20151225010737

1: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:17:05.928 ID:Y32tpEcxd0808

薬だけだす医者みたいなところは避けて少し離れたところを見つけた。
初診は半年前でそのときは摂食障害と鬱と不眠に診断された。
で勝手に食べるようになって通うのはやめた。



2: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:19:36.559 ID:n+rzB+7/00808

摂食障害て女か
男はほとんどならんぞ


4: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:20:29.312 ID:Y32tpEcxd0808

>>2
そうです。


3: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:20:03.948 ID:Y32tpEcxd0808

で、半年の間に色々あったし摂食はまあマシになっても精神がおかしくなりっぱなしで、母親にもいわれてまた行くことにした。
ボーダーとしか思えなくてちゃんと専門にみてもらいたくて言ったのに。
先生はわたしが病名にこだわってるひとと勘違いしてるのか、カウンセリングで生きやすくしようばかりでわたしは泣きじゃくってしまった


5: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:22:51.099 ID:Y32tpEcxd0808

カウンセリングの先に診断があるなら通うけどカウンセリングだけして話し聞いてもらってるだけなんて自分じゃ意味ねえって思って
病気なら病気、違うなら違うで
自分を理解する一歩だとおもったのに


6: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:24:04.210 ID:s7W0cw67a0808

カウンセリング重視の病院はぼったくり


8: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:26:20.585 ID:Y32tpEcxd0808

>>6
なんか半年かよってれば安くなってたのにとも言われたから、それはそのときは治ったとか思ったからだしこれから通うっていったけどさ。カウンセリングの中にまた診断してもらえるのか知りたいわ


10: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:27:15.197 ID:cs9j7QiB00808

投薬中心の方が怖くね
よくわからないけど症状を緩和させることができるか試しまくる


17: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:31:50.287 ID:Y32tpEcxd0808

>>10
そう。薬は避けたいからそういうところを探した。
だらだらカウンセリングしててもって焦るからはやく社会にでたいしそれが緩和させる一歩かなとおもったのに


18: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:34:21.073 ID:cs9j7QiB00808

>>17
薬じゃだめカウンセリングじゃだめじゃ
他に何があるんだ?
詳しくないんだが


27: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:46:44.028 ID:Y32tpEcxd0808

>>18
働こうって思ってるんだけどそのとき不安になってもなんでこんなにって悲しくなる
先生の言うカウンセリングが社会にでれるようになるために不安を除く「だけ」なら合ってないなって
カウンセリングをして診断もして自分なにか持ってるのかを知りたかった


11: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:28:14.397 ID:mymnrWjma0808

私は精神障害で入院したときに摂食障害やら鬱の人に出会ったけど、明るく振る舞ってても辛いんだろうなと思った
リストカットの跡が生々しい人もいれば、ガリガリに痩せてる人もいた


17: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:31:50.287 ID:Y32tpEcxd0808

>>11
ほんと色んなひとがいますよね


15: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:31:08.122 ID:I30AeQEva0808

で、>>1 はどうしたいんだ?


23: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:44:06.729 ID:Y32tpEcxd0808

>>15
だらだらでごめんね
なにかの病気なのかただの情緒不安定
なのかって知りたい。
とにかく知りたい
傷ついてるからカウンセリングする。みたいなイメージがあるからだらだらカウンセリングするのはイヤなんだ。
カウンセリングのなかに診断もあるならするのに、先生の言い方だとカウンセリングとデイケアしか言われなくてね


12: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:29:12.094 ID:BkEe+bU400808

>先生はわたしが病名にこだわってるひとと勘違いしてるのか、カウンセリングで生きやすくしようばかりでわたしは泣きじゃくってしまった

お前の書き込み見てると「自分は病気のはずだから病気と認めてほしい」っていってるようにしか見えないんだが
それになんで泣くんだ?
意味不明だろ


19: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:36:28.911 ID:Y32tpEcxd0808

>>12
認めてほしいじゃなくて
そうなのかそうじゃないのか、違うならなんなのかって「納得する理由」がほしいって伝えたの。ネットで調べて、勝手に当てはまる!って思っても勘違いじゃん
白黒しないと気がすまないから専門家にみてもらいたかったのに
もちろん今日いって今日診断するなんて考えてないのに
じゃあカウンセリングのなかでちゃんと調べてもらえるんですかって聞いても流されてしまう


35: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:52:22.270 ID:cs9j7QiB00808

×治療をして症状を改善させたい
◯病気として認めてもらって長期的に解決していきたい


13: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:29:14.913 ID:n+rzB+7/00808

ボーダーは治らない
人格障害はそういうもの
ボーダーってのはいわば構ってちゃんの最終形態みたいなもん
フロイトの理論でいう口唇期に親から(特に母親)離されて嫌だった記憶があると摂食障害やボーダーになりやすい
ボーダーでずっと摂食障害や自傷行為しても周りが嫌気さすだけで何も変わらないという現実を受け入れるしかない


22: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:41:47.896 ID:Y32tpEcxd0808

>>13
先生は幼少期の話しも知ってるからそれは傾向があると思いますって言ってる
でも決定じゃないし。
もしそう言われればそうか、自分はそれが人とちがうのかって思えると思ったのに
なんでそんなに診断してくれないんですかって聞いたら「病名がついて変わったひとなんてみたことない」っていわれた、
他のひとが変わらないからって自分もしてもらえないのかって言ってしまった


25: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:45:41.273 ID:mymnrWjma0808

>>22
あのな、そういった障害ってのは白黒はっきりつけて同定出来ないケースが多いんだよ
仮に病名付けられて、脳の構造が変わるかって言われたらそんなことはない
例えば、鬱なんてのはセロトニンの分泌異常だと言われている
仮に「鬱の傾向がある」だとか「鬱である」とか言われたところでそれは変わらんわけだ


というような説明を根性論大好きな親父にしたら思いっきり殴られた


37: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:53:56.538 ID:Y32tpEcxd0808

>>25
根性論って気合いでなんでもできるんじゃー!みたいなひとかな
白黒もなにもまず
わたしがなんなのか先生も自分も分かってないのが納得できないんだ
カウンセリングのさきに診断とかあるの??
毎回かよって先生とはなすだけ?


43: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:58:06.018 ID:mymnrWjma0808

>>37
まあ、そんな人だ
殴り返したかったが、空手と総合格闘技やってるからやめといた

自分が何持ってるかなんて気にするべきじゃない
というのも、気にしたところでわからないことの方が多い。というか、理性ですべてわかるなんてのが幻想だし、特に脳に関することなんて多分わからないことの方が多いぞ


50: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:07:01.303 ID:Y32tpEcxd0808

>>43
強いwワンパんw
どうしよ。カウンセリングってなに?
よくわかってないんだ
過去を清算するとかそんなイメージしかなくてね


54: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:11:04.736 ID:mymnrWjma0808

>>50
で、「てめぇの偏見で人殴るんじゃねぇよ、糞ガキか、死ね」って言ったら多分なんだけど木刀で後頭部殴られたんだよね
仮にも研究職の人間にやっていいことじゃない

カウンセリングで聞き出してるのは、多分なんだけど直接の情報だけじゃなくて話ぶりとかの情報もあるんだと思う


57: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:15:21.638 ID:Y32tpEcxd0808

>>54
そっかー病名わかってるひとにカウンセリングして観察するならわかるけどなー


58: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:17:16.474 ID:mymnrWjma0808

>>57
逆だよ、病名いまいちわからんから、カウンセリングでいろんな情報引き出してる
つまり、病名が同定される前とされたあとのカウンセリングは多分目的も内容も違う


61: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:19:44.403 ID:Y32tpEcxd0808

>>58
そっか。カウンセリングしててさ
あなたはこれですね。ってなるの??
相手がただただ「あーこの人はこんな感じなのかなー」ってなるイメージがある。
とにかく知りたいんだよね


67: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:28:10.005 ID:mymnrWjma0808

>>61
障害なり疾患ってのは病名が事後的につけられるわけじゃん?
だから、例えば「落ち着きがなかったり注意散漫な人」みたいな人がいたときにそれをADHDってつけて、初めて病気としてのアイコン(記号)として働くわけなんだ
一昔前まではそんな病名なかったから、単純に「こんな感じの人」で済まされてた
もちろんADHDは遺伝的形質だから摂食障害とかとはことなるけどね
つまり、「こんな感じの人」ってのも一つの病名となりうる形質な訳だし、名前がついてないだけということもある


68: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:36:32.340 ID:Y32tpEcxd0808

>>67
頑固でごめんね
そうなんだろうけど、
自分にとっては「こんな感じのひとも病名になる」が濁されていると言うか
そういうのがモヤモヤしてしまうのも
白黒しないとダメな部分なんだよね


72: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:52:42.498 ID:mymnrWjma0808

>>68
うーん、私のレスが悪かったかな?
白黒はっきりしてるじゃん
まだ病名認定されてないから、付けようはない
それだけのこと。深く考えるんなら、医学博士にでもなればいい
やるとしても英語とドイツ語くらい読めなきゃお話にならない
私は病名発覚してから日本語と英語の論文読んだが、病名一つでも学者によって意見が違うこともある
それでも病名付けられて安心したいか?
多分逆に不安になるぞ


76: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:58:57.053 ID:Y32tpEcxd0808

>>72
いえ悪いなんてなくて
そういう考え方があるんだってわかるけど
認定されてないに、モヤモヤしてしまう
「あ、病院にいこう。わかるかも」
って期待で来たから、もうそうなるとそれだけに直進してしまう。
だから分からない以前にその方法すら試せないといわれたことで感情が爆発してしまう


80: 名無しさん 2017/08/08(火) 20:03:35.618 ID:mymnrWjma0808

>>76
それならば、病気として考えずに所与のものとして考えた方がいい
生まれ持った個性。病気として認定されて安心するかってのも疑問だしね


81: 名無しさん 2017/08/08(火) 20:07:17.650 ID:Y32tpEcxd0808

>>80
なんだかさ、気持ち悪い感覚というか、恥ずかしくて情けなくなるんだ
みんなが普通にゆるく考えているところをしつこく考えたり。
ふとしたときに相手からなんでそんなに考えちゃうの?って言われるのが。

だったらもう病名でもついてれば理由にーってもう、こんかのキリがないんだろうな
あなたは病名なかったら不安じゃない?


86: 名無しさん 2017/08/08(火) 20:34:15.055 ID:mymnrWjma0808

>>81
特に不安にはならない。私が自身のおかしさに気づいたのは論文書いてるときだ
インプットまではできるし、次になにやればいいかもわかる。でも手を動かそうとしてもどうも見つけたいものに辿り着けない
それで病院に行った。病名などどうでもよかった。症状が緩和されればそれでいい


32: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:50:45.784 ID:jMiblhaz00808

なんだこいつ
ただ病気にしてもらいたいだけじゃねーか
良くしてくれようとしてる医者困らせてんじゃねーよ


44: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:58:06.791 ID:Y32tpEcxd0808

>>32
それはホントそうだよね
なんか申し訳なかった
でもとても焦ってしまう


33: 名無しさん 2017/08/08(火) 18:51:27.140 ID:n+rzB+7/00808

確定診断して良くなったらそりゃいいけど
確定診断されたとしても治らない人格障害は診断されたところでどうにもなんねえからな
なんならネットで診断基準調べて自分で問診してみるといい


45: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:00:26.243 ID:Y32tpEcxd0808

>>33
わたしは白黒はっきりしたほうが早いと思ってますって本人の意見と
色んなひとをみてきたけどそんなのないよ
って先生の意見がぶつかっているんだ
どうしたらいいのかな

めちゃくちゃ当てはまったし
先生からも今はネットとかであるよね
って言われたけどたかがネットだし
誰だってチェックつければ当てはまるのでは。と思ってしまった


47: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:02:17.858 ID:cvoQ88v3a0808

診断された病名をアイデンティティにしちゃう人もおるらしいね


52: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:09:39.909 ID:Y32tpEcxd0808

>>47
そうそう、それに思われたくないのに
先生はそうすると思ってるのか診断してくれなさそうでめちゃくちゃ泣いてしまった
それを誰かに言うわけでも、盾にするわけでもなく、納得したいからのにって


53: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:11:00.192 ID:xVHGx80Mp0808

鬱や摂食障害に多いんだよね、白黒ハッキリさせないと気が済まない、ゼロか100かの思考の人
まぁいいかー、や曖昧なことに耐えられるようにして、今後の人生を生きやすくしようって方針ならいい先生だと思うけど
だって世の中は割り切れないことばかりだよ
いちいちそれに傷つきながら生きてくつもりなの?
診断名がついたって、症状も治療も人それぞれ違うし処方薬も違うんだから診断名に意味がないってのは間違ってないと思うけどな


56: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:13:53.182 ID:Y32tpEcxd0808

>>53
ほんっっっとそうなんですよね
高校あたりで先生に言われたりして、でもそれは性格かと思ってた。
なんかね。その、普通のひとが
まぁいいかーで終れる部分を自分は何なのか知ることで得られるのかなって思ったんだけど。伝わってないのかな。
それともそんなのやめたほうがいいのかな。


60: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:19:07.561 ID:w1GT5oK300808

>>53
割り切れる人、妥協できる人はそもそもなりにくいでしょ
そういう普通の人が当たり前に思っていることを当たり前に説明されても何だかなーって思ってしまうw
不安定なのをとりあえずでも決めてかないと落ち着かない訳よ
決めてくのが逆効果になるデータでもあるなら納得するけどね


62: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:21:38.393 ID:Y32tpEcxd0808

>>60
とてもありがとうございます
言いたいことがまとめられてる


66: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:26:26.148 ID:xVHGx80Mp0808

>>60
いくら落ち着かなくても、世の中の全てが分類できるわけでも白黒つけられるわけでもないんだから、それに耐えうる訓練は必要でしょう

1の目的は自分の症状に名前をつけて安心したい
医師の目的は症状にアプローチして、認知の歪みを治したり生きづらさを改善すること
マジで何で1が診断名にそこまでこだわるのかが理解できないよ
生きやすくなれば診断名なんてどうでもよくない?
そのこだわりが1の生きづらさの原因なんじゃないの


68: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:36:32.340 ID:Y32tpEcxd0808

>>66
なんで診断名にそんなにこだわるか、は
書いてある通りの
名前をつけて安心したいです。
それを武器に出来ない子になるわけでもなく納得していい意味で諦めることで生きやすくなりたいんです


64: 名無しさん 2017/08/08(火) 19:23:41.502 ID:N6+MkWT600808

主さんの気持ち分かるような気がするな。私も長い間精神科通ってるけど、
通い始めから診断もなんもされなくて、ただ薬もらってるだけ。
だからたまに不安になる。自分は病気って決めつけて甘えてるだけなんじゃ
ないのかなって。それで泣いて自己嫌悪に陥ることもある。
病気名がきちんとあったなら、うまく付き合っていこうと思えるんだけど。

主さん働こうっていう前向きな気持ちがあってすごいと思う。
主さんが素敵な職場につけますように、勝手ながら祈らせていただきますね。
長文失礼しました。


http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1502183825/