51ZymXykyBL

191: 名無しさん 2018/04/22(日) 10:46:59.46 ID:1Xq+kqbT0

こんちは
今日もだらだら書いてきます



スポンサーリンク
197: 名無しさん 2018/04/22(日) 10:57:29.29 ID:1Xq+kqbT0

入院して周りは俺と同じかそれ以上の人達ばかり
一番怖かったのは70くらいのおばさんが俺にベタベタしてきたことだ

病気関係なく怖かった
顔真っ白だし


198: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:00:45.25 ID:1Xq+kqbT0

相も変わらず顔が目玉になるが、薬をしっかり飲んでたからか一日中のんびりできたからか
見る頻度は減っていた

ただ個室の部屋の壁は目玉だらけだった
目潰しでもしてみればよかったな


199: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:02:21.02 ID:1Xq+kqbT0

もし幽霊がいたとして、そいつが俺にたいしてなんらかのアピールをしてたとしても
全部幻覚扱いしてたからきっと幽霊はしょぼんとしてただろうな

かわいい


203: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:27:00.20 ID:1Xq+kqbT0

男女同じ病棟だから、恋愛関係(依存)になるやつや親友関係(依存)になるやつもいた
エロい展開はなかったがとにかく依存が凄かった

女「なんであの子と仲良くするの?」
女「私と話してくれないの?」
女「退院しても一緒にいてくれる?」
男「お前最近オ◯ニーしてる?病気になってから勃たないんだよ…」

うーんこの差


205: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:36:21.80 ID:1Xq+kqbT0

患者間の連絡先交換は禁止されてた
トラブル防止だな

それなのに女達は楽しそうに交換してた
入院してようが病気だろうが女は女だったな
まあ依存しまくりだったからうまくいってるとは思えないが


208: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:47:25.47 ID:YhFyt9Zaa

メンヘラって依存する奴多いよな
相手の気持ちを理解しようとせず自分の気持ちばかり押し付けて、思い通りにいかないと発狂するやつ


211: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:54:00.28 ID:1Xq+kqbT0

>>208
メンヘラなんか大体そうだぞ
統合失調症はそういう症状はなくて、依存するなら多分そいつの性格
人格障害あたりはがっつり依存するし依存させる
「自分がこうなったのは自分以外の誰かのせい」
って気持ちが強いから気が弱い人や真面目すぎるやつは共依存に陥る

人のこと言えないがネットだとターゲット見つけるの楽なんだろ


214: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:59:44.51 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに俺は下手したら依存する系だ
昔依存関係に陥って何も寝れなくなって飯も食えなくなった事があってから
他人とは距離をとるようになった
多分これが正しい距離感なんだと思う


217: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:06:35.40 ID:ckKOGlZDa

>>211
なるほど、人格障害か
確かに言われてみればそうだな
うまくいかないのを誰かのせいにしたがるのがメンヘラで、統合失調症とはまた違うのか
1は頭も良さそう
すごく分かりやすい話し方をしてくれる


221: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:19:04.78 ID:1Xq+kqbT0

>>217
統合失調症に関しては性格によっては人格障害見たくなるやつもいるよ
俺自身も初めは「俺以外の人間が悪い」と思ってた
違うのは俺以外全員敵で、信じられないから出来るだけ近寄らなかったことだろうか
頭はよくないがそういってもらえて嬉しいぞ!
ありがとう


209: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:49:26.67 ID:1Xq+kqbT0

誰にも相談できないのに誰かの相談ばかり聞く
理想の自分になりたいのに現実の自分は真逆の性格
目標を高くしすぎて挫折
親は俺を怠け者と認識してる

誰でもなることだが俺的には多分これが一番辛かったな


213: 名無しさん 2018/04/22(日) 11:59:43.90 ID:2/nhiEzea

頓服って即効性あるの?


215: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:02:06.10 ID:1Xq+kqbT0

>>213
それなりにあるが、頓服飲んだからもう大丈夫遊びに行くぞ!なんてならないししたら駄目だ
頓服飲んだらしっかり休む、大人しくしてることが大事

痛み止めなんかもそうだと思うよ


222: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:23:32.04 ID:1Xq+kqbT0

いやぁ、昔医者に怒られたんだよw
入院中頓服飲んだあと患者に呼ばれて無理して相手してたら、やばい顔してたみたいで
「頓服飲んだらしっかり休みなさい」
ってちょっと叱られた


224: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:26:59.35 ID:1Xq+kqbT0

入院してたら天才に会った
頭はもちろん良いし、話すことも何いってんのかわからない
話を聞く限りじゃ「頭がよすぎて周りの人とは違う価値観を持っていて奇抜な行動をする」人だったからか、いじめられてきたらしい

鏡文字っていうやつを両手でやるやつに初めて会った


230: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:45:29.14 ID:bbkVgTPda

>>224
こういう人と出会ってみたい


232: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:50:24.96 ID:1Xq+kqbT0

>>230
ちなみに凄く依存タイプだった

だけど憎めない人だったよ
距離感は異常に近いが一緒にいても飽きない人だった


234: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:53:05.74 ID:nmGU0+jZa

>>232
依存タイプでも攻撃型ではなかったのかもな


237: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:00:54.52 ID:1Xq+kqbT0

>>234
攻撃的ではなかったし優しい人だったよ

「まだ童貞なの!?」
って中学卒業したばかりの俺に言った事は許してない


241: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:13:47.97 ID:9oXaPI05a

>>237
おもろいなw


244: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:23:25.84 ID:1Xq+kqbT0

>>241
少年の俺はそれなりに傷ついた
女は残酷だ


264: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:15:48.63 ID:YhFyt9Zaa

>>244
女だったのか!
天才は男だと勝手に想像してた
まぁ思春期の男女だと経験の差はけっこうあるもんなw


で、1はまだ童貞なのかいい?!?!?! ´Д`


266: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:21:06.86 ID:1Xq+kqbT0

>>264
女だw
しかも10歳上だ
「私は中学のころにはうんたらかんたら」と語られ
「でぃーぷなちすは凄く気持ちよくてうんぬん」を語られ
俺は無になってたな

新品の何が悪い俺は慎重なだけだ…


227: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:30:40.45 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに閉鎖病棟に入院してたんだが、とても綺麗な場所だった

そんなとこに両足骨折してるやつやガリガリなやつや俺みたいなやつが入院してるんだから
説明できないが不思議な感覚だった


229: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:44:17.84 ID:1Xq+kqbT0

統合失調症で俺の1つ上の人が入院してきた
その人はどこが病気なのか分からないくらい普通の人だった
初めて俺から話しかけたときはにこやかに会話をしてくれたし、他の患者と違って不幸自慢をしてくることもなかった

入院してて初めてまともに日常会話が出来る人だった


231: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:49:06.65 ID:1Xq+kqbT0

お互いの第一印象が「こいつどこが病気なんだ?」だった

俺「ぶっちゃけなんの病気?」

そいつ「統合失調症らしい」

俺「嘘だろ?」

そいつ「お前は?」

俺「統合失調症」

そいつ「嘘つくな」

俺「そっちこそ嘘つくな」

入院してからこんな会話したのは初めてだった
それくらい話した感じは普通だった

たまたま陰性症状でたまたま似たような性格でたまたま病気に対する認識が似てたんだと思う


233: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:51:17.22 ID:nmGU0+jZa

統合失調症でも1もその人も症状が軽いと「普通」に見えるの?


236: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:59:27.37 ID:1Xq+kqbT0

>>233
症状が軽いってのは違うかな
対人関係で「普通」を装うのがうまいというか…
ただ陽性じゃなく陰性で、なおかつ病識があって昔の自分を忘れてなかったから普通に見えたんじゃないかと思う

実際お互いよく部屋に引き込もって精神的にやられてる事が多かった
何があった訳じゃないが凄く疲れてたというか


240: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:13:06.93 ID:9oXaPI05a

>>236
なるほど
客観的に自分を見れる性格も大事そうだな

部屋に引きこもってても疲れるのか…
おれは統合失調症がどんなものかわからないがニートやメンヘラとは違うのは分かった


243: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:22:37.02 ID:1Xq+kqbT0

>>240
大事だよ、凄い大事
いつまでも客観的に見れないと自分が変わらなきゃならないことにも気づけないしおかしいことしてるのにも気づけない

精神的な病って何もしてないのに凄く体力使うんだよ不思議と
まあでも俺はニートもメンヘラも自分も同じだと思ってるよ
皆それぞれ何かに苦しんでるのに変わりはないし、ぶっちゃけ社会的に偏見の目で見られるのも変わらないしな

ただ、統合失調症についてを少しでも知ってもらえたら嬉しいと思う


235: 名無しさん 2018/04/22(日) 12:55:35.38 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに唯一そいつだけは連絡先を交換した

一年に一回位話すがその時の会話は大体

そいつ「最近昔の事全く思い出せなくなったりゲシュタルト崩壊したみたくなるんだよなー」

俺「それ統合失調症の症状らしいよ」

そいつ「マジで?なんだ良かったー」

俺「一応医者に言えよ」

みたいな感じで、さらっと悩みを言ってさらっと病気のせいにして終わる
感覚的には病院で老人が世間話してるときみたいな感じだ


238: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:06:49.38 ID:1Xq+kqbT0

そいつと話してるときに「そうかこいつは統合失調症なんだ」と実感したことがある

いつまでも昼飯食いに来ないから呼びにいったら、部屋の中で壁を見ながら固まっていた
瞬きすらしなかった
呼んでも反応しなかった


239: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:11:43.54 ID:1Xq+kqbT0

会話をしてるとき黒目が少し変な風に揺れ始めた
よく見ると隈も凄くて顔色も悪い
手はガタガタ震えてるし口も震えてる

俺が「ごめん、今辛いよな。休んできなよ」って言っても
「大丈夫だぞ?そんなことよりお前の話を聞かせろよ」って言う

辛いときこそ病識が薄れて、たまに頓服すら忘れる
俺も同じだからよく分かった


242: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:17:55.95 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに俺に対しても同じ事を思ったことがあったらしい

俺の時はいつまで経っても朝飯を食いに来なかったから呼びに来てくれたとき
ベッドの上で座って布団を巻き付けてぼーっとしてる俺を見たらしい

「いつからそうしてんのか聞いたら『知らない』って真っ白な顔して言われて、初めてお前が病気だと理解した」
と言われた
覚えてない


245: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:28:45.71 ID:1Xq+kqbT0

入院してると「障害者に対する差別」について語る人がたまにいる

俺は経験した症状や、入院患者を見てたら
「それは差別じゃなくて区別だろう、普通の人からしたらそうしないと受け入れられないだろう」
と思うようになった

ぶっちゃけ
「害」という字を使うことにキレてるのを見たときは、こいつマジかよとドン引きした


248: 名無しさん 2018/04/22(日) 14:57:22.78 ID:1Xq+kqbT0

保護室なるものがある
いわゆる監獄みたいな部屋で暴れたり死のうとする人をいれる場所な
聞いた話だとトイレも同じ部屋にあって拘束帯もあるとか
そこから毎日叫び声が聞こえる

「出せやゴルァ!」ドンドンドン
「助けてー!いやー!」ガンガンガン
「ああああああ」ドカカカカカ

そんな中朝飯を食うんだからさすが精神科病棟


249: 名無しさん 2018/04/22(日) 14:59:21.50 ID:1Xq+kqbT0

そのあと車椅子で拘束されながら保護室から出てきた人は皆にこやかで
「おはようございます!」なんて言ってくるから、人間ってわからない生き物だよ


250: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:07:04.70 ID:Q3y7mcUJ0

>>249
どんな処置?されたのか気になるね…


251: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:11:58.69 ID:1Xq+kqbT0

>>250
保護室に入る人は病気のせいで暴れてしょうがない
下手したら看護師に怪我させたりするし壁殴って怪我するかもしれない
妄想も酷いだろうからそうやって叫ぶんだと思う
あと看護師=敵だろうからな

悲しいけど飯食わせて薬飲ませて寝かせとくしかないんだと思うよ
多分落ち着くまで待つしかできないんじゃないかな看護師や医者も


254: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:15:05.58 ID:Q3y7mcUJ0

>>251
落ち着くのまでは分かるけどにこやかになれるのがすごいね


256: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:17:05.63 ID:1Xq+kqbT0

>>254
ニコニコしてるがどこ見てるかわからん笑顔だったよ
切り替えが怖くて目を合わせられなかったな


252: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:12:45.80 ID:8YO/jiIOa

新入りの人が大抵そんなパターンや


255: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:15:26.37 ID:1Xq+kqbT0

>>252
そうだったかもしれない
出てきた人は足が折れてたり腰の骨が折れてたりたから


257: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:25:16.77 ID:1Xq+kqbT0

さっき話した統合失調症の奴が俺より早くに退院していった
なんでかは分からんがそいつが先だった

「体調良くなったら連絡しろ」
と渡されたメモにはアドレスと電話番号が書いてあった
何故かメモ見た瞬間凄い寂しくなってボロッボロ泣いてしまった
「元気でな」と無理矢理握手をされて頷くことしかできなかった

初めてそんな風に泣いた


258: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:28:15.66 ID:1Xq+kqbT0

看護師にもそのやり取りは見られていたが咎められはしなかった

「お互い病気が良くなったらまた会える、だから大丈夫だ」
と看護師に言われた
入院患者と友達になんかならないと決めてたが、良くなったら必ず連絡すると決めた


259: 名無しさん 2018/04/22(日) 15:37:14.58 ID:1Xq+kqbT0

そいつが居なくなったら俺は少し浮いた
皆がやることは不幸自慢か、今自分がどれだけ辛いかマウント取り合うか、テレビ見るか、煙草吸うか、次のお楽しみランチは何にするかの話し合いくらいだ

そもそも誰とも話したくなかった
陰性症状が更に強く出るようになった


260: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:01:06.52 ID:1Xq+kqbT0

引き込もって病室で飯を食うようになってから1週間くらい経ったとき
天才が俺の病室に来て一緒にテレビを見ようと言ってきた
無視した

そこから毎日なにかしら理由をつけて俺の病室に来た
1週間で根負けして病室を出た
その時の理由は「キットカットを一緒に食べよう」だった
キットカットなんか無かった
騙された
食い物につられた


261: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:02:30.76 ID:Q3y7mcUJ0

キットカットw

天才さんに興味津々


263: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:11:46.71 ID:1Xq+kqbT0

>>261
食べ物なら釣れる気がしたそうだ
俺が子供だったのも手伝ってからかわれることが多かった


262: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:08:33.22 ID:1Xq+kqbT0

薬をきちんと飲んでいたし規則正しい生活をしていたから幻覚の類いはほとんど無くなった

その代わり陰性が強くて入院してるのに更に引きこもりがちになった
ただベッドに横になって天井を見つめる毎日だった
呼ばれれば行くが、呼ばれなかったら誰とも会わないし部屋からも出ない
辛いとも思えなくなってた


265: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:18:03.16 ID:1Xq+kqbT0

ちなみにこの陰性症状はあと10年続く
その10年で大量服薬や家のベランダから飛び降りる行為を何回かした
退院してから暫くは病状が悪くなる一方だった


267: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:26:44.76 ID:1Xq+kqbT0

俺もついに退院するときが来た
入院した当時からいる人達は皆見送りに来てくれた
言い寄ってきたおばさんもいた
「お話ししてくれてありがとうね」と手の甲をさすられた
天才は号泣しながらプリッツを渡してきた
「いろいろ気遣ってくれてありがとう、あんたがいて楽しかった」と言ったら抱き締めてきた

女ってなんであんな良いにおいすんだろう


268: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:28:26.74 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに天才は身長が高く美人だ
俺が勝てる要素は一ミリもなかった


269: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:32:47.58 ID:1Xq+kqbT0

だいぶ経ってから入院してた病棟に行ってみたら当時の看護師にあった
そこで天才が結婚したことを知った
なんだかんだ幸せにやってるみたいで凄く安心した

だから熱く語られたアレな話は忘れることにした


270: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:36:30.10 ID:2jFmSupHa

天才かわいい天才ぃぃ~ ´Д` ハァハァ


271: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:37:17.06 ID:2jFmSupHa

幸せになってるといいなぁ天才…


272: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:50:14.72 ID:1Xq+kqbT0

>>271
天才はまあそうだな、可愛かったなぁ

退院することを伝えたら一瞬固まって部屋に戻って出てこなくなった
退院する3日前位に漸く話しかけてきたと思ったらいきなり「寂しくない」と言ってきた
なんのこっちゃと聞き返したら頭はたかれて「もう会えなくなるんだから退院するまでずっと笑ってる」と言われた
最後の最後で号泣してたが、天才だけと普通の人間なんだと感じたよ


273: 名無しさん 2018/04/22(日) 16:52:14.90 ID:1Xq+kqbT0

幸せにやってると思う
またそこら辺で会うだろうと思って10年程経ったが、そううまくいかないな
あれから一度も会わない


278: 名無しさん 2018/04/22(日) 18:31:50.30 ID:owTWCuZ70

色々興味深かった。俺も統失だったんだけど、初めて病状が理屈じゃないって判る人見た。
>>1 は自傷だったようだけど、俺の時は不安だった。
理屈っぽい性格だからとことん追求して、万に一つも心配ない状態だと判ってるのに
ちょっと立つとめまいと同時に心拍数跳ね上がって叫びたくなるほどの不安が身体から湧いてくるんだ。
幻覚は視界に影か光が横切る程度で、幻聴はいつも穏やかな歌声が微かに聞こえてた。
あと幻…覚?触?何か触られる感触にビクっとする事が多かった。確かに感触があるんだよ。
あと他人を本当に信じなくなる。信じない理由があると確信してるから質が悪い。
認識がおかしくなっても習慣的に言葉は出たんだけど、例えば「お腹空いた」なら
なぜ腹をおなかと言うのか、なぜこれを空いたというのか言葉にするたび気になっちゃってた。
で、そんな時に苦手で憎んでさえいた英語を気紛れに勉強してみたら信じられないくらいすんなり受け入れられた。
つっても基礎レベル+αの動詞群覚えた程度だけど。
正直自分の理不尽な感情を堪え続けるのは想像以上に過酷だけど、もし統失になったなら
慌てず自分を見つめ直す事で>>1のビビリ耐性や俺の英語理解みたいな
思わぬ収穫があるんじゃないかって思う。


282: 名無しさん 2018/04/22(日) 18:50:52.49 ID:1Xq+kqbT0

>>278
マジか統失か。お互い苦労するな
不安かぁ。俺はそういう症状は初めて聞くがこういうのは多分もともとの性格によって変わるのかもしれないな
自傷はまだ発散できて下手すりゃ満足しちゃうが不安感はどうしようもない、辛かっただろう
幻覚の1つには触られる感覚もあった気がする
まだ謎が多い病気だし人によって症状は違うだろうから余計理解されにくいよな
言葉の意味が分からなくなるのも凄い分かる
というかそこからよく勉強しようと思えたな!凄いな本当に

統失=絶望じゃないことを知ってもらえたら嬉しいよな
症状が辛いことに代わりはないんだけどな


300: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:03:01.48 ID:owTWCuZ70

ありがとう。
何事も受け止め方次第なんだなって、そんな結果に出来る生命のしぶとさに救われた気がするよ(笑)
例え不具合だとしても特別な認識を持てたわけだし、まだ人間が共通の認識で世界を見てると証明されたわけでもないし。
お陰でいつ異世界に召喚されても辛うじて順応できるようになったね。たぶん。


302: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:36:00.33 ID:1Xq+kqbT0

>>300
病気になると良くも悪くも自分についてよく知れるようになるよな
俺自身ただの卑屈野郎かと思えば割りとすんなりいろいろ受け入れて馬鹿みたいに前向きに考えられる単純な性格でもあったよ
そんな自分に俺も救われたなw

どんな理由にしろ普通に生活してたら見られない世界を見て経験するということは、多分何よりも貴重で大切なことだと思う
何も世界から絶賛されるような、100人が見たら100人が「凄い!素晴らしい!」というような経験じゃなくても
その経験は必ずいつかどこがで役に立つよな

異世界に召喚されたら真っ先に頓服探すだろうな俺…


281: 名無しさん 2018/04/22(日) 18:47:09.01 ID:ANmfjUnc0

彼女が統合失調症なもんで興味深く読ませてもらってるよ


283: 名無しさん 2018/04/22(日) 18:52:09.10 ID:1Xq+kqbT0

>>281
彼女も統合失調症なのか
体調は落ち着いてきてるか?


287: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:00:18.22 ID:ANmfjUnc0

>>283
一年前は犯罪に巻き込まれてるとか色々言って警察まで勝手に行ったりしてたが、そこから入院して今ではなんとか幻覚と幻聴があるくらいまで落ち着いたよ
まだ日によって不調な日はあるけどね


288: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:26:38.84 ID:1Xq+kqbT0

>>287
女で陽性か、珍しいっていうとあれだが女性は陰性が多いときいたことがある
幻覚は薬をきちんと飲んでいれば必ず落ち着く
だから焦らずに二人で歩いていってほしい

いずれ陰性が出ることもあるかもしれないが、それでもいつかは良くなる
出来る限り信じてあげてな


292: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:39:26.92 ID:ANmfjUnc0

>>288
週末に一緒にいることしか出来ることはなくて歯がゆいことも多いけど、そう言ってもらえると気持ちが楽になるよ、ありがとう
退院すらまだいつになるかわからないけど、出来る限り支えになれるよう頑張るよ


294: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:45:26.26 ID:1Xq+kqbT0

>>292
それでいいんだよ
他人に出来ることは本当に少ないが、恋人っていう存在は唯一真っ先に信じられて真っ先に好きだと言える大切なものだ
ただ側にいてくれるだけでいい、恋人のためにも病気になんか負けない
そう思わせてくれるんだよ

ただし、依存は駄目だぞ
彼女のためにも>>292 は自分の生活をまず大事にするんだぞ


297: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:55:30.87 ID:ANmfjUnc0

>>294
本当にありがとう
こういうアドバイス貰えることってなかなか無いから本当に助かるよ


301: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:27:56.60 ID:1Xq+kqbT0

>>297
相談もなかなかしにくいもんな
俺なんかに言われたくないと思うが、これからも彼女と一緒にいるんだろうし、もし君が彼女の事で辛くなったら彼女の主治医に彼女の様子を伝えるついでに話を聞いてもらうと良い

きっと彼女に関わる人が潰れてしまわないように話を聞いてくれると思う
それか彼女のためにもなるからな


285: 名無しさん 2018/04/22(日) 18:55:35.94 ID:1Xq+kqbT0

そういえば入院してる部屋から見える桜が凄くきれいだった
病気になる前は桜なんか全く見なかったしきれいと思ったことがなかった

自分と他人以外に目がいったのはその時が初めてだったと思う


289: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:31:14.58 ID:1Xq+kqbT0

退院してから体調が一気に悪くなった

規則正しい生活なんて無理だった
それこそ入院という夢から現実に引き戻されたようなものだった

不眠、拒食、かと思ったら過食、希死念慮、自閉、外出時に起こる被害妄想

まともに立つことも喋ることも笑うことも泣くことも出来なくなっていた


290: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:34:35.39 ID:1Xq+kqbT0

体調は悪いが学歴はほしい
だから通信制の高校に入学した

学校に行く前から頭の中が物理的にパンパンになる感覚
破裂しそうだった
心臓は早く動きすぎて逆に止まるんじゃないかと怖かった

たった1日のスクーリングが堪えられなかった


291: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:38:49.10 ID:1Xq+kqbT0

スクーリングに必要な物はすべて持っていったはずなのに、教室に座った瞬間から何をしに来たのかわからなくなっていた

周りにいる大人しそうなクラスメイトがパニクってる俺を見て笑っている気がした
目の前にいる教師が「なんだこのグズ」と言っている気がした

絶対に笑っている、絶対に言っている
俺は何故かそう確信して「何故俺は生きてるんだろう」と一時間の授業の間ずっと考えていた


293: 名無しさん 2018/04/22(日) 19:41:23.10 ID:1Xq+kqbT0

結局その一時間だけ出て、トイレで吐いた後帰宅した

こんなにも人間不信で、こんなにも何も出来なくなった自分に絶望した


303: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:40:52.78 ID:1Xq+kqbT0

通信制高校はそれきり行かなくなった
復学もできなかった

ただでさえ調子悪かったのにさらに悪化した

これが医者の意見聞かず体調最悪の段階で焦った結果失敗してさらに悪化するという一番やっちゃダメなことをした馬鹿野郎の姿だ


304: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:46:09.35 ID:1Xq+kqbT0

ちなみに馬鹿野郎はさらにこれを繰り返す

社会復帰したくてバイトをする→毎日吐きまくり先輩が言ってることも客が言ってることも理解できず一週間でやめる→悪化

やっぱり今のままじゃ駄目だとバイトを探す→面接の感触は良かったが落ちる→悪化

それでも諦められずにバイトを探す→面接の時簡単な計算問題を出される→そんなの理解できるはずもなく落ちる→悪化

我ながら馬鹿すぎる


305: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:52:43.02 ID:1Xq+kqbT0

これを見たらわかるように焦るという感情は治療には必要ない感情だと思う

社会復帰したくて不安になるが、今の社会はそんなに冷たくないらしい
障害者専用の就労支援施設だってある
作業所だけじゃない、社会復帰するのに必要な勉強や練習が出来る場所は全国にある
社会復帰のチャンスは知ることさえできればちゃんと掴める

無知は罪だ
家族も患者本人も知ることが大事だと思う


306: 名無しさん 2018/04/22(日) 20:58:37.62 ID:1Xq+kqbT0

体調悪いのに周りが急かすから、自分が焦るから無理して働く→悪化する→退職→会社の人に迷惑がかかる(偏見が生まれる)

くらいなら

時間かかっても体調が良くなるまでしっかり治療して医者や家族がOKを出したら働くための準備をする→働く→支援施設で学んだことをいかしながら長期的に働く

これの方がいいに決まってる

ただ、精神障害者に理解がないくせに大人の事情で精神障害者を取る会社もある
理解がないからいくらこちらがしっかり準備をしていても悪化させられることがあるかもしれない
こればかりは健常者もある意味似たような条件かもしれない


307: 名無しさん 2018/04/22(日) 21:01:56.67 ID:1Xq+kqbT0

とにかく本人が焦るのは仕方がないが周りの人間は焦らないでほしい

一休さんみたいな感じが好ましい
それか菩薩


308: 名無しさん 2018/04/22(日) 21:06:10.98 ID:1Xq+kqbT0

こうやって書いてみると、家族には本当に頭が上がらない


310: 名無しさん 2018/04/22(日) 21:39:26.86 ID:Inz7UN4Oa

すごくためになる話をありがとう
退院はどんな感じで決まったの?
興味本位で聞いてるだけなのでスルーしてくれてもおっけーです

もし1が苦しみ悩み頓服飲みながらも冷静にここに書き込んでるのかなーとか考えたらちょっと萌えたw
苦しんでる男子萌え!に目覚めたら1のせいだ


311: 名無しさん 2018/04/22(日) 22:10:36.80 ID:1Xq+kqbT0

>>310
退院は主治医に呼び出されて個室で言われた
「来月、退院になります。どうでしたか?」
みたいな感じだった
退院は知らんうちに決まってたというか多分もともと日数は決まってたと思う

今はそんなに苦しんでないぞ残念だったな!w
ただいろいろ思い出していろんな感情を客観視できちゃうから少し寂しくはなるぞ
そんな性癖できても俺は悪くないw


312: 名無しさん 2018/04/22(日) 22:21:46.96 ID:1Xq+kqbT0

一時何故かまた幻聴が聞こえるようになった

「死ね」をめっちゃ連呼された
耳を塞いでも音楽を大音量で聞いても叫んでも無駄だった
頭の中でひたすら「死ね」という言葉と文字がぐるぐる流れ続けた

頓服を飲んでもなかなか無くならない
焦って無理した結果、一番はじめよりも最悪な状態になった
毎日「死ね」と言われて「嫌だ許してくれ」と願ってた


313: 名無しさん 2018/04/22(日) 22:29:28.35 ID:1Xq+kqbT0

幻聴だと分かっていたのに「死ぬことが誰かのためになる」と本気で思うようになった

行動にうつさないでいれたのにある日ふと「あ。死ななきゃ」と思った
気付いたらベッドに座っていて膝の上には3週間分の薬のゴミがあった

一瞬で冷静になって「あー。やっちまった」と
このままにしたら本当に死ぬのかと


317: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:04:13.70 ID:1Xq+kqbT0

このまま横になって朝になるころには吐瀉物が喉に詰まって死ぬ
そう思ったら息が詰まった
初めて死ぬのが怖いと思った

視界が歪んで今にもぶっ倒れそうだった
頭の中は「死にたくない」に埋め尽くされてた

泣きながら親に「助けてくれ」とメールをした
母親は勢いよく部屋のドアを開けて俺をトイレにつれていった


321: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:14:55.82 ID:1Xq+kqbT0

母親に喉まで指を突っ込まれて腹の中のものをどんどん吐いていった
意識は朦朧としていたが母親が小さな声で「大丈夫、大丈夫」と呟いているのが聞こえた

そのまま意識がなくなって気付いたら病院で胃洗浄されてる途中だった
鼻に管を入れられて墨を流し込まれている途中だった

今だから言う
くっそ痛かったからそんなときに起きたくなかった


322: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:25:38.62 ID:1Xq+kqbT0

点滴をされて横になっているときにまた目が覚めた
麻酔のせいなのか薬のせいなのかは分からないが呂律が回らなかったし涙が止まらなかった

その時も家族は側にいてくれた
皆が「大丈夫だ」と言って手を握ってくれた


323: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:29:06.53 ID:nmGU0+jZa

なんか涙出てくるなー…
お母さんや家族、大事にしろよ


326: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:46:10.41 ID:1Xq+kqbT0

>>323
本当に感謝してる
俺は幸福者だよ


324: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:32:10.31 ID:1Xq+kqbT0

胃洗浄は滅茶苦茶痛いし苦しいし、大便は暫く墨しか出てこない
家族は俺を責めない

死を身近に感じて初めて死にたくないと思った
家族にあんな姿を二度と見せたくないと心から思った

だから俺はこの日から自傷行為を一切しなくなった


325: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:45:09.42 ID:1Xq+kqbT0

大量服薬はベランダから飛び降りたり、今までみたく駅や道路の真ん中に突っ立っているのとは訳が違った

何が、とうまく説明できないが初めて「死ぬ」と思った
後戻りできない、そう思った


327: 名無しさん 2018/04/22(日) 23:55:22.64 ID:1Xq+kqbT0

大量服薬をしてからは暫く見張りがついた
というか親が仕事を休んで俺がどうしてるかを常に見ていた
だからといって堅苦しい監視じゃない

DVDを借りてきて皆で映画鑑賞を一日中していた
泣ける映画も笑える映画もアニメの映画も見たと思う

トイレに行って「墨が出た」と言うと「かっこいい」と言われた
映画に集中しすぎて返事が適当になるくらいにはゆるい監視だった


328: 名無しさん 2018/04/23(月) 00:09:51.35 ID:J231tqc00

1日4回の薬を3週間分全部のんだ馬鹿野郎のせいで薬がない
これはまずいと精神科に行くことになる

俺「先生に怒られるかな」

親「そりゃ怒られるでしょ、怒られてきなさい」

普段穏やかな人は怒ると怖い
身近な人間がそうだからよくわかる、俺の主治医は怒ったら怖いタイプだ

「見放されたらどうしようオワタ」
これしか頭に無かった


329: 名無しさん 2018/04/23(月) 00:12:52.61 ID:J231tqc00

病院について受付で訳を話したらすぐに呼ばれた
普段は丸1日待つのに

予約して待ってる人たち(全員待ち続けてるせいで顔色やばい)に物凄く申し訳なくてへこへこ頭を下げながら診察室に入ったのを覚えてる

医者は笑顔だった
怖い


331: 名無しさん 2018/04/23(月) 00:18:41.12 ID:J231tqc00

医者に「沢山飲んじゃった?」と言われ頷くことしかできない
目も合わせられない

俺を信用して病名を教えてくれて、君なら大丈夫だと言ってくれて
仕事だとしても一生懸命俺と向き合って俺のためにいろいろ考えてくれた人を裏切ってしまった後悔に押し潰されそうだった


332: 名無しさん 2018/04/23(月) 00:27:29.26 ID:J231tqc00

その時医者に言われたことは忘れられない

「僕達医者は大量服薬されても死なないくらいの薬を処方している。そういう決まりがある。でも吐瀉物が喉に詰まり吐瀉物が肺に行き、発見が遅れたらそのまま手遅れになることもある。そうなってしまったら僕は君を助けてあげられない」

「僕は君を信用してる。君も僕を信用してくれてるね?だから君が今物凄く後悔していることも分かっている。それが分かったから、もう大丈夫です。」

「ただし、次やったら即入院です。分かったね?」

即入院と言った先生の目は笑ってなかった
「もう絶対やりません。すみませんでした」と謝ったら
「大丈夫だよ、次の病院の時また話を聞かせてくださいね」と言われて
心底ほっとしたよ


333: 名無しさん 2018/04/23(月) 00:29:53.10 ID:J231tqc00

ちなみに医者がこんなに喋ったのは後にも先にもこの時だけだ
それだけで俺がいかに馬鹿なことをしたのかが分かる


336: 名無しさん 2018/04/23(月) 06:07:47.60 ID:4dbmpyXNa

辛くなっても対処できるって、やっぱり1すごいわ

死にたいじゃなく「死ななきゃ」ってのが怖いな
お母さんは偉大だ…
「怒られてきなさい」って言ってくれる家族、いいね
検索したら、胃洗浄ってマジで炭の粉を使うんだねー知らんかった


341: 名無しさん 2018/04/23(月) 08:44:49.25 ID:TDBZh3hdd

>>336
凄いだろうか…切り替えがうまくなっただけに思うが、昔みたくなりたくない気持ちが強いから無理しなくなったのかもしれないな
誉めてもらえて嬉しい

純粋に死ななきゃいけないと思った
病気って怖い
母親って凄いよな。母は強しってこういうことを言うんだろうな
胃洗浄はもう二度とやりたくない
鼻から管を胃まで入れて墨をがばがば入れるんだが、これが痛いんだ


337: 名無しさん 2018/04/23(月) 07:31:25.62 ID:MX4T2T7fa

質問ですが、等質になりやすい性格とかってあるんでしょうか?


351: 名無しさん 2018/04/23(月) 12:19:42.34 ID:J231tqc00

>>337
なりやすいかどうかは分からないがストレスを溜めやすいやつはやっぱりなりやすいんじゃないだろうか
俺も統合失調症というか精神疾患になりやすい性格はしてた
卑屈でネガティブで、常に自分と誰かを比べていつも「自分は駄目な奴だ」と思っていた
正義感が無駄に強くて真面目で、悪く言えば融通がきかないというか

そういう器質というんだろうか
生まれながらにストレスを抱えやすく、誰かに相談することもできない

でも一見普通な人が何かがきっかけで急に統合失調症になることもある
だから「ストレスを抱えやすい性格」だけが統合失調症になる原因ではないと俺は思う


338: 名無しさん 2018/04/23(月) 07:33:24.43 ID:s98L3DUka

私も統合失調症
\(^o^)/
だけどのんきすぎてネットで見るような修羅場みたいなの全然ないし
本当に統合失調症なのかなぁとまだ疑ってるw


352: 名無しさん 2018/04/23(月) 12:21:28.52 ID:J231tqc00

>>338
お、統合失調症か
のんびりなのは良いことだ、病気の症状が出たとき気づけるように病識を持つことは大事だが
だからと言って思い詰めなきゃならない訳じゃない
統合失調症だからって修羅場を経験しなきゃいけない訳じゃない

そんな人もいるんだな、やっぱり不思議な病気だ


346: 名無しさん 2018/04/23(月) 10:01:08.07 ID:VRiIuizwd

統合失調症の人結構いるんだね


355: 名無しさん 2018/04/23(月) 12:26:45.90 ID:J231tqc00

>>346
だな
100人に1人の割合らしいし結構いるみたいだな


358: 名無しさん 2018/04/23(月) 12:36:15.15 ID:Kk82jImNa

身近に居たけど病識ない患者と一緒に暮らすのは本当に大変、いっちは良くここまで帰って来れたと思う。



361: 名無しさん 2018/04/23(月) 12:56:26.00 ID:J231tqc00

>>358
病識ないと本当に大変だと思う
俺自身病識ない人を目の前にしたときの正しい対応が分からない
見捨てないであげてほしい、だがそれを強制してはいけない気がする
難しい、本当に

俺も本当にそう思う
周りの人にも感謝で一杯だし、俺自身頑張れたのかなと思う


374: 名無しさん 2018/04/23(月) 19:17:07.74 ID:J231tqc00

自傷行為はやめたが陰性症状がまだまだ強い時期がある
自傷をしなくなっただけで引きこもっているということに代わりはなかった

あれだけ後悔したのにやっぱり死ななきゃいけないと思ってしまう
これはあまり良くないことだと思うんだが、そんな時はネットで他人のリストカットの画像を見まくった

それで少しだけ落ち着くことができていた
どうしてかは俺にも分からない


376: 名無しさん 2018/04/23(月) 19:32:00.45 ID:J231tqc00

俺に劇的な変化が訪れた
あまりに陰性症状が良くならないし「死ななきゃいけない」という思考が頭から離れない

これはもう薬があってないんじゃないか?
主治医と俺はそう思った
だから、メインの薬を初めて変えた
そこで処方されたのがセロクエルだった

セロクエルの効き目はそりゃあもう凄かった


378: 名無しさん 2018/04/23(月) 19:43:53.79 ID:J231tqc00

まず眠い
眠ることができなかった俺が処方された当日には22時には眠りについていた

そして朝起きたとき、体が軽い
めっちゃ軽い
階段を降りる足がめっちゃ軽い

頭の中が空っぽな感覚
頭の中の不要物が全部なくなってスムーズに言葉や感情が出てくる

起床した瞬間から「あぁ、これだ」と思った
「お前、今体調良いだろ」
朝起きてきた俺に家族皆が言った


379: 名無しさん 2018/04/23(月) 19:53:35.08 ID:J231tqc00

セロクエルに会えたのは病気になってから5年以上経ったときだった

当時リスパダールが新薬でセロクエルは古い薬だったらしい

「薬をいきなり変えるのは怖いと思うがセロクエルにしてみるのはどうだろうか。リスパダールより古い薬だが統合失調症によく使われる薬なんです。体調を崩すようなら言ってくれれば薬を戻したり他の薬に変えることもしますから」

そう主治医に言われて「先生が言うなら」と変えて本当によかった
未だにセロクエルは飲んでいる
副作用もあるから「セロクエルは糞」という人もいるが
俺にとってはもう手放せない薬だ


380: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:01:08.50 ID:J231tqc00

あの日階段から降りていって家族に「体調良いだろ」言われたときの顔は一生忘れないと思う

揃いも揃って同じ顔をしていた
嬉しいような安心したような、今にも泣きそうなそんな顔で笑っていた

なんか分からんが俺も嬉しくて
「体調めっちゃ良いわ」って笑えた
凄く久しぶりに笑った気がしたよ


381: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:20:21.52 ID:J231tqc00

退院して大量服薬して薬が変わって体調が少しずつよくなっていく
だからと言って初めから今の考え方の俺がいた訳じゃなかった

約10年の間に大切な人を病気で亡くしたし東日本大地震が起きた
沢山の悔いを残して逝ってしまったその人は俺にとっては恩師だった
被災したわけではなかったがテレビで流れる映像は俺の考え方を根っこから変えたと思う

死ななきゃいけないと思い続けているのと同時に
「どうして俺はこんなことを思ってしまうのか、俺は生きているのに。俺は生きなきゃいけないのに」
とずっと思っていた
あの時はそんな自分がさらに嫌で若干悪循環でもあったが
その考えは今の俺にも強く残っている

今後どんな辛いことがあっても生きるために冷静に対処をするんだと心に決めている


382: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:21:39.94 ID:Hklur6Qo0

リ副作用ってどんなの?^_^


385: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:38:39.85 ID:J231tqc00

>>382
いろいろあるよ
眠くなるのもそうだし太りやすくなる
ただ他の薬と比べたら副作用は少ないらしいけど俺は飲んだことある薬の種類が少ないから比べられない

太りやすくなるし下手したら糖尿病になるリスクが高くなるんだ
そうならないように気を付けなきゃならない


383: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:27:28.81 ID:J231tqc00

ふう…とりあえず思い出せることは全て書いたと思う
というか思い出す作業って結構脳みそ使うんだな、脳が凄く固くなってる気がする…頭が痛い

ちなみに今は障害者雇用だが働くことが出来るようになった
まだそんなに期間は経っていないが、うまくやっていけると思う
働かせてくれる会社にも理解ある人達にも感謝している

これからは人を憎んだり疑ったりするんじゃなく、感謝し続けられるような人生を送りたい


384: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:32:27.91 ID:J231tqc00

ということで、そろそろ締めたいと思う

もし質問とかあるようなら答えられる範囲で答えるから聞いてくれ

無駄に長くなってしまったが読んでくれてありがとう

すべての統合失調症患者が俺と同じ訳じゃない
もっと酷い症状の人もいるし違う考え方をしている人もいる
あくまで俺の経験だから、統合失調症が全てこうだとは思わないでほしい

ただこういう場合もある、程度に思ってくれてたら嬉しい


386: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:42:30.00 ID:DJb5QHKix

>>384
すげー参考になったし統失になった友達の気持ちが少し分かった様な気がしたよ
漏れ聞く話ではちょっと悪化してる雰囲気なんだけど地元とかでバッタリ会ったらどんな対応されたら嬉しいかな?


388: 名無しさん 2018/04/23(月) 20:53:56.64 ID:J231tqc00

>>386
少しでも役に立てたなら本当によかった
そうだな…全員がそうとは限らないが統合失調症患者の中には「普通に接してほしい」と思う人がいる
俺も入院先であった統合失調症の友人もそうだ
周りの人からしたら難しいかもしれないがそれでも昔と同じように接してほしいと強く願う

その友人がそう思っているかは分からないが、そう接してほしいと思っている可能性はある

だから出来るだけで普通に、昔みたく接してみたら嬉しいと思うかもしれない


389: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:01:28.60 ID:J231tqc00

変わってしまって独りになった自分に昔と変わらずに話しかけてくれる人がいたら
それは凄く嬉しいことなんじゃないだろうか

ただ、予想とは違う反応をされる可能性も大いにある
もしかしたら酷いことを言われるかもしれない
でも145は145の人生がある
それに惑わされずに145の人生を歩んでほしい

何度も言うが共依存になるのが一番誰のためにもならない

駄目だと思ったらまた離れることも大事なんだと俺は思う
一見酷いと思われるようなことでもだ


390: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:10:54.05 ID:DJb5QHKix

>>388-389
なるほど、しっかり覚えとくわ
元々みんな仲良かったから共依存というか放っておけない感じだったんだけど、そいつの悪化と時間の経過でみんな疎遠になってしまった
ずっと気には掛けてたんだけど君が言う様にみんなそれぞれの人生が有るからね
でも時折思い出してしまってこういうスレが目に止まる
地元の友達が集まれば一度はそいつの話題になる
今回>>1 がかなり良くなったのを見て希望になったよ
体験を聞くとどう考えても似非じゃないしな、マジであいつずっとこのままなのか、みたいな気分は無くなったわ
取り敢えずどこかで再会したら様子を見つつ昔の様に接してみようとは思う


392: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:29:37.29 ID:J231tqc00

>>390
共依存っていうのは「一緒に潰れること」だと俺は思ってる
たまに関わって、付かず離れずの関係ん続ける
それで良いんじゃないか
俺自身友人からの連絡はたまにしか来ないし連絡自体殆どしないが
会えば普通に話し、たまーに飯に誘われる関係はとても心地がいい
1人じゃないんだなぁと思えるよ

あとはその友人が正しい治療を受けられて落ち着いたときに、冷静に自分を見つめ直すことが出来るようになることを祈るしかできない
苦しいけどな
それがいい
様子を見つつってのは大事だな!


395: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:49:40.82 ID:DJb5QHKix

>>392
お互い負担になって潰れるのは最悪だもんな、ある意味みんなそこそこ大人になって子供の頃の様に毎日会う訳ではない今の方が再会してもお互いの為に良いかもね


397: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:58:28.31 ID:J231tqc00

>>395
そうだな、大人になってからの距離感って人と関わるのに一番丁度いいんじゃないかな
統合失調症関係なく。俺はそう思うようになったよ

長い目でみてやるのが一番良い
少しでも良くなるように俺も祈ってる


391: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:23:23.73 ID:I/WsOWK7a

1と1の家族がすごくいい関係で、読んでて暖かい気持ちになったよ
ありがとう


393: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:35:16.29 ID:J231tqc00

>>391
いやいやこちらこそありがとう

こういう言い方はしたら駄目だと思うが俺は家族に恵まれていた
病気なのに治療させてくれなかったり患者に罵声を浴びせる人もいるし入院施設に置き去りにする人もいる
少し前精神疾患の息子を監禁している人もいたな
そうさせてしまうくらい家族に負担をかけるから仕方がないという気持ちも少しある
それでも俺の家族が頑張って支えてくれたことに
本当に感謝してる


394: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:47:30.52 ID:I/WsOWK7a

>>393
ほんと!
1に寄り添いさりげなく支えて一緒に一喜一憂して
いい家族だ
辛いときにヘルプを求められる1もすごいと思うよ

自傷したくなったら魚を捌くのをオススメしたい
オラオラと無心で捌いて美味しくいただく


396: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:53:47.87 ID:J231tqc00

>>394
ありがとう!
頼ることができたのも家族のおかげだ
生きててよかったわ本当に

魚を捌くか
初めからやったことないな、あるのは鯖の切り身にバッテン印つけるくらいだ
その時「思いの外グロいぞこれ」と思ったなぁ
自傷関係なく今度やってみる
初心者だしアジとかの方が良いだろうか


399: 名無しさん 2018/04/23(月) 22:01:03.12 ID:I/WsOWK7a

>>396
生きてて良かったなんて泣けるわ

アジとかサンマとかあまり大きくない方がいいと思うー
料理楽しいよ


406: 名無しさん 2018/04/24(火) 10:12:38.27 ID:4ZUIhAGP0

>>399
すまん、でも本心だw

じゃあアジにする
アジフライが食べたい


398: 名無しさん 2018/04/23(月) 21:58:53.12 ID:J231tqc00

アジフライ食いたい


401: 名無しさん 2018/04/23(月) 22:30:25.65 ID:9ioTCLmnd

昨日彼女件で相談した者だけど一通り読ませてもらったよ
アドバイスはしっかり活かしていこうと思うしこの先のことの希望も持てた
ここで話を聞けて良かった、ありがとう


407: 名無しさん 2018/04/24(火) 10:42:35.49 ID:4ZUIhAGP0

>>401
少しでも役に立てたなら良かった
君も潰れてしまわないように、程好い距離感で側にいてあげてな
良くなるよう祈ってる


404: 名無しさん 2018/04/24(火) 06:42:30.77 ID:cLNnOwMQp

すごく勉強になります

>>1 は、誰かに依存するような状態になったことはないの?主治医とか、身近な人とか。


408: 名無しさん 2018/04/24(火) 10:46:38.24 ID:4ZUIhAGP0

>>404
依存は二回くらいあったよ
2回とも「依存させられた」だったから体調悪くなる一方だったな
「なんで連絡くれないんだ?お前のせいで死ぬ」
みたいに絡まれてきつかった
別の人間がターゲットになって解放されたよ
主治医とはあくまで医者と患者の関係だと思ってるから依存したこてはない


405: 名無しさん 2018/04/24(火) 07:31:47.10 ID:A3K9UNUh0

仕事は何してるの


409: 名無しさん 2018/04/24(火) 10:47:26.94 ID:4ZUIhAGP0

>>405
特定怖いからあまり詳しくは言えないが
在宅でもやれる仕事だ


410: 名無しさん 2018/04/24(火) 10:49:37.03 ID:4ZUIhAGP0

そろそろ質問も締める
あまりここを気にする生活してるとここに依存してしまいそうだ

皆健康には気を付けてくれ
それじゃ


414: 名無しさん 2018/04/24(火) 23:32:46.58 ID:CsRy3lkga

>>410
乙!
引き際までスマートなレスでした


412: 名無しさん 2018/04/24(火) 21:55:38.93 ID:ynO801MUp

今読み終えた
色々教えてくれてありがとう


416: 名無しさん 2018/04/25(水) 02:44:45.37 ID:kTPY7uM4K

以前統合失調症だと思われる人に目の前を通っただけでいきなり攻撃された事があったから
統合失調症に対してかなり偏見を持っていたけど
このスレを読むと色々考えさせられるね
1の文章はとても読みやすいし参考になったよ
ありがとう





近年稀に見る良スレ。
イッチありがとう!
s_AAの画像化 (9)


統合失調症日記
統合失調症日記
posted with amazlet at 18.04.23
木村きこり
ぶんか社
売り上げランキング: 27,498

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1524304639/