ダウンロード (16)

ニューヨーク・マウントサイナイ医大の論文は社会ストレスで誘導されるうつ病も血管の透過性が上昇することで始まる炎症に起因する可能性を示した

タイトルは「Social stress induces neurovascular pathology promoting depression
(社会ストレスは神経血管の異常を誘導しうつ病を増悪させる)」だ。

このグループもうつ病を炎症という切り口からアプローチできないか試みていたのだと思う。
これまで、うつ病ではIL-6が上昇していることなどを報告している。
ただ、末梢血での現象が脳でも起こっているかはわからない。
特に脳血管関門が存在し、脳は末梢の影響が簡単に及ばないようできている。
そこで、脳血管関門を調べる目的で、血管内皮の接着に関わるタイトジャンクション分子claudin5(cld5)の発現を、
自分より大きなマウスと同居することでストレスのかかったマウスの脳で調べている。
結果は期待通りで、側坐核や海馬などうつ病に関わる領域のcld5の発現が落ちていることを発見した。
この結果を、組織学的、また血管の透過性のテストでも確認できるので、ストレスにより脳の特定の領域のCld5などの接着分子発現が低下し、結果として局所の脳血管関門が破れることがうつ病に関わる可能性が出てきた。
また、うつ病で自殺した患者さんの脳でも、同じようにcld5の発現低下が起こっていることも確認し、これがマウスだけの現象でないことを示している。

では血管の透過性が上がればうつ病になるのか?これを調べるため、
アデノ随伴ウイルスベクターにcld5遺伝子発現を抑えるshRNAを組み込んで脳に注射する実験で、
cld5のレベルを落とすだけでうつ症状が起こることを示している。

この透過性により、様々な炎症性サイトカインが脳内に滲出し、脳内への細胞浸潤はあまり見られないが、
脳内の血管や脳室に血液細胞が溜まる不思議な炎症状態が起こることがうつ病ではないかと結論している。


http://aasj.jp/news/watch/7707



2: 名無しさん 2018/01/14(日) 13:21:17.77 ID:e0CujcDs

そういや頭が抑えつけられる感じがするな。


4: 名無しさん 2018/01/14(日) 13:37:44.69 ID:PX3EsECZ

脳の血管をコントロールする薬が必要なの?


3: 名無しさん 2018/01/14(日) 13:31:45.59 ID:Al4Pn+vD

脳の血流の問題だろ
とりあえずマルチビタミン&ミネラルを飲んでみろ


6: 名無しさん 2018/01/14(日) 13:40:45.64 ID:PWuXBJL2

首の後ろの不眠のツボと言われる所が
パンパンなんだが実感として血流なんだろな


7: 名無しさん 2018/01/14(日) 13:54:15.42 ID:k+m8k5QX

お腹が冷えてると血流が末端まで届かないとかという事で
腹巻つけてるけど調子いいわ
あと日本人はマグネシウム足りてない傾向で不足が鬱になるらしい
にがり入り豆腐をたべたり、お風呂ににがり1、2杯とかで試してる


8: 名無しさん 2018/01/14(日) 14:00:08.80 ID:DnfatV3E

>>7
貼るカイロを腹にやったら、調子いいよ。
腹の温度は大切だね。


9: 名無しさん 2018/01/14(日) 14:30:53.45 ID:oRpuOHZL

サウナに行くと鬱が治る


26: 名無しさん 2018/01/14(日) 19:59:56.87 ID:VQZsS/AJ

>>9
サウナ+水風呂な


10: 名無しさん 2018/01/14(日) 15:24:22.05 ID:IfvEiSFi

ツー事は脳溢血とかくも膜下とか併発する可能性もあるって事か?


11: 名無しさん 2018/01/14(日) 16:09:12.87 ID:YiFd5EJ6

糖尿も慢性炎症なの?


16: 名無しさん 2018/01/14(日) 17:29:15.60 ID:MJkHm3PB

>>11
腸内の慢性炎症によってインシュリン抵抗性が増し糖尿病に至る
かなり長い時間をかけて発症に至る
炎症には歯周病菌が関与してることもよくある
だから歯周病菌が糖尿病の原因になることも多い
口の中の健康はバカにできないよ


15: 名無しさん 2018/01/14(日) 16:47:53.67 ID:uRcbE9Z4

脳血管関門が破れて変なペプチドとか物質が入り込んだら、
ひいてはそれが引き金になって、神経タンパクの変性や凝集
を起こして、神経細胞を連鎖反応的に破壊してしまう
アルツハイマー病やパーキンソン症候群を起こしそうだな。

ああ、いやだいやだ、鬱だ。


20: 名無しさん 2018/01/14(日) 17:40:44.66 ID:t/wUk6AX

つまりジョギングや自転車、無理のない有酸素運動で脳に血液を回せと
脳を鍛えるには運動しかない!という例の奴が正解だと


28: 名無しさん 2018/01/14(日) 21:49:20.81 ID:S88bCV//

魚を食べるとうつリスクが下がるのはなんか関係あるのかな


30: 名無しさん 2018/01/15(月) 02:49:04.80 ID:RMebH1I/

>>28
脂肪がおおいと動脈内にコレステロールなどがこびりついて炎症を起こしてアテロームという塊になる。

魚の脂はこびりついたコレステロールを落としてくれる。


29: 名無しさん 2018/01/15(月) 02:39:11.58 ID:RMebH1I/

炎症を起こしていると糖尿のコントロール状態が悪化する。

通常100mg/dl台でも200~300になることもある。

風邪を引いたときとかも。

血糖値が上がると免疫力もなくなるし、回復も悪くなるので悪循環になる。


33: 名無しさん 2018/01/15(月) 09:53:41.13 ID:gMtDy2uP

うつといっても多くのタイプがあるようだが、頭痛を伴うひとは多いようにおもえる
偏頭痛やめまいに似ているが、ときどき血管が切れるような感覚があるというもの


27: 名無しさん 2018/01/14(日) 20:16:04.77 ID:j6NWpp6M

脳の器質的な異常だろうなとは思ってた


「脳の炎症」を防げば、うつは治せる
最上 悠
永岡書店
売り上げランキング: 71,705

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1515903445/