ダウンロード (24)

「Nature」が大学院生の精神衛生状態を調査した研究内容をTwitterで投稿。すると、投稿内容に同調する多数の返信が寄せられる結果に

Natureは、2018年3月26日に「世界の博士号や修士課程の学生は、一般人の6倍のうつ病や不安を抱えています。
助けるためにどうしたら良いですか?」とのツイートを行っており、
記事作成時点で1800件以上のリツイートと220件以上の返信が寄せられています。

Raj氏はツイートの返信で「これは1つの問題ではなく、
『財政的な負担』『敵対的な学会』『お役所仕事をされるストレス』『厳しい雇用市場』
『適切なキャリアガイダンスがない』など多方面に広がっていることが問題です。
短期間の学業で得る成果が見合うものになっていません」
と語っており、
大学院生が短期間で学位を得る代わりに、数多くの重いストレスを受けてしまうことを問題視しています。

研究者のサラ・ネイサン氏は「毎日ほとんど休むことなく、10時間以上研究などに没頭しているにもかかわらず、
『仕事量が少なすぎる』など誰かから指摘されているのかもしれません。
また、その人が決めた研究の方針などを否定されているのかもしれない」と書かれており、
上司にあたる教授や研究員などからの圧力がストレスになっている可能性が指摘されています。

博士研究員(ポスドク)のベンジャミン・ティッツェ氏は
「大学院やポスドクのシステムを改革するか廃止する必要がある」と根本的な改革が必要であると述べていたり……

研究者のキャサリン・ショー氏は「提出期限までの運転資金として提供される予算は、
出版物への論文掲載などを目的としたものではなくなってきている」と時代の変化が、
大学院生に強いストレスを植え付けているとする指摘もありました。

これらの意見に示されているように、科学の文化は問題を抱えており、
若い研究者に強いストレスを与えている現実があります。さらにNatureが実施したアンケートでは、
博士号を取得した研究者のほとんどが学外のキャリアを考えていることも判明しました。
Natureはこの状況を改善したいと考えているようで、
まずは大学院生が抱える精神衛生上の問題とストレスについて、意見を集めているとのことです。

画像


https://gigazine.net/news/20180402-postgrads-have-poor-mental-health/



14: 名無しさん 2018/04/03(火) 05:35:33.48 ID:h5zqnxIJ

大学院生になって病んだの?病んだ人が大学院生になるの?


13: 名無しさん 2018/04/03(火) 01:57:40.19 ID:mM1Mhatd

特に文系は社会性とか社会適合性とかがないダメ人間が院に行くから。


10: 名無しさん 2018/04/02(月) 23:04:58.39 ID:PX+uIaND

昔からだろ 太宰治も病んでいたw


7: 名無しさん 2018/04/02(月) 22:40:26.34 ID:M1jpAKGF

精神的に楽に論文書けることもたまにはある
よほどいいアイデアで、すらすら書けた場合だ
画期的なのに、さほど入り組んでない場合とかたまにある

入り組んでると説明するだけで紙数を費やし頭が疲弊する


15: 名無しさん 2018/04/03(火) 07:45:54.88 ID:OvWo7ilt

社会に出たくない駄目人間が行くところだから


22: 名無しさん 2018/04/03(火) 15:15:26.17 ID:9BI5jPL7

>>15>>20 みたいな高卒連中が幅を利かせてりゃ心も病むわな


16: 名無しさん 2018/04/03(火) 12:37:09.03 ID:DcsobxoT

研究室に配属されてダークサイドに堕ちた人は確かにいたなぁ


20: 名無しさん 2018/04/03(火) 14:35:21.11 ID:cM0aUXop

博士課程まで学生生活を延命している時点で病みっぱなし。
30歳の新卒です! いらねえよ、そんな使えないやつ。

深く狭い専門知識を活かせる職場探しが大変になるだけだから病む。

大学院生以外でも同じ統計をとってみな、同じような結果になるだろうから。


23: 名無しさん 2018/04/03(火) 15:21:17.42 ID:LzSF6Iej

研究が進めば進むほど社会的評価も低くなるからな
就職できれば別なんだろうけど
この辺りは司法試験浪人とかも一緒だろ


25: 名無しさん 2018/04/03(火) 18:07:52.65 ID:mcVxAPG1

なにしろ入院しているわけだからな。


27: 名無しさん 2018/04/03(火) 18:31:29.55 ID:zcXZ7qKy

>>25
ソダネー


54: 名無しさん 2018/04/04(水) 18:11:56.23 ID:tCC5rREM

>>25
はいはい、座布団三枚


57: 名無しさん 2018/04/04(水) 18:45:33.80 ID:qpJNfR7U

>>25
うますぎワロタ


26: 名無しさん 2018/04/03(火) 18:18:26.24 ID:bUvyGyzm

ピペドはみんな猫背で下向いて歩いてるもんな


28: 名無しさん 2018/04/03(火) 18:41:24.90 ID:O4lJFyyP

給料もないのに、深夜、土日まで実験。そして、学費を払わなければならない。

技術立国日本()


30: 名無しさん 2018/04/03(火) 19:03:16.38 ID:0knfPQdP

>>28
技官になれば三種高卒でも夜間行けるし、大企業の研究開発職にならば院での研究も奨励される。


32: 名無しさん 2018/04/03(火) 19:20:52.79 ID:9vh+zuTP

そりゃ病むくらい自分を追い込まないと
いい研究できないんじゃないの

そのかわり完全に解放する期間も必要だけど


31: 名無しさん 2018/04/03(火) 19:12:14.81 ID:+Rrtjqil

主流派の理論に沿った内容なら、大した成果は得られない
主流派の理論に沿わない内容なら、無視されるか、干される

この壁を破る精神力が必要


40: 名無しさん 2018/04/03(火) 20:47:23.26 ID:vFgxWYaP

俺もドクターの時はとことん病んでたな。
ポスドクに研究パクられるわ、指導教官からパワハラを受けるわ、、、
今から考えればよく生き延びたもんだ


43: 名無しさん 2018/04/03(火) 23:33:38.67 ID:rwmNg2rI

いやでも問題はそれだけ時間と金を投資してるのに全然成長してないことにある
日本の大学は正直レベルが低すぎる・・・


52: 名無しさん 2018/04/04(水) 07:02:51.20 ID:xGsZR/iC

>>43
日本で、大学・大学院くらいの年齢で効率が悪いのは
学問の世界だけではない。


44: 名無しさん 2018/04/03(火) 23:36:13.76 ID:lJkeOEu1

寺子屋時代の方がマシだな
現代の学校は教科によっては9割5分誤った情報を暗記させるだけの場所と化している


50: 名無しさん 2018/04/04(水) 06:25:29.62 ID:TDM6lnYE

ふつうに院生の自虐ギャグとしてポピュラーじゃん、昔からあるギャグ。病むくらい頑張らなきゃ、成果は出ないよ。


55: 名無しさん 2018/04/04(水) 18:37:02.39 ID:oEtdFtVu

精神的に健全だってなんて不健全なんだろうと思う


56: 名無しさん 2018/04/04(水) 18:43:31.54 ID:qpJNfR7U

大学でさえつまんねえのに院行くやつなんて変態としか思えない


58: 名無しさん 2018/04/04(水) 18:53:34.05 ID:tCC5rREM

ネイチャーは、環境のせいなのか、本人のせいなのか、遺伝的なせいなのか、
学力と精神的な衛生との間にはトレードオフ関係があるせいなのか、
そこんところをちゃんと研究してエビデンスに基づいて書いているの?


63: 名無しさん 2018/04/07(土) 11:19:28.00 ID:RU0fdTR1

昔、今みたいに低金利じゃ無かった頃、奨学金をほとんど積み立てて
返済猶予期間や一括返済による割引も利用して
返す頃には利鞘の分利益を出してた人がいたな


64: 名無しさん 2018/04/09(月) 14:27:28.74 ID:6xIppHLX

そうそう、まだ筑波がぬかるみの舗装もされていない泥道だった頃に、
学生寮に入って、近くの土地を買って一財産を築いたとかなんとか


41: 名無しさん 2018/04/03(火) 21:02:31.74 ID:a6HV88PE

日本だけの現象かと思ってたけど、これ世界中同じなんだな


http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1522673669/