BRh9OKuCYAAAFL3


129: 名無しさん 2017/12/17(日)21:16:57 ID:kab

エピソード4 医法政の第一ラウンド~精神衛生法

彡(゚)(゚)「こっからは法律の話や。1950年に精神衛生法が施行され、同時に私宅監置が廃止されたのは既に書いた通りやで」
彡(゚)(゚)「私宅監置は人権侵害も甚だしいからな」
彡(゚)(゚)「その過程では精神医療にかかわる集団の思想が対立したんや」



スポンサーリンク
130: 名無しさん 2017/12/17(日)21:17:13 ID:kab

1950年ぐらい。日本がまだ敗戦のショックから立ち直っていなかった時代。

彡(^)(^)「焼け野原やけど爆弾も落ちん時代や」
彡(^)(^)「さて、新聞でも見るで」
「殺人事件。覚醒剤中毒とみられ」「殺人…覚せい剤…」
彡(゚)(゚)「ポン中が暴れとるな。あんなやつ閉じ込めとけや」


131: 名無しさん 2017/12/17(日)21:17:32 ID:AH5

ヒロポンが普通に出回ってた時代か


132: 名無しさん 2017/12/17(日)21:18:07 ID:kab

当時はヒロポンが広く流通し、覚せい剤中毒患者による自傷他害が多発していた時代であった。

彡(゚)(゚)「閉じ込めたいんは山々なんやが、今の法律は憲法と相容れんからな」
彡(゚)(゚)「この当時はまだ旧帝国憲法時代の法律が生きとった時代や。あの私宅監置もあったで」
彡(^)(^)「というわけで法律を改正や」


133: 名無しさん 2017/12/17(日)21:18:28 ID:kab

彡(^)(^)「法律が変わったで」
彡(^)(^)「①まず人権侵害になる私宅監置は廃止や。病院に限定するで」
彡(^)(^)「②強制入院を出来るのは指定された医者のみ。適当な診断はダメやで」


134: 名無しさん 2017/12/17(日)21:18:47 ID:kab

彡(^)(^)「③強制入院は特別な理由がないとダメや。『暴れて手が付けられない』『自傷他害の虞がある』やな」
彡(^)(^)「④入院時に都道府県に届け出る。また、都道府県の定期的な監査を行う」
彡(^)(^)「⑤面会、通信の自由の制限も出来る。」
彡(^)(^)「以上や!法律の名前は精神衛生法や!」


精神衛生法

精神障害者などの医療と保護を行ない,その発生の予防を目的とする法律。1950年に,従来の精神病院法(大正8年法律25号)および,精神病者監護法(明治33年法律38号)を統合して制定された。1987年に改正され,精神保健法となった。

https://kotobank.jp
135: 名無しさん 2017/12/17(日)21:19:03 ID:AH5

GHQあたり絡んでたりする?


138: 名無しさん 2017/12/17(日)21:28:25 ID:qlL

>>135
彡(゚)(゚)「絡んだという記録はないで。ただ、GHQの目があるから人権侵害になるような法律は作らんかったやろ」


136: 名無しさん 2017/12/17(日)21:23:19 ID:aYk

今の精神科病棟は人権団体の電話番号も書いてあっていつでも電話かけられるよな?


138: 名無しさん 2017/12/17(日)21:28:25 ID:qlL

>>136
彡(゚)(゚)「そうやで、よく知っとるな」


137: 名無しさん 2017/12/17(日)21:25:44 ID:dNq

>>136
ある意味一番与えたらアカン連中に教えてて草


139: 名無しさん 2017/12/17(日)21:29:30 ID:qlL

1950年代の精神科に必要な法律は制定された。しかし、法律だけではどうにもならない…

彡(-)(-)「病院の数が増えん。これじゃ法律を作っても意味ないやんけ!」
(´・ω・`)「やきう先生。精神病の患者の治療がどれだけ大変か分かってる?看護師も大変なんですよ。先生も男なんだから手伝ってくださいよ!」
彡(゚)(゚)「すまんやで」


140: 名無しさん 2017/12/17(日)21:30:14 ID:qlL

彡(゚)(゚)「そうなんや。精神病の患者は興奮して暴れることも多いから医療従事者も大変や。そのせいでなかなか人も集まらん。せっかく来てくれた職員も暴言暴力で逃げてしまうこと度々や」
彡(゚)(゚)「これじゃコスパ悪すぎで病院の経営が成り立たん。病院の数も増えんやろうなあ」


142: 名無しさん 2017/12/17(日)21:31:44 ID:qlL

1952年
彡(^)(^)「学会の雑誌にええこと書いとったで」
彡(^)(^)「クロルブロマジンが統合失調症に効くらしいで」これで精神病院の運営も楽になるで」1952年クロルブロマジンの効果を確認


143: 名無しさん 2017/12/17(日)21:32:12 ID:qlL

彡(゚)(゚)「国も自治体も病院を作っとるけど、どうしても人が足らん。おまけにポン中はなかなか減らんし患者も増えとる」
彡(゚)(゚)「いくらクロルブロマジンが出来たって人が足らんのはどうにもならんやで。病院の施設基準は基準やからな。破ったらお仕舞や」


144: 名無しさん 2017/12/17(日)21:32:32 ID:qlL

(*^○^*)「そこで名案なんだ!精神病床に限っては基準を緩和するんだ!医師は一般の1/3、看護師は2/3を認めるんだ!」
彡(゚)(゚)「フワッ!コストがかからんやんけ!」1958年厚生省事務次官通達(いわゆる精神科特例。なお現在でも有効)


145: 名無しさん 2017/12/17(日)21:32:52 ID:qlL

彡(゚)(゚)「それでも人が足らんのはどうにもならんやで」
(*^○^*)「まだ足りないならもっと緩和するんだ!事情があればそれ以下でもOKにするんだ!」
彡(゚)(゚)「Oh…」


146: 名無しさん 2017/12/17(日)21:33:32 ID:qlL

彡(^)(^)「特例と薬のお蔭で経営が楽になったで。どんどん患者を受け入れや」
彡(゚)(゚)「…とはいうものの、病院の新設・増設って金がかかるんや」
彡(゚)(゚)「人件費は減ったけど、結局金が無いと病床数は増えんで」


147: 名無しさん 2017/12/17(日)21:33:43 ID:qlL

(*^○^*)「そこで名案なんだ!金が無ければ借りればいいんだ!医療金融公庫を作ったんだ!」
彡(゚)(゚)「どうせ要件が厳しいんやろ?」
(*^○^*)「そんなことはないんだ!起債並みの甘い条件にしてあげたんだ!どんどん病院を作って増築してほしいんだ!特に精神病院は不足しているんだ!」
彡(゚)(゚)「やるしかないやんけ!」1960年医療金融公庫設置


148: 名無しさん 2017/12/17(日)21:33:56 ID:qlL

こうして戦後日本の精神科の「システム『は』」完成した。


149: 名無しさん 2017/12/17(日)21:35:12 ID:qlL

彡(^)(^)「まとめやで」

・強制入院が制度化された
彡(^)(^)「人権侵害を防ぐために場所、医師、要件を限定し、加えて監視の目が届くようにしたんやな。私宅監置と比べたら圧倒的な進歩や」


150: 名無しさん 2017/12/17(日)21:35:46 ID:qlL

・精神科の需要が増えた
彡(^)(^)「この時代は精神科の患者が激増したんや。上ではポン中しか書いてないけど」
彡(^)(^)「もちろん敗戦のショックも重要な要素やな。私宅監置を廃止した分も増えとるで」


151: 名無しさん 2017/12/17(日)21:36:14 ID:qlL

・精神科の供給を増やした
彡(^)(^)「需要が増えたけど、儲からん精神科には誰も手を付けんかった」
彡(^)(^)「そもそも不足している上に、一向に増える気配がなかったんや」
彡(^)(^)「そこで経営が成立するように各種政策を実行したんや。」


152: 名無しさん 2017/12/17(日)21:36:28 ID:qlL

・薬が登場した
彡(^)(^)「供給を増やすための必須要件や。薬のお蔭で省力化が達成できたんや」

彡()()「…まとめたら短すぎて草。ワイの文才はこの程度なんやな…」


154: 名無しさん 2017/12/17(日)21:37:38 ID:ela

今の精神科ってなかなか手厚い看護出来にくい制度なんやな(´・ω・`)


>>⑤へ続く

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513500868/