DXTAWOCVAAI9Dv0



何年もうつ病を患うことで脳が変化することがカナダの研究によってわかりました。

この研究結果は、「アルツハイマー病のように、うつ病も進行具合によって異なる治療が必要になる」ということを示します。

精神医学を研究するJeff Meyer教授らによるCAMHの研究チームはポジトロン断層法(PET)という検査法でうつ病患者の脳をスキャンしました。
脳脊髄中に存在するミクログリアという免疫細胞は人が外傷を負うと活性化し炎症反応を示しますが、この炎症反応が過剰だと、「うつ」などの他の病気に関連するようになるといわれています。
またミクログロリアの活性化はTSPOというタンパク質を増産させるところ、今回の調査ではTSPOレベルが炎症のマーカーとしてPETで観察されました。


研究では、10年以上にわたってうつ病の症状がある被験者25人と、
うつ病の症状が出ている期間が10年以内の被験者25人、そしてうつ症状のない30人の比較グループをPETにかけて観察したところ、10年以上うつ病の症状のあるグループは10年以下のグループに比べて、異なる脳の領域でTSPOレベルが30%も高かったとのこと。
もちろん、うつ症状のない被験者らと比べても、長期にわたってうつ症状のあるグループはTSPOレベルが高かったといいます。

「アルツハイマー病やバーキンソン病がそうであるように、脳で大きな炎症が起こる病気では、進行とともに脳が変質します」とMeyer教授は述べています。

うつ病は脳変性疾患とは考えられていませんが、今回の研究は「うつ病は進行性のものであり、静的な疾患ではない」ということを示す証拠となります。
うつ病の治療は、何年患っていても同じアプローチが取られますが、研究者らはガンなどと同じようにステージによって異なるアプローチが行われるべきだと見ています。

長期にわたってうつ病を患う患者に対して、どのような治療が適しているのかは、Meyer教授らが調査を続けているところ。
炎症反応にターゲットを置いた治療がオプションとして考えられており、
他の病気の治療で使われる炎症反応を抑える薬が大うつ病性障害に適用されることも考えられるそうです。

画像


https://gigazine.net/news/20180302-depression-changes-brain/



35: 名無しさん 2018/03/04(日) 14:04:15.15 ID:rviRaeU9

ストレスや一般的な精神病で脳は縮小したり器質的なダメージを受けることは昔から知られていた。


10: 名無しさん 2018/03/04(日) 09:00:43.52 ID:vfP+CiRm

>>1

薬の影響では?


14: 名無しさん 2018/03/04(日) 09:34:12.36 ID:VhaPB5hv

10年以上にわたってうつ病の症状がある被験者25人は薬物治療を受けている
まぎれもなく
薬害


18: 名無しさん 2018/03/04(日) 10:01:27.95 ID:P5ACjLr9

脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方
脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方
自分の脳を自分で育てる

上記の本、3冊読んでそれでもうつが治らなければ諦めろ。


22: 名無しさん 2018/03/04(日) 10:51:43.88 ID:aeoCOpLP

>>18
おー、なんか有用なレスだな


27: 名無しさん 2018/03/04(日) 11:08:39.75 ID:P5ACjLr9

>>22
良い本だぞ。

エビデンスもしっかりしてて。


29: 名無しさん 2018/03/04(日) 11:25:56.54 ID:LyKVFVAf

>>18
マインドフルネスの瞑想もいいらしいよ。


30: 名無しさん 2018/03/04(日) 11:40:51.49 ID:rvCGe0fV

>>1、うそです。

健康を損ってるほうが先です、血圧低下、体温低下、血の異常値と、これらのものが

健康を損い脳にもその影響が出てる。


33: 名無しさん 2018/03/04(日) 12:13:07.76 ID:nIeOwk2x

思考停止を3年くらい続けると、脳は休眠状態に入る
その後、ほうれん草を毎日1束2週間食べて元気を取り戻して思考再開すると、頭のてっぺんで炭酸水が弾けるようなシュワシュワ感が数日間続く
普通に思考停止前の天才の思考回路に戻るよ
ダメージは何も見当たらない、MRI結果も脳梗塞等の異常もなかった


36: 名無しさん 2018/03/04(日) 14:54:25.59 ID:RR622SAy

鬱の元凶が仕事したくないとかだったら一生治らないだろうな
海外みたく失業給付がほとんどないしな


37: 名無しさん 2018/03/04(日) 15:07:32.62 ID:QPWFiNN9

それうつ病とか安定剤の薬が
脳の神経に伝達することでそうなってんじゃね?


17: 名無しさん 2018/03/04(日) 09:59:58.29 ID:0cw8QB/6

>>1
後頭部のたんぱく質がゆで卵の白身みたいになる感じがする


何年も5分診察で薬もらっておわりーな人が多いと思うけど、大丈夫なんすかねぇ。

こういう記事読むと、恐ろしくなる。

オレもう十年以上うつだから、脳内炎症反応だらけなのかも。 
うむ、献体登録する時、脳細胞も忘れずに調べてもらえるようにお願いしなきゃ。ま、炎症性疾患が慢性化したら細胞変質するわな。
自分の感覚ではこの話分かる気がする。ぶり返す度に出来ることがどんどん狭まっていく感じ。気のせい・歳・病かは素人だから判断つかないけど、病はかなりの割合占めてると思う
脳は可塑性があるので、使い方で変わります。瞑想でも鬱病でも「それまでと違った」使い方をするのですから変わります。
うつ病は、静的な疾患ではなく進行性の疾患であり、脳が変質することが確認された。うつ病は精神の持ちようとか言っている連中に、こうした事実を啓蒙したいものだ。

人体は機械じゃないので「元通り」にはならないよねぇ。
常に変化してるし、一見元に戻ったように見えても、以前とは変異してるはずだよね。

双極性二型障害になって何年経っただろう。少なくとも13年前にうつ病と誤診される前から私の性格は歪んだものになっていた。

うるせーよ、ずっと社畜やってたって脳は変質するだろどーせ。
鬱病は脳が炎症を起こしている?ホントかなぁ??
もしそれが本当で炎症を抑える薬で鬱病が治るのなら凄い研究結果だと思う。

俺の脳はあとどのくらい耐えられるかな… 
自分の「うつ」を薬なしで治した脳科学医 九つの考え方
高田 明和
コスモトゥーワン (2017-06-26)
売り上げランキング: 2,392

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1520120310/