよ
医療点数は当然付かないし、福祉としても採算取れないんだってな


64: ななしさん 2018/06/12(火) 16:32:57.49 ID:ZutRLcTE0

犯罪者の原因の区別が多すぎてわけわからん。
発達障害は精神病(糖質等)の区別とはまた別なんだな??
人格障害とも別なんだな?


67: ななしさん 2018/06/12(火) 16:41:20.14 ID:Q19H2lvt0

>>64
発達障害 先天的で早期診断と療育によって社会に適応可能
精神疾患 後天的で薬やカウンセリングで治療可能
人格障害 後天的で矯正はほぼ不可能

みたいなイメージ


71: ななしさん 2018/06/12(火) 16:46:47.04 ID:SroUbwS60

発達障害と言っても、自閉症も多動も学習障害もあるので
括りが大きすぎ。
愛知県民だから犯罪を犯したと言うぐらい括りが大きい


73: ななしさん 2018/06/12(火) 16:49:46.15 ID:xZS8MBwj0

>>71
オタクっぽいのもいればヤンキーっぽいのもいるからな


74: ななしさん 2018/06/12(火) 16:55:24.67 ID:+uwPVHIm0

個人の違い無視してお前らは男だから女だからとか
年齢とかで一括りにしてるおバカちゃんと大して変わらん


77: ななしさん 2018/06/12(火) 17:01:04.37 ID:51dI1CbB0

発達障害も精神障害も人格障害も、どれか1つじゃなくて併発してることの方が多そう


78: ななしさん 2018/06/12(火) 17:06:51.34 ID:QD+foxqi0

自分も発達だが、正直、発達だけでこれはないと思う
具体的な病名は出さんが、何か別のもん抱えてる
もちろ発達が遠因になってる可能性は否定しないが


80: ななしさん 2018/06/12(火) 17:21:37.38 ID:b0LPSp1h0

発達障害は、凸凹特性によって、劣等感を持ちやすい反面、勉強などはできることが多いことによって、同時に優越感をもつことも多い。
社会に受け入れられない自分の現状を、「社会が悪い」と反社会的な行動につながることがある。
なので、アメリカでは犯罪者の、自己愛の高さの研究がさかんに行われている。
まあ、劣等感に対しての、向き合い方の問題。
劣等感と正しい向き合いができれば、発達障害でも全く問題なく、生活ができる。
正しい向き合い方ができないと、二次障害が発症したり、今回のようなケースにもつながる。


90: ななしさん 2018/06/12(火) 17:48:00.57 ID:Qn6TR+Hh0

マスコミも団体からの圧力や苦情に戦々恐々なのか被害者側のお涙頂戴報道にシフトしてるのがヒシヒシと伝わってくる。


91: ななしさん 2018/06/12(火) 17:48:31.98 ID:dJHecIeK0

>>1
そうであれば隠す必要はあるまい。報道して何か問題あるのか?


95: ななしさん 2018/06/12(火) 17:52:30.86 ID:vXS7zziF0

いつもアニヲタだと報道するじゃん
発達障害だって普通の人もいる
アニヲタも同じ


98: ななしさん 2018/06/12(火) 17:56:06.67 ID:PwEqnx0O0

>>1
発達障害が直接犯罪に繋がるとは思ってないけど
発達障害を療育せずに放っておく事により二次障害で犯罪を犯す事はよくある
少年院や刑務所にいる犯罪者の多くが発達障害で二次障害を拗らせてる

因果関係を無視して発達障害と犯罪を直結させて誤認させるのはダメだろう
発達障害でも療育をすれば先ず犯罪を犯す訳がないって事をアピールするべきだ

てんかん無罪と似た展開だな


102: ななしさん 2018/06/12(火) 18:05:30.47 ID:QD+foxqi0

>>98
そうすると、健常者でも何かを拗らせると犯罪者になる、という事になる。
それに、健常者でも個性は色々で、ある個体にとってはここを拗らせても犯罪者にはならないが、
別の個体が同じ箇所を拗らせたら、犯罪者になる、という事もあるだろう
生きてる以上、何かを拗らせておかしくなるリスクは、健常者でも障害者でも持っている。


107: ななしさん 2018/06/12(火) 18:12:44.27 ID:3UjcHp6O0

発達障害にせよ、自閉症にせよ、なんらかの精神疾患にせよ、
ある犯罪や事件の加害者が、それらに該当するなら、それはそのまま報じればいい
変に隠す必要なんてない
そうすれば、ほとんどの事件の加害者が、健常者だということがわかるよ


発達障害と少年犯罪 (新潮新書)
田淵 俊彦" "NNNドキュメント取材班
新潮社
売り上げランキング: 557

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528784804/