fb6f8af5

620: 名無しさん 2018/01/21(日) 11:24:35.19 ID:5V56sqsg0
定型の親戚に自分はASDだと打ち明けたら「自分の能力を過小評価しすぎ!そんなに高学歴なのに能力がないはずがないだろ?」と取り合ってもらえなかった

経験的に、「高学歴なのに」と慰めてくれる定型はこちらがどんなに必死に説明しても永遠にASDのことを理解しないし理解するつもりもない

「高学歴なのに」という言葉を聞いた瞬間に一気にガクッとくるよ 
言われると一番つらい言葉 慰め効果マイナス100

626: 名無しさん 2018/01/21(日) 12:54:59.37 ID:tg6IWBKv0
>>620
なんとかオレ達の「トホホぶり」を正確に示す
言語や手段があればね


オレ達は「勉強や知識は異常に高く、一方、ソレ意外の能力は小学生並みで成長しない」
という事実を何とか知らせる手段があれば話が早いのに。


625: 名無しさん 2018/01/21(日) 12:51:28.41 ID:5V56sqsg0
親戚のおじさん「誰だって最初は上手くできないのよ!おじさんだって、高校で友達に誘われてサッカー部に入部したばかりの頃は完全に初心者でリフティング10回しかできなかったけど、猛練習して50回とかできるようになって、サッカーが上手くなれて、それで県大会で入賞できたのよ!」


自分「(自分はリフティング1回しかできないけど…?友達もいないし…)」


親戚のおじさん「おじさんも自分で会社を立ち上げたばかりの頃はコミュニケーション能力なんか全然なかったのよ! それでも仕事をやっていくうちにだんだんとできるようになってきた!君は経験が足りないだけだ!」


自分「(努力でできるようになるなら障害じゃないんだけど…)」


定型の「できない」は0から100のうちで50くらいはできる
ASDの「できない」は0 本当にできない 土台がないから何をかけても0

705: 名無しさん 2018/01/27(土) 14:23:26.24 ID:Qz9+DhLYr
アスペの人は得意なものや好きなものにピタリとはまれば強いと主治医が言うよ
さかなくん、栗原類さん、野田あすかさんもはまるものがなければ俺と同じゴミだったのかな?
逆に俺が音楽なり学問なり実用的なものにはまっていればゴミじゃなく宝石になれたの?

710: 名無しさん 2018/01/27(土) 15:50:59.96 ID:OcKX/0YQp
さかなクンは特技に加えてかなりコミュニケーション取れるのも強いからなー
初対面の人にもあのテンションで人懐っこくやれるとかそういないよ
栗原類もカメラの前で冷静に他人と話できる(トンチンカンなこと言わない)ぐらいのコミュ力あるし
浮いてるのは浮いてるんだけど、個性とか面白いーと思われるぐらいで済んでる
野田さんまあ才能一本ってかんじするけど

715: 名無しさん 2018/01/27(土) 17:13:02.68 ID:TGDj6HEN0
>>710
さかなくんや栗原類は有名人だからあの態度をやられても
受け入れられるだけだろ
無名のアスペなら誰も受け入れてくれないだろうなw

718: 名無しさん 2018/01/27(土) 18:53:41.21 ID:P3sNbRLj0
>>715
その通り。
テレビは普通の人なんか出さないし、普通の人はテレビなんか出ない。

729: 名無しさん 2018/01/28(日) 03:11:27.72 ID:REa/W1Td0
>>710
さかなクンは学校卒業後に就職できずバイトを色々やったけどどれも続かなくて苦労している
どこかでバイトしている時に魚の絵を描いていて、それを見た人に認められて絵の依頼とか受けてだんだんそっちで稼げるようになっていった
すぐ今みたいにテレビに出るようになった訳じゃないんだよね
アスペにしても能力をいかせる場所を誰かが用意してくれるのを待つのでなく、
自分で探す事も大事と思う

713: 名無しさん 2018/01/27(土) 16:11:01.30 ID:tEZxp63X0
あとゴミになるか宝石になるかはその主治医が言うように「ピタリとはまる」も大切だけど
WAISの結果に出るようなIQや各数値(能力)も大切だと思う
IQが高い奴はアスペでも宝石になれるがIQが低い奴はゴミそのものでしょ

俺か?
うん、俺は池沼になり切れない低IQのゴミだよ
作業所でも対人・仕事両面で落ちこぼれたゴミw
もちろん趣味含め「ピタリとはまるもの」なんて1つもない

714: 名無しさん 2018/01/27(土) 16:26:19.69 ID:rh65FSwk0
>>713
しかし君がそうやって2ちゃんに書き込むことができるほどのネットリテラシーを持ってるってことは、
全くのゴミクズってわけじゃないと思うんだがな。
アスペは自分の能力を過小評価する傾向があるらしいぞ。

716: 名無しさん 2018/01/27(土) 17:23:57.81 ID:AP0ponDz0
>>714
> アスペは自分の能力を過小評価する傾向があるらしいぞ。

能力があっても
それを使いこなす術を持っていないから
能力が害力になっているだけ
「使いこなす術」ということの障害が発達なのだから

将棋界アスぺっぽいの多すぎ説

730: 名無しさん 2018/01/28(日) 06:03:44.43 ID:JXgXArfQ0
才能ってのは藤井聡太クンみたいのを言うんだよ
仮に将棋弱かったらぼくはアスペだから能力認めろー理解しろーとやっても相手にされないはず
ダウンロード (5)

732: 名無しさん 2018/01/28(日) 08:52:10.05 ID:wZcoSmBe0
>>730
仮に将棋が強くなかったとしても
この一見平凡でぼんやりとして愛想の良くないつまらない少年に見える彼は
よく見ればその生活の端々で何か特別なモノにこだわったり
ふとした瞬間に驚異的な記憶力を魅せたり
特殊な才能の片りんを見せているものだ

それを周りが
「くだらないことに拘り過ぎる愛想のない妙な少年」ととるか
「一芸に秀でた才能を隠し持った面白い少年」ととるか

734: 名無しさん 2018/01/28(日) 09:04:43.12 ID:uQw2GTS40
藤井やひふみんをアスペだと思ってるバカがいるの?
藤井もひふみんも定型だよ。ド定型。


将棋の世界ってプロスポーツと同じでモロ体育会系だからね。
プロの棋士は師匠に殴られながら将棋の技を鍛えるんだよ。

735: 名無しさん 2018/01/28(日) 09:10:43.00 ID:wZcoSmBe0
>>734
君のアスペの範囲はずいぶん狭いんだね
会話もできないようなヤツだけに限るのかね

将棋バカだなんてアスペの典型でしょ

2人ともテレビに映る時点では人気者の側面だけがアップされてるけど隣で生活してみろよ
その困難さを十分に味わえるはずだ
961: 名無しさん 2018/02/10(土) 15:49:15.45 ID:DVE2WJni0
ふと思ったんだけどASDは将棋が下手くそってことないだろうか。

自分は小学校高学年の頃に将棋クラブに入ってたんだけど
一度も勝ったことがないんだよねw

ひふみんやら藤井君やら才能の塊みたいな人は
おそらく何十手から百手くらい相手の出方を読むんでしょ。
自分はせいぜい相手の一手か二手しか予想出来ないし
それ以上先を読もうとすると頭がヘトヘトになるわ。

965: 名無しさん 2018/02/10(土) 17:32:15.55 ID:aqaSxvLv0
将棋のルールは知ってるけど、死ぬほど弱い。
相手が何を狙ってるかが全く考えられない。

3手詰めも解けない。
1手詰めから真面目にやったらマシになるんだろうか?

967: 名無しさん 2018/02/10(土) 17:54:19.96 ID:DVE2WJni0
>>965
やっぱり相手の狙いが読めないっていうのが大きいよね。

自分は将棋クラブに所属したり親から将棋盤を買ってもらって
しょっちゅうやってたほどの将棋好きなのに
相手がわざと手を抜いてくれた時以外は勝ったためしがないw

ルールを熟知してるとか経験値を積んでるとか関係ないんだろうね。
とにかく先の展開が読めな過ぎて悲惨w

966: 名無しさん 2018/02/10(土) 17:49:52.32 ID:c5JjY5m90
【1か月で初段までたどり着くための6つの過程】

①まずは1手詰の本を買ってひたすら解く。読み終っても、全問2分以内に解けるようになるまで何度も読み返す。

②3手詰めの本を買って①のようにひたすら解く。

③5手詰めの本を買って①のようにひたすら解く。

④次の一手の本を買って、分かり辛いところは盤に並べながら、①のようにひたすら解く。

⑤とりあえず四間飛車で実戦デビュー

⑥四間飛車の定跡を覚える


元奨励会員の人がブログに書いてた上達法

969: 名無しさん 2018/02/10(土) 18:46:48.01 ID:iY0k9NiM0
羽生とか定型には見えんが。

970: 名無しさん 2018/02/10(土) 19:01:15.08 ID:aqaSxvLv0
羽生さん、確かに定型っぽくないけど、どのタイプなんだろう?

972: 名無しさん 2018/02/10(土) 19:25:23.31 ID:GScaHA+Nd
羽生さん、初見の相手にはやたら弱いらしい。相手の思考パターンが読めてからが本番みたいだ。
同時処理タイプではなさそう。

発達障害=社会のバッファ説

311: 名無しさん 2018/01/06(土) 23:41:15.02 ID:RGNDvToB0
脳みそだって無意味な空間が広がってるが、ピンチ(欠損とか)の時に役立つだろ
有性生殖だと遺伝子多様性が発生して滅亡しにくくなるだろ
そういうバッファになってんの

314: 名無しさん 2018/01/06(土) 23:52:47.04 ID:WphWSVK/0
バッファか

「社会における発達の存在意義」ということか

313: 名無しさん 2018/01/06(土) 23:49:00.72 ID:0ctTf0OJ0
多様性が一切なくて全部クローンだとちょっとしたことで絶滅しやすいから
みんな少しずつ異なるようになってる
その過程で大なり小なりエラーっぽいものも起きる

植物だと全て接ぎ木=クローンで増やしてるバナナとか桜のソメイヨシノがヤバい
バナナは実際に病気で絶滅しかけたので
その病気に強い別な品種を延々クローニングすることで延命させてる状態だが
その品種にもまた病気が発生して将来が危ぶまれてる

347: 名無しさん 2018/01/08(月) 04:11:42.34 ID:2p9XQkqr0
多様性は遺伝子そのものもそうだけど、その表現系の方がよりばらつきを産み出すのに貢献してると思うよ。
特に規格化された情報選択制を持つ定型発達の女性脳を起点としてどれだけその特性を引き算するかという度合いの調整によって
社会や集団としてのカタチを維持するグループと特定の能力や用途に特化したグループに二極化させる脳の男性化の仕組みが
発達障害と深い関わりがある。

349: 名無しさん 2018/01/08(月) 04:32:59.79 ID:2p9XQkqr0
最初に神経細胞をありったけ用意しておいて、大量の神経細胞を潰して軸策のみを束ねて神経繊維に変換し、長距離ネットワークを構築する。
生物種としての情報選択制はその白質の形成パターンに仕込んだり、長距離ネットワークによる脳の複数部位間の連携を前提にしておく。
この刈り込みが阻害されると、生物種としての情報選択制が失われる代わりに大量に使い潰される予定だった神経細胞が多く残存し、
神経繊維が少ないことからも脳の各部位のローカルネットワークがより充実し、特定の能力に特化した個体になりやすくなる。
このようなばらつきを胎生期にどれだけアンドロゲンシャワーに暴露されるかというたった一つの環境パラメーターだけで実現している。
実に上手く出来ていると思う。

426: 名無しさん 2018/01/12(金) 19:42:20.59 ID:RjqOWipXd
普通に落語に出てくる「うつけもの」がまんま発達障害あるあるだし歴史的に
「そういう人間」が一定数居るというのは社会における共通認識だったのに
現代の人間はそれを忘却しているのではと思うぞ。

432: 名無しさん 2018/01/12(金) 20:08:45.73 ID:VgrYOQev0
>>426
不景気すぎてそのうつけもの達が本格的にあぶれて財政圧迫するようになったので
医療に介入させて名前つけて少しでも働かせようとしてるのが今現在の日本ですよ

618: 名無しさん 2018/01/21(日) 10:20:55.68 ID:JvozAYy30
人間を社会的生物と定義した場合、社会との接し方に難のある奴は障害者と捉えるんだろうよ
家に籠もって絵ばっかり描いてる人がいたとして
社会性って観点からだと変人だが、社会性って観点外せば単なるアーティストだからね

結局、人が獣の1種類から社会的生物として人間に至る中で社会性の欠落した個体を「未成熟」と見做すようになったと

ただ自分達の「ムラ」だけを守るために検査データ改ざんする企業とか見てると、ムラの外も含めて社会と呼ぶならあの経営陣って「障害者」だよねー

本人達は自分を健常者だと思ってるんだろうけど

619: 名無しさん 2018/01/21(日) 11:18:17.47 ID:jQqG5iPe0
本来「ムラ」より大きな、自分が顔を合わせるわけでもない人間まで含めた自分の実感からかけ離れた巨大な構造体を仮定して、自分がそれの一員だなんて思わなくちゃいけない状況が既に不自然で負担が掛かることなんだと思うよ。健常者にとってもね。

社会の公の利益である全体最適化のために定義がベクトル空間から針の穴のような「点」まで狭められた
実在しない「理想の定型発達者」を演じることを強いられているのは発達障害者でなくても同じで、
だからこそ発達障害者は相対的に「あいつらサボりやがって」とヘイトを集めやすいんだと思う。

617: 名無しさん 2018/01/21(日) 09:43:47.12 ID:TRUYirQM0
一般的な人ってさ、お前らが言うほどまともじゃなくね
んでアスペってさ、お前らが言うほど頭おかしくなくね

602: 名無しさん 2018/01/20(土) 22:21:59.97 ID:lM0qoFERa
発達なんか99%はただのガイジでしかない

その中の1%がたまたま凄い事を成し遂げたガイジだったというだけの話

アインシュタインはアスペだった!織田信長もアスペの可能性が高かった!だからアスペは凄い!なんていう
慰めで誤魔化されても逆に惨めになるだけだわ
「発達は要するにただの頭おかしいガイジです」って正直に言えよ
ちな20歳ニート

603: 名無しさん 2018/01/20(土) 22:28:26.65 ID:R4LZhT4Ja
>>602
ほんとこれ
信長やアインシュタインはほんの一部

604: 名無しさん 2018/01/20(土) 23:06:11.16 ID:HGKnsD2D0
>>602 は若いから事実をそのまま言えば良くなると思ってるが、

実際は共存ってルートがあって、事実を言うだけだと共存が成り立ちにくくなる

メディアの糞な言い方とは違う言い方があるはず

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 26

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1513729635/