MBTIの16タイプ中、有史以来世界に大きなインパクトを与えてきた二つの性格タイプがあります。

ENTJとINFJです。


資本主義的競争で名を馳せてきた現実世界の覇者・ENTJに対し、人権運動や宗教家に多いINFJは「精神世界の覇者」なんて呼ばれたりもします。

そんなINFJさんですが、鋭い直感がもたらす高潔なビジョンと人心掌握の力を持つ反面、それがゆえに現実世界に絶望したりすることが多く、中には狂気に近い苦悩のループに陥ってしまう人もおり…大変に闇深な側面を持つタイプでもあります。

ガンジーのように非暴力革命で人々を救済する反面、闇落ちしたINFJは飛行機でビルに突っ込んだり、ガス室送りで民族浄化しちゃったりなどするため、そこらへんのケアの仕方なんかは知っておいたほうが良さそうです。


スクリーンショット 2018-05-24 21.33.52



297: 没個性化されたレス↓ 2017/06/15(木) 22:51:17.41 .net


自分の中に、理想&人道主義的なヒューマニスティックな部分と、残虐&猟奇的な野生の部分がある。


まだ幼いころ、自分が持っているサイダーの缶を、目の前にいる母親の頭に思い切り投げ付けたらどうなるだろう、と想像したことがある(何故かよく覚えている)。

この前ツイッターで、昔の中国人がサルの頭を生きたまま割って、その脳みそを食べるというグルメをやっていたのを知った。
こういうのを知ってしまうと、自分の中の醜悪な獣性が人間性より勝ってしまって、ダークサイドに堕ちてしまう。

幽遊白書の仙水忍の心はよく分かる。


200: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 02:40:13.31 .net

疑念が疑念を生み、冷酷な観念に乗っ取られると容易くダークサイドに堕ちる




INFJ“提唱者”型の性格

優勢 内向的直観 Ni
補助 外向的感情 Fe
代替 内向的思考 Ti
劣勢 外向的感覚 Se


INFJ型の人達は非常に希少で、その数は全人口のわずか1%未満ですが、それにもかかわらず、世界にその足跡を残しています。外交官(NF)であることから、生まれながらに理想主義者で道徳感覚がありますが、INFJ型の人達を際立たせているのは、付随する計画型(J)の気質です。INFJ型の人達は、無味乾燥な理想を掲げる夢想家ではなく、具体的な措置を取りながら目標を達成し、前向きで永続的な影響を与える力の持ち主なのです。

人助けを人生の目標とし、救済活動に従事したり、慈善活動を行ったりしていますが、INFJ型の人達が、こうした活動を通じて真に情熱を注いでいるのは、問題の核心に迫り、人々を救済する必要が全くない環境を築き上げることなのです。

詳細はこちら

69: 没個性化されたレス↓ 2017/03/19(日) 09:17:40.56 .net

INFJはどうしたら自分のこころやポリシーを護るために他の感情を快適に操るかみたいなとこあるよね


70: 没個性化されたレス↓ 2017/03/19(日) 09:43:03.26 .net

INFJだが、難しいね
自分自身もそうだけど相手の気持ちも尊重したい
周囲の人間全員にとって、なるべくよい方向にと、
ない頭で考えてる方かな


127: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 23:31:52.75 .net

俯瞰のNiに補助で人の気持ちを感じるFeがあわさっても人の役に立つことを達成できるとは思えない


310: 没個性化されたレス↓ 2017/06/16(金) 19:55:39.69 .net

対象が人じゃなく理念でも理想像でも、自分の存在価値に関わるもののためなら命を賭して奉じるかもね
わからないけど


72: 没個性化されたレス↓ 2017/03/19(日) 11:15:01.85 .net

昔の知り合いのケースで考えると、とにかく果てしなく優しくて、事実慕われまくってるのに追っ掛けはスルーして、孤高のひとに理想像をみてブレないて感じかな。何事も。J極めると群れるのに無関心
ぼっちか仕切り屋のどちらかにしか振り切れなかったりして 


86: infj 2017/03/29(水) 21:12:53.26 .net

INFJって感情を表に出さない人が多いの?
それと自分をよく知ってる人と知らない人で態度(感情オープン度)に差があるのは自分だけ?


90: 没個性化されたレス↓ 2017/03/31(金) 12:07:19.35 .net

>>86
自分も同じ
まだ親しくない人には喜か楽しか見せない
親しい人には怒も哀も見せる感じ


87: Infj2 2017/03/30(木) 15:15:32.57 .net

自分の場合は感情は必要なら表に出す感じかな
よく知らない人がいると無口無表情になる傾向が


88: infj1 2017/03/31(金) 00:33:50.61 .net

>>87
そうなんだ
感情を抑圧しすぎると体調崩したりしない?


89: Infj2 2017/03/31(金) 11:45:29.32 .net

>>88
感情はだいたい抑圧されてる
というかInfjは自分の感情が何なのかを掴むのは下手だと思う


122: 没個性化されたレス↓ 2017/04/07(金) 18:14:39.26 .net

「自分の気持ち」とは?とか考えてもよくわからない
どこかにINFJを現す言葉で"Who am I?"ってあったけどそんな感じ
このタイプはナチュラル自己同一性拡散って感じ


125: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 20:08:59.65 .net

>>122
分かる。
母親からアイデンティティが薄いと言われたことがある。
あまり感情的になることもないし。
自分が~とかではなくて周りへの影響とかからまず考えるかな。


92: 没個性化されたレス↓ 2017/03/31(金) 13:07:20.35 .net

Infjは自分から話始めない
質問したり話を聞きたがる
雑談するのが苦手


93: 没個性化されたレス↓ 2017/03/31(金) 16:36:44.31 .net

自分の事を喋らないし本音を明かさないから秘密主義だと思われてるってさ


97: 没個性化されたレス↓ 2017/04/01(土) 01:27:18.04 .net

確かにそういう傾向があるので
>>93 さんみたいな印象を持たれるのかも知れないね


95: infj1 2017/04/01(土) 00:54:29.88 .net

全て同感した
中々自分の話をしないし、相手によっては親しくなるまでかなり長い期間がかかるね
ニコニコして誤魔化すことはできてもいずれバレる
そもそも人を信用すること自体が難しい気がする


100: 没個性化されたレス↓ 2017/04/01(土) 03:33:46.65 .net

Infjは占いやオカルト好きだと思うけどどう


101: 没個性化されたレス↓ 2017/04/01(土) 09:05:35.91 .net

そうだな、不思議体験の話しようかな
ふと誰かのこと思い出したとたんにその人から電話がかかってくるってことが小さい頃からしょっちゅうあった
今では電話じゃなくてラインだけど
あと言おうとしたことが被ったりもね


102: 没個性化されたレス↓ 2017/04/01(土) 11:29:32.40 .net

不思議な事は特にはないけど、去年からパワーストーンに手を出し始めたわ。笑
っていっても、石を買って幸せになりたいとかじゃなく、意味のあるものを大事にする事で内面的に何か変わるかなって思ってね。

結構目立つやつ買っちゃったから、しばしば職場の人にそれ何?って言われるのがめんどいw


103: 没個性化されたレス↓ 2017/04/01(土) 11:44:12.50 .net

自分も不思議体験はあまりないな
親が亡くなった時に虫の知らせ的な体験をしたぐらいかな

パワーストーンいいね、私も好きな色の石に凝ってたよ
パワーつながりで言えば、パワースポットも好き
縁起担ぎなところもあるんだけど、
緑が多くて庭園や建築、絵画を眺めて
ホッと出来るのが大きいかな


INFJの第一機能「内向直観」とは

115: 没個性化されたレス↓ 2017/04/06(木) 22:29:36.51 .net

一応俺もこのタイプに分類されるみたいなんだけど、内向的直観ってのがいまいちピンと来ない。
勘は鋭いほうかもしれないけど、そんな超人的なもんでもないしなぁ…

みなさんは、内向的直観を使ってる瞬間ってわかります?


※Ni=内向直観(閃き・深い洞察・インスピレーション・パターン認識・強い意志など)
INFJ・INTJの優勢機能。もっともわかりにくく、神秘的な心理機能と言われている
137: 没個性化されたレス↓ 2017/04/10(月) 14:57:20.42 .net

内向的直観タイプは荒野で叫ぶ者の声って言われるぐらい理解不能


116: 没個性化されたレス↓ 2017/04/06(木) 23:10:50.72 .net

>>115
頭でスケジュールを逆算してるときとか
なんとなくやってるけど時間ぴったりになったりする
未来から演繹したりするのが内向直観的だなと


120: 没個性化されたレス↓ 2017/04/07(金) 07:40:38.83 .net

>>115
常に無意識に使ってる気がして「これが内向直感かあ」ってわかる瞬間はあまり少ない気がします
あと結果から話す癖があるのでそれも内向直感と関係してるかは分からないです


124: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 12:44:11.47 .net

>>120
結果から話すっていうのはわかるなぁ…
そうすれば、相手がこの話題に興味があるかないかすぐわかるからね


210: 没個性化されたレス↓ 2017/05/09(火) 23:39:13.58 .net

昔友達の母上がINFJっぽかった
何か相手に見透かされているような気がして居心地が悪かったな


212: 没個性化されたレス↓ 2017/05/10(水) 09:33:49.76 .net

男女で分けて余計な議論を持ち込んで申し訳ないが、INFJの女性はとても鋭い気がするよ
INFJの男だけど直感とかは敵わないと思うね


213: 没個性化されたレス↓ 2017/05/10(水) 17:23:40.24 .net

INxJ男だが特に1対1の人間関係においては女の直感に勝てる気がしない


214: 没個性化されたレス↓ 2017/05/10(水) 17:41:54.95 .net

INFJだけど、直感はそんな強くない気もするな
ただ一般的に女性は勘が鋭いよね


216: 没個性化されたレス↓ 2017/05/10(水) 20:24:40.57 .net

直感を実際の行動に移せない


215: 没個性化されたレス↓ 2017/05/10(水) 18:36:47.87 .net

INFJ女だけど相手が嘘ついた瞬間や言葉の裏、悪意にすぐ気付く
いちいち気にしてもしょうがないから大体は気付いてない振りしてる(だけどどう対処するか頭の中で計画を立ててる)
あと電話やメールのみでも相手がどんな人か大体分かる
精神状態悪くなると直感も上手く使えなくなるけど


217: 没個性化されたレス↓ 2017/05/11(木) 00:09:11.47 .net

直感かー…仕事なんかも結構直感的にやるな。これから起こりそうな事や次に来そうな仕事をあらかじめ準備してやっておく事が多いね。
まあ、誰でもやってることかも知れないけど。


219: 没個性化されたレス↓ 2017/05/14(日) 10:42:25.43 .net

直感というかなんというか「この景色見たことある」ってなることがあるかな。
夢で見たほんの一場面、写真のような感じの記憶と一致してぶわってなるというか。初めて行く場所、初めて会う人でもそういうことがある。
未来予知って言うにはつまんないレベルだけど。


221: 没個性化されたレス↓ 2017/05/14(日) 11:58:54.64 .net

内向的直観は第六感とほぼ同じ意味だね
よくある虫の知らせはある状況における顛末の記憶と今の状況の類似性を感じて、同じ顛末にならないように警告が起きる
未来予知は過去比較でしてるんだろうね
内面に沸き上がる既視感によって未来に起こりうる警告を受けとるのが内向的直観だね


316: remember 2017/06/17(土) 22:21:10.31 .net

>>308
直感とは「直接的に答えをつかんでしまう」能力らしい(そして何故つかめたのか自分ではわからない)


320: 没個性化されたレス↓ 2017/06/17(土) 23:50:54.89 .net

>>316
直感って「直接的に答えを掴む」って意味なんだ…。ずっとよく分からなかった動物的感覚だけで生きてるバカなんだとばっかり思ってました。
INFJって答えを得た後に、それを周りに伝えるために論理を組む(ようするに言語化する)傾向がある気がします。


322: remember 2017/06/18(日) 16:44:37.70 .net

>>320
答えというのは普通推論や思考の過程を経てたどり着くのですが、直感はその過程をすっ飛ばして直接的にガシッと掴んでしまうのですね。これは無意識の部分が作用しているので、自分でもよくわからないのです。


INFJが陥る苦悩「Ni-Tiループ」とは

175: 没個性化されたレス↓ 2017/05/02(火) 04:31:09.34 .net

みんな悩んだときっていつもどうしてる?
自分いつも「悩んでも仕方ねぇ!次行こうぜ次ぃ!」って脳内再生させて無理やり納得させているんだけど限度があるんだよねえ


176: 没個性化されたレス↓ 2017/05/02(火) 22:36:25.48 .net

大体は引き込もって悩んでることが多いけど
そんなときは他に集中できるテトリスしたり、思いもよらないような新しい選択肢に夢中になると気分がよくなる
でもたまに悩みすぎると自分の中で一番最悪な選択肢を馬鹿みたいにすることがある
その後で後悔するようなことも多いけどスッキリはするかな


177: 没個性化されたレス↓ 2017/05/03(水) 22:54:05.05 .net

>>176
「自分の中で一番最悪な選択肢を馬鹿みたいにする」
わかるw 悩みだすと自分の中で深刻になっちゃうんだよね
んでリスキーなことして罪悪感に落ち
やがて時間が経つにつれスッキリしていくというパターンが多い


178: 没個性化されたレス↓ 2017/05/04(木) 01:41:40.06 .net

>>177
問題は悩みの種から逃げられない状況にあったり、人との競争に巻き込まれたりしてる疲弊してるときにどうするかなんだよね
すごいしんどい
とりあえず問題から離れられればある程度回復できるんだけど
基本的に我慢していつか爆発させて逃げてしまうからね
それの繰返しするしかないのかな


197: 没個性化されたレス↓ 2017/05/07(日) 21:06:44.28 .net

人間嫌いがなおせない~


198: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 01:20:36.80 .net

どうだろう?
INFJは大きなカテが外交官だから
基本的には人間嫌いではないんじゃないかな


199: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 01:25:19.86 .net

似たような人多いと思うんだけど
自分の場合は人間嫌いというよりも、

自分の中で勝手に相手に期待して、何かで勝手に失望するって繰り返しが多いんだよなー


201: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 02:47:28.50 .net

個人的に友人は好き、でも人間の本質に嫌気が差すようなことが多いのではないかと思う
どうしようもないな


202: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 03:50:30.77 .net

わかるわ
人と長い間一緒に過ごすとどうしても相手の内面がくっきり見えてきてしまってだんだん嫌になってくる
それは相手との境目がなくなってきた時だね
相手に染まり過ぎないように気を付けないといかん
親密過ぎる関係は、かえって毒にもなる

と思って数ヶ月時間おいてから久しぶりに友達と会うとまた人見知りモードが発動しちゃうんだよなあ 難しいわこりゃ


203: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 06:35:11.01 .net

自分も再会の時よそよしくなるんだよね
でも結局友人関係であってもよそよそしいぐらいの関係がいいのかも
何か協同ですること等双方の目的がある場合の協力関係では労力を惜しまないが、親交を回復するために会うのは暇潰しか相手に合わせている状態かでしかない気がする
相手に合わせるのは危険だと思う、疲れるし神経を使うから容易なことじゃない

あんまり内面が見えず、依存心のない相手とさっぱりした関係を築きたいけど、自分でも流石に無理難題だと思う


206: 没個性化されたレス↓ 2017/05/08(月) 09:11:22.90 .net

基本的に人は好き、友人は大事

>何か協同ですること等双方の目的がある場合の協力関係では労力を惜しまない

そんな感じだね


241: 没個性化されたレス↓ 2017/05/31(水) 21:50:31.96 .net

先のことの心配ばっかりしちゃう
客観的に見たらしょうもないことでも終いにはNi-Tiループに陥って一人でキリキリ悩むことがしょっちゅうある


Ni-Ti ループ

本来、能力を持ちうるINFJであるが、 現社会では適切な教育が為されていないために、 INFJの精神や能力を伸ばし発揮する場が与えられず、 宝の持ち腐れになってしまう場合がほとんどである。

他者の無理解、無神経、傲慢さ、野蛮さ、そして狂気などに触れ、 適切なロールモデルを見つけることができないまま、 他者を愛したいという思いは踏みにじられる。

そして、INFJの心は苦しみを感じ、穢れたと思い込み、ついには病んでしまう者もいる。

そうなると、せっかくの第二の心理機能である 外向的感情(Fe) 働きを積極的に活かす機会が失われ、 他者との温かみのあるふれあいや礼儀、社会性を学ぶのではなく、 自分と他者の間にある境界を強く意識するようになってしまうのだ。

外向的感情(Fe) の働きによって、境界を引き、一人になると何が始まるか?
内向的直観(Ni)- 内向的思考(Ti)ループである。


内面においては、冷静で理論的、厳格になる。 温かみのある感情は希薄になり、 幻想的でありながらも矛盾を排し、 意味によってつなぎ合わせようとした世界が広がるのである。
しかし、Ni-Tiループが過度に続くと、 狂気じみたものになり、それゆえにストレスフルなものなる。
INFJは、極めて直観能力が高く、他者のサインを見てその意味するところを汲み取る。 しかし、他人のちょっとしたうわさ話や手がかりとなる行動パターンを見て、 自分が裏で批判されているのではないか、悪巧みをされているのではないかと変に疑ってしまうかもしれない。
一人で考えて、不安や恐怖を増幅させ、実際にその影響をもろに受け、精神的なダメージを被ってしまうことがあるのだ。
極端な例で言うと、例えば、茶碗が何らかの拍子に割れて砕けたとする。
この場合、INFJにとってそれは、何か不吉なことのサインであると思われるのである。 そして、この茶碗の持ち主の現在、未来を心配してしまう。
極端な例で言うと、例えば、神社で賽銭を投げてお祈りをした帰りに、鳥居を出るときに 黒猫が前を横切ったとする。
この場合、INFJにとってそれは、何か不吉なことのサインであると思われるのである。 そして、自分や周囲の人間の行く末に暗い影を投げかけているように感じる。
これらは、極端な例だであるが、挙げようとすればきりがない。
他のタイプから見れば、このようなことはナンセンスだと思うだろう。
しかし、Ni-TiループにはまりこんだINFJが、 外界をよく観察すること無く、充分に情報を捉えようとしないならば、 このような偏執妄想や自分の作り出した奇妙な世界が本物であると確信し、 そこから抜け出せなくなってしまうのである。

mbti-reflection.clubより
328: 没個性化されたレス↓ 2017/07/06(木) 08:39:04.14 .net

将来に起こりうるであろう小さい不安要素を早めに摘み取らないと気がすまない
もう少しどーんと構えていたいけど、今やれることをやっておかないと
後悔するんじゃないかといろんなパターンを予想して過剰に対処法を練ってしまう


243: 没個性化されたレス↓ 2017/06/01(木) 02:42:33.82 .net

客観的に見たら思い込んでるだけなんだが、当人からしたら確信のある行動なんだよな
自分でも何を思い込むかわからないし、危うい


329: 没個性化されたレス↓ 2017/07/07(金) 04:04:10.12 .net

強迫神経症気味になっているのではないでしょうか
わたしも心に余裕が持てなくなるとそうなります。。
毎日楽しくand穏やかに過ごせるようになりたいですね


331: 没個性化されたレス↓ 2017/07/07(金) 13:12:58.12 .net

>>329
レスありがとう
自分のことじゃなくて子供のことだから余計に強迫観念があるのかもしれない
子育てってやり直せないし親の私が子供の人格形成に大きな影響を与える立場っていうのが恐ろしすぎる
INFJは子供に入れ込みすぎるみたいなことが書いてあったのを読んだ気がするけどほんとだね


333: 没個性化されたレス↓ 2017/07/08(土) 01:05:33.25 .net

>>331
子供いないけど自分の教育によって子供の人生が変わってしまうんじゃないかとか色々考えたり責任感感じるのは何となくわかるなあ


242: 没個性化されたレス↓ 2017/05/31(水) 23:49:57.13 .net

そういうのあるね~
今それ考える?って人に言われるであろうことを考えてしまう
将来への心配や不安に駆られて外出や欲しい物を我慢してまでお金を貯めたりもしてるし


251: 没個性化されたレス↓ 2017/06/01(木) 22:01:56.44 .net

>>243
そうなんだよねぇ
後から考えたらアホみたいな思い込みをしてるときもあるんだけど、その時は「絶対そうだ」と確信してたりするからなぁ……


251: 没個性化されたレス↓ 2017/06/01(木) 22:01:56.44 .net

>>242
レスありがとう。不安に駆られるの分かるよ
今考えたってどうにもできないことをぐるぐる考えちゃうこともあるよね~
考えないようにしてもちょっとすると頭の端をちらつくんだ……
考える範囲が昨日・今日・明日くらい手近だと少しは生きやすくなるのかなぁ


234: 没個性化されたレス↓ 2017/05/28(日) 00:27:04.29 .net

いいストレス解消法ありますか?
朝起きるのがめちゃくちゃしんどくなったり、散財など何かの衝動に駆られたりすることがたびたび起きて困ってる
発散しきれずに蓄積されたストレスが爆発を起こしてるのかなぁと


236: 没個性化されたレス↓ 2017/05/28(日) 13:34:05.83 .net

>>234
一般的にINFJは静寂さや自律性や効率性の欠如、感情的に親密すぎる関係、瞬発的なタクティクスにさらされる事でストレスを抱える
また極めて主観的で理想的な空想にとらわれているINFJにとって美しくない現実で起こる醜い争いや不条理さは、無益で無価値に感じるし、それが避けられない状態でストレスが生じる
そこで多くのINFJは救済機能のTiを使い、内向的直観によって構築した世界を維持するためにストレッサーとの関係を少なくしたり、消極的な選択肢を選ぶ
しかし一人でいて完成された狭いイメージを生きることにも飽きてしまう
結局は過去のINFJやINTJの著作物を読んだり、INTJの現実的なアドバイスを受けたり、外交的直観タイプの人に可能性を感じてもらいながら過ごすのがストレス発散に繋がるだろうね


237: 没個性化されたレス↓ 2017/05/28(日) 15:41:46.06 .net

>>236
なるほど、参考になります。
現実的なアドバイザーはまだしも、可能性を感じてくれる人というのはあまり思い当たらないな。。

本には疎いので、著作物についてなにかおすすめのものなど教えていただければ幸いです。


238: 没個性化されたレス↓ 2017/05/28(日) 21:06:00.47 .net

>>237
仏教思想やキリスト教思想、シャーマニズム、詩や多くの哲学などを含む文化人類学の本、空想の科学読本のような雑誌、小説や漫画などがINFJ向きだと思う
本を読まないINFJはクラシックやロック、ポップスなどの音楽、ダンスやボクシングやヨガなどの運動、料理や芸術、書道や陶芸などに興味のある人を見てきた
INFJにも色々な世界観を持つ人がいるので、参考にならないかもしれないけれど
哲学なら形而上学や現象学はINFJには読んでいて面白いと思う
宗教は自分の宗派のものを読めば面白いと思う
歴史家に多くいるINTJのプルタルコスやマルクスなんかも内向的直観を感じられて面白いと思う


でも個人的には漫画のエヴァかジョジョがおすすめです
冗長でごめんなさい


240: 没個性化されたレス↓ 2017/05/28(日) 23:05:58.67 .net

>>238
たくさん挙げてくださってありがとうございます。
宗教思想はちょっと面白そうかも。人文系の本から興味をもったものにあたってみたいと思います。(ジョジョも前から気になっていました)


244: 没個性化されたレス↓ 2017/06/01(木) 12:08:58.73 .net

たまに、自分でもびっくりするぐらい他人に対して冷たくなる事がある
まあ、腹黒いのは自覚してるけどさ 笑
最終的には、人に優しく出来る人間で居たいもんだ


246: 没個性化されたレス↓ 2017/06/01(木) 18:20:22.28 .net

>>244
あるあるw たまに人に対して無慈悲なことを考えたり冷たい態度を取ってしまうことがある


252: 没個性化されたレス↓ 2017/06/02(金) 17:05:18.13 .net

他人の気持ちに敏感過ぎて疲れてきた
ネットで炎上してるの見かけるだけで疲れる
実生活でも悪意ある人や後ろめたいことがある人、
下心のある人やどうやっても分かり合えないタイプの人を
少し話しただけで無意識に選別してしまう


253: 没個性化されたレス↓ 2017/06/02(金) 17:30:27.52 .net

>>252
今はかなり神経過敏になってるだろうから一人になってゆっくり休むのが先決

本当に自分に以外の誰かが迷惑を被ってるのを見るのは自分が迷惑をかけられるよりも辛いことだね
繊細すぎる
エゴグラムでいうところのacが高いのだろうね
NFJは本当に疲れる……


254: 没個性化されたレス↓ 2017/06/02(金) 19:41:32.31 .net

>>253
レスありがとう
少し一人でボーッとするようにする

炎上してる側と叩いてる側の両方の言い分が分かるし、
でもお互いはきっと分かり合えないんだろうなー不毛だなーと感じちゃう
それに嬉々として批判して居る人のバックグラウンドと言うか
コンプレックスが見えてきて嫌な気持ちになるんだよね
ネットでくらいは平和な気持ちで楽しみたいのに最近繊細ヤクザ多すぎる


256: 没個性化されたレス↓ 2017/06/03(土) 00:21:21.52 .net

>>254
わかる
批判してる人のコンプが見えてくるのが特にきついな
これまでどんな人生を歩んできたんだよとか
これだから人間の争いは絶えないんだとか色々考えちゃうw


260: 没個性化されたレス↓ 2017/06/03(土) 22:57:20.42 .net

わかる…

nfjがごくごく自然に感じる他者の要素(特にネガティブな)
それらが後々、事実としてこれでもかってぐらい明るみになって初めて
他のタイプはやーーーーーーーーーっと気が付くものなんだね
それまではただの邪推でしかないレベルで片付けて当たり前とか・・・
こっちが過敏で鈍感に見える人が並だったなんて
あぁ~生きづらい


276: 没個性化されたレス↓ 2017/06/08(木) 00:07:14.81 .net

まぁほんとは自分のことより他人の感情に敏感で優先してしまうのが問題になってくるのかも

自分を無視してると千と千尋のハク(infjらしい)みたいに自分の目的や名前(存在感)を忘れてしまうかも…笑


ストレスには注意ですね
(以下抜粋)

しかし、提唱者型の人達にとって本当に最も重要なのは、自分自身を大切にすることです。自身の信念に夢中になるあまりに、自分の限界を超えることは確実にあり得ることで、その熱意が度を超えると、疲れ切って健康を損ない、ストレスを抱えます。


277: Infjぇ 2017/06/08(木) 11:51:34.63 .net

人と深い交流をしてこなかったためか誰かとの大切な良い思い出というのがあまりない
どちらかというと良い思い出よりも悪い思い出のほうが残ってる
時々自分の人生が虚しいものに感じる
ここに吐いてすまん


279: 没個性化されたレス↓ 2017/06/09(金) 08:25:47.71 .net

>>277
なんか書き方が客観的な事実すぎてintjかと思ってしまう
infjと関係あるかはさておき思い当たる節はあるね
良くも悪くも周りと違うし、目指してるイメージが抽象的で被りにくいからロールモデルのないままさまようことにはなりやすいかもね
深い交流は共通点も少なくなると難しくなりやすいし、そういう傾向にあるかもね
虚しいのはそれでもいいと思うけどね、人間は本来儚くて虚しいものだと主観的には思います


267: infjだよん 2017/06/04(日) 18:34:04.53 .net

まあ人との距離は近過ぎず遠過ぎずがちょうどいいのよ
よそよそしいと思われても気にすることない
時に誰かに理解されたいとか親身になって話を聞いてくれる人が欲しいと思うかもしれんけどね
そういうときは孤独感を忘れられるほど熱中できるものが見つかるといいね


280: 没個性化されたレス↓ 2017/06/11(日) 14:00:52.46 .net

ある人を嫌いになったときにその人が好きな物まで嫌いになることってありますか?
(たとえばその人が好きだった歌手グループとか、俳優とか、その人個人と直接関係ないもの)
INFJってそれがかなりキツい気がします。
なんか頭で違うって分かってても心が勝手に結びつけてしまうような感じです。


281: 没個性化されたレス↓ 2017/06/11(日) 14:10:32.91 .net

>>280
うわあ心当たりがありますね
こういうパターンもよくあります
このジャンルが嫌い→そのジャンルを好きな人も嫌い みたいな
ひどい時は生理的に無理というところまで行ってしまいますね


284: 没個性化されたレス↓ 2017/06/12(月) 21:03:45.09 .net

>>281
そうそう。逆もある。勝手に関連付けてしまうんですよね。これとこれって絶対関係ない、これが好きな人が全員○○なわけではないって分かっているのに。
今まで好きなものが嫌いになったりすると損でしかない。
止める方法があればラクだろうといつも思う。
INFJは生きることに苦労するって思い込みが強いのが結構あると思うんだ


347: 没個性化されたレス↓ 2017/07/20(木) 08:00:27.81 .net

たまに人殺したくなりますよね?


348: 没個性化されたレス↓ 2017/07/20(木) 08:45:52.11 .net

なる
自分自信の欲求を抑えて相手の欲求だけ満たしてしまうと腹の中がどんどん真っ黒になる(感情スポンジ?)

時々好きなことなどして自分の欲求を満たしていかないと爆発(酷い時は人への殺意が生まれたり)すると思うし、INFJは時々相手の欲求を断って自分を大事にしておかないと身を壊す 


351: 没個性化されたレス↓ 2017/07/20(木) 18:59:11.36.net

若い頃は情にほだされいいように利用されがちだったけど
30代に入ってからは相手の要求を断ったりあえて無視したりしている
あと納得いかないことについてガンガン主張するようになった

そうすると利用されなくなって一目置かれるようになったので気が楽になった


352: 没個性化されたレス↓ 2017/07/20(木) 19:45:36.57.net

>>351
小さい頃納得いかないことをガンガン主張して何人か泣かせてしまった記憶がある
でも泣かせた方が悪者扱いされてしまうから主張を抑えて相手を傷つけない良い人を装って生きるようになった
だけど一目置かれるんだったらもう一度自分を出してみようかなと思った ありがとう


366: 没個性化されたレス↓ 2017/07/26(水) 10:37:00.42.net

他人には苦しいくらい共感できるのに自身は他人に全く理解されないつらさ
共感されたい


369: 没個性化されたレス↓ 2017/07/26(水) 11:12:43.22.net

>>366
ほんと分かる


285: 没個性化されたレス↓ 2017/06/13(火) 00:37:46.00 .net

ESTPの友人が殆どの人は思い込みをして生きてるのではないかって言ってたけどその通りだと思った
それから自分だけ生きにくいっていう思い込みを捨てたら気がだいぶ楽になったよ


286: 没個性化されたレス↓ 2017/06/13(火) 01:06:44.28 .net

先入観で排他的になることは一種の自己防衛だけど、それで自縄自縛になってるとしたら
思い込みの世界を構築しても狭い視野でしか答えはでないし、ストレス下における自己憐憫を引きずったままになるのかな
Seというか、自己と他者で成り立つ共同体感覚というか、何かしらの存在感を身近にしないと人生が迷路になってしまうのかもしれない


294: 没個性化されたレス↓ 2017/06/13(火) 23:17:06.26 .net

外の世界と触れ合わないと自分の成長の機会や経験を逃してしまうということになる
指摘していただいてありがたいです。唯物的な視点をあまり持っていない為、その事態に直面しています。
人生の最期に向かい理想を収束させていくと中間地点を見逃しがちになるので、中間地点で人生を楽しめるようにしていきたいです。


289: 没個性化されたレス↓ 2017/06/13(火) 19:03:09.50 .net

INFJの性格で怖いのは、「自分の思い込みだって自覚してる、そして思い込みを悪だと思う」と読んでて思った。
他のタイプだって生きにくいことはあると思うんだけど。
他人と話したとき、「この人って思慮が浅いな。だから楽なんだろうか」と思ってしまったことがある。
他人は自分の情動に正直に生きてるって
いえばいいのかな。
なんか自分は常に相反する肯定派と否定派の二人が同時に物を見て会議して判断してる感じ。
しかも「どちらが正しいか」っていう謎の基準でもって。
同じ状況でも30%くらいストレスを感じるのが平均だったら、INFJは勝手に自分の中で70%くらいまで増幅させてる感じがする。
たまに他の人の目で世の中見てみたいって思う


287: 没個性化されたレス↓ 2017/06/13(火) 02:53:42.98 .net

Niが第二、Seが第三機能のENXJはよく、NiSeを使って人の営み、人の手や汗が生み出した文化や歴史が自分に受け継がれていて
それに敬意を持って利用する為の指針にして行動を起こしているように思う
ENXJに学ぶ面は多い一方でINXJの強みもあるとは思うんだよね
人間に普遍的で包括的な世界観を作れるのはINXJの特性なのだと思う
思い込みを逆手に自己暗示で良い結果を出すという手もあるけれど、INXJとしては思い込みの対処をどうするかのモデルがあった方がいいなと思います


420: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 01:47:52.52 .net

礼儀正しく振る舞うとカマトトぶってんじゃねえと暴言吐かれ、友達が悩んでる時に話聞いてあげたのに私が辛い時友達に話すと距離を置かれ
仕事を教えてくれた方に恩返しをしたら俺に好意があるのかと勝手に勘違いされ
神経削ってまで人に配慮し続けてもそれを返されるわけではなくそれどころか鬱陶しいと言われ八方ふさがりでしたがもう仮面外します
もう必要以上に人に優しくしないことにします
自分勝手とか言われても気にしません


421: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 01:50:58.36 .net

>>420 はINFJ?
適当な人ほどストレスなさそうだよね


423: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 02:09:07.73 .net

>>421
INFJです
最近、真面目に考え過ぎても無意味だしある程度適当になろうと思いました..


422: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 02:01:28.15 .net

これが劣等Seの破壊・自滅衝動なんですかね
外向的感覚鍛えましょう


424: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 02:13:39.98 .net

>>422
むしろ自滅衝動だったんですか
確かに最近Niへの嫌悪感があったと思います
今はSP型のような生き方に憧れてます


Ni-Tiループから脱するには

426: 没個性化されたレス↓ 2017/08/16(水) 02:33:00.23 .net

Ni-Ti loopにおいて大切なことは観念的にならず客観的に吟味して対処することです
人の気持ちを表情や仕草から深読みせず、自分のちっぽけさを自認し客観視を心がけることでSP型への雛形が出来ます
充分な観察から今相手のして欲しいことを経験的に学び思いやりを持つという流れをおすすめします


319: remember 2017/06/17(土) 22:30:54.91 .net

どのタイプもそうらしいけど、
自分の主機能ばかりに頼るのは良くないらしい。
第2機能をうまく使うといいらしい
(infjだったら外向的感情)。


275: 没個性化されたレス↓ 2017/06/07(水) 00:02:36.91 .net

悩み過ぎた時や疲れた時はアロマの香りを嗅いでリフレッシュしてるよ
多分Se使えてるのかな?
みんなにもおすすめ~


106: 没個性化されたレス↓ 2017/04/02(日) 14:56:36.84 .net

晴れた日とか少しだけ外に出て散歩した方が落ち着いたり出来ると思うよ
普段の生活で自然とかと関わっていないなら尚更

Ni優位のinfjはリラックスするときに実は
Seが必要なんだと思う
普段人と会って消耗するのはわかるけどね


※Se=外交感覚(今ここに集中・積極的な身体活動など)
INFJの劣等機能
107: 没個性化されたレス↓ 2017/04/02(日) 18:52:37.14 .net

>>106
そうなんだよね、確かにそう思う。
去年はバイクに乗ってみたり、運動したりそれなりにSeを使ってたんだけど、そういうのよりも散歩とかしてしみじみとSeを感じる方がいいのかもしれないね。


108: 没個性化されたレス↓ 2017/04/03(月) 00:19:08.83 .net

>>107
SeもNiも知覚で両天秤だからバランスを取りつつがいいのかも
個人的にはSeとNiはサングラスをかけるかかけないかぐらいの違いなんだと思う


157: 没個性化されたレス↓ 2017/04/22(土) 17:08:00.31 .net

Seで感じたことを思考や実際の行動に反映するのが下手だから、そこを意識して手や体を動かすような作業をするといいのかね


152: 没個性化されたレス↓ 2017/04/18(火) 03:26:54.07 .net

ところでSe(外向的感覚)ってどうやって育てるんだろ
海外のサイトだと35歳以降に育つと書いてあったけどそれまでに待ち遠しい


154: 没個性化されたレス↓ 2017/04/20(木) 01:10:20.72 .net

>>152
Seは少なくとも概念ではないよね
多くの人にとって共有できるような身体感覚だから
快、不快に順応すれば育つはず
美味しい、綺麗、いい音、気持ちいい、いい臭いなどを広く繊細に味わって他者と共有すればいいのだと思う

INFJっぽいエピクロスの快楽主義とかは後年のSeの素晴らしさを説いたものだと思うんだよね
彼曰く「誘惑が去ってしまわないうちに急いで誘惑に負けよう」だって


128: 没個性化されたレス↓ 2017/04/09(日) 01:00:13.14 .net

最近、自分が人にできることは親身になって話を聞いてあげることだけなんだなと言うことが分かった。
人間は結局自分のできる範囲で考えながら頑張って生きるしかないから。
それに、人を助ける前にまず自分の幸せのことを考えないといけない。


130: 没個性化されたレス↓ 2017/04/09(日) 01:44:50.42 .net

>>128
恐らくINFJのマザーテレサも(世界平和のために何をしたらいいのかと聞かれて)
帰って家族を大切にしてあげて下さい。
って言ってるしね


225: 没個性化されたレス↓ 2017/05/22(月) 12:51:02.72 .net

最近、健康の為に幼少期に習ってた水泳をまた始めてみた。
クロールが苦手なので、うまく泳ごうと張り切って下調べをしたが、意識しながら泳ぐと疲れるの何の…
でも、体力が限界に近づいて何も考える余裕が無くなった時初めてうまく泳げた。
外向的感覚を使うってこう言うことなのか、と嬉しく感じた。 




Ni-Ti ループから抜け出すには 空回りへの対処法

INFJが何らかの理由で 外向的感情(Fe) を抑制せざるを得ず、自分と他人の間に線を引いて、一人閉じこもってしまうと、 Ni-Tiループに陥るということは既にお話したとおりである。

そして、このループは、充分に外界から情報を取り入れる前に始まってしまうと、 理論的飛躍を伴った自分の作り出した心象風景の世界に飲み込まれ堂々巡りすることになり、 挙句の果てに、良くない心理的ダメージを受けることになってしまう。

Ni-Tiループが内面に作り出す世界は、この世界の存在の根源を明らかにしようとするが、 人間の存在が忘れ去られた極めて冷ややかな世界になってしまうこともある。

INFJにとって、Niは重要な心理機能であり、もっともエネルギーを費やす。 そして、Ni-Tiループは悪いことばかりではない。 もし、充分に情報を取り込み、深く物事を考えようとするならば、 Ni-Tiループによる内省によって、 綿密で科学的な考察ができるであろう。 それは、本当に鋭い洞察に基づいた示唆に富む結論を導き出す。

しかし、もし空回りが生じて、偏執な確信に取り憑かれたり、 神経をすり減らして何も結論が得られず、 ストレスを感じるようになったなら、 決して内に閉じこもっていてはいけない。

では、具体的にどうすればよいだろうか?

まず、 外向的感情(Fe) を再び働かせ、温かい人間関係を取り戻す必要がある。

もしくは、美しい自然や芸術表現に触れ、心動かされると良い。


そのためには、意識して 内向的思考(Ti) を一旦中止する必要もあろう。

INFJは 外向的感情(Fe) タイプであるから、自分自身の認識や思考を情緒的な表現によって他者と共有する必要があるのだ。 何気ない会話を普通に出来る遊び相手か、それとも創作活動を通した自己表現を分かち合える相手を求める。 それは、抑えようのない精神的な欲求である。

しかし、その価値観や情緒の共有がきちんとできる相手とできない相手がいる。 また、絆は予測しなかったことが原因で失われてしまうことがある。 だから、あなたは 外向的感情(Fe) で人間関係の輪を広げるよりは、自分自身を社会から疎外して一人閉じこもってしまったのだと言うかもしれない。

確かに、INFJは、大勢の人間に囲まれていてもなお、 独りであることを強く感じることがある。 一匹狼といえばISTPの代名詞であるが、 家族に対して強い愛情と忠誠を持ちながらも、 ときに独り厳しい環境を戦い抜け、 咆哮する孤高なイメージが重なることから、 INFJの心象風景になることが多い。 狼でなくとも、犬が好きなINFJも多いようだ。

もし新しい人間関係の輪に入ってゆくならば、 必ず人の良さを見つけ好感を持つことができるようになるのではないだろうか。

INFJにとって、平和と博愛は人生のテーマとなっている。

だからこそ、決して他者との交わりを恐れることなく、 持ち前の優しさと謙虚さで良い絆を結べる相手を探し、 良好な人間関係を築きあげてゆくべきなのだ。

そうすることによって、第一の心理機能である 内向的直観(Ni)と 第二の心理機能である 外向的直観(Fe)の働きのバランスを取り戻すことができる。

Ni-Tiループで冷えきった心は、人間存在に対する畏敬の念と絆による温かみに取って代わる。 そして、本来の健全なINFJに近づいてゆく。

しかし、これだけでは不十分だ。 なぜなら、未だ若いINFJにとって、 内向的直観(Ni)の働きによって 内面に結ばれる心象風景は不完全であることがあるからだ。

そのために取るべき対処法、それは、
第四の心理機能である 外向的感覚(Se)の働きに意識を傾けることである

外向的感覚(Se)は、 身体の感覚器官、五感の働きに関連している。 そして、INFJにとってそれは希薄なものになりやすい。 だからといって無視してよいものではない。

内面における主観的な世界観が、この世界の普遍的なビジョンに近づいてゆくためには、 この 外向的感覚(Se)の働きに頼って、 ありのままの現実を見つめる必要があるのだ。

そのためには、すぐに現実から離れるのではなく、また感情に流されるのではなく、 目の前に提示された現実を具体的に細部まで何の先入観を交えること無く見つめるなければならない。

これを、純粋観察という。

例えば、毛虫を観察するとき、あなたは思わず気持ち悪いと思ってしまわないだろうか。 そして、気持ち悪いというイメージを何かの象徴や芸術表現、もしくは比喩的表現に変換しようとするかもしれない。

例えば、戦場の死体を見て、あなたは情動的に揺り動かされ、あれこれと想像するかもしれない。

何らかの拍子で茶碗が割れたとして、それは、茶碗が割れたという事実をありのままに受け取るやり方もある。

黒猫を直接不吉の象徴として結びつけるとしたら、それは黒猫にとってもいい迷惑である。 黒猫は白猫と同じ、猫としてこの宇宙に存在するものである。

ありのままに観察する時間が短いと、 その想像がどれほど現実的なビジョンと結びついているのか疑わしいものとなる。

確かに、INFJは、 内向的直観(Ni)が優勢の心理機能であるから、 無意識をある程度意識的に覗きこむことができるかもしれない。 そして、多少複雑な概念を理解することもでき、鋭い洞察力を示す。 さらには、他者に感銘を与える優れた芸術表現を行うことができる。

しかし、そのような優れた点は、知らず知らずのうちに 外向的感覚(Se)によって取り込んだ認識が下支えになっているのだ。

INFJの内なる世界観が、この宇宙の秘密の意識と一致するためには、 身体の働きによって、ありのままの姿を捉える時間を充分にとらなければならないのであるが、 それは、INFJの特徴に反するように思われるために苦労するかもしれない。

しかし、この重要性を無意識のうちに知っているためか、 体を鍛えたり、スポーツを好んだりするINFJは多いのである。

INFJの女性は、観劇を楽しんだり、料理をしたりして、 いつのまにか五感の働きを利用し、分化発達させてゆく。


外向的感覚(Se)が働くような行動を意図して取ることは、 決して、 内向的直観(Ni)を抑えつけダメにしてしまうことではない。

寧ろその逆で、健全に内向的直観(Ni)を働かせるために、 外向的感覚(Se)を分化発達させることは、 欠かすことのできない過程なのである。


外向的感覚(Se)に頼ろうとするほどに、 自分が自分らしくなくなってゆくように感じると思うかもしれない。

しかし、そうではない。

INFJがINFJらしくあるために、普遍的ビジョンを自己のうちに結ぶために、 深遠なる叡智を獲得するために、先入観に意識を奪われることなく、 現実をありのままに捉える時間を引き伸ばすべきなのである。

さて、このようにして充分に現実世界の情報を得ることができれば、再び、 内向的思考(Ti)を働かせはじめよう。

きっと、以前のNi-Tiループに陥っていた頃よりもスムーズに、 深い考察が出来るようになっているはずである。 なぜなら、以前は欠けていた情報が今回はあるのだから。

そう、私たちは内界から情報を受け取るのと同じくらい、 自然が提示してくれている多様で豊かな悠久の時の中を 変化し続ける世界を自分の目で見て肌で感じることは大切なのだ。

一旦取り込んだ認識は、INFJの中で分析と統合を繰り返し、 やがて、INFJ特有の他者に感化を与える美しく核心をついた比喩表現や楽しい会話、 普遍性を持った芸術表現、もしくは生き様そのものによる表現へと昇華されてゆくのである。


だから、もし、より良い仕事をしたいと思ったら、

もし、より高次の、より普遍的なビジョンを 自分の内なる世界観と統合させたいと思ったら、

自己満足の偏狭な世界観から抜け出し、しばらくの間、外界との結び付きを求めるステップを怠ってはならないのである。




mbti-reflection.clubより







aa このタイプのお友達が闇落ちドロドロ糖質状態になった時は、身近なESPとかESJみたいな世俗コミット強めな人類にガハハ系テンションで背中の一つでもぶっ叩かれてみた方がええんやで。 頭より体が先に動く連中から学ぶ真理ってのもあるもんでね。体を動かして、疲れて眠ろう。それが肉体のリアルだ


http://awabi.5ch.net/test/read.cgi/psycho/1463820860/