ダウンロード (1)


自分を捨てた飼い主を鬱になるまで探し続け、寂しさのあまり死んでしまった犬がいる。

10月頃、コロンビア北部の都市ブカラマンガ近郊のパロネグロ国際空港で、飼い主に置き去りにされたメス犬がいた。どこからやって来たのか、もちろん名前も不明だが、
飼い主が迎えに来る気配は一向になく捨てられたようだった。空港職員らはこの犬を、スペイン語で旅する雲という意味の「Nube Viajera(ヌベ・ビアヘロ)」と呼ぶことにした。

(来ることのない迎えを待ち続けたヌベ・ビアヘロ)

英テレグラフの報道によると、ヌベ・ビアヘロの推定年齢は2歳。見た目は成犬でも中身はまだ子供と言ってもいいくらいだ。
ヌベ・ビアヘロに空港を去る様子はなく、コロンビア動物保護財団の獣医は「旅行者が捨てた犬だろう」と地元メディアに語った。

ヌベ・ビアヘロは空港ターミナル周辺を行き交う人々の臭いを嗅ぎまわり、現れることのない飼い主を探し続けた。様子を見かねた空港職員が餌を与えたりして世話するようになった。

しかしある時から誰も迎えに来ないことを悟ったのか、ヌベ・ビアヘロは飼い主を探すのを止め、餌も全く受け付けなくなった。飼い主に捨てられたことを理解し、そのショックで食べ物も喉を通らないほどだったのかもしれない。

(いくら餌を食べるよう促しても全く食べなかった)

このとき、ターミナルの一角に力なく横たわり日を追って衰弱していくヌベ・ビアヘロの姿が多く目撃されている。最終的には栄養失調で立つことさえできなくなり、通報を受けた動物愛護団体が駆けつけたと英ミラー紙が報じている。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-8969.php



2: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:43:10.29 ID:OkQNqZMa0

捨てねーよ。絶対にだ。


8: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:50:43.85 ID:k6Co+bZX0

チャップリンの「犬の生活」に出てた犬も
チャップリンと会えなくなって鬱で死んじゃったんだ


5: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:46:12.20 ID:GzcHiX9R0

飛行機で犬を運んだのなら
飼い主がわかるんじゃないのか?
家から空港まで犬を連れてきて、捨てて飛行機にのったのか?
いずれにしても監視カメラで飼い主は特定できるんじゃないのか?


10: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:52:07.07 ID:pIMqD0rz0

画像


13: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:54:54.64 ID:zzIzbg6L0

猫も捨てられたことを忘れられないみたいだ。 近くの公園で女の子と遊んでいた清潔な子猫が拾った子猫にそっくりだったため聞いてみた。
「この猫に兄弟いた?」 
「いたよ」
「その猫どうしたの?」
「捨てた~」
おいらが拾った子猫はあまりきれい好きではなかった。 この猫が捨てられた理由がわかった。
この猫は散歩に連れて行くと不安そうな顔をいつもしてたな。 捨てられないか心配だったんだろう。
この猫は実家で一生を全うした。


15: 名無しさん 2017/11/23(木) 19:14:16.45 ID:bSFHtezt0

クルマに乗せようとすると必死で抵抗するわ
捨てられると思ってるんだろうな


16: 名無しさん 2017/11/23(木) 19:22:00.65 ID:+nscBZXq0

可愛い犬だね
痛ましい
画像


>>15
それは単に車が苦手なだけ
車に乗った先が獣医だったとか怒られたとか
車の中が険悪ムードだったとか単純に酔いやすいとかで
車=悪いイメージが漠然と染み付いてしまっただけ

車で運ばれて捨てられた経験がなければ
そんな連想をしないしそういう思考能力はないよ
最初はエンジンをかけずに3分~5分すごしてみたり、
ご褒美をあげたりピクニックにつれていったりしてみては?


20: 名無しさん 2017/11/23(木) 19:45:03.09 ID:dQlPBmiE0

うちの猫は車で運んでこられたから、車に乗る時ものすごく抵抗してた
田舎に帰る時乗せなきゃしょうがなくて、可哀想だけど無理矢理乗せてたら
何回か乗せてるうちに捨てられないことはわかったようだけど
でも車自体が嫌いらしく、ずっと下に隠れてたな


21: 名無しさん 2017/11/23(木) 19:51:44.09 ID:GzcHiX9R0

>>20
車で運ぶときキャリーバックに入れないのかw?
おれはキャリーバックに入れて、シートベルトで固定するが


22: 名無しさん 2017/11/23(木) 20:02:50.30 ID:dQlPBmiE0

>>21
そっか、その手があったか
うちは犬も飼ってたけど、そういうの一切持ってなくて
買うという考えも一切なかったわw
移動は全部車だったからそういうのに入れるという頭がなかった


23: 名無しさん 2017/11/23(木) 20:20:03.44 ID:lDc3a81x0

住宅地の路地を出たり入ったりして

必死に何かを捜し歩いてる

白地に黒いぶちの犬がいた

土埃で汚れて若干痩せてた

捨てられて飼い主を探してたのだろうか?

哀れで今でもよく思い出す


25: 名無しさん 2017/11/23(木) 21:31:34.86 ID:V0t9a8f40

団地に住んでるがある日、子猫がニャーニャー鳴きながら
車の後を追っていた。
その時はなんとも思わなかったが、あとで捨てられたんだと気付いた
ノラ猫が車の後を追うなんてまず無いからだ。団地だから捨てやすかったんだろう

現在、近所の公園を回って10匹くらいのノラにエサやってる
雨でも台風の日でも濡れにくい場所で待ってるから止められない
今日もこれから行くがエサ代が月に45000円くらいかかる
パソコン部品も買えなくなった


28: 名無しさん 2017/11/24(金) 10:51:58.99 ID:l3Wr7DKQ0

犬社会はキビシー
すてられる→野犬化→他の野犬が寄ってきて子分にされる→
エサは一番最後で骨をしゃぶるだけ→体力を失い餓死


24: 名無しさん 2017/11/23(木) 21:28:53.81 ID:4cEX6nNG0

昔、迷い込んできたゴールデンレトリバーのデカいのが
鯉のエサをボリボリ食ってた事があった。
ホウキで何度か周囲をバンバンすると、
うらめしそうな顔して去っていった。

あの子はきっと救いを求めてたんだろうけど、な。


犬が伝えたかったこと
三浦健太
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 529

http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1511430018/