スクリーンショット 2018-05-19 18.52.00


827: 名無しさん 2018/02/02(金) 11:55:25.86 ID:e3Zr0y6/0
なんか「アスペルガー当事者の生き方が楽になるような具体的なアドバイスが載ってるようなオススメ本」ってないですかねぇ?


症状の解説が詳しく載ってるのは多いけど、じゃあ具体的にどうすりゃいいのか?が知りたいん
ですよ。
(組織における対人関係の距離の取り方とか、キモいと思われないような異性との接し方とか)


自己啓発やメンタル本は腐るほど読んできましたが、やはり定型向けに書かれた本だと
内容には一理ありながらも、それがアスペ本人には役に立たないんですよね。

例:「やらぬ後悔よりやって後悔したほうが良い」→やる気になったアスペが行動起こすも
空気が読めずに空回って失敗→以前よりもっと悪い状況になって組織に居づらくなる



896: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:01:54.24 ID:hGHsjmOj0
ほんとアスペルガー当事者に向けた本ってないよね
周囲の定型が配慮するべきことしか書かれていなくてガッカリするパターンが多すぎる 

898: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:51:31.62 ID:2WIDbKfn0
>>896
「俺はどうしたら周囲とマッチングできるのか?」というのが、
その周囲に向けて書かれた本から逆算するしか手立てが無いんだよね

902: 名無しさん 2018/02/07(水) 20:56:59.16 ID:nZSC5trx0
>>896
だからさあ
そろそろ「中の人著」がうける時期に来てると思うんだよねえ

897: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:05:56.82 ID:niQYewY0a
新書『アスペルガーとしての正しい選択』

内容
貴方に最善の選択を進める書です

アマゾンレビュー
ページの中に銃が入っていた
最高の本だと思います、☆5つです

904: 名無しさん 2018/02/07(水) 22:06:25.15 ID:Li6LwZidp
だからブログやれば?
人気が出れば素人でもいきなり書籍化する時代だぞ
人気が出ればな 

828: 名無しさん 2018/02/02(金) 12:13:46.69 ID:NciQeZIu0
>>827
色々本読んだけど結局は「よそよそしい生き方に徹する」に限ると思う

829: 名無しさん 2018/02/02(金) 14:56:45.21 ID:6gbZa2cap
>>827
理解者を得るのが一番楽(得るまでが大変)

833: 名無しさん 2018/02/03(土) 12:49:39.10 ID:zZtRpwIz0
レスありがとうございます。

自分もいろいろ調べたけど、健常者向けに「アスペルガー」とは何ぞや?どう付き合えばいいのか? を書いた本はたくさんあるけど、アスペ本人に向けた実用的な本は少ないですねぇ。

理解者がいてくれたら人生が物凄く楽になりそうだけど、その理解者を求めようとして人に
近づこうとすると自分も相手も傷つくパターンに。
相手側からこちらに興味を持って近づいてきてくれるならまだしも・・・まぁイケメンじゃないと無理かww。

確かに「人と距離を置いてよそよそしい生き方に徹する(但し最低限の礼儀だけは尽くす)」というのが
一番安全な生き方なんでしょうね。
ただ同居している親も年老いてきたし、彼女はおろか友人も居ない自分としては親を看取った後、
自らが孤独死するまでの年月を発狂せずに生きて行けるのか・・・まだ覚悟ができていない。

837: 名無しさん 2018/02/03(土) 18:51:41.06 ID:pOT8Yirf0
>>833
確かにいくつかそれらしい本を探してみたけど
ピンとくるものが見付からなかった

そこで だ

オレの考えたのは
「それを創って売ったらどうだろう」ということさ

オレ達は困ってる
困りながらもなんとか生きてる
後輩たちもそれなりに困るだろう
それに対するマッチした方策が世の中に見当たらない

ならば だ
オレ達が創って売ろうじゃないか
それを仕事にするんだ

↑「躁」の時に出る発想w

841: 名無しさん 2018/02/03(土) 20:57:52.46 ID:gkOyT06M0
本ってまとめるのが難しいわけで、そのプロが編集としているわけだろ?
考えた事を羅列的にでも溜め込んだ方が良いよ
新書は文字少ないと10万字くらいだそうだから案外短い

845: 名無しさん 2018/02/04(日) 01:02:20.73 ID:Jr34G8Yi0
ドナ・ウィリアムズ「自閉症だった私へ」とかテンプル・グランディン辺りはどうだろう。

自閉症だったわたしへ (新潮文庫)
ドナ ウィリアムズ
新潮社
売り上げランキング: 56,438

849: 名無しさん 2018/02/04(日) 10:19:33.32 ID:4Ba4nJMf0
>>845
日本では森口 奈緒美『変光星』『平行線』が当事者によるものとしては初期のものか


変光性

<内容>
知的で極度に内向的な自閉症の女性が、独特な精神的世界と学校時代にいじめられた日々を、感受性豊かな文体で初めて本格的に綴った衝撃のメッセージ。
孤独を愛する少女を待っていたのは、協調性を求め、画一化を進める学校という世界だった。引っ越すたびに「変な転校生」と言われながら、友達を作ろうと努力するが、どうしてもうまくいかず反対にいじめられてしまう……。幼少期から思春期にかけての自閉症の少女の奮闘を描く。自閉症当事者による記念碑的名著

変光星 ある自閉症者の少女期の回想
遠見書房 (2015-07-02)
売り上げランキング: 154,227



平行線

<内容>
高校に進学したものの、いじめはますます凄惨さを増してゆく。他者の思惑に振り回されながらも、必死に自分の居場所を求めてさまよう女性の魂の遍歴をつづった、自閉症当事者による手記『変光星』の続篇。自殺企図、うつ、精神錯乱など重篤な二次障害が彼女の心を蝕んでいく。

平行線──ある自閉症者の青年期の回想
森口 奈緒美
遠見書房 (2014-07-01)
売り上げランキング: 462,630

<※amazonレビューより>
高校に入っても続くいじめ、宗教に救いを求めるも疑問符だけが残り、さらにはプライバシーも暴露される。
やっとできた友人は不条理な形で彼女を淘汰し、「あなたと私は平行線」とむごい手紙を残して去った。
精神科での新米カウンセラーとの軋轢、絶望のあまり起こした自殺未遂と本を読み進めるたびに高機能自閉者としていきる彼女の寄る辺のなさがひしひしと伝わり、かつこの国の自閉者への無理解に落胆する。
それでも彼女の文章力は的確に時代を切り取り、いじめがもたらす絶望と後遺症を美しくも鋭い詩で綴り、韻を踏んだユーモラスな表現で読むものを惹きつける。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4904536746/outotuch-22/ref=nosim/

847: 名無しさん 2018/02/04(日) 06:34:22.78 ID:JZe21Esy0
私の能力を有効に活用してくれと周りの人に思うんじゃなくて
私にできることを一生懸命がんばりますって感じがデフォじゃないかね一般的に

848: 名無しさん 2018/02/04(日) 08:24:05.99 ID:TkaZ0zl90
>>847
「そのうちに認められるんだろう」の20年後の結果がこれ

もっと効率よく
「この子はこういうのは得意、なぜなら先天的に異常に発達した機能を備えてるから
もっと信じてこういうのをやらせろ
そして
この子はこういうのはやらせてもダメ
あんたらやってあげなさい
なぜなら先天的に障害されてるから」

っていう自分プロデュース

838: 名無しさん 2018/02/03(土) 18:59:29.29 ID:pOT8Yirf0
オレが感じているのはまず

現在巷にあるのは 「アスペルガーとは」というような定義や症状、特徴を列記した資料だ

これにはやつらが一般人と比べて
「どんな部分が劣っているか」が列記してあり
それに周囲が「怒らず何とか耐えてあげる方策」
「可哀そうでしょーもない障害者を温かい心でフォローしてあげる私達」
みたいな概念しかない

やつらがどんな障害によって
彼らの秘めた能力を有効活用できていないのか
彼らの能力を最大限に活用する方法
的なノウハウが見当たらないと感じてる

必要なのは
「彼らの秘めた能力」を列記して
それを惹き出すノウハウを列記したハウツー本だ

843: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:06:55.96 ID:bmVAihQBp
自分に酔った文章書いてる時点でダメだろ
定型への恨みも透けて見えてるし

844: 名無しさん 2018/02/04(日) 00:05:16.90 ID:TkaZ0zl90
>>843
いいやないか
自分に酔った定型に恨みを持ったそういう生物なんだよ、オレ達

本人視点の本少なくないか?
せっかく当事者になれたんだ
当事者として何か描けるんじゃないか

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 415

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1513729635/