5078408i


1: 名無しさん 2017/05/06(土) 20:30:05.51 ID:Unxk2bgy

屈辱的だよね



3: 名無しさん 2017/05/06(土) 20:58:36.17 ID:Unxk2bgy

発達だと診断されてしまったら
自分よりもトロい人や鈍い人と
関わりたくなくなった。
以前は本人に気づかれないように配慮しながら世話する方だったけどね。

その診断名って、この世から「お人好し」をひとり抹殺させたなと思う。


6: 名無しさん 2017/05/07(日) 21:05:07.85 ID:EIOxatD2

嫌だよね
人生を否定された気分になった
それまでは努力家だったが、怠惰な生活を送る様になった。まさに精神障害者って感じの。


7: 名無しさん 2017/05/07(日) 22:49:13.58 ID:3/hjxvPi

>>6
WAISは受けられましたか?
私は心が弱くて受けてません
なんというか「あれはきっと誤診だ」とうっすらと希望を心に残していたいので

医療はまずは患者の自己肯定感の引き上げ(ありのままの自分を受け入れる心の強さ)を行なってから診断名を告知すべきですよねぇ


12: 名無しさん 2017/05/09(火) 08:24:51.82 ID:bTuOmlY1

「コツコツと努力する」が好きだし、
生きがいなんだと思う。

なのに「就労は無理」と医療に言われて生きがいを無理矢理もぎ取られた感じ。

今、趣味で、ダンスと英会話を行なっている。
この伸びる感じが好き。

「発達障害」の診断は、
「もう伸び代がない」という意味。

この「伸び代」が人の生きがいになるだろうに。

医療は残酷だ。


17: 名無しさん 2017/05/09(火) 15:05:04.39 ID:rPktesQc

認めたくないというか、よくわからないんだよ
発達障害の中でもわかりにくいASDじゃないかと言われてるから嫌だ
ADHDみたいにわかりやすければいいのに
なんだよデコボコしてる連続体って
意味不明


19: 名無しさん 2017/05/10(水) 06:31:22.06 ID:qQ//AKNi

>>17
医療で言われたの?
他人様はよく「自分ルール」を押し付けてくるんだけど、
それは「(本人にとっての)常識」なんだよね。

アナタの場合は いろんな人の自分ルールに振り回されている可能性もあるかも?

自分は医療で「自閉の可能性は低い」と言ってもらっているから
この辺の感覚は 健常者のモノに近いと思ってるんだ


9: 名無しさん 2017/05/08(月) 23:08:16.49 ID:RwZMYf+7

愛着障害やアダルトチルドレンでも、発達と誤診される場合が多い
大人になってからの判断は医者でも難しいのかも


18: 名無しさん 2017/05/09(火) 18:09:15.38 ID:CrAY5iAC

軽度の受動型ASDと愛着障害は似てない?
自信がなくていつも他人の顔色うかがうところが
自分への評価ばかり考えていて、周りのことは見えていない
露骨に嫌われたり避けられるタイプではないけど好かれもしない、カゲが薄い


20: 名無しさん 2017/05/10(水) 06:41:43.61 ID:qQ//AKNi

>>18
私も 他人様の自分への評価を考えてばかりいる
ものすごく見栄っ張りなんだろうね
そのための努力も惜しまないし、
カンもよいので「その道への入り口付近」では
何がコツか?何がポイントか?を嗅ぎ分けて
さっと『ものをうまくこなせる方のグループ』に入っている
ああそうか、カンがいいから苦手分野には
本能的にクビを突っ込まないのかもしれないけど

ともかく『ものをうまくこなせている自分』が、自分にとって一番大切。

だから 私は発達障害だと認めたくないんだよなぁ。。。

だぁかぁ~ら、医療はまずは本人の「自己肯定感」の引き上げを行なってから
診断名を告知すべき

患者の心を救うのが医療であってほしい


21: 名無しさん 2017/05/12(金) 01:45:03.96 ID:6f8g5Mn+

でも、診断と告知が救いになる人の方が多いからね。

俺は診断もらって良かった。

結局その人のメンタルの強さによるんだろうな。

癌の告知受けて、己の現実として受け止めて残りの人生を大事に生きる人も居れば、置かれた現実の厳しさを受け止められず、自ら命を絶つ人もいる。


22: 名無しさん 2017/05/12(金) 06:17:55.54 ID:Fx4ezGI7

>>21
だよね。ガンの宣告なら医師も患者の精神状態を確認する
発達障害の場合は診断されて喜んだ人の話ばかりが目立っているから
医療も患者側のメンタルは気にしてないんだろうね
理想でしかないけど。ガンの告知と同じように患者のメンタルに配慮すべき


24: 名無しさん 2017/05/12(金) 06:44:16.47 ID:Cg8W31Er

世の中には「認められて嬉しい」って人が多数派ですが、内心なじめません。
自分に傾向があるのを承知してはいるし、人に迷惑をかけないように気をつけてはいるが、
発達障害という概念自体にあまり好感を持っていない。
魔女狩りのようで不安に感じている。

でも仕方ない。時代と社会の流れに従うしかありません。


26: 名無しさん 2017/05/19(金) 09:12:53.86 ID:9sY9Qw3F

発達障害界では「発達障害に診断されて良かった!!」という人の声ばかりとりあげられているけど
実は発達障害に診断されたショックで自殺したり無気力になったり廃人になる人は少なくない数でいるんだよ
なので心ある医者は知能が高くて健常と発達障害のはざまくらいの感性や考え方の人を発達障害に診断しない

発達障害診断がどうしても納得いかなかったら医者を変えてみては?


28: 名無しさん 2017/05/20(土) 06:05:48.60 ID:8rzlk9Wm

>>26
でも「発達障害」と診断された事実は消えないでしょう?
後から別の医師に「違う」と何回言われても慰めにしかならない


79: 名無しさん 2017/06/01(木) 01:42:13.75 ID:08wAZzU7

>>26
無気力になったり廃人はわかるけど、自殺…?


37: 名無しさん 2017/05/24(水) 06:45:57.58 ID:Y8FmG9qJ

ネットサーフィンしてて誰かのブログで見つけた言葉だけど、
「診断名が辛い」って自分以外の何者かになりたがるから辛いんだよね


40: 名無しさん 2017/05/25(木) 02:58:19.52 ID:Q2CbvZGz

> 自分よりもトロい人や鈍い人と
> 関わりたくなくなった。

おまえは単なる自己愛性だからwww


74: 名無しさん 2017/05/31(水) 09:11:31.26 ID:eBFrSJ+h

>>40
実は発達にも「醜い心」はあるのですよ?
「天然」だの「妖精さん」だの言葉も
嫌味として受け取ってるしね


76: 名無しさん 2017/05/31(水) 09:28:20.64 ID:eBFrSJ+h

>>40
さらにこれの補足

診断された日、以降は
「自分だったらここまで辞める。これ以上言うと相手が逆切れするぞ」という見極めが
自分よりも下手な人とは
「自分よりも重度」とみなし、関わりたくなくなった

以前は その地雷さんの失言で場の空気が悪くなったのを
フォローしようと知恵を絞ってたんだ。

いつでも 「場の雰囲気」を重視して、
ピエロやスケープゴートを買って出ていた
身の程知らずだったなぁ。。。


41: 名無しさん 2017/05/25(木) 18:44:50.92 ID:O9JCp4km

俺短期間(最長で2年とか)で転職してきたけど
それでも、一般の健常者として今まで働いてきた
それが発達障害と診断されて障害者枠で働くことになるなんて
認めたくないと言うか、受け入れ難いものがあるよ
障害者として一回でも働いたら俺は障害者として確たるものに変わる
もう健常者には戻れないだろ?

ほんと人生終わったなという心境だよ


42: 名無しさん 2017/05/25(木) 19:29:04.36 ID:YdS30M0f

はぁー…
健常者時代(診断前だから正確に言えば障害者が健常者として働いてた時代)、
仕事や会社が辛くて辛くて嫌だったけど
とてつもなく貴重な事やってたんだなぁ
こうなっちゃうとな…
ほんの少しばかりの楽しい事を糧に生きるか…
やっぱり、人間っていう生き物は少しは希望が無きゃ生きられないもんだからさ


46: 名無しさん 2017/05/26(金) 16:41:31.65 ID:yQVqt4EU

ADHDなら特徴が分かりやすくていいんだが、
自閉スペクトラム症てなんやねん!
医者もよくわかってないような感じだったぞ
例えて言うなら
富士山は遠くから全体を見れば富士山だとわかるが
裾野の部分だけを見たら富士山かどうかわかりにくい
と言ってた
それがASDなんだと
いやいや、そんな事言われてもこっちはわからないよ!
一体何なんだよASDってよ!
そんなわけわからん診断下されてもこっちはほっとするどころか
納得できないんだよ!


49: 名無しさん 2017/05/28(日) 14:31:17.56 ID:3rkV8rG/

その富士山のたとえ話。。。
「当事者は近すぎて(自分のおかしさは)分からない」
…怖いよね。
ハタから見たらそう見えるって。

私の場合は「自分のは主観だから」と、
できるだけ排除して第三者の意見ばかりを取り入れてたら
AさんとBさんとCさんの見解が違って
自分の中の整合性がつかなくなった

つまり「自分の意見を可能な限りできるだけ排除する」方向を心がけても「客観」は得られなく
結局は不自然な自分ルールで自分を取り締まっていただけになっていたよ

精神関係は見えないし、正確がないから怖いよね


50: 名無しさん 2017/05/28(日) 14:45:10.71 ID:UhhtKmFQ

>>49
富士山はそういう意味なのか
多田野全体と一部の話だと思ってたよ
いまいち抽象的でよくわからなかった
普通の人はそこまで読むのかー
で、
この話がわからないと発達障害ってことなのか?


61: 名無しさん 2017/05/28(日) 21:44:47.47 ID:3rkV8rG/

>>50
「絵画に正解がないように、感性にも価値観にも正解がない」んだって

「その言葉に含みがない」と感じたなら
それがあなたにとっての正解でいいらしいよ


52: 名無しさん 2017/05/28(日) 16:40:55.85 ID:F1PEFP0F

病院側の都合っつーかぶっちゃけ金儲けのために、愛着障害やACでも診断名は自閉スペクトラムや広汎性にすることもある

発達と診断されれば手帳や年金もらえるぞ


54: 名無しさん 2017/05/28(日) 16:59:32.22 ID:n9C+JZ4O

>>52
ACの発達診断多いらしいぞ
正確には発達トラウマ障害なのに日本の精神科医は発達トラウマ障害を知らないからとか書いてたけどw


57: 名無しさん 2017/05/28(日) 17:38:15.88 ID:F1PEFP0F

>>54
大人になってから発達診断された人はAC率高そう


67: 名無しさん 2017/05/29(月) 12:12:17.04 ID:aqLngM/R

ACは基本的に周りの空気読みすぎるタイプで
周りに合わせ過ぎたりピエロ役買って出る癖の人もいるくらいで
無表情というのは殆ど無い
いわゆる「壁のシミ」タイプだと人付き合い避けて目立たず
自閉っぽくなることはあるかも知れないけど
全体からしたらごく少ないだろうし
元々自閉持ってる場合や回避性との区別はかなり付けにくそう


68: 名無しさん 2017/05/29(月) 12:33:05.94 ID:gWvo7hQW

>>67
私はACで社会不安障害
コミュ障と思われたくなくてキャラを作ってしまうので、表情がぎこちないとか、作り笑いしてると言われる。
それで疲れてしまい限界になると無表情になる。
受動型のASDも周りの顔色伺うらしいから、発達なのか後天性なのかわからない


71: 名無しさん 2017/05/30(火) 15:18:59.22 ID:d8nzrNVW

>>67
私もピエロ役買って出たりするし
表情も豊かだ


75: 名無しさん 2017/05/31(水) 09:17:13.79 ID:eBFrSJ+h

たとえばダンスエクササイズで「イェーイ♪」とか声出しあるでしょ?

健常者の方々はただ単純に「恥ずかしいから出したくない」だけ。

発達障害の私たちはもっと深いし、先を考えてるんだ
この場で「イェーイ」と言った方が
盛り上がるし、インストラクターもテンションをラクにキープできるだろうとかね

それに、変に恥ずかしさなんか引きずったら「イェーイ」のタイミングやリズムがずれて逆効果。
音感やリズム感、そして「気後れ」を超えなければ実は出来ないんだ

無邪気に見えて実はビンビンに気を使っている


83: 名無しさん 2017/06/01(木) 18:26:56.38 ID:E7KweC3d

アスペに診断されたら
学校で友達がいて青春をエンジョイしてもちろん勉強もして、就職してお金を稼いで、恋人できて結婚して自分の家庭をもって子供もいて………
みたいな普通の健常者の幸せをぜんぶぜーんぶ全部あきらめて、
障害者の作業所で低賃金で働き、それだけでは食べていけないので親元にパラサイトして、障害者年金ももらう
恋人どころか普通の友達もできない
みたいな生き方を選択するしかない!
って思ったら
生きるの嫌になるのも自然だと思うよ


84: 名無しさん 2017/06/01(木) 18:28:19.88 ID:E7KweC3d

実際はアスペでも普通の健常者の幸せを味わってる人もいるのだけど、そういう人はなかなか表には出てこないからね


90: 名無しさん 2017/06/01(木) 20:52:59.06 ID:E7KweC3d

>>88
適応してる人がアスペをカミングアウトしても何にも良いことないもんね


96: 名無しさん 2017/06/01(木) 21:31:45.37 ID:08wAZzU7

>>90
いいところどころか、色眼鏡で見られることになるんじゃないの
障害とつくものはそうだよね
それまでは定型だと思ってもらえてたのに、ことあるごとに障害者だからと思われてもおかしくないよね
いい方に転べばいいけど…現実は不利なことが増えるはず
黙っていれば、よほど深入りしなければ定型に見られるかもしれないけど
家族など密接な関係や、仕事上どうしても理解してもらわないといけない障害者枠
などではない限り、滅多なことでいわないのが多いんじゃないかな
相手も選ばないと自分の首を絞めることになりそうだし


100: 名無しさん 2017/06/01(木) 21:42:36.92 ID:E7KweC3d

>>96
「発達障害をカミングアクトして周りに理解してもらいましょう」ってスローガンを真に受けると酷い目に遭うよね
「あら、発達障害なのでちゅね? 
発達障害ならこんなこともできないでチュよね?」
って子供扱いされる


102: 名無しさん 2017/06/01(木) 21:51:19.18 ID:08wAZzU7

>>100
子供扱いとかそういうことではなくて
偏見でもっと酷いようなことだよ
実際発達障害者には能力の凹みが激しい人がいるから、その対応は場合によっては正しいと思うし


134: 名無しさん 2017/06/03(土) 00:19:04.03 ID:u58SGV25

たとえば買い物をした後、無愛想な店員が「ありがとうございました」と言わず、カッとなってクレームをつける人

「店員は挨拶をするのが常識なのに、それをしないなんておかしい」と思ってキレるのがアスペルガーや自閉症タイプ

「俺様に挨拶しないとはいい度胸してるな。この俺を邪険に扱う奴は許せん!」と思ってキレるのが自己愛性タイプ


138: 名無しさん 2017/06/03(土) 01:18:32.62 ID:IEvLCDxu

134の趣旨とは逸れるが
私はカッとなってもクレームつけれない
「また挨拶されなかった。当たり前だよな。キモいし浮いてるし
この世のどこにも買い物を許される場所などないのだ」と考えて行かなくなる


144: 名無しさん 2017/06/03(土) 17:14:35.53 ID:GAs31fXy

私もクレームつける勇気ないし、
その勇気を出さなくていい理由を
「発達障害だから仕方ない」で
自分で自分を納得させてる。
誤魔化している。

「クレームを言う勇気がない」は残念ながら『発達あるある』だよ


149: 名無しさん 2017/06/09(金) 00:20:48.27 ID:zpyA0TLB

139は自閉症児者と接したことない人なんだろうなあ


150: 名無しさん 2017/06/11(日) 11:19:22.61 ID:1ctVxggL

実際に自分も「他人様の顔色を伺う」には物心ついた頃から
最低限の処世術として かなりこだわってるし
これでも頑張ってきているつもりだよ?

おしゃべりだって「みんなが常に公平に話すチャンスを」って心がけてるから
たまに健常者のくくりのはずの人で
人の話を聞かずに自分しか見えないでしゃべり続ける人にはハラハラする
ニコニコしながら熱心に楽しみながら聞いている『フリ』をしている方にはもう頭が下がる思い。。。「場の立ち位置をそこにもっていく」って偉いなぁって思う。

…これって「発達あるある」じゃないの?


152: 名無しさん 2017/06/11(日) 12:30:47.25 ID:sWnu5bRF

150にとっての健常者とは、
人の話をよく聞き、自分しか見えないことも、しゃべり続けることも決してないんだね
それはきっと人口知能だね!


154: 名無しさん 2017/06/11(日) 13:35:36.82 ID:+6zqvnUs

>>152
「完璧にできてる」とは言い切れないけど
発達障害ならば、誰でも心がけている事でしょう?


161: 名無しさん 2017/06/12(月) 06:27:56.62 ID:7D47Gpbg

カウンセラーさんによると
一部の発達障害を除いて
ほとんどの人がアダプテッド チルドレンなんだって。

その一部に入れなかった発達障害は
ますます「自分を犠牲にしてまで場の雰囲気を取り繕う」という事に頑張ってしまうわけで。

その努力の効果や、その気持ちを医療に
認めてもらえてから
初めて「発達障害」の診断名を受け入れられるんじゃないかな?
(私の場合はそれでも抵抗あるけど)

発達障害のイメージってこのスレのどこかにも書いてあったけど興味が「対物」なんだよね
そんな変わってて不気味な人間にくくられて嬉しい人がいるわけないじゃん?


163: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:05:22.88 ID:7D47Gpbg

でも発達障害だと認めざるえない出来事もあるんだよね

ある人が私を「妖精さんのようね」と言ったんだ
その時は「この人の目には 私がノー天気でお花畑で毎日蝶々を追っているように見えているんだな。本当の私にはドロドロの面もあるんだけど」とくらいにしか思ってなかったんだ

でも時間が経ってから怒りが!
そんな失礼な事を面と向かって言うような相手にもハラが立つけど
それ以上に、その場でそんな失礼な言葉を受け入れてた自分にもね(笑)

でもカウンセリングを受けてなかったら私はそのまんまピエロを演じるだけの人生だったよ
そのうち、もし失礼な事を言われたらちゃんとリアルタイムでムッとできるような人間になれると思う


165: 名無しさん 2017/06/12(月) 14:03:18.49 ID:7D47Gpbg

本音を言うと
私は「発達障害者」だと認めたくない
自分と健常者がどう違うのか
分からないし分かりたくもない

そして、発達障害という診断名を差別している


167: 名無しさん 2017/06/12(月) 22:22:40.72 ID:wR003Cj3

AC自認はしたものの、毒親と同じ生き方を拒否することさえ出来てない世間様至上主義者が語る「本音」のペラペラ感


171: 名無しさん 2017/06/14(水) 12:22:46.63 ID:3onwwCix

>>167
「自認」というか。。。
「一部の発達障害の人を除いて」だから
発達の凸凹の部分が運よく
「他人様の評価を気にならない」にマッチした人だけが、
ACの思考にならないでいられるってわけで。。。

健常者よりも、発達障害の方が
「できないことがある」分、
自責の気持ちはキツイかもしれないです(涙)


169: 名無しさん 2017/06/13(火) 01:10:28.16 ID:REH4VrE9

発達障害と認めたくないなら、認めなければいい
(発達障害者は表裏がなく正直とよく言われるよ?)
発達障害は過剰診断で、成人ADHDは実質的に発達障害とはみなされてもない
ホントに認めたくないならこれくらいすぐにわかる

発達障害と認めてる人より、発達障害と認めたくない人の方が
真物っぽいムード醸せるし、注目されるのも計算してる確信犯に見える
リハビリも兼ねて演劇をやると良いよたぶん才能ある


172: 名無しさん 2017/06/14(水) 12:24:32.66 ID:3onwwCix

>>169
ご指摘のように「まんじゅう怖い」で
まんじゅうをもらおうと企んでいる側面もあるかもしれません

でも、匿名掲示板に書き込んでいる時は
本当にストレートに心が辛いです


173: 名無しさん 2017/06/14(水) 13:35:53.38 ID:OYxMMVaA

>健常者よりも、発達障害の方が
>「できないことがある」分、
>自責の気持ちはキツイかもしれないです(涙)

これ障害を擬態する人が口を揃えて言うけど
でも障害者の方が健常者よりも「できることもある」と
ガチ障害の人は口を揃えて言います。
発達障害は凸凹なのだから鬱や毒で凹んでるだけの人がそう言ってるのは単なる自己愛でしょ。

素直なご自身にも発言権をあげてください。


174: 名無しさん 2017/06/15(木) 05:57:32.74 ID:KXTWC++N

>>173
>素直なご自身にも発言権をあげてください

とてもありがとう。
たとえ私が本当に発達障害であっても
「発達障害」の使い方はおそらくこんな形ではないはず。
私は「発達障害」という診断名で自分をいじめている
心の中で自傷行為をしている
3年間ずっと…

去年の12月と今年の3月にプロに
この匿名掲示板でちゃんとカウンセリングしてもらったのにまだ辞められない

やめるのは、他人様ではない
自分しかいないんだ


175: 名無しさん 2017/06/15(木) 06:16:01.75 ID:KXTWC++N

私の今の思考

「自分が発達障害でない」…
こんないい事、あるのだろうか?
あるわけないよね


176: 名無しさん 2017/06/15(木) 06:26:54.92 ID:KXTWC++N

発達障害の正しい使い方をしたくても
「発達障害あるある」に心あたりがないから対策も練る事も出来ない
ただただ「発達障害」という名前に苦しむだけ


178: 名無しさん 2017/06/20(火) 07:36:37.28 ID:uT1ZptMP

ある方のブログからの転載なんだけど…

>努力することで怖れを抑えてきたそういう人にとって
>努力できなくなったらもう怖れは雪崩のように止められないものになってしまう

私の心にも同じ事が起こっています
発達障害なんだから私の努力は結局は全て空回りなのか?

だからあがく
認められない
認めたくない
普通になるための努力が虚しいなんて
そんな悲しこと、この私に起こるはずがない
起こってほしくない
そして今後、他の誰にもこんな思いをしてほしくない

医療関係者の方には発達障害の診断名の告知は
たとえ真実であっても本人の心理状態の観察を充分に行ってから
慎重に行ってほしいと願うばかりです


179: 名無しさん 2017/06/20(火) 10:03:22.60 ID:uT1ZptMP

日本人ならば誰でもとてもとても「普通」を求める
「みなさんも一緒ですよ」で安心する
私もそういう安心が欲しいタイプ

日本人はそういう国民性だし


180: 名無しさん 2017/06/21(水) 10:19:34.42 ID:Qv7oQGxH

おそらく現実には他にも患者のメンタル状態の配慮なく
おきらぁ~くに発達障害を告げる医師はたくさんいると思う
だぁーって「自分の事」じゃないもんねー(笑)

私の場合は
今の医療に「発達障害という診断名で苦しんでいる」と告白するまでに3年半
今の医療で「発達障害という診断名を消化できない自分に向き合ってみようか」という覚悟ができるまでに4年かかった

日本人なら誰でもそうだと思うけど
「他人様が変わっている」のは生暖かく受け入れるし
そのフォローを、本人に気づかれる事なくうまく回したいなって思ってると思う


でも、いざ自分がその「変わっている方の立場」だと宣言されると
これがいかに辛く受け入れられない事なのか

匿名掲示板での吐き出しと
今の医療で私の心は少しマシな状態になってきています
転院どころか匿名掲示板にでさえ来られなくて苦しんでいる人もたくさんいると思います

私自身、まだまだ「発達障害」という診断名が気にならなくなる日は先になりそうだし
下手したら一生受け入れられないかもしれない
でも発達障害症状で困ってる自覚はないし周囲にも迷惑かけてないつもり
友達レベルの人には「頭も要領もよく 気の利いてる人のひとり」と思ってもらっているからそのままでもよいかな?とまで
…ずうずうしく(!)思ってしまっています

本当に医療には、
「人によっては発達障害とは残酷な宣言である」と
認識してもらって慎重に告げて欲しい


183: 名無しさん 2017/06/21(水) 18:07:55.79 ID:zLaRSI+c

ではあなたは大人の発達障害なのですね?

yes/noでお願いします


189: 名無しさん 2017/06/23(金) 06:35:24.18 ID:f/H8CWNZ

>>183
今は「リアルタイムで自分の気持ちを見る」練習をしています
ですから書き込む度に回答は違ってきます。

同じnoでも、
「素直にno」もあれば


186: 名無しさん 2017/06/22(木) 23:14:15.56 ID:z0Rryawf

「であるべき思考」とか


188: 名無しさん 2017/06/23(金) 06:27:46.85 ID:f/H8CWNZ

>>186
「認知の歪み」を頭で理解するだけでは
まだまだ「お利口さんな自分」を演じて自分を騙しているのかもしれません。
どうぞ「自分の気持ち」をリアルタイムで。。。


187: 名無しさん 2017/06/23(金) 06:23:10.59 ID:f/H8CWNZ

スレ主です

これは同じ立場の人と
愚痴を言い合いストレス発散のために立てました
「お上(この場合は医療)」の言う事なんか、信じないぞーっ!
WAISなんか受けるもんかー!

…なんてお利口さんでない自分を出せるため場所を提供するためにね

私たち発達障害だって
リアルではお行儀よくても、
心の中くらい自由でもよいのでは?と思っています。

ACの間で言われている言葉
「殺意では人は死なない」
私たち発達だって
「思うのは自由。それを行動に移さない」を適応してもよいと思うのです

他に人が来ないのは、
本当に需要がないのか
日本人特有の「お利口さん思考」で
素直にお上(医療)の言う事を
ご無理ごもっともで受け入れるのか。。。


191: 名無しさん 2017/06/23(金) 07:09:23.15 ID:f/H8CWNZ

昨日はカウンセリングに行きました

私は発達障害を心の中で実際の大きさよりも大きくしちゃっていると指摘されました

おそらく以前、
「お父さん、怒鳴らないで」と
(実際は父親がいないはずの)カウンセリングルームでも言えなかった
…それと同じ事が起きているんだも思います

「発達障害怖い病」が私のスタートですね。

おそらくこれから、他にもいろんな形で「認めたくない病」の方が見えられると思います
それらの方々と励ましあいながら歩を進めて行きたいと思っています


192: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:24:53.50 ID:mLZiYEoZ

ACの人は(その後が問題になるものの)、AC自認が親と心理的に分離し自立する意識の芽生えとなってるように思う。
多くのACの人と違って1さんは、しばしば素直な感情が欠如したわざとらしさがあって、今も親と癒着し吸収されているかのよう。
親と心理的に離れる準備はされてきているが、見たくない気持ちのある場所を指差されると、
気持ちに気づく練習中であることを理由に、現実を歪曲させ、気持ちに直面することを避けてしまう。

すがりつくものが藁でも安心感は得られる。発達障害者ごっこをすると「悪い気持ち」をなかったことにできる。
同類たちとの一体感や帰属の安心感に希望を錯視しあえる。発達障害な自分なら親や社会から逸脱できる夢をもみられるのかもしれない。
だから依存する。自分が発達障害者なら救われるというコンセプトの自己破壊性を自覚する必要がある。
1さんの場合だと親や世間など権威に同調して自分を消していれば救われるコンセプトは自己破壊的だと気づいてしまっているのに
同調しなければならない規範意識が支配的であることも。


193: 名無しさん 2017/06/25(日) 20:51:08.94 ID:CYZDk2Yi

>1さんの場合だと親や世間など権威に同調して自分を消していれば救われるコンセプトは自己破壊的だと気づいてしまっているのに
>同調しなければならない規範意識が支配的であることも。

あ!アナタの言葉が私バージョンで今すとーんと腑に落ちた。ありがとう

「発達障害」→ 「みんなに迷惑かけないために自我を消さなければならない」
詳しくは書かないけどこの辺のことだ!

どなたか分かりませんが ありがとうございます


197: 名無しさん 2017/06/27(火) 00:06:15.58 ID:SAnq3Sz0

上に書いたことと重複するけど、「発達の私」になってしまう方々は、
正しく良い子でなければ愛されない。(でなければ見捨てられる大変なことになる。だから限界を超えるまで自分を消して努力する)とか
自然な感情・特にネガティブな感情は悪いものだから感じないこと。(だから非情なまで自分を消す)とか
そういう感じのルールを子ども時代にプログラミングしたままでいるような印象を受ける。

リスカ、抜毛、皮膚をめくる、飲酒、過食、整形、仮想現実:発達の私など、これらは素直な自分の気持ちを禁じて生きてきた人が
ネガティブな感情を感じた時どうしたらいいかわからなくて採用しがちな、ネガティブな感情を感じないですむ方法だと思ってる。
行為前の気持ちは行為で鎮まるけど、エスカレートし根本的な解決にならない。

今はもうネガティブな感情があってもいい旧ルールを守らなくてもいいとご自身に言ってあげてほしいです。一線を越えることは
雪崩のような恐ろしい世界の終わりと感じるほど、かつてしがみついていたものは大きな存在だった、とあっさり思う方は少なくないよう。
ネガティブな感情にリアルタイムで気付いた時どうすればいいか、又、絶対に気付きたくない認めたくない感情で自傷的なことをしたい時は
どうしたらいいか、みたいなことをカウンセラーさんか主治医に聞くと合う方法の提案があると思います。なお、自分は臨床心理士ではないよ。


198: 名無しさん 2017/06/28(水) 07:50:36.80 ID:M1yGelfq

>>197
今は心の調子がいいからあなたの言葉が素直に「そうだ そうだ」ってストーンと入るよ

心の調子が悪いときは「まさかそんないい事がこの自分にあるわけがない」って
健常者である事が本気で信じられなくなってしまう

心の中での自傷行為の時は「これだけ自我を消してたつもりなのにまだ足りないの?こんなにこんなに頑張ってるのにまだ?」って地獄の餓鬼状態です

臨床心理士でもないのに私の言葉に惑わされずよく分かったね


200: 名無しさん 2017/06/28(水) 10:02:35.05 ID:M1yGelfq

【おまけ】
>ネガティブな感情にリアルタイムで気付いた時どうすればいいか、又、絶対に気付きたくない認めたくない感情で自傷的なことをしたい時は

これの回答はわざわざ医療でなくても
普通のネットでも書いてありますが
「そのまんまその感情を受け止める
別の感情にすり替えない」だそうです


205: 名無しさん 2017/07/01(土) 02:19:04.75 ID:QEn8CsMx

>>200
そういうの。いろんなバージョンもありそう。
実際に実行するのはできない人多いからカウンセラーか主治医かはサポートしたいかも。


217: 名無しさん 2017/07/04(火) 21:53:12.38 ID:dn2Lpczk

先日ついにカウンセラーさんに「聞き分けのよくない自分の心」を告白した
「発達障害だと思わなければならないと頑張ってきた。頭では認めなきゃいけないと分かっている。4年間ずっとお利口さんを目指して自分の心を押さえてきた。でもやっぱり心が辛い」ってね。

カウンセラーさんは呆れたり怒ったりせず「勇気を出してよく話してくれましたね」と言ってくれた

ACの人達だけでなく、私たち発達障害だって小さい頃からずっと「聞き分けのよい子」を頑張って演じてきたと思う

「パーソナリティ障害はその障害の性質から診断名を告知しない」と言われてるけど、それって「甘やかし」じゃない?私たち発達障害にもその「甘やかし」を適応してほしいな


218: 名無しさん 2017/07/04(火) 21:56:08.63 ID:dn2Lpczk

認めたくもない発達障害を4年間も頑張って試みたな。健気だな自分って。


228: 名無しさん 2017/07/07(金) 06:26:52.16 ID:A93x1/v4

「発達障害の素晴らしさを挙げていく」
ってのはどうだろうか

スピルバーグだとか
エジソンだとか
織田信長だとか
勝間和代だとか


229: 名無しさん 2017/07/07(金) 19:01:58.19 ID:bXQTPEJ3

>>228
あははは…!勝間和代に憧れる女子なんかいないと思うぞ?彼女と同じ業界なら「一目置く」のがせいぜい。

そうではなくて自分の中の長所で勝負かけられないかな?
発達障害という社会的弱者の経験から得た「謙虚」とか「気配り」とか「カンやセンスのよさ」「頭の回転のよさ」
「他の誰よりも人の心に寄り添う力がある」「自分を犠牲にしても尽くすのが気楽」とか「なんでも潔く捨てられる」とか。
ずっと社会的弱者として生きてきた私たちならではの長所はたくさんあるはずだと思う


http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1494070205/