13

1: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:11:13.10 ID:6LA/OHZG0

俺も子供できたら虐待しちゃうのかな
怖くて人と付き合ったりできない



2: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:15:45.07 ID:sa0rgsnU0

必ずしもってわけじゃないけど
確率は高いよね


3: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:15:54.53 ID:mgrj+4M30

そうやで
よくよく考えてみ
実際、自分はどこかしらは親に似てるから


5: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:17:58.04 ID:6LA/OHZG0

>>3
最近自分がどんどん親に似てきてて余計怖くなってきた


6: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:24:08.00 ID:mgrj+4M30

>>5
やばいよね
そんなことあるかいと思ってきたが
似てること似てること
いやー、親の影響ってすごいな


4: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:17:35.23 ID:BSRKpFG/a

しないように気をつければ大丈夫


7: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:26:03.92 ID:8Ub3Kfs30

将来子供に虐待した時の予防線はってるだけだよ(´•ω•`)虐待しなければ済む話


8: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:29:47.97 ID:6LA/OHZG0

子供は大好きだし子供ほしいし
こんな親になりたい、こんな親に育てられたかったって理想は持ってるんだ
ただどうしても不安になってしまう

ちょっと試してみるなんてこともできないし


9: 名無しさん 2017/12/03(日) 23:31:13.51 ID:mgrj+4M30

>>8
そういう、子供にこれをしてあげたいってのも紙一重やで


10: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:04:11.75 ID:C/J1mAdh0

結局自分が我慢できりゃしないしな


18: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:31:39.79 ID:/FPmeYuS0

>>10
我慢しようにも
どこからが虐待かが分からんとかやで


13: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:13:20.56 ID:nr1VmIuUd

関係ないよ
むしろ虐待されたときの気持ちが分かるはずだし
それでもその感情を忘れてたり感情の抑制が効かなくて咄嗟に手を出してしまうようならそれはもう個人の人間性の問題


15: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:18:08.40 ID:M3hNkC7a0

>>13
統計上の相関性はあるみたいだけどな。


20: 名無しさん 2017/12/04(月) 01:13:23.19 ID:rqpnLb5l0

俺も親にムチャクチャされたけど、息子には手を出していない。気持ち悪いくらい出来が良すぎるせいかな?少々のことは「ま、いいか」ってなる。

息子が小学3年くらいの時は言うこと聞かなかったから蹴り飛ばしたことあったけどな。


21: 名無しさん 2017/12/04(月) 01:20:45.10 ID:QGix0RhKK

別に精神疾患の親をもつ人間を、
責めてる訳じゃないよ
俺の父親も小学生の俺に包丁向けたり灯油を家に撒くと脅すようなカスだったからね
しかし最近自分にもそういう気質があるのかなと思いあたるからやはり血は争えないなと感じてるんです


24: 名無しさん 2017/12/04(月) 01:59:58.68 ID:0MlMD8NZ0

血がとか遺伝がとか言うけど元を正せばどっちかしかないんじゃないかな。
子供に向き合う時間と心のゆとりをしっかり持てればいいと思う。
子供にどれだけ費やせるかなんじゃないかな、結局虐待する人は
「子供のせいで」とかいってストレス貯めてるイメージ


32: 名無しさん 2017/12/05(火) 05:56:26.49 ID:sEQRg+aw0

>>24
向き合う時間と心のゆとりって一番難しいと思う
働いていたらなかなか時間はとれないし、育児に専念したら心のゆとりはなかなか持てない
実家にどんどん頼れるか二馬力でめちゃくちゃ稼いでいて家政婦だのベビーシッターだの雇えるなら別だけどね


25: 名無しさん 2017/12/04(月) 02:13:17.71 ID:nr1VmIuUd

遺伝と言うよりも幼少期のトラウマや脳に刷り込まれた記憶によるものが大きいんだけどね


26: 名無しさん 2017/12/04(月) 02:36:17.16 ID:M3hNkC7a0

なんでも遺伝のせいにして、親からやられたことを皆が踏襲していたら
文明の発達なんてなく、未だに原始人みたいな生活をしているだろう。

俺らの親世代は祖父の世代からけっこうぶん殴られたようだけど、
2世代またいだらほとんど少なくなった。
親世代が甘えなかったからだよ。


30: 名無しさん 2017/12/04(月) 19:30:09.60 ID:C2qgNZW+d

離婚した親を持つ子は大人になって結婚しても離婚する確率が高いみたいだよ


11: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:10:39.15 ID:qu/x/1dza

そんなジンクス吹き飛ばせ


33: 名無しさん 2017/12/05(火) 16:48:14.22 ID:Osf4pZlAd

これはマジだと思う
会社の上司なんか見てても、なぜかクソみたいに新人を扱うだろ
されたことは自分もするようになるんだよ


35: 名無しさん 2017/12/06(水) 03:12:37.76 ID:fp8bdW6j0

>>33
会社は人によるけど良い例え。
部活なんかが特にそれがある。


31: 名無しさん 2017/12/04(月) 23:29:14.07 ID:7X6fIcwn0

自分のことを考えるから虐待してしまうかもと考える
虐待する親は子供の事考えてやってたと思う?
子供の為を思って何が一番いいか考えるように行動していったら大丈夫だよ
それに子育ては一人でするのもじゃないし
奥さんなり何なり頼ってよいのだよ


34: 名無しさん 2017/12/05(火) 19:55:56.80 ID:acn888JNa

小規模だったけどEテレの教育番組の視聴者アンケートでは
親に叩かれた事がある子持ち視聴者の7割が我が子を叩いた事がある
親に叩かれた事がない子持ち視聴者の7割が我が子を叩いた事がない
くらいの結果だった覚えがある


12: 名無しさん 2017/12/04(月) 00:12:39.31 ID:M3hNkC7a0

>>1
統計を調べても出てこないのだけど、
とりあえず虐待の連鎖が9%とか30%とか主張している研究があるらしい。
とりあえずこの数字を信じるとして、
逆にいえば虐待を受けた70~91%は自分の子を虐待していないということ。

相関はあるにせよ自分次第。
だし、何でもかんでも親のせいにせんことだ。


27: 名無しさん 2017/12/04(月) 02:51:12.02 ID:bZOEoVD7M

親子ってどういうものかわからなかったり、親が子に接する時のあり方はなかなか想像できないかもしれんけど、下手に同じことをするかも、という恐怖心にかられすぎて、自分が辛かった理由やしてほしかった思いから逃げてると帰って良くない気がする

例えば幸せな家庭で育った人でも、子供を叩いてでも叱らなければならないと思うときがあったとする

叩いたあと自分も痛みを伴う親もいれば伴わない親もいるだろうけどいちは必要以上に痛いわけだ
その痛みの理由は自分の中にしかなく子供には理解できない不安と困惑を親としてあなたがどこに持っていくか

そこで間違えると良くはないよね
人生において家庭に傷があることなんて普通のこと。あなたは別に特別じゃなくていい

あなたの人生なんだからあなたが思うようにしていけばいいんだよ
少しづつでもね


http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1512310273/