svg

1: 名無しさん 2017/09/29(金) 10:47:57.464 ID:H3oACcpJ0

扁桃体って所が不安や恐怖を作り出す
不安や恐怖が作られるとストレスホルモンが出てその場から自分を離れさせたりその原因から自分を遠ざけようとするんだが実際には逃げられず逃げろ遠ざけろという命令に反して行動し続けるからストレスホルモンの負荷に耐えられなくなって鬱なる

これは天敵を同じ水槽に入れて透明な仕切りで区切って魚を観察した時によくわかる

天敵から逃げるようと最初は動き回るが終いにはぐったりして逃げることもしなくなる

そもそもの扁桃体の活動を抑えればPTSDにもならなくなる
これは強烈なストレスが掛かってアナフィラキシーショックのように脳が同じようなシュチュエーションに過剰反応して何が何でも遠ざけようと警告するのでパニックになったり過呼吸になったりする


脳に電極を埋め込んで扁桃体の活動を感じたらそれを打ち消すような電流を流してしまえば例えば対人恐怖の奴も糖質の奴も普通の奴に戻る

例えば重度の引きこもりの脳は防衛機能が最高潮に達しているので家族ですら扁桃体が活動して体の防衛機能が働いて動機などがしてくる

しかしこれを使えば不安を感じたらすぐに電流が扁桃体の活動を抑えて不安を消し飛ばしてくれるから部屋にいる時の同じような安心感で人混みにも行けるし人前にも出られるようになる


コミュ力低いやつもいなくなるし臆病者もいなくなる
死亡する人間は桁違いに増えるがそれは代償だ

不安に包まれて生きるよりも不安を感じずに生きたほうがいい
一般人はお前らが思うよりも能天気な奴らだ

一番賢い選択は外に出ない事だからな
そうすれば何も起こらないからね



6: 名無しさん 2017/09/29(金) 10:56:51.334 ID:9iLaGQse0

長いけどすげえよくわかった


4: 名無しさん 2017/09/29(金) 10:54:16.778 ID:H3oACcpJ0

心の病と捉え鬱からくる感情を暗い気持ちみたいな捉え方してるから本質が見えなくなる


合理的に考えれば扁桃体が人よりも多く活動してストレスを作り不安や恐怖を人一倍感じやすいので鬱になりやすいってことさ

扁桃体が活動させるには自分の中の判断でそれを不安や恐怖に値する場面と認識しなけりゃならない
例えば頭の回らないバカは車乗ってて足元に水の入ったペットボトルが転がっててもそれがブレーキペダルに挟まってどつのこうのなんて予想は立てられない


3: 名無しさん 2017/09/29(金) 10:52:57.319 ID:O3nzsyAma

つまり電極を頭に挿せばハッピーなんだね


8: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:00:58.788 ID:H3oACcpJ0

>>3
パーキンソン病は実際チップ埋め込んで電流流し続け無意味な脳の活動を抑えて多動行為を抑え込んでる

現在鬱の原因は基本的に防衛機能が原因で大きな役割を担ってるのが扁桃体なんだ

ストレスってのは不安や恐怖を作って人間を危険な場面から遠ざける役目があるから一概に害悪な脳の部分とは言えんがこんなもんはむしろ弱い方がいい
弱くなけりゃ引きこもりになる

一般人はここが弱い

お前らが外が人が怖くて、つまり防衛反応から安全考慮して引きこもってる時にここが弱い奴は海外に行ったり人によく合ったり人混みによく行ったりする
結果事件や事故に巻き込まれたりする


俺は引きこもりになるくらいならこういう能天気馬鹿の一味になった方が人生楽しいと主張したい

今現在扁桃体を健康的に外から鎮圧するには瞑想しかない
しかし瞑想は恐ろしく時間がかかる

手っ取り早いのは脳の無駄な防衛反応を止めてしまう処置を脳に施す事だ


5: 名無しさん 2017/09/29(金) 10:56:14.101 ID:dYY4vDyl0

前頭葉・側頭葉がおかしい→コミュ力が低い→他人から嫌われたる→コルチゾールやアドレナリンとかが異常になって偏桃体や海馬に異常をきたしてるのだ

偏桃体直してもコミュ力なんてよくならんよ
根本原因は前頭葉や側頭葉の異常

偏桃体だけ直しても
ただ雰囲気読めない場違いなこと喋りまくるキチガイになるだけ


11: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:06:46.142 ID:H3oACcpJ0

>>5
日本人なんて大抵嫌われるかもしれないとかこんな事俺が言っていいのかという不安や恐怖から口を閉ざす連中ばかりだから


お前らだってここならコミュ力抜群だろ

不安を感じてないからな

不安を感じなければ頭の中でいちいちフィルター通さないからな

お前らは頭の中が真っ白になって何も喋れなくなるというが単にお前らの頭の扁桃体が分厚いフィルター作って発言の領域を狭めてるからそうなる
試しに酒でも飲んでみろよ

結局コミュ力なんて不安が原因だ日本人の場合は特にな
お前の言うように場の雰囲気を読まなけりゃならないクソみたいな文化があるからなおさら一層


10: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:03:37.346 ID:dYY4vDyl0

最初から頭おかしいから他人から攻撃されまくって偏桃体に異常をきたしてるんだよ
偏桃体直してキチガイが表に出てこられても社会になんのメリットもない


16: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:12:34.423 ID:H3oACcpJ0

>>10
違うよ
ストレスかかり過ぎて頭がおかしくなるんだよ

猫だって個体差で防衛反応強い弱いは目に見えてあるからな

飼い猫いるから分かるけど弱い奴は俺が猫のすぐ隣を思いっきり踏みつけても耳動かすくらいだが強い奴は近づいただけで逃げるし追い詰めてナデナデしてやらんと警戒解かないからな

それは懐いてるからな懐いてないかの違いとか言うんだろうがそもそもこれだって防衛機能の強弱で決まる事だろう

防衛機能が強く働く奴はまず信用しないから懐かない
けど弱い奴はすぐ懐く

多分感じるストレス量は警戒心強い猫のが遥か大きいね


だって弱いやつなら俺が隣にいても全く動じないで寝てるのにその猫は俺が物音一つ立てると起きて起きたらを見るからな


13: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:08:33.222 ID:OR2V7x7t0

シラフで扁桃体の活動を抑える方法はあるんですか?


24: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:22:09.841 ID:H3oACcpJ0

>>13
マインドフルネス

しかし五年はかかると思う

なぜマインドフルネスがいいのかというと扁桃体の活動が弱くなるんだ
それを習慣化すると次第に扁桃体の活動が常の状態で弱くなるんだよ

筋トレだって筋肉に負荷を与え続けると筋肉が大きくなるようにね

扁桃体の場合は活動させないようにする事であまり活動しないようになるんだわ

能天気って言い方が悪いかもしれんけど極度の引きこもりや対人恐怖で鬱のやつがニコニコで外に出て人に会って仕事始めたらよっぽど能天気になっちまったと言えるだろうね
何故なら一番身の安全を考えるなら世間体なんて考えず楽しい事なんて考えず自分を部屋に閉じ込めておくのが一番だからな
それを破って危険な事に繰り出すって事は能天気になっちまっってことさ
まあ能天気のが失う物は多いが得る物も多いよ
防衛反応マック野郎は失う事は少ないが得る物も少ないのさ


20: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:17:50.526 ID:9iLaGQse0

あえて人前で変なことをするっていう俺の治療法は正しかったのか
それのおかげで人前でも動じなくなったんだよな


25: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:24:04.291 ID:953CV/nm0

でも会社行かなきゃお金貰えないじゃんやっぱ死ぬしかないわ


29: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:30:01.914 ID:H3oACcpJ0

>>25
そうなんだよ

防衛機能が作用し過ぎて本末転倒な事になってるんだよ
外敵から身を守り生きる為の機能が仇となって逆に外が強くなりすぎて神経質になりすぎて生きていけなくなってる状態

でも安心したまえ
日本みたいな精神の馬鹿には期待できないが合理的に研究してる欧米諸国がそのうち扁桃体の活動を抑える脳チップの開発をしてくれるはず
ちなみに鬱は扁桃に大きく原因があるなんてわかったのもここ最近の話だからな

脳チップといっても脳に埋め込むタイプじゃなくて電極みたいなもんで電流流して脳の特定分野の活動を相殺するみたいな感じなので安心しろ


30: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:35:35.255 ID:rEnGjCNX0

それって良いものか?
そういう事をしないと成り立たないコミュニティってのが間違ってんだろ
社会構造(会社や法整備)のあり方自体を見直す方が
人類全体のためには良いんじゃないのか

魚を陸で生活させるように出来たとしてもそれで魚は幸せなのかって事
魚は魚が住みやすい環境で生きるべき

人間はストレスを感じ過ぎる環境を作りすぎたんじゃねーの


32: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:43:55.623 ID:H3oACcpJ0

>>30
現実問題として社会構造を変えるよりも個々の人間の治療法として確立したほうが手っ取り早い
それに今苦しんでる奴らが何より可哀想だからな


31: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:42:45.223 ID:H3oACcpJ0

これが実現すればいい社会になる

例えばそれをマニュアル操作できるとしたらどうだ?
今から発表じゃんヤバイ不安だ
って時にボタン押せば心拍数は正常のままで冷や汗ひとつかかずパソコンと睨めっこしてる時並みにリラックスして発表できる


もしくは幸福物質の問題もそうだな
ボタンひとつで脳内麻薬の分泌を促すような電流を自分で流せるならいつでもどこでもハイタイムだ

監禁されて何もない部屋にいても扁桃体と幸福物質のコントロールでストレス回避して狂人になる事を防ぐ事ができる

独房にいて狂人になるのはストレスが原因だ

周りの環境はそうでも脳みその状態を健全な人間と寸分変わらない状態に保ち続ければ狂人にはならない
果てしなく閉じ込められていても幸福感を得て不安や恐怖をさほど感じないでいられるんだからな
ストレスが人を狂人に変えるんだ


35: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:50:29.735 ID:qvU6DiyId

恋人が軽い糖質+不安障害なんだけど時間は掛かってもいいから軽減させてやる方法はないかな?


36: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:57:04.507 ID:H3oACcpJ0

>>35
現時点で薬にも酒にも頼らないで扁桃体の活動レベルを抑えるのはマインドフルネスしかないよ

しかも筋トレとかランニングとかとにかく何でもそうだけど継続しないとあんま意味ない
その場限りでは気持ちよくなって不安が消えるけどまた出てくるからね

俺は三年くらい毎日朝早く一時間を続けててふと人前に出ても一切緊張してないのに気がついてアレ?ここって普通は緊張しなけりゃならんとこなんじゃねえよの?と思って逆に不安になったくらいだからな

お前の彼女は防衛反応が強いね
多分お前の彼女は自分が捨てられるかもしれないみたいな不安も強いだろうから多分お前にべったりだろ


40: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:59:33.757 ID:qvU6DiyId

>>36
恥ずかしくもその通りだわ
昨日は3時間くらい死にたい連呼してたのを慰めてた
メンヘラ彼女の相手は大変だけど徐々によくなれるなら頑張ろうかなマインドフルネス


44: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:04:08.626 ID:hVZ7boee0NIKU

偏桃体って本能をつかさどる部分じゃないっけ?食欲とか性欲とか支配欲とかの欲を扱う部分で?

そこを機能停止させたら、無感情で無欲なロボットみたいな奴になると思うが?
スレ記事のリンクは?


46: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:11:02.538 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>44
実際道連れになるところはあるけどな

瞑想二時間やると性欲はしばらく失せるし意欲は別に無くならないけど欲は落ちるな

まあ意欲とか幸福感とかはドーパミンとかセロトニンが作るからね

不安感と恐怖と欲望については無感情ロボでも問題ねえわ
まあある程度は必要だけど臆病者と馬鹿にされるくらいならナイフ向けられようが構わず蹴り入れるような人間のがいい


48: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:14:08.554 ID:otrokjrR0NIKU

なるほど
つまり甘えってことだから社会保障は必要ないな


50: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:19:41.412 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>48
馬鹿になれない馬鹿って感じだな

隕石が今にも頭に落ちてくる不安を抱えて生きてたらどこにも逃げ場ないし生きてる心地もしないし終いには鬱になるだろう

これはわかりやすい例だ
これは程度の問題だ

素晴らしく鋭い防衛反応を起こして隕石に対してどうにかしようとするのはいい事だがそんなもん気にしたって無駄なんだ
つまりな、馬鹿になれって事だよ

馬鹿なら隕石なんて落ちてくるなんて思いもしないし落ちてきても自分には当たらないと思い込んでるしそもそもそんな事を考えた事すらないよ

防衛反応なんて捨てろ
防衛反応が強いと誰も信用できないんだ
仮に信用しても身を委ねるなんて事はしない
必ずある一定の領域は不信用を残している


51: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:24:18.031 ID:j4IuGAwQdNIKU

扁桃体を鎮圧するって事はそういう事だ

ストレスの元を切っても大抵本当の元を切ったとは言えない


本当の元は脳に隠されてるからな

ストレスをかき立てるような環境から身を遠ざけるんではなくストレスの製造機をとめて仕舞えばいいんだ

そうすりゃどこにいたって鬱にはならんし糖質にもならん


56: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:34:15.711 ID:H3oACcpJ0NIKU

鬱の原因が最近になって扁桃体の活動にあるという事がわかってきたからね


日本は未だに心の病気で暗い気持ちとかで捉え表現するからあと数十年たたんと理解されんだろうが欧米諸国は合理的だからね

多分そのうち鬱患者専用の電極が開発されるだろうね


60: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:54:32.533 ID:TVK9/JsjpNIKU

>>56
はやくソースを示してくれよ


62: 名無しさん 2017/09/29(金) 13:24:34.842 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>60
depression associated amygdala

鬱 扁桃体原因で調べろ

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2739676/
はい論文


57: 名無しさん 2017/09/29(金) 12:36:08.211 ID:cYbcIPrlMNIKU

メランコリアって映画では
地球を崩壊する惑星が近づいてくると
健常者はどんどん自殺していくのに
鬱の人はどんどん元気になってく


64: 名無しさん 2017/09/29(金) 13:50:12.001 ID:zmxDfuUJ0NIKU

凄いなあ>>1
うつ病の原因を完全に解明したんだからノーベル賞ものですわ


65: 名無しさん 2017/09/29(金) 14:07:47.815 ID:DXsi4SXC0NIKU

偏桃体の暴走って話は基本中の基本だと思うが


67: 名無しさん 2017/09/29(金) 14:20:28.454 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>65
基本中の基本だったら鬱は甘えなんていう奴は日本から一人もいなくなると思うんだけど違いますかね?

医師や研究者の基本中の基本と一般大衆の基本中の基本は大きな違いあるから


84: 名無しさん 2017/09/29(金) 15:00:53.080 ID:pDJu/zPo0NIKU

マインドフルネスは正しいやり方が伝わっていない状態で実践し続けると
「自分にはできない」「自分はダメなやつだ」といったような自己否定の内語が増えるきっかけにもなりかねないから
方向修正をしてくれる人がいる所で教えてもらうことが必要やね


135: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:25:55.681 ID:j4IuGAwQdNIKU

とりあえず現時点でいちばんの根本的解決になるのはマインドフルネスだ

扁桃体の働きそのものを弱くするからな

運動はセロトニンドーパミンで不安や恐怖を麻痺させてくれるけどセロトニンドーパミンハイが終わると元どおりだからな

だから鬱な奴ならマインドフルネスを暇さえありゃ実行して意識を呼吸と手足に集中させておくといいぜ


146: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:41:14.663 ID:dmXSDbbb0NIKU

医学的なことは知らんけど周り見てきて思ったのは

性格的には臆病な奴が一番鬱になりやすい
理不尽なこと言われてもビクビクして何も言い返せないような奴

真面目とか不真面目とかあんまり関係ないんじゃねーかなあ・・・・


149: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:47:16.906 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>146
その臆病を作るのがまさに扁桃体なんだよ

臆病ってのは不安や恐怖を感じやすいってことだろ?
つまり普通の人間よりも扁桃体がよく活動して防衛反応が強く出て普通の人よりも脳に負荷がかかるんだよ

結局脳次第なんだよ
例えばシリアで空爆で頭割れてしまって脳みその九割くらい消失した状態でも呼吸担当の細長い(名前忘れた)脳の部分が生きてる限り本人の自意識やら記憶機能やら感情機能やら処理機能やらは死んでいても呼吸だけはしようと虚ろな目で呼吸をひたすら繰り返すんだ

アーモンド大の扁桃体を最悪切り取れば臆病者は誰一人いなくなる

ナイフ向けられたってバナナ突きつけられるのと変わらない感覚になる


148: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:43:04.785 ID:jn82qWga0NIKU

わかるけどこんな感情いらね
馬鹿でいいからタフでいたい


152: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:54:48.020 ID:jn82qWga0NIKU

馬鹿になろうと思ってなれるなら苦労しない
体が拒絶反応起こす


155: 名無しさん 2017/09/29(金) 16:59:42.354 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>152
だろうな
頭が良く働く奴は不安を感じてないことが不安になるからな

常にあらゆる対象に思考の探りを入れ続ける癖があるからそれを止めろなんていうのは中々難しい話

今まで頭がパンクするほど頭の中で考慮してたのにそれを無考慮にするわけだからな
怖いよな?

マインドフルネスしてじっくり扁桃体を抑えていくしかないね


157: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:00:35.859 ID:6kWSZRekdNIKU

あの時過呼吸になったり家を出てからUターンして家に帰ったのも自然な事だったのか


159: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:05:22.614 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>157
そうだよ

扁桃体が活動しすぎるとストレスホルモンの影響で動悸が激しくなって冷や汗かいて緊張してしまうからな
程度が酷いと失神だ

扁桃体的にはお前の生活が成り立たなくなろうと構わんのだよ

扁桃体的にはお前には安全を考慮して何もせず家にいて命を何よりも大切にしてほしいと思ってるんだ


161: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:10:09.843 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>157
扁桃体的には人間社会の中でのルールなんかは関係ないからね

怖がって何も出来ないとなっても扁桃対的には大喜びだ
人にビビって外にビビって職場にビビって途中でUターンして何もしないで部屋にいてくれるなら命を危険や不安、ストレスから守る役割を十分果たしてることになるからな


164: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:14:41.873 ID:6kWSZRekdNIKU

>>161
じゃー脳味噌は正常に機能していた訳だ
時々素直に脳味噌に従ってみるもんだな


167: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:17:38.056 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>164
そうだよ正常

けど個体差で人間社会に馴染むためには困難なレベルであって、あまりにも活動が強い個体もいるんだ

自然界で捉えれば命を延命する機能が人一倍強いから正常だろうが人間社会では足枷でしかないんだ


170: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:23:34.675 ID:6kWSZRekdNIKU

>>167
あーなるほどね
引きこもりでも外が怖くもないし職場も好きだし友達も居るよ
時期的に色々重なった時期があったんだよね


173: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:25:36.434 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>170
適度に能天気になったということだ
能天気にマイナスイメージ持ったらいかんで
ある程度の能天気はむしろプラスだからな


179: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:33:22.416 ID:F6G+WqGR0NIKU

>>178
ちょうどいい能天気さって難しいな


187: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:49:01.335 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>179

バランスって難しいよな


171: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:24:09.238 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>164
お前は自然界でいたら頼れる族長扱いだろう

ネガティヴなことばかり考えて悪いケースばかり考えるからそれだけ解決策を色々こねくり出すだろうからな
アホみたいにポジティブはそういうのないからね


目の前に地面の亀裂があって超えられるか超えられないかギリの時にポジティブは飛べると信じて躊躇なく飛ぶがネガティヴの奴はもっと安全にわたる方法を模索して手段がなけりゃ遠回りになっても違うルート行くかどうしようもないから意を決して飛ぶみたいなことになるからな


158: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:04:02.247 ID:jn82qWga0NIKU

なんかしらんけどすげぇためになるスレだな


160: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:07:34.179 ID:j4IuGAwQdNIKU

だって普通に考えたらわかることだ
人と付き合えばもしかしたら殺されるかもしれない
外に出れば通り魔に合うかもしれない
車にひかれるかも
痴漢扱いされるかも
とまああげたらキリないんだよ
だから安全を考慮するんなら家に引きこもってるのが一番だがそれだとなによりつまらんし生活できないだろ?

つまりこういうことは起こらないと思えるくらいに不安を感じないようにする
つまり扁桃体を押さえつけておく必要があるんだ


165: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:17:00.197 ID:CqzLC3DR0

じゃあすごくポジティブというかストレスダメージがイカレテいる奴って扁桃体がいかれてるのか


168: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:20:58.392 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>165
まあそうだね
あまり活動してないんだろうね
多分そういう奴は人懐っこいだろうね

だってその人の人柄に対して不安や恐怖を抱かないからすぐ信用しちゃうだろうね


166: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:17:13.417 ID:pDJu/zPo0NIKU

マインドフルネスは非機能的な思考に没入している状態から目を覚ますための手段で
思考を無にする方法ではないんだよね

無自覚的な思考や、他人の在りよう、言動に無自覚に反応することから離れることを通して
自覚的に価値のある思考や表現をしていくための「心のスペース」を作る方法、だと思ったらいいと思う

無意識にしていることから目を覚ますと自由な選択ができるようになるという意味では
夢の中で夢だと気づくと自由に行動できるようになるのと同じといえるかもしれない


175: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:27:42.469 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>166
これよくわかるわ

雑念は生きている以上湧いてくるのは仕方ないからな


177: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:30:36.791 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>166
瞑想してて気がついたのはいつも自分にも他人にも評価ばかり下してたってことだな
その価値観によって鬱が加速してたんだなと

つまり色を判断するようにそれはその色なんだという感覚で捉えるようにしてからは楽になったな
色に上下もないしどれが美しいとか汚いとかないからな
色は色だから

石があってもどれが綺麗な形してるとか汚い形してるとかで決めるんじゃなく石はそれぞれ固有の形をしてるそれだけなんだという価値観だね


186: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:48:38.995 ID:pDJu/zPo0NIKU

>>177
良い悪いを別として存在を一旦認めるってことができるようになってくると楽になるよね
もちろん完璧にできてるかといえばそうではないかもしれないけど

余談だけど、その経験的な知識に胡坐をかいて瞑想をしなくなった時期があって
そしたらまた抑うつが酷くなったってことがあるわ
瞑想の効果はストレッチとか食事とかと同じで継続しないと衰えるんだなって


190: 名無しさん 2017/09/29(金) 17:52:05.587 ID:j4IuGAwQdNIKU

>>186
そうだね
脳を落ち着かせる行為を頻繁に繰り返すと脳もそっちに慣れてきて収まるけどその本人元々の作りからしてそれは不自然な状態だからやらないと自然な状態
つまり元の過活動上に戻るのさ


88: 名無しさん 2017/09/29(金) 15:04:46.483 ID:uSa1g/xw0NIKU

>>1 の言う事が理解できない人は、youtubeでチンパンジーとか小魚とかを鬱にしてる番組を見るといい
偏桃体がどうのって話がすごくわかりやすい

チンパンジーはもちろん、小魚でさえ自在に鬱に出来るんだよ、すごいよね


スタンフォード大学 マインドフルネス教室
スティーヴン・マーフィ重松
講談社
売り上げランキング: 15,384

http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1506649677/