954f6018

1: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:36:44.38 ID:jKwAhXk80

誰でも暴力振るわれるのは嫌やし病気にはなりたくないやろ



5: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:37:37.98 ID:90+MIfSo0

この世界は自分の認識次第ってこと


7: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:37:55.56 ID:SJ6ZYbed0

>>5
これ


9: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:38:05.00 ID:jKwAhXk80

>>5
いやそうは思わん
誰でも嫌だと思うことはあるやろ


12: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:38:32.89 ID:SJ6ZYbed0

>>9
でもその限度を決めるのは自分次第や


14: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:38:58.32 ID:jKwAhXk80

>>12
そうは思わん


236: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:19:55.93 ID:iN1fjcL90

>>14
そう思わない時点でそう思っている自分の世界があるやん


15: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:39:10.15 ID:90+MIfSo0

>>9
それは自分が~だから嫌って思ってるだけ
他の人から見たらちゃうかも知らんやろ
つまり認識が見るせい世界を変えている


10: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:38:17.82 ID:90+MIfSo0

この世に絶望を抱いてる人間はわざわざ色眼鏡かけて見てるってこと


17: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:39:35.36 ID:JNa8l1qN0

全員が「そう」思うこともあるやろ


41: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:46:03.59 ID:FcSFXAoK0

>>17
アプリオリやな


70: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:51:32.09 ID:JNa8l1qN0

>>41
名前あるんやな
また賢くなれたわ


18: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:40:37.41 ID:90+MIfSo0

後イッチには理解できないかも知らんが、人生は全てが自己責任やで


20: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:41:10.76 ID:SJ6ZYbed0

簡単にいうと人は言い訳を探してる


22: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:41:19.71 ID:jKwAhXk80

ちょっと自分には理解できない世界ですね


25: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:42:28.89 ID:WpBlgvJn0

何事もお前の主観やん?
って意味やで


26: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:42:34.62 ID:jKwAhXk80

じゃあ不幸なやつに嫌われる勇気読ませるしかないってことか?
無理やん
俺読んだけど何も変わらんかったぞ


30: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:43:18.07 ID:90+MIfSo0

>>26
それは人生は自分の力でしか変われないことを心身ともに理解していないから


27: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:42:45.26 ID:90+MIfSo0

嫌われる勇気であったやろ
人間は目的を果たすために感情を利用することもあったり、粗探しをする


28: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:43:04.57 ID:WpzDMWcn0

嫌われる勇気は論破される役が馬鹿


32: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:43:55.60 ID:jKwAhXk80

なんかすげー無責任な考え方やねw


36: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:44:40.02 ID:90+MIfSo0

>>32
理解できないならまだまだってことや
君は自分の人生の責任が全部自分にあることを理解してないやろ?


49: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:47:34.00 ID:6hUtflxm0

>>36
そういう面もあるって感じやなその考え方
その人の人生はその人に責任が降り掛かるのは間違いないけど人にアドバイスするやつなんかはその責任を持つべきだとも思うし
自分は主体なのか受け手なのかで使い分けないとクソみたいな人間になりそうではある


50: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:48:16.53 ID:jKwAhXk80

>>36
なんか押し付けがましいなぁ


57: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:49:52.95 ID:90+MIfSo0

>>50
それは悪かったな


34: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:44:09.32 ID:1b57Mu9a0

どんな苦境でも目を光らせて毎日生きてるやつおるやろ
そういうことや


37: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:44:45.11 ID:SJ6ZYbed0

イッチは不幸という言い訳を求めてるから不幸なんやで


38: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:45:17.62 ID:90+MIfSo0

>>37
これ
結局不幸であることで何かしら利益を得ている
アイデンティティなんや


57: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:49:52.95 ID:90+MIfSo0

>>50
それは悪かったな


40: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:45:45.94 ID:Q4wkUGchd

イッチは震災見てなかったんか
直接被災しなくても「こんなことが起こるなんてもう生きてるの嫌だ」と自殺した奴もおれば数日経った瓦礫の下から救助されて「また一からやり直しましょう!」とインタビューに応えたジッジもいたやろ
起こることは自分では変えられんこともあるが、感じ方は人次第ってことや


59: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:50:14.60 ID:jKwAhXk80

てかなんでワイが不幸な前提なんや?


60: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:50:16.52 ID:lc1m7Dtld

アドラー心理学は自己啓発なので所謂学問の範疇ではない
ドラッカーのようなもの


63: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:50:32.27 ID:akkYqksd0

>>60
俺もそうおもう


69: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:51:32.06 ID:xfmeJtCTp

>>60
日本で流行っとるアドラー心理学は全部括弧付きやな
ニーチェほどでもないけど似たようなもんや


61: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:50:22.13 ID:0vUFeS43d

同じようなひどい経験をしても
人によってPTSDになったりならなかったりする
原因じゃなくね?という考え方


62: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:50:27.13 ID:7xvK3ghS0

そんなことアドラー言ってないで
なんかしらの経験への意味づけでポジにもネガにもなるやでー
みたいな事しか言ってない


66: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:51:22.16 ID:90+MIfSo0

って言うか読んだときは衝撃やったけどアドラー心理学って当たり前のことしか書いてないよな


74: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:51:59.27 ID:SJ6ZYbed0

>>66
その当たり前を確認出来るのがでかいと思う


77: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:52:37.72 ID:0vUFeS43d

>>66
かつては当たり前じゃなかったらしいよ


84: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:53:31.10 ID:90+MIfSo0

>>77
まあ当時は批判されたらしいなフロイトとかに


95: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:54:58.87 ID:yPamg0tZa

画像


100: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:55:53.11 ID:NMRLBDsT0

>>95
心のそこから痛くないって思えば痛くなくなるんか?


109: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:57:17.79 ID:yPamg0tZa

>>100
せやで
仏僧の焼身自殺なんかも平然としてるやろ


103: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:56:11.74 ID:tEhV4o+A0

病気で引きこもってても自己責任って理論だっけ?
外に出るつもりがないからわざと病気になってるとかそんな意味わからん内容だった気がする

周りが絶賛してたのが気持ち悪かった印象


106: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:57:07.64 ID:90+MIfSo0

>>103
意味わからんか?
現実逃避するために引きこもりを維持しようとしてるってことや


108: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:57:14.86 ID:cFweuGTm0

>>103
自己責任ではないが自分に嘘をついている
ということにはなるで


115: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:58:17.30 ID:tEhV4o+A0

>>108
嘘ってなんやねん… 因果関係が逆やろ


112: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:57:51.84 ID:7xvK3ghS0

>>103
嫌われる勇気でどう書いてたかわからんが
意味づけで生きやすくなりましょうねーってだけやで


121: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:59:05.56 ID:tEhV4o+A0

>>112
そう軽く解釈すればええのか
真面目に読んで呆れ返った印象だけやったわ


104: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:56:31.79 ID:7aeglI250

150万部だっけ?売れたらしいけど実践できてる人が皆無っぽいのはやっぱりそういうことなんやね


113: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:57:55.87 ID:90+MIfSo0

>>104
自己啓発あるある


122: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:59:07.35 ID:yLXEV+hE0

トラウマが存在しないってのはどういう意味なん?うちの兄は幼い時に犬に追いかけられたトラウマで犬の鳴き声聞くだけでイライラしよるで


143: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:02:21.18 ID:QT+0h72e0

>>122
トラウマが原因でイライラしてるんじゃなくて
イライラしてることの言い訳として過去の記憶に意味を与えてるだけやで


156: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:04:46.62 ID:7xvK3ghS0

>>122
犬に追いかけられたせいですべての犬にイライラするのは
犬を嫌なものとして意味づけしてるからで
もしかしたらいい犬に出会えたらイライラなくなるかもな
みたいなもんやで


130: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:00:44.58 ID:Hm2O6/BwdNEWYEAR

ぶっちゃけ無理あるよなってとこもあったし参考になるとこだけ参考にしたったらええねん自己啓発本なんて


135: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:01:24.24 ID:SJ6ZYbed0

>>130
そうそう ヒントになるだけで答えは自分で見つけるもんやし


138: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:01:29.98 ID:p6hXqvAY0

たまに流れてくる会社の社長メッセージに嫌われる勇気からの引用があってなんかがっかりした
社長レベルがこんな自己啓発本を真に受けないでくれよ


145: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:02:48.52 ID:lc1m7Dtld

>>138
むしろ、社長レベルだからそんなの真に受けんだろ


139: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:01:50.40 ID:ABuRxkoh0

あらゆることも全部自分が望んでそうなってるって考え方やろ?


160: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:05:13.23 ID:1TbKl9MP0

『嫌われる勇気』より『自分のための人生』の方がマイルドだし分かりやすくてためになる
嫌われる勇気は青年役が微妙過ぎる


自分のための人生 (知的生きかた文庫)
ウエイン・W・ダイアー
三笠書房
売り上げランキング: 3,707

165: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:05:47.19 ID:SJ6ZYbed0

>>160
青年役少し情緒不安定で怖くなる


167: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:06:29.03 ID:U4wehP+h0

>>165
あの青年ってケンモメンがモデルやろ


168: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:06:43.83 ID:90+MIfSo0

>>167


177: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:09:12.48 ID:SJ6ZYbed0

>>175
青年役負けず嫌いなんか知らんけど毎回哲人に反論しまくっててだんだんギャグに見えてくるわ


163: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:05:39.32 ID:HqP4ygX+0

自己責任の4文字を本丸々一冊ダラダラ書いてる糞本


178: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:09:25.73 ID:1TbKl9MP0

鬱の人に嫌われる勇気を薦めたらさらに自分を追い込むようになるからダメらしい
ソースはAmazonのレビュー


185: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:11:06.38 ID:0vUFeS43d

>>178
似たようなものだけど認知行動療法の方がええんかなあ


191: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:12:11.82 ID:ABuRxkoh0

一番大事なのは”相手がどう思うかは関係ない”
これだけやで


209: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:14:36.62 ID:U4wehP+h0

ワイが普段考えてた事と一緒やから安心したわ
自分と相手を上下の関係じゃなくて水平の前後の関係で捉えるってのはいい例えやと思ったで


223: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:17:09.75 ID:h+k+f9dOd

引きこもるっていう目的達成のためにあれこれ理由つけるなんて考えれば誰でもわかることやん
これを読んで人生変わりましたとか言ってる奴は頭おかしすぎる


225: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:17:51.01 ID:SJ6ZYbed0

>>223
それがわからん奴がおるんやで そういう人のための本や


227: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:17:57.15 ID:90+MIfSo0

>>223
君が優秀なんやぞ


233: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:19:36.46 ID:D/QDDHsQ0

ワイは今職場の好きな女を飯に誘うかどうか迷ってるんやがアドラー的にはどうしたらええんや?


238: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:20:05.33 ID:ABuRxkoh0

>>233
誘いたいなら誘えや


242: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:20:50.97 ID:D/QDDHsQ0

>>238
でも断られたら傷付くしもしかしたら周りで噂になるかもしれんやん


244: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:21:52.33 ID:7xvK3ghS0

>>242
意味づけ次第やで
時期早々だったと知れるし
噂になったらなったでそれを利用できるし


255: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:24:25.10 ID:D/QDDHsQ0

>>244
はええ
そこから果たしてワイは幸せに向かえるんですかね


258: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:25:33.16 ID:7xvK3ghS0

>>255
自分で意味づけして行動力に変えられる
っていうことが幸せにつながりそうならそうなんやないか?


264: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:26:58.63 ID:D/QDDHsQ0

>>258
言いたいことはよく分かるけど
もし行動力を伴ったワイがことごとく社会から蹴散らされたらもう悲しみしかないやん
それを知るのが怖いから行動力をつけるのも怖いんやで


273: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:29:43.62 ID:90+MIfSo0

>>264
つまり痛みを避ける事を優先してるってことや
君は成功による幸せよりも痛みを避ける事の方が重要なんや


279: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:30:49.11 ID:D/QDDHsQ0

>>273
じゃあ結論としてはワイは変わらないことを望んでいるってことでええんか?
それがアドラー心理学の結論ってことでええんか?
だったらワイのこの苦しみをアドラーは除いてくれはしないんか?


288: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:32:44.94 ID:90+MIfSo0

>>279
心理学云々の前に人間は痛みを兎に角さけるんや
やりたいことがあるのに、上記の理由でそれを押さえ込んでしまう矛盾を抱えるのもまあ人間らしい
一気に変わろうとせず小さな成功を積み重ねればええねん


262: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:26:34.60 ID:cFweuGTm0

>>255
そーやって動かない言い訳を作っているだけや
変わらないのが1番楽だから
お前も周りも変わらないのや
まず自分が変わるんや


271: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:29:07.84 ID:D/QDDHsQ0

>>262
そこがアドラーの一番よく分からんとこなんやけど
何もしないのが楽なのは確かにそうやと思うで
じゃあワイは楽でええんちゃうんか?
でも確かに目的に向かって頑張りたいワイもおるんやで
どっちが本当のワイなんや?
それが分からんから苦しいんや


280: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:31:09.73 ID:90+MIfSo0

>>271
今君に取っては楽でええんやってことや
後は自分の心が目的に向かって頑張る自分>痛みを避ける自分になる様に努力するか待つしかない


285: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:32:10.69 ID:D/QDDHsQ0

>>280
じゃあ臆病なワイは今何もしなくてええんか?
いつかワイが勇敢になる時を座して待てばええんか?


296: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:33:46.62 ID:90+MIfSo0

>>285
そこからは君が解決するしかない
君の人生をどうにかできるのは君しかいないんやで


248: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:22:35.99 ID:90+MIfSo0

>>242
その考えも自分次第や
成功にはリスク伴うし


255: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:24:25.10 ID:D/QDDHsQ0

>>248
自分次第とか割と当たり前のこと言うのやめーや
こんな心理学にすがるのはその自分ちゃんがポンコツやから悩んでるんやろ


306: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:35:49.05 ID:m2vs0SKw0

>>285
何もしたくないならそれでええで
悩まず堂々と楽したらええその代わりその責任は己で受け止めないといかんけど
もし変わりたいと思っているなら勇気を育てることを始めるのがオススメや


251: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:23:47.72 ID:SJ6ZYbed0

ちょっとの勇気で何かが変わる


259: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:25:37.42 ID:9nuQeeN/d

和と協調を尊ぶ日本人にとってはアドラー心理学は割と劇薬だと思う
読んだところで変わらん人が大半だと思うけど


278: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:30:40.27 ID:WDfJ6QSC0

「課題の分離」と「目的論」だけでも結構ためになると思うけどな
何というかかなり省エネな脳味噌の使い方ができるようになる



哲人 わかりました。それでは、アドラー心理学の基本的なスタンスからお話ししておきます。たとえば目の前に「勉強する」という課題があったとき、アドラー心理学では「これは誰の課題なのか?」という観点から考えを進めていきます。

青年 誰の課題なのか?

哲人 子どもが勉強するのかしないのか。あるいは、友達と遊びに行くのか行かないのか。本来これは「子どもの課題」であって、親の課題ではありません。

青年 子どもがやるべきこと、ということですか?

哲人 端的にいえば、そうです。子どもの代わりに親が勉強しても意味がありませんよね?

青年 まあ、それはそうです。

哲人 勉強することは子どもの課題です。そこに対して親が「勉強しなさい」と命じるのは、他者の課題に対して、いわば土足で踏み込むような行為です。これでは衝突を避けることはできないでしょう。われわれは「これは誰の課題なのか?」という視点から、自分の課題と他者の課題とを分離していく必要があるのです。

青年 分離して、どうするのです?

哲人 他者の課題には踏み込まない。それだけです。

青年 ……それだけ、ですか?

哲人 およそあらゆる対人関係のトラブルは、他者の課題に土足で踏み込むこと――あるいは自分の課題に土足で踏み込まれること――によって引き起こされます。課題の分離ができるだけで、対人関係は激変するでしょう。


たとえばアドラー心理学のカウンセリングでは、相談者が変わるか変わらないかは、カウンセラーの課題ではないと考えます。カウンセリングを受けた結果、相談者がどのような決断を下すのか。これまでの自分を変えて、新しい一歩を踏み出すのか。それとも、このまま踏みとどまるのか。これは相談者本人の課題であり、カウンセラーはそこに介入できないのです。

 もちろんカウンセラーも、精いっぱいの援助はします。ある国に「馬を水辺に連れていくことはできるが、水を呑ませることはできない」ということわざがあるそうですが、まさにアドラー心理学のカウンセリング、そして他者への援助全般もそういうスタンスだと考えてください。

http://diamond.jp/articles/-/46565?page=3
265: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:27:52.77 ID:m2vs0SKw0

嫌われる勇気を知って課題の分離を学んだはずの人間が他人を変えようとアドラー心理学を押し付けてしまう悲しみよ


276: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:30:20.63 ID:cFweuGTm0

>>265
オレもそれ考えて普段レスバ仕掛けないんや
でも餌を目の前にぶら下げられると
ついマウント取りたくなるで
やっぱ修身するには
長い時間がいるんやな


295: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:33:46.03 ID:m2vs0SKw0

>>276
アドラーをちゃんと学べば他人に押し付ける必要はなく
必要なのは自身の実践と本当に困ってる人間に手を差し伸べることってわかるんやけどな


312: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:36:47.18 ID:cFweuGTm0

>>295
ぐう正論


282: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:31:32.25 ID:evzXRqTFd

>>265
ワイが押し付けるべきと思ったから押し付けるんや
それを相手がどう捉えるかは相手次第や


287: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:32:42.37 ID:paD04eVQ0

>>282
なんでもありで草


299: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:34:44.11 ID:nlpOxGC7d

アドラー心理学はええけどなぁ...嫌われる勇気もよかったで
ただ内容を正確に捉えられない頭の弱い人がドヤって周りに考えを押し付けてるのがなんとも
教えと真逆のことしててなんとも皮肉


346: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:42:57.56 ID:ATaO6b8H0

>>299
ワイの上司がこれだわ
俺はアドラー心理学読んで学んでるんだぞ!とか言ってドヤってるけどやってることはもろパワハラやし


302: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:34:59.49 ID:0vUFeS43d

グレンラガンで言えば「お前が信じるお前を信じろ」かなあ


307: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:36:04.15 ID:D/QDDHsQ0

結局は自分で選ぶこと、なんて馬鹿なワイでもわかりきってることやで

でも世の中には結局正しい選択肢と間違った選択肢があるやん
自分が幸せになれる選択肢と、そうでない選択肢がある訳やん
その判断をワイの勇気だけでしろ言われても難しすぎるわ
ミスったらボロクソ言われるし
20年前自分が選択したことでも未だに後悔してることいっぱいあんで


323: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:38:29.51 ID:tme0SWot0

>>307
選択ミスってボロカスに言われることを受け入れるのが大事なんじゃね
ボロカスにならなきゃ成長も改善もしないし


315: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:36:57.70 ID:ULsNWiweM

アドラーって相当ヌルい人生送っとったんかなって思うわ
特にトラウマの部分とか


325: 名無しさん 2018/01/01(月) 22:38:55.45 ID:90+MIfSo0

>>315
確か若い頃に家族無くして医者目指してなかったっけ


82: 名無しさん 2018/01/01(月) 21:53:05.39 ID:EWMozJr2x

言ってることは理解できるが自発的に現れる思考がそうはなってくれんのや...


男と女のアドラー心理学
岩井 俊憲
青春出版社
売り上げランキング: 3,804

http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514810204/