5ccb501d759b3418bdf01f66555f70bb

283: 名無しさん 2017/08/25(金) 08:16:53.81 ID:C2+eWbCl

青ペンで記憶。ひたすら書きまくる。
授業講義、その他何でも内容に集中できない人によいかと。



284: 名無しさん 2017/08/25(金) 08:19:11.90 ID:C2+eWbCl

 その実践に必要なものは名前の通り、「青ペン」と「ノート」だけ。あとはひたすら覚えたいこと、見聞きしたことを青ペンでノートに書きなぐってください。

ポイントは「すべて書くこと」です。
たとえば資格試験のために通っている講義があったら、その場で講師が発した冗談まで、試験には役に立ちそうもないことも、すべて青ペンで書き取ってください。

そうすることで次にノートを開いた時、眼前に講師の授業が迫りくるほどの「再現性」が生まれ、記憶として定着するのです。
もちろん発言のすべてを書き取るのは不可能ですが、「すべて書く」という気持ちでペンを走らせる。すると、発言の中から重要な情報を取捨選択する力が自然とつき、記憶としても着実に蓄積されていくのです。


絶対忘れない「青ペン書きなぐり」勉強法

「青ペン書きなぐり勉強法」は、20年前から早稲田塾に通う生徒に向けて提唱していた勉強法のひとつでした。その時は「赤緑青(せきりょくせい)の力」として、弱点の「赤」、気付きの「緑」、記憶の「青」とペンの色ごとに定義付けしてノートをつくる方法を教えていました。ところが、そのうち“記憶の「青」”が飛び抜けて有名になり、全国の受験生に広がりました。今では社会人にまで浸透しているようです。

また「青ペン書きなぐり」は暗記や記憶といったインプットだけでなく、プレゼンテーションなどのアウトプットにおいても非常に有効です。私は「人に伝えられるレベルになってこそ本物の知識」だと考えています。どのように聴けばその人の話を再現できるか。それを突き詰められれば、必ずアウトプットにも繋がります。実際、私自身も重要なプレゼンテーションの前にはさまざまな場所で見聞きした情報を青ペンでノートに書きなぐり、頭にインプットしたうえで、本番に臨むようにしています。

これはスピーチ原稿の暗記とは違います。暗記した原稿を読み上げるだけでは、本番でも用意した原稿以上のものはなかなか出てきません。私は青ペンでさまざまな情報をインプットすることで、その場にあった話を即座に繰り出せるように準備しています。つまり「青ペン書きなぐり」はノート術の枠を超え、コミュニケーション力も強化する一生モノのスキルなのです。

http://president.jp/articles/-/22903
287: 名無しさん 2017/08/25(金) 09:26:39.99 ID:/27KGu8h

>>283
青ペンで細部まで書き出せるかはともかく
ずっと続けてるとそれが自信とやる気スイッチになるってとこはありそうと思った


288: 名無しさん 2017/08/25(金) 10:07:18.69 ID:oqKOOHyj

>>283 は知らなかったけど、青ペンで書きまくるのは良いもんだよ
大人気・大傑作のシグノ0.38は青もかなり良い
黒よりも濃淡が出て筆圧が残るから、多角的にとらえられて楽しいんだよね


316: 名無しさん 2017/08/26(土) 07:51:04.60 ID:xBm8JuCW

>>283
青ペンじゃないけど黒のボールペンでひたすらテキストを
そのまま書き写しは私もやった
めんどうくさいのと物凄いスピードでインクが減るのは難点だけど
最大の問題だったテキストに目がすべる問題はほぼ解決されたので
急がば回れで乗りきった

頭よりも先に指が疲れるのでプニュグリップ必携


322: 名無しさん 2017/08/26(土) 21:47:43.47 ID:rjZsw3Kl

>>316
コピーなんか無く苦学生も多かった昔は高価な教科書は仲間で借り貸しあって写本して
勉強したと聞くよね。


285: 名無しさん 2017/08/25(金) 08:26:29.72 ID:1gFQ8i6Z

そんな芸当が出来るなら苦労はしない。


294: 名無しさん 2017/08/25(金) 20:55:44.95 ID:aRfURq4i

>>291
書きおわらないうちに次に書きたいツボにかかり、それが続いてパニックになるよ


299: 名無しさん 2017/08/25(金) 21:53:14.60 ID:pG69+HTc

>>294
自分も同じく、読むのは速い方だけど書くのはまどろっこしくて仕方ない
思考スピードに手が追いつかないみたいでかなりストレスたまる
手書きだと頭が常に先を行くから何度も語を飛ばして書き出しがちだし
漢字もカナもニコイチされて変な合成文字になりかけるし
仕事でも手書き作業が嫌すぎて溜め込む事が多かった

昔テレビで紹介されてた速記術が夢の技術みたいに感じて
本気で習いたいと具体的に検討してたことも何度かある
思ってるうちに廃れてきて今じゃ習える場所も流派も限られてしまってるけど
技術自体は一生使えるものだから今でも諦めてないw

速記以外ではやはりキーボード使うのが最善かな
音声や映像記録ができる環境なら録音録画して家でタイピング清書とかね
LDの子供は無理せずタブレット活用というのも広がってるからそれに倣う形が良いと思う


320: 名無しさん 2017/08/26(土) 15:10:02.50 ID:ORK7x8CE

>>294
わかるわ^^; 大学でノートテイカーやってた時はマジで必死だった・・。
その必死さ見てくれて相手からは感謝されたけど、文字をスラスラ書く人と比べたら全然ダメだったわ。

しかも仕事し始めるともっとそれが影響にでる・・
人の話を真剣に聞きながら文字を書くのって、

ほ ぼ 不 可 能

青ペンどころの騒ぎじゃねーっつーの^^;・・受験生が多いのかな?ここはw


324: 名無しさん 2017/08/27(日) 00:04:01.53 ID:/XAmba+T

>>320
手書きは遅いけど、キーボードなら普通の定型より速いから、いつも議事録担当。

でも青ペンじゃないとダメかもね。


308: 名無しさん 2017/08/26(土) 00:46:59.12 ID:sgQ3fCLy

>>284
これ講師が言うこと一言一句全部書くのは当然無理だけど短く拾っていくのは可能だった
どうしても寝ちゃいけない講義で
眠くて眠くてたまらないのを阻止するために言葉拾うゲームしてたことある
大体教科書既に読んで知ってることのろのろ説明されてまどろっこしくて飽きるとか
既に今解説されてることイミフで話聞いてもわからんから飽きるとかそんなのが多くて
後者はどうしようもないけど前者は講師の言うこと写すゲームで乗り切れる、こともある


289: 名無しさん 2017/08/25(金) 10:16:48.61 ID:dJSjSHW3

青ペンは暗記ものや勉強に使えばいいのかな?ちょっとやってみよう


300: 名無しさん 2017/08/25(金) 22:32:15.02 ID:LS3UeT7G

あまり書くことは困ったことないなぁ
授業も問題も、講師教師の冗談や気持ちやら書いてた。
そのお陰か、勉強だけはできてた。
日常の話は聞き取れないけど。


313: 名無しさん 2017/08/26(土) 04:57:52.25 ID:HZTXMFTs

説明を聞き取って書くのは上手くやれば速記もいらないよ
例えば「口頭説明の書き取りにはコツがあります」だったら
「口   の書き  はコツ   」って感じに空白作って断片的にメモ
画数の多い漢字は左半分だけ書いたりもする
それで話し手が「えーと」「あー」とか言ったり同じ事繰り返したり
とにかく余計な事言ってる時の間を利用して戻って単語の余白を思い出して埋める
重要な事を話し始めたらまた「大事 ことなので二 言い   」ってやる

全部聞き取るゲームだと思って集中してやればメモを取るのも苦じゃなかった
ただし説明側が淀みなく喋るタイプだと難しい


314: 名無しさん 2017/08/26(土) 05:04:14.83 ID:UCVqzkUG

思い出して埋めるって工程いらないんじゃないか?
俺の場合似たような感じで「ここ書いてるときこんな場面でこんなこと言ってたかなー」と映像と音声を思い出す
映像と音声と書いたものを結びつけるから、極端な話記号とか線とかでも大丈夫だと思うわ
今度試してみよう


315: 名無しさん 2017/08/26(土) 05:43:44.99 ID:nvVkfphY

>>314
残念ながら自分は覚えてるうちにちゃんと埋めてないと
後から見たときには忘れちゃってて思い出せないんだ
断片的な状態のメモだけ残してて失敗した事は数知れず…

多分原因は根本的に説明を理解できてない事なんだけど
口頭で説明されるとどうしても理解できない時があるんだよね

なので、聴いてる時は理解できなくてもいいという事で
とりあえず文章として残しておいて後で判断する為に
大事な話を残さず書き取る術を身に付けた感じかな


317: 名無しさん 2017/08/26(土) 08:59:39.47 ID:KPRMW4EX

講義についていけないのは理解が追い付いてない=レベルが合ってない、も
確かに効いてる

例えば「アメリカ精神医学会が設定した診断基準による注意欠陥多動症」って
聞き取ってそのままメモしようとすると死んじゃうけど、予習が出来てれば
この約30文字が「DSMのADHD」で済む
テキストがあれば先に見ておく、難易度の背伸びをしない、って結構だいじ


318: 名無しさん 2017/08/26(土) 10:27:13.43 ID:Ao/o/nfU

>>317
目からウロコだわ


291: 名無しさん 2017/08/25(金) 16:38:24.50 ID:mN8McUdI

すべて青ペンで講師の言うことを書く(ように努力する)と、実際書けるかどうかわからないけど、集中はできると思う。


286: 名無しさん 2017/08/25(金) 08:46:19.10 ID:pG69+HTc

稲川淳二は台本を必ず赤文字で書く習慣だったな
人によって最適な色は違うかも


http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1502743717/