20140424-02

脳内には感情や気分を安定させる役割をするセロトニンという神経伝達物質があります。

そのセロトニンのレベルを保つセロトニン運搬遺伝子には、
人によって長さの違いによる3つのタイプがあり、セロトニンがより多く出るLL型を持っている人は外界の影響を受けにくく、発現量の低いSS型、SL型の人は外界の影響を受けやすいと推測されています。

そして、LL型を多く持つ白人や黒人に対し、日本人をはじめとするアジア人はSS型が多いと報告されています。

これ以外にも、ストレス反応に関わる物質を生み出す遺伝子は、ここ数年の研究で10種類以上確認されています。
そして、これらの遺伝子や環境的要因が複雑に絡み合い、最終的にその人のストレス耐性が決定されていくのだと推測されています。

いずれにしても、SS型を多く持つ日本人は、白人や黒人に比べ、プレゼンやコンペ、試合などのピリピリした環境による影響、ダメージを受けやすいということになります。
 
画像


http://diamond.jp/articles/-/156811



4: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:08:03.56 ID:XXY6WgVi

空気読みの文化


8: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:12:42.34 ID:JJKLvrgh

日本人ってメンタル弱いように見せてるだけだと思うけどなぁ。
後、外人にメンタルトレーニングが効くのは暗示に掛かりやすい
ためだと思う。


12: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:15:32.70 ID:tbxHCLuV

>>8
違う。
自分で自分の弱いところを語れるし客観的に出来るからアメリカ人なんかはカウンセリングに通う。

それができない人は問題が出てから精神科に行くしかなくなる。


14: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:17:05.40 ID:JJKLvrgh

>>12
日本人のほうがレジリエンス高いと思うけどねぇ。


18: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:18:53.24 ID:tbxHCLuV

>>14
感情の処理が弱いというのはそうだと思うよ。
だって困ったことがあったらシステムのせいか親のせい


33: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:34:12.90 ID:8YXIe7a8

>>12
思うに社会にうまく適応できる人って
ある種、いい意味で ずるい ことが躊躇なく
自分の目的のためにできる人だと思う

どうも自己主張に罪悪感をもってて
自意識が過剰で
自分ばかりなにかを背負ってしまいがちな人が精神を病む

外国人って基本的に腹黒いよ
そして本音を家族や恋人にもみせないところがある
根底に信用してないってのがあるから
それは強さにもつながるけど、根底には根深い人間不信や
そこからの逃避からの洗脳的な強い自己肯定意識につながって
傍若無人な態度で周囲を利己的に振り回すようにもなる


11: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:14:46.65 ID:z5WP5YOp

決して豊かじゃないこの日本の土地柄はメンタルが弱い人種が生き延びられるくらい
楽な生存環境には無かったと思うけどな


16: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:18:10.20 ID:M4kxUm8i

肉食獣と草食獣の違いだろが。ヴォケが。
シマウマはまとまっているときは余裕だが
一匹になると、おどおどする。
肉食獣のライオン、虎、ひょうなど、ネコ科は
単独行動が好き。
ライオンはちと違うけど、家族単位の行動は
あるが、群れることはない。
日本人は草食獣。


19: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:20:12.85 ID:tbxHCLuV

>>16
草食の方が縄張り意識から闘争心が強い。
ヨーロッパの文明史を学べ。
義務教育で日本人は皆知っているぞ。


17: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:18:32.50 ID:AVQQuSnv

繊細な日本人らしくて良いじゃないか
その割にスポーツがそれほど弱いわけでもないし
日本人は日本人らしくでいいと思うがなあ
がさつな日本人なんて日本人じゃないわ


28: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:27:25.37 ID:C1smSTbz

自然災害が起きまくる日本でメンタル弱かったら、この地で生きていけねーわ。
311を経験した日本人を甘く見たら後悔すんぞ。
誰もが辛い思いをしたあの日を乗り切ったんだからな。


40: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:41:01.95 ID:8YXIe7a8

でも結果として伸び代は日本人の方があるよ

大陸人は、生存競争が厳しく
子鹿のように生まれてすぐにいきなり立って戦わないといけないから
すぐに大人っぽくなれるだろうけど
伸び代がない。

子供時代が長ければ長いほど、進化の伸び代がながくなる

毒親で子供がすぐに大人になって大人の悩みを共有しなくちゃいけない
機能不全家族だと子供は大人になってからアダルトチルドレン的に苦しみに
足をひっぱられるようになるでそ?


50: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:49:14.91 ID:YgUGMEA6

日本人が特にメンタル弱いという印象はないな。
世界で勝てない時は単に実力不足で、試合前にメディアが過剰評価で煽ってただけという感じだし。
ちなみにボクシングだと、メンタルが弱く試合中に心が折れやすいのは黒人選手らしい。
ラテン系は逆にタフだとか。


51: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:50:20.00 ID:8YXIe7a8

外国人観光客からすると
日本人は一人行動者だらけで
ものすごく強くみえるんだそうな
小学生も幼稚園児もひとりでお買い物、通学だものね

自分たちは街を一人で歩くのが怖いからね
子供の頃からそういう社会の中、親に檻に入れられてきたからね
つねにカップル同士でいないと差別されたりもするしね、ヨーロッパでは。
独り者は変人扱いされて露骨に差別される。
女性が一人で食事してたら、娼婦かと思われる。
一人なのに小ぎれいな格好してたら、知らない人間にゲイゲイ公然と誹謗中傷されて
暴力までふるわれたりする。


62: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 01:04:01.42 ID:oWBGKXMt

>>51
日本というと、日本人は集団主義というような自己イメージを持ちますが、
実は日本人は、他人が信用できない個人主義的な行動をゲームとして学習する文化にいる集団。
だから、協力行動はとらず、何でも自己責任として片付けられてしまう。そのため、一人で行動する、
ということが多い。日本社会は不信感なので、コミュニケーションコストが異常に膨大に必要になる。

メンタルの弱さというのは、実は、文化の違いでしょうね。スポーツのようなゲームでは、日本文化は不利になる。
なぜなら一人一人が「不安」で、協力行動が起きず、ボール回し一つでさえ、周囲との確認が必要だから。
一人一人の権限が多くなるには、「信頼」が必要。役割の違いを明確にして、リスクを犯す判断を一人ででできるように。

実は、同じ問題は、ビジネスでも全く同様に確認される。権限がないから、日本人と交渉しても判断が遅く、
コミュニケーションコストが膨大に必要になる。日本人の顔を見ても能面で、何を考えているか不明だと。
学歴があってもなくても、日本人は同じ文化なので、「頭の良さ」といっても文書作成能力なんてものは的外れで、
日本人なら全く同じ問題があることは指摘しておきたい。日本人の問題というは、一流企業だろうが、スポーツだろうが、
グローバル社会の中で問題が多い。

あと、こういうときに発達障害とかいう疾患名を挙げることは、全く違うと言っておく。


52: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:50:45.41 ID:oWBGKXMt

遺伝的に不安を感じやすいとは言われてはいますが、心理学にも色々な考え方がある。
その中で人類の普遍的な性質を考える立場では、単純に日本文化がグローバル文化と比べ、
特殊であるために、そのようなゲームを行う必要に駆られるので、不安になりやすいという見解。
例えば、日本人のサッカーは、プロサッカーでも、日本チームだと一瞬で分かるくらいの、
非常に独特の仲間内のボールの回し合いをしている。これは、日本社会のどこでも見られる現象で、
得点に繋がらないが、なんとなく回しているうちに、自分のチームが優勢な雰囲気を作ることが、
仕事になっている。

日本社会でも稟議だの、根回しだのが多くて、決定打となるスター選手はいない。決定打を持つような人物は、
ほぼ出る杭は打つで、叩き潰される。それでいて、日本チームに対する不満は、「決定力がない」っていう。
要するに、これは日本文化の特質で、その場その場の個人の意思決定は、事前に周囲に確認しながら、
進めていくというやり方。これでは、得点が必要なゲームでは、遅いし、まず体が動かない。

文化を変える必要がある。


55: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 00:52:40.05 ID:8YXIe7a8

日本人はあがり症や緊張しやすい人が多いと言われているけど

スピーチ大会の優勝者や
一流のスポーツ選手がよく言うけど
そういう人たちの方が伸び代があるんだってね

鈍感力とか鈍感な人が出世するなんて言われてるけど
こう言う人たちは一流にはなれないんだそうな


136: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 05:52:02.35 ID:SbAHIDcA

たしかに失敗を極度に恐れるってのはあるな
頑張れっていうのも漠然としすぎてて無責任な気がする
つまりどうするの?って感じ
英語だとベストを尽くせとか行けとか攻めろ堪えろとか言うけど
漠然と頑張ってどうにかなるなら世の中良くなってるはずですよ
なんかその辺に日本の精神論的社会が根強くあると思う
精神論的社会は合理的社会に勝てないというのは歴史で散々証明されてるだろうに


138: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 05:59:55.10 ID:3Zmj3F+c

いい子ちゃんが多すぎるんだよ


143: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 06:50:37.12 ID:zVvaol2j

メンタル強い人達の国を見てみると、それはそれで大変そうだし
一長一短な気がする


156: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 09:24:24.55 ID:On7NemCs

世界で最も不安遺伝子が多い民族なのは事実。
しかし、大震災の時の行動にみられるように、生命の危機に瀕しても欧米や中国人のようにパニックを起こしたり暴動に走る事はなく、落ち着いて行動できるのも事実。
不安を感じやすい事と、メンタルが弱い事は別なのだ。

日本人の場合、マイナスへの対処に耐性があり、プラスの創出にストレスを感じやすい。
欧米人はその逆でマイナスへの耐性が低く、プラスに強いのだな。


73: 名無しのひみつ 2018/02/02(金) 01:19:39.23 ID:oWBGKXMt

「強がる」ことが、メンタルが強いことと誤解されている。


日本再興戦略 (NewsPicks Book)
幻冬舎 (2018-01-30)
売り上げランキング: 2

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1517497326/