ダウンロード

735: 名無しさん 2017/05/06(土) 17:56:06.69ID:jVvBqvww.net

変なところで凝り性だから0 or 100思考なのほんと辞めたいぜ
100にできないならそもそも着手したくなくて先延ばし先延ばしでずっと0のままw
60や30の自分を許してやれるようになりたいなぁ



740: 名無しさん 2017/05/07(日) 02:23:41.35ID:12Vd49kb.net

黒白はADHDそのものの性質じゃないと思うなぁ。
自分はファジーで適当で、黒白系の人からとても羨ましがられてる。

ADHDの二次的なものとか、他の併発の影響とか。
若しくは自分がレアなのか。


743: 名無しさん 2017/05/07(日) 09:11:16.41ID:67lvfLJu.net

>>740
自分もだわ
白黒は自閉か人格障害系の人に多い印象


741: 名無しさん 2017/05/07(日) 06:55:29.89ID:a3i56Yjc.net

人が自分の事を好きか嫌いかは白黒つけたくてたまらなくなる
というか、勝手に自分の中で敵味方認定してしまう

味方認定した人には底抜けに優しくしてしまうし、敵だと思った人からはどんな飴対応されても悉く断るし気に食わない
変な思い込み癖のせいで友達になった人を増長させるし、親身に考えてアドバイスしてくれる目上を遠ざけてしまう
損得勘定じゃなく自分の直感で動いてるだけだが、下手な生き方してるなぁと大人になってから思う
でも変えられない


744: 名無しさん 2017/05/07(日) 09:38:04.49ID:6jqarNBV.net

白黒つけたがるのを人格障害まで言わないけど。
ADHDの衝動性(我慢できない)が、元々の性格や価値観を強く出してしまうことはあるかもね。

自分の場合は子供の頃から一番の取り柄は、柔軟性とか言われてるから、白黒はあんまりピンとこない。

ちなみに、アスペ優勢の友達はとっても白黒じゃないといけなくて、苦しんでる。


752: 名無しさん 2017/05/07(日) 13:32:14.36ID:wgEYc52E.net

>>744
パーソナリティ障害にもごく軽いのから重いのまで色々だからね
勿論それがあるからってイコールではないけど
オールorナッシング思考は特徴の一つとしてある
ASDの(それ自体にあまり意味のない)こだわりともまた性質が違う


747: 名無しさん 2017/05/07(日) 10:10:03.69ID:qqI8oR3K.net

俺も0か100思考だな
50でもやればいいものを0にしてしまう


751: 名無しさん 2017/05/07(日) 13:27:11.92ID:R/X0HHoJ.net

自分がアスぺ傾向がないからよくわからない
これくらいでいいじゃんと面倒で妥協できる部分もあるし、完璧にやらないと気が済まないところもある
アスぺ傾向があるのとないとでは工夫するところも違ってくるよね


748: 名無しさん 2017/05/07(日) 11:20:30.25ID:yOdxNQ3/.net

0か100思考を興味あることないことに当てはめると0か200か300かになるなw
ほどほどに、というのがよくわからない


736: 名無しさん 2017/05/06(土) 21:58:51.59ID:50tgHMeH.net

白黒思考から抜けられなくて苦しんでる人は
いわゆるアダルトチルドレンの状態なのかもね
特徴は一部、ADHDやASDと似通ったところがあるみたい
だからって「実はADHDじゃなかったのかー!」ってなるのもまた白黒思考だから
両方アリじゃん?くらいのゆるい感覚で行ったほうが良さそうだけど

ADHDが先にあって親から見放され気味でAC化するのか、
元々ACなのがADHDっぽくなってるかまでは分からないけど
ADHDなら幼少期から慢性的な自己不全感抱えててもおかしくないから
後天的にACっぽくなる人が多くても全然不思議じゃないと思う


739: 名無しさん 2017/05/06(土) 23:09:59.75ID:s/XkKoUk.net

>>736
なんか妙に納得した。
自分の親の世代だとADHDについての情報もおそらくなくて、小学生の頃はすごく忘れっぽくて不注意でそそっかしい騒がしい浮ついた子供だと評価され、爪噛みとか抜毛癖とか、あれこれダメ出しされた。
そのうち思春期にはありのままの自分にはまるで生きる価値がない、と思い込んで苦しかった。なんか共感する部分はあるよ。

今はあまりそういう自己評価はしなくなって、
できなかったことを、どうやって改善しようかな、と考える。
親のことは全く恨んでないけど、多少、自分に似た傾向を感じるなーとおもうことはある。
結局、あれこれ完璧にこなせないことを責めるより、自分の発達の偏りを知って対策をたてられるようになることが大事だとおもった。


なぜ、あなたのアダルトチルドレンは改善されないのか? ―父親から愛されなかったあなたへ―
大堀 亮造
ギャラクシーブックス (2018-01-11)
売り上げランキング: 196,049

http://toro.5ch.net/test/read.cgi/utu/1490188458/