オタクの婚活を支援するサイトの運営などで知られる株式会社ちくちくが「発達障害者同士の婚活」をサポートするサイトの制作を発表し、クラウドファンディングによる資金集めを開始したもよう。



発達障害の方のための婚活サイトを作りたい!クラウドファンディング始動!

czMjYXJ0aWNsZSM1Njc3MiMyMDE0NzIjNTY3NzJfU2xMVWVzT1lLdC5qcGc

発達障害だけど、恋がしたい。結婚したい。でも、一般的な婚活サイトではなかなか理解が得られない…そんな悩める発達障害の方のために「発達障害の方のための婚活サイト」を制作します。

世間一般での発達障害への理解はまだまだ十分でなく、特に婚活という場では、多くの当事者が大きな壁を感じているのが現状です。

そこで、株式会社ちくちくでは「発達障害の当事者同士の婚活サイト」を制作いたします。

当事者同士なら、お互いの得手不得手を理解し、支え合うことが可能だと考えるからです。
クラウドファンディングでは制作費のご支援をいただくとともに、情報のシェア・拡散をお願いしたいと思います。


クラウドファンディング
発達障害の方のための婚活サイト
https://camp-fire.jp/projects/view/76602



https://www.value-press.com/pressrelease/201472
これめっちゃ面白い。社会的意義のある婚活サービス。 
『発達障害と結婚』で、「AIがマッチングの問題を解決する」という旨の記述が合ったけど、早くもそれが実現する予感が♪  
発達障害だと開示した上の婚活サイトだと思ったら、当事者同士… きけんきわまりないぞ…!  
発達当事者同士の婚活…婚姻…うーむ…
発達障害の婚活サイト(しかもクラウドファンディングって……)厳しすぎると思うのですが。
魔術師のキメラ交配実験かな
普通の婚活サイト使っても、ほぼほぼ発達は発達とマッチングすると思う。
発達障害婚活の企画会社, オタク婚活などを企画してきましたと出て, 最悪なことにしかならなそう
株式会社ちくちくさんには「発達障害の当事者だけの婚活サイト」が成功したら「精神障害の当事者だけの婚活サイト」も作ってほしい
男にしても女にしても、分り合える困った人同士より、分かってくれる健常者との結婚の方が幸せになれそうな気がする。
全ての発達障害持つ人同士が助けあえないわけではないが、もし多くが助け合えるだけの能力を持っているなら そもそも普通に婚活できるのでは?
これどういうことなのだろう 発達障害同士が出会うとしたら最悪だろ なんらかの欠点があるから配偶者が必要なのに
発達障害の当事者だけの婚活サイト、Twitterのことでは
発達障害者の婚活サイトとかいうヤバいのがTLを流れてきており戦慄している。地雷原のど真ん中でビジネスを叫ぶ度胸は凄いと思う。 でもすでに他の婚活サイトを立ち上げている実績があり、既存のソースの改変で発達むけのシステムを作れるであろう法人がクラファンで資金集めするのはどうなんだろ。
わたしが婚活するとしたら、発達障害もだけど、オタク趣味も理解してくれる人がいいな。(; ・`д・´)
「発達障害者同士はわかりあえる」って往々にして幻想なので、雑に同調心理で集まらず個人個人を見て関係をやっていくのおすすめですよ。
発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 358