o0874065613756959632

アメリカでは2015年に同性婚が認められ、2017年5月にはアジアで初めて台湾でも同性婚が容認されました。
一方で宗教的、あるいはその他の理由から同性愛そのものに反対する人もいます。
では科学の側面から見た時に、「ゲイであること」には遺伝子上の理由があるのか、そして「ゲイの遺伝子」は誰しもが持っているものなのか、YouTubeの科学チャンネルAsapSCIENCEが解説しています。

1993年にScience誌で「同性愛者は異性愛者に比べて、同性愛者の親戚が多いこと」「兄弟ともにゲイである場合、両者のX染色体に類似の関係が見られた」という内容が発表されました。
ディーン・H・ヘイマー氏らによって発表されたこの研究は「ゲイの遺伝子」として話題になりましたが、ヘイマー氏らは「同性愛の遺伝子が見つかったわけではない」と注意を促しています。

また、2015年には両者ともにゲイである兄弟409組を対象に研究を行ったところ、 染色体Xq28および8染色体に類似の関係が見つかり、男性の性的指向の発達に遺伝子が影響を及ぼしていると結論づけられました。
さらに2014年には過去50年間に行われた研究結果の分析が行われ、ゲイの男性はストレートの男性に比べてゲイの兄弟がいることが多く、レズビアンの女性はレズビアンの姉妹がいることが多いという内容が発表されています。

しかし、「ゲイの遺伝子」が実際に存在するのであれば、そこにはパラドックスが存在します。
子どもを持つ同性愛者も存在しますが、同性愛者の80%は異性愛者に比べて子どもが少ないので、子どもに遺伝子が受け継がれずに同性愛者は絶滅してしまっているはずでは?というわけです。

この点に関連して、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ではエピジェネティクスの研究で、「全ての人はゲイの遺伝子を持っているが、メチル基が特定の場所のDNAにくっついて遺伝子が『オン』になるかどうかで同性愛が発現するかが変わる」という内容を発表。

エピジェネティクスとは「遺伝子が表現型を作るために周辺環境とどのように相互作用するのか」ということを言い表した用語で、研究者によって定義が異なることもあります。

例えば女王アリが卵に与える餌やフェロモンの量によって、胎児の遺伝子が変化して働きアリになるか軍隊アリになるのかが変わるのが、エピジェネティクスの例。
UCLAの研究は同性愛者の双子と異性愛者の双子を対象にしたもので、特定のメチル化パターンと性的指向との関連性が高いことが分かりました。

唾液から採取したエピジェネティックマーカーと呼ばれる遺伝子情報を分析することで、その男性がゲイなのかストレートなのかを70%の正確性で予測できるとのこと。
ただし、この研究は「被験者が少なかった」という点が指摘されており、発表された内容は議論を呼んでいます。

つまり、ここまでの研究から言えるのは特定の「ゲイの遺伝子」はいまだ発見されていないということ。
一方で、人間の性的指向が遺伝子と強く結びついていることを示す証拠はいくつかあり、性的指向に関する遺伝子は分子レベルで制御されていると多くの科学者が考えています。

たとえば、すでに男の子を産んだ経験のある母親が次に男の子を産んだとき、この次男が同性愛者になる確率は人口全体のベースラインよりも33%高いとも言われています。
ただし、長男が別の母親の子どもだった時、このような傾向は見られません。

上記の事実から研究者は、男の子を妊娠することが生物学上のメカニズムのトリガーになり、母親の次の出産に影響を与えているのではないかと考えています。
メタアナリシスによっても統計的に同性愛者の男性は異性愛者の男性よりも兄を持つ確率が高いとわかっています。

さらに、子宮の中で高いレベルのテストステロンにさらされた女性は、異性愛者ではなくなる可能性が高いとのこと。

また「ゲイの叔父さん仮説」では、同性愛者は自身では子どもを作らないものの、次世代の子どもたちに食べ物や安全な場所、守りの目などを提供することで、間接的に家族の遺伝子が繁栄することの助けになっているのではないか?ということが説かれています。

ゲイの男性は敵意のレベルが低く、協力性・思いやり・感情的知性のレベルが高いという研究結果も出ています。
これらの要素はグループ内の利他主義傾向を増し、生存レベルを上げるとも言われています。

また、ゲイの男性と遺伝子を共有する親戚の女性は男性により強く魅力を感じ、これが進化上のアドバンテージになるとする仮説も存在します。 ゲイ男性を親戚に持つ女性は平均よりも子どもの数が多いとする研究も存在するとのこと。 このことはレズビアンの女性を親戚に持つ異性愛者の男性にも言えるそうです。

社会生物学と生物多様性の研究者であるエドワード・オズボーン・ウィルソン氏は、「同性愛はグループにアドバンテージを与えます。 同性愛を非難する社会は、社会そのものを非難しているのです」と語っています。

http://gigazine.net/news/20170811-gay-gene/




3: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:44:03.19 ID:1MEzzx7L0

ゲイなのに遺伝するミステリー


8: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:47:20.42 ID:vaKzzc8U0

ゲイなのにどうして子孫が残るんですかねぇ…


66: 名無しさん 2017/08/12(土) 14:01:39.08 ID:AiS517zp0

>>8
すべての男性がもともと遺伝子的にゲイ要素を保ってて
それが発現するスイッチ遺伝子のオンオフによるって可能性が有り得るってこと書いてるんだろコレ。
発現するウイルスでもばら撒かれたら男はみんなゲイになるかもね。


70: 名無しさん 2017/08/12(土) 14:05:37.22 ID:CszktHHD0

>>66
>発現するウイルスでもばら撒かれたら男はみんなゲイになる
ティプトリーのラセンウジバエ解決法思い出したわ
まあアレよりは平和的な人類滅亡の仕方かな


91: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:24:01.84 ID:QJ5uk5hF0

>>70
女の人権や社会進出を促すだけでも滅びそうだけどな


12: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:48:48.23 ID:2NDA4N5S0

生活に困ってゲイになる奴も多いからなぁ~
無理やり掘られてから目覚めた男だって多いしぃ~
男にとことん裏切られてレズになる女もいるしぃ~

生活環境で変貌したのが多いはずだから遺伝子じゃねぇだろ。


101: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:40:42.16 ID:V2mtiiZJ0

>>12
遺伝子の発現は環境で変化するという話


18: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:49:35.29 ID:kw/oxlsi0

男らしい男が男らしい男を恋愛として好きになる
というパターンはものすごく少ないと思うけど
女装してかわいい男の娘とセクロスだけならアリってのをゲイに含むなら
過半数余裕で超えてると思うわ


86: 名無しさん 2017/08/12(土) 15:17:24.31 ID:QuszMF130

>>18
いや、前者の方が多いぜ


22: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:51:20.71 ID:CfF81fxJ0

バイではない純ホモなのに子供作るために女とやってる奴は
どういう心境なんだろうな
俺らが男とやってるようなものだとしてもそれだとチ○コ立たんし
ホモはきっちりチ○コ立ててるわけでしょ


41: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:07:41.14 ID:dyKNLXNt0

>>22
レズじゃない女も女の裸の方が興奮するらしいしホモもとりあえず興奮はするのか…?


60: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:32:50.99 ID:fEzdNarp0

>>22
君も男にされればノンケでも勃つよ


25: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:52:05.97 ID:qSh8NwXF0

遺伝子はともかく
ゲイはゲイを呼ぶってのはあるかもね
自分は女にはモテるがゲイには全くモテないし
周りにゲイは全く居ないし


27: 名無しさん 2017/08/12(土) 12:53:41.70 ID:Pho5kdly0

戦時中のドイツで爆撃が激しい地域に居た妊婦から生まれた男子は
ゲイ率が顕著に高かったという統計がある。
母親が妊娠中に過度にストレスを受けて男性ホルモンが減少してると
胎児の脳が男になれないのだとか。


87: 名無しさん 2017/08/12(土) 15:46:35.51 ID:O0pFdyaC0

>>27
それデマだったじゃん。


39: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:04:15.62 ID:DIOy1EsZ0

色盲や血友病、ハゲみたいに母親がゲイ遺伝子の運び屋になってるんちゃうの
んで男だけが発症する


40: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:04:31.76 ID:Yd33Pw5Q0

 

  _ノ乙(、ン、)_ホモホモ研究の根底には少なからず、ホモフォビィアがあって
             ヘテロとの切り分けがしたいんでしょうね…


                 ↑ほもの被害妄想↑


43: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:09:13.93 ID:rhy3Qtcd0

発情は明らかに遺伝子に支配されているが恋愛は微妙よね


45: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:11:41.86 ID:Cr7Vpfu+0

ゲイの奴って時々異常に女を憎んでる奴多くね


65: 名無しさん 2017/08/12(土) 14:00:47.91 ID:/toUhrmEO

>>45
パッと思い付く理由としちゃ、女は堂々と男と関係出来る嫉妬か、ミソジニーこじらせまくった同性愛とかか、両方か…

他に何かあるかな


69: 名無しさん 2017/08/12(土) 14:04:18.48 ID:AiS517zp0

>>45
女を恨んでるヘテロ男のが多くね?
羊水が腐るとかコピペしてるやつ


89: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:20:36.27 ID:M6bJpIys0

>>45

同族嫌悪だよ。自分の内面が女っぽいゲイがそう。
ゲイでも男っぽい内面の奴はそうでもない。


49: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:16:44.89 ID:b0fHP6pD0

完全な『男』でも掘られるとゲイになることもあるの?


111: 名無しさん 2017/08/12(土) 17:09:09.72 ID:kHbbaIBs0

>>51
ホラレモンか


51: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:19:22.68 ID:Cr7Vpfu+0

>>49
快楽至上主義者や性欲が異常に強い奴は割とバイになってる気がする
好奇心が強い奴とか色々試すようだし


54: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:24:36.58 ID:26S/jF3W0

>>49
素質はだれにでもあり得る。
ほとんどが無自覚のまま死ぬ。


227: 名無しさん 2017/08/13(日) 06:46:08.72 ID:O2u5HInR0

>>49
環境によって同性愛を求めるのは機会的同性愛と呼ぶ
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E7%9A%E5%8C%E6%A7%E6%9B

この場合環境が変われば異性愛に戻る
元々バイの素質があった奴はバイのままになることがある


52: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:20:37.10 ID:w6THqNsx0

男性を好きになる遺伝子が強いから
姉妹か従姉妹が子孫を残すって事か。

で女性を好きになる遺伝子の方は
兄弟か従兄弟が残すと。


61: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:35:56.69 ID:c+tEXiM50

おいおい同性愛嗜好が一卵性双子で一致することが多いという研究が既にあるのは常識だろう

> この点に関連して、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ではエピジェネティクスの研究で、
>「全ての人はゲイの遺伝子を持っているが、メチル基が特定の場所のDNAにくっついて
>遺伝子が『オン』になるかどうかで同性愛が発現するかが変わる」という内容を発表。

同性愛遺伝子が発動しない場合は普通の人として暮らし、同性愛遺伝子も増殖していくというわけか
同性愛者がなぜ絶滅しないのかは長々と疑問だったが
ノーマルな人の選択オプションとして生き続けてきた…という事でいいか

しかしなぜ人は同性愛者・異性愛者にスイッチできるように進化したのだろうか?


72: 名無しさん 2017/08/12(土) 14:06:14.09 ID:/toUhrmEO

>>61
進化…ってか本当に元々はただの突然変異が一定割合残ったとかじゃ…
まぁ、古代ギリシャの兵士同士の同性愛は恋愛とは違った崇高なものって位置付けだったし、日本の衆道もそんなんだし、同性集団の士気が高まった結果その生き残り確率が上がってた、とか?


64: 名無しさん 2017/08/12(土) 13:55:20.29 ID:br8F5in90

男なんて論外、ゲイとかキモいとか思っていたただの女大好きヤリチンだった俺でさえ
ニューハーフに掘られてアナルの快感に目覚めてからは、セクロスだけならニューハーフや完成度の高い男の娘とやる方が気持ち良いし興奮するようになったから、誰でも見た目は女に近い男の娘レベルならやれるようになるよ。


216: 名無しさん 2017/08/13(日) 04:50:02.53 ID:r6GowFVd0

>>64
野坂昭如もオカマと致すと1割くらいの男はやがて自身もそっち側へ行っちゃうとかなんとか書いてたな
あいつらの方が気持ちよさそうだなってんで


95: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:29:58.89 ID:2Ke8j7620

ゲイの遺伝子があると俺みたいなバイの立場が微妙に面倒になるんじゃねーか?


97: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:33:36.70 ID:legiPjDf0

親戚に多いとカミングアウトしやすいだけのような。
公表してるのがごく一部だと科学的な解析には時間かかるだろうね。


109: 名無しさん 2017/08/12(土) 16:49:21.11 ID:1gXup8pG0

人口を減らす要因が存在しないと無尽蔵に人が増えすぎて人類滅亡するからでは?


113: 名無しさん 2017/08/12(土) 17:22:13.81 ID:o67BiYIx0

男もx染色体を持ってるからゲイになる可能性はあるのかなーとは思うけど、レズはようわからん


115: 名無しさん 2017/08/12(土) 17:23:41.14 ID:ku6yZpNz0

ゲイ(遺伝子組み換えではない)


129: 名無しさん 2017/08/12(土) 18:54:58.58 ID:ik9odUsW0

ゲイ遺伝子=平和遺伝子か
おもしろい


同性愛と異性愛 (岩波新書)
風間 孝 河口 和也
岩波書店
売り上げランキング: 167,635

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502509417/