ダウンロード

1: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:23:25.018 ID:TrVic4AB0

これが1番つらい



3: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:24:21.945 ID:1IAenw18a

典型的な鬱予備軍


5: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:27:35.937 ID:/K54XvtK0

俺じゃん


4: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:26:12.719 ID:2l5NPlLAd

不潔な潔癖症みたいなもんか


9: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:31:26.821 ID:PN8B1bZL0

一番前に座るけど頭が悪い意識高い君


6: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:27:43.376 ID:YOeHTO7z0

・どうせやるなら限りなく完璧に近づけたい
・完璧に近づけられそうにないものはやりたくない
・でもやりたくないもののなかにやったほうがいいもの、やらなきゃいけないものがある
・やったほうがいいもの、やらなきゃいけないものへの着手が遅れるか、結局やらない
・人間は「やったこと」より「やれなかった、やらなかったこと」にストレスと徒労を感じる生き物であるという研究結果がある
=やれないことの多い完璧主義者は地獄


7: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:29:10.244 ID:5uBrF7G50

別名 アホ


11: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:33:29.907 ID:ZofJyyIg0

俺かもするなら100点で終わりたい好きなものは特に納得いくまでが遠いんだよ。
好きなやつもできたことない、100点の女なんか多分この世に居ないし


13: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:34:44.388 ID:n1vuPxh2r

親が幼少気にきちんと下地作らないからそうなる
こればかりは完全に親の問題


14: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:35:42.302 ID:FhJkBTLp0

おう、それでうつ病になったぞ
最近は大丈夫だけどな


10: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:32:29.524 ID:OXf3dFBV0

自己評価低いだけで割と優秀だったりするんだよな
社会学の相対的剥奪という概念


相対的剥奪

人が抱く不満は、その人の置かれる境遇の絶対的な劣悪さによるのではなく、主観的な期待水準と現実的な達成水準との格差による、という考え方。この考え方によれば、人は自らの行動や態度を決定する際に、その指針となる基準を必要し、それを集団や個人に求める。

社会学者マートンが準拠集団との関わりの中で論じた。


彼が論文で挙げた、アメリカ兵に対する調査の結果が例として分かりやすいだろう。

第二次大戦中のアメリカ兵の態度・感情・行動の調査から、一般的に思われることと相反する結果が出た。例えば、航空隊は憲兵隊より昇進が早いにもかかわらず、航空隊の兵士には憲兵隊の兵士よりも昇進に関してより多くの不満が見られたのだ。


こうした不満が生まれる理由が相対的剥奪という概念に求められる。

憲兵隊に不満が少ないのは、自分と同程度の教育レベルでありながらまだ自分の地位より下の兵が8割もおり、彼らと比較して優位を感じていたからである。また、航空隊に不満が多いのは、自分と同程度の教育レベルで、同レベルの地位に留まっている兵が約半分しかおらず、同教育レベルなのに地位が上位の兵に不満を感じていたためである。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C1%EA%C2%D0%C5%AA%C7%ED%C3%A5
15: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:36:31.803 ID:5uBrF7G50

>>10
合理的に失敗できないやつは経験が蓄積されない上に
失敗することの合理性さえ見出せない粗末な頭してるのが確定だから
そういう実は優秀みたいなことはあまりない


17: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:41:33.516 ID:ZofJyyIg0

>>15
いや自分から見たらダメな人間でも他の人から見たら優秀って話ししてんだろ、論点違うぞバカ


18: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:42:49.720 ID:5uBrF7G50

>>17
わかってるよ
その上でそういうことはあまりないということを言ってるんだが


21: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:47:05.586 ID:YOeHTO7z0

その失敗が合理的かどうかって成功するまでわかんねーな


22: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:49:13.613 ID:5uBrF7G50

>>21
そうでもないぞ
少なくとも一度目の挑戦で正解を選ぶことは困難な場合
失敗するとわかった状態で何らかのアクションを起こすことはそれがどんな形の失敗であれデータ集めになるので合理的だ


25: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:50:25.096 ID:YOeHTO7z0

>>22
行動しないことが正解で失敗したらアウトなことだったら失敗そのものに合理性ないし成功へのプロセスなくなるだろ…


28: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:52:12.181 ID:5uBrF7G50

>>25
その場合、一度も失敗できないと一度では成功しないが重なってるからどちらにしても成功への道筋が無い


34: 名無しさん 2018/03/06(火) 04:54:09.912 ID:YOeHTO7z0

「失敗を避けることではなく早く小さくはっきりと失敗することが大切だ」
ならわかるけど
「失敗は過程であり失敗することは合理的だ」
はわからねえ…


42: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:00:07.646 ID:5uBrF7G50

>>39
失敗は過程でしかない とは言ってない 過程としての失敗は と言ってる
前後するだけで意味が変わる


46: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:01:34.489 ID:YOeHTO7z0

>>42
過程としての失敗の先には失敗も成功もあるってことを理解してないとしか思えない…
成功しかないと思ってるんなら結果論でしかないじゃんっていう意見に反論できてない…


51: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:04:21.031 ID:5uBrF7G50

>>46
過程としての失敗の先には成功も失敗もあるというのは当然だろ
どうすれば成功できるかがわからない状態で万全のつもりで一度きりのトライにかける先には失敗がまってる可能性が濃厚だが


53: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:05:09.530 ID:YOeHTO7z0

>>51
過程としての失敗は「失敗しないように配慮した結果得た成功」と比べて合理的なの…?


55: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:06:46.432 ID:5uBrF7G50

>>53
合理的だね
データも無いのにする「失敗しようとしないにする配慮」には根拠が無い


58: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:08:37.490 ID:YOeHTO7z0

>>55
失敗で得られるデータと失敗しなくても得られるデータを混同してないかい?
実際に失敗しないと得られないデータが予測によって得られるデータを常に上回るとは限らないし
失敗を予測するのと実際に失敗するのではコストが釣り合わない場合は、失敗は合理的じゃないよ…


62: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:11:26.091 ID:5uBrF7G50

>>58
一度のトライで成功することができないのなら
その予測の方向性が正しいか確認すべきだというかそうすることでしか成功が目指せない足踏みするだけ
その際に咲くコストは必要経費だ


69: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:15:36.531 ID:ZofJyyIg0

そもそも合理ってのは一番無理のない方法のことだろそれなら成功するのが合理だから失敗することはそもそも合理でもなんでもなくね


72: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:17:52.920 ID:5uBrF7G50

>>69
成功するのが合理だからという理由で成功確実な時以外アクションを起こさないというのは機会喪失が甚だしく非合理だといってるんだよ


80: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:24:39.438 ID:OXf3dFBV0

社会学の定義なら合理的とは「手段が目的に対して効率的であること」。
勿論目的は複数存在しうるので、ある行動が合理的かどうかは相対的。
目的を何らかの「目標を成功すること」と捉えるなら、たとえ失敗したとしても失敗を教訓に成功に近づけた時点で合理的と考えてもいいだろう。
でもって、「失敗せずに成功すること」が目的なら確かに失敗を合理的というのは無理がある。

成功に対した失敗を手段と捉えるか対立概念と捉えるかの齟齬があるな


137: 名無しさん 2018/03/06(火) 06:01:16.202 ID:YOeHTO7z0

ただしくは「失敗に合理性がある場合もある」かな
ないケースも当然あるし、あるなら論は破綻する…ケースが多いとか少ないとかは関係なく…


155: 名無しさん 2018/03/06(火) 06:12:17.909 ID:ZofJyyIg0

失敗を成功するまでできると思ってるんだろうな


85: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:25:37.907 ID:OKtEDyW30

失敗は成功の基になると言うのに完璧主義者は失敗したがらないって言いたかったんだろ

多分


102: 名無しさん 2018/03/06(火) 05:38:47.702 ID:oHcwLYQv0

でもこういう人たまにホームラン打つよね


174: 名無しさん 2018/03/06(火) 07:26:24.399 ID:n/A0Pgmg0

実力が伴わない自称完璧主義者ってまったく完璧主義になっていないんだよな

どちらかというと潔癖症の亜種みたいな強迫神経症みたいなもんで
単に「こうなっていないと気が済まない」っていう我侭を「妥協しない自分」に置き換えて言い訳してる奴ばかり
だからその「こうなっていないと気が済まない」状態が全然完璧ではないという 


177: 名無しさん 2018/03/06(火) 07:27:41.936 ID:zon0YxU70

>>174
なるほどね
どうすればいいのかな


164: 名無しさん 2018/03/06(火) 06:53:31.051 ID:Z4pdakc3M

ネットとか見てると生きてるだけで幸せと思えない贅沢者が多すぎるよね
社会不適合者って常にネガティブチェックで生きてるんだろうね


168: 名無しさん 2018/03/06(火) 07:05:06.823 ID:zon0YxU70

>>164
人を否定したり馬鹿にしてくるやつがいるからな
それはネガティヴになるよね


171: 名無しさん 2018/03/06(火) 07:22:50.037 ID:zon0YxU70

>>170
高校時代2chにいまくったからこうなったのかな


165: 名無しさん 2018/03/06(火) 06:55:39.042 ID:EN0CUS770

(自分の中の)100点満点以外は失敗!だと特に無能は永遠に成功しないから
自己評価も余計に低くなるし辛そう
って話だよね?


157: 名無しさん 2018/03/06(火) 06:15:24.735 ID:OXf3dFBV0

>>1 の「実力のない完璧主義者」ってどうせ自虐のために考えた言葉なんだろ。
自分の正当性に過剰にこだわった結果、「自分は間違った存在なのだから、正しくあるためには自分を否定しなければならない」みたいな強迫観念が根付いて、過剰に自己評価を低くする。
自分の正当性を守るために自分を無駄に傷付けるという状態になり、精神的に摩耗する。
くどいがそれは「過剰」であってそこまで自分を苦しめる必要はないぞ。
って自己批判能力のある人は自己批判の過剰性までも自覚するので言われるまでもなく上の結論に至るだろうが、自虐癖のついた人は自分を肯定することを過剰に嫌うので結局自分を貶める方向に向かう。だから他人として言い切るがお前はそこまで自分を苦しめる必要はない


あなたの中の異常心理 (幻冬舎新書)
岡田 尊司
幻冬舎
売り上げランキング: 32,658

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1520277805/