9646e332


 脳の疾患である認知症は、まじめで穏やかな人をある日突然、「犯罪者」に変えてしまうことがある。高齢の夫が妻を手にかけたある殺人事件にも、認知症の影があった。

 

2016年夏。神奈川県の40代男性は、警察署2階の留置場で父(82)と面会した。アクリル板越しの父は険しい表情で口を固く閉じたまま。男性は絞り出すように言った。「お父さんに全て押しつけて我慢させすぎちゃったね。ごめんね」

 その数日前、父は自宅で統合失調症の母(当時79歳)を殺害したとして逮捕された。家事ができない母を約50年間支えた父。事件の引き金となったのは、自らの認知症だった。

 タクシー運転手だった父が母と結婚したのは1966年。夫婦仲は良く、ハンドルを握らない日は日帰りで旅行に出かけた。

 一人息子の男性が高校に入った頃、母の統合失調症が悪化。誰もいない部屋で怒鳴り続けたり、黙り込んだりし、父にも冷たく当たった。「あなたのお父さんは別の人。あそこにいるのはただの同居人よ」。母がそう言うのを聞いて、男性は実家で暮らすのに耐え切れず、20歳を過ぎて家を出た。今は配送業に従事している。

 父は母の不満を一切漏らさなかった。定年までタクシー運転手としてまじめに務め、母の代わりに家事をこなした。男性が「なんで離婚しないの」と尋ねても、父は笑って否定した。「お父さんが元気なうちはお母さんの面倒を見るから、おまえは自分の人生を歩んでな」

 父の異変に気付いたのは15年春。「おかしな行動をして困る」と母が連絡してきた。風呂の沸かし方が分からなくなり、湯飲みがないのに何度もお茶をつごうとした。男性が病院へ連れていくと、診断は「レビー小体型認知症」。幻視や幻聴、抑うつ症状が表れる病気だった。

 男性は小売店での配送が早く終わった日は実家に顔を出し、休日は両親の通院に付き添った。ヘルパーの女性が週2回、風呂や身の回りの世話をしたが、父が母に手を上げるところは一度も見なかったという。

 16年夏。事件は前触れもなく起きた。午後11時ごろ、父は寝ていた母の首にひもを巻き付けて殺害。翌朝、自ら警察署に電話し、自首した。動機は「家事をしないことへの不満」とされたが、地裁は「一切暴力をふるうことなく生活してきたのに突如、殺害を実行するのは正常な心理状態ではない」と指摘。認知症の影響を認め、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役5年)の判決が確定した。

 昨年5月から、父は特別養護老人ホームで暮らし、月1回、男性の付き添いで精神科に通院する。当初はホームの職員に「お母さんに悪いことをした」「お母さんはどこに行った?」などと話しかけることもあったが、「忘れさせてあげたほうがいい」という医師の助言で、男性は母の話題をしないようにしている。

 男性が実家の整理をしていると、タンスの上から古いアルバムが出てきた。酒も賭け事もしない父の趣味は、家族や花の写真を撮ることだった。写真の中で紫色のワンピースを着た母は、あじさいの前で幸せそうにほほ笑んでいた。

 「どうすれば事件が防げたんだろう」。男性は今でもそう考えるが、答えは見つからない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000007-mai-soci



6: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:19:03.09 ID:ehiCAMZ60

やるせないな。。。


7: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:19:38.64 ID:0jC7DU360

子供達が辛いな

とこで、82才で認知症になるものなの?


25: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:24:52.86 ID:rbZdmvqP0

>>7
下手すりゃ50代でもなる


50: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:30:52.29 ID:vRjL/S2C0

>>7
82どころか60くらいからなる人はなる


61: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:33:38.95 ID:O53e45Sd0

>>7
うちとこのばーちゃんは70歳で始まったぞ
医者には「平均よりは早い方だけど珍しくはない」と言われたわ


20: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:23:53.52 ID:W+O9VTsx0

この世の地獄だな・・・


21: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:24:16.94 ID:+vWS+dHA0

農家ばかりの時代は数世帯近くに住んでたり、ご近所で面倒のみあいとかしてたんだろうな
だけどお前らのキライな村社会でもある


149: 名無しさん 2018/01/03(水) 18:01:13.35 ID:m2S8lxox0

>>21
村社会でも、子供の面倒くらいなら
近所のよしみでなんとかするだろうけど、
さすがに統失は厳しいぞ。

今回のケースは父親がすべてを抱え込んで
何十年も頑張ってとうとう…
という感じだが、
本来は入院なりなんなりすべき話。


29: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:25:32.06 ID:Xif+jFFA0

糖質で79歳か。キツいな。


52: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:31:08.53 ID:flx+wwDm0

>>29
息子が高校からだから30年
家事できない文句ばかり嫁を働きながら暮らして
定年で認知症になり殺した


30: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:25:37.27 ID:SUjgKYdO0

あー嫌な事件だ
帰省した時、両親が認知症になった時どうしようって考えたから


31: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:25:44.02 ID:pI/AhlJC0

カオスやな


34: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:26:20.04 ID:7iXOxwpQ0

泣ける


48: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:30:26.60 ID:D1VBgW740

精神疾患を放置するとこうなる
高齢化が進み世情も変わったから問題が表面化して来ただけ
昔なら報道されなかった案件


49: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:30:31.41 ID:Ur/+R+ge0

でもお母さん幸せだったよ
79歳まで面倒見てもらえて一切手を上げられることもなく、寝てる間に恐怖も少なく逝けたって
お父さんはなるべくお母さんの最期を思い出さずに穏やかに余生を終えられるといいな


55: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:31:29.80 ID:W14pgdnu0

家族で面倒見るのは時間的体力的に無理があるよ
素直にそれを認めて施設にいれるようにしないとこういうまずい事になる
特に経済的に余裕がないとまずい


56: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:32:37.12 ID:cfoQHBnj0

認知症でも有罪になるんだ


57: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:33:05.76 ID:sJJyctqB0

むしろ刑務所に収監すると刑務官が罰を与えられている感じになる。


59: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:33:15.76 ID:EHzGp9H00

頼むからあと20年たつまでまでに安楽死制度導入して
認知症になったら気付かぬ間に人様に迷惑かけちゃうんだからさ
特効薬できるまでの間だけでいいから


67: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:34:37.69 ID:0HUZyfVY0

長生きしちゃーいけねーな
60代で死ねるように不摂生の努力を積むかな


75: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:36:23.96 ID:6aTYYab60

認知症は事件に関係なさそうだな
温情判決か


98: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:42:19.46 ID:faVzqeFJ0

>>75
レビーだと幻視や幻聴があるから、妻が別の何かに見えて殺害した可能性だって十分ある


80: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:37:48.42 ID:1Xnvq8Cq0

母の統合失調症が悪化というのは元からそうだったのかな?
ほとんどは30歳までに発症だから病気の人と結婚した父に責任はあって子供にはないよ
しょうがない


161: 名無しさん 2018/01/03(水) 18:07:12.72 ID:O53e45Sd0

>>80
女性の場合は40代に発症するケースも多いんだよ
それまで普通だった妻や母親が突然おかしくなるから、家族は本当に大変なことになる


90: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:40:40.70 ID:E2q7WUXE0

人生は残酷だ


104: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:44:04.93 ID:4/1g9dcn0

認知症と糖質か。。
これって年収や学歴関係なしにある日突然くるから正直怖いな


123: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:50:39.21 ID:vN/L1GJk0

>「あなたのお父さんは別の人。あそこにいるのはただの同居人よ」。

うちの母ちゃんも糖質だがこういう入れ替わり妄想あったなぁ
俺一人で面倒見てたんだが、あんた誰や?!となにか取り憑いた鬼気迫る表情でよく詰問されたよ

今は病院。多分一生出られない
俺も危なかったわ


126: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:51:12.23 ID:W14pgdnu0

認知症には穏やかな環境で不満ないようにすればポカポカと穏やかに暮らせるものと、やたら攻撃的で
喧嘩の種を探してからんでくるものとある。どっちにしろ病気だから家族は考えすぎないことが重要だ。


138: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:56:44.66 ID:tjK6t6Jw0

>>126
そういや夫の祖母は自分の子供の顔も配偶者のことも忘れてしまってたけど
最期までいつもニコニコかわいい婆ちゃんだったなあ


134: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:55:42.17 ID:xAJZStLo0

レーガンもサッチャーも最期は認知症だもんなあ。
ウチにも前頭側頭型認知症の爺さんが居るけど、発症したのが82で今96。

アルツハイマーや血管性みたいに、急激に悪化する事は無かったけどね。
薬も症例も無くて、医者も「様子を見ましょう」しか言えねえんだよ。
もうそろそろお迎えが近そうだな。

俺が認知症に成ったら、意思表示できるうちに尊厳死を選びたい。
日本で認められて無かったら海外で良い。
本人も苦しいだろうが、まわりも切ないんだよ。


143: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:59:54.23 ID:SwOe+DFP0

辛いなぁ


148: 名無しさん 2018/01/03(水) 18:01:13.11 ID:XAPdnkls0

苦労して生きてきただろうに、結末が残酷すぎる
全員不幸じゃねーか


130: 名無しさん 2018/01/03(水) 17:53:30.20 ID:4/1g9dcn0

この世に勝ち組ってもんがあるなら死ぬまで他人に下の世話してもらわずボケないでいれた人だと思うわ


認知症 「不可解な行動」には理由がある (SB新書)
SBクリエイティブ (2013-03-28)
売り上げランキング: 66,770

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514967421/