6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s-e1468311834169

721: 名無しさん 2017/05/04(木) 12:43:05.13ID:Objo9j4I.net

完璧より終わらせることを優先してる。

まず一旦「完成品」と呼ぶには相当無理がある代物を作るw
例えば10章構成の本を書く場合だったら各章の見出しとそれぞれの章に1行の内容書いて終わりw
ただしこのまま提出すると10人中10人にダメ出しされるw

その後は残りの時間でそれぞれの章の内容を均等に増やしていく。
この方法ならいつ締め切りが来てもとりあえず提出することだけは可能w



722: 名無しさん 2017/05/04(木) 13:17:55.10ID:AvY9B93D.net

>>721
わかるわかる
1章から作り始めると急にアスペ傾向発揮して
謎のこだわりが入ったりして時間かかる
形だけ終わらせといて肉付けすれば突然進捗聞かれても
まるで添削待ちだったかのような顔ができる

あと純粋にゴールが見えてる方がなんとなく楽に思える


724: 名無しさん 2017/05/04(木) 15:57:48.72ID:BFldxitc.net

>>721
こういうのは本当に大事だよね
学生のうちにこういった指導を受けておきたかった


729: 名無しさん 2017/05/05(金) 07:59:54.12ID:O/dpqZdn.net

>>722
>突然進捗聞かれてもまるで添削待ちだったかのような顔ができる
ってのも確かにその通りw
「いつ聞かれても平気」ってのはすごく大事。


725: 名無しさん 2017/05/04(木) 22:15:08.14ID:CRBRWABX.net

>>721
なるほど!レポートが全然書けなくて困ってたからそれ試してみる!


728: 名無しさん 2017/05/05(金) 07:40:41.76ID:s1HouHyl.net

>>721
あーそっか
注意を意図的に分散させるのか


726: 名無しさん 2017/05/04(木) 23:03:37.87ID:rXy0qg8O.net

>>721
とりあえず終わらせるの本当に大事
学生時代、試験もいつもなにかに気を取られて最後まで終わらないから
ちょっと気になることがあったら逆にとばして一旦最後までやるようにしてからよくなった
当時は凝り性なのかと思ってたけど
数学で分からないと数式(公式?)作ることからやったりしてたし


730: 名無しさん 2017/05/05(金) 13:17:39.69ID:U82bTikE.net

>>728
それがいいのはわかる
自分ができるかといえば出来ない
各々の適性でそれに掛かるストレスが違う
我こそはADHDかどうか。


723: 名無しさん 2017/05/04(木) 14:43:38.87ID:+pGp/dcy.net

どこまで出来てるんですか?とりあえず進捗みせてください
て言われることほど心臓に悪いものはないからな


http://toro.5ch.net/test/read.cgi/utu/1490188458/