511JKXFDV8L

1: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:24:12.751 ID:QzrCX/Nj0

心理学クソ楽しい
読みやすいの教えて



7: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:27:24.668 ID:SHXXdLWi0

嫌われる勇気、先週読んだわ


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 36
11: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:28:35.440 ID:QzrCX/Nj0

>>7
どうだった?
アドラーまだやってないんだけどなんとなく自己啓発本のイメージがあって読みづらいわ


23: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:35:40.389 ID:SHXXdLWi0

>>11
哲人と青年の対話だが、青年の知能が低くてイライラする(読みやすくするためだろうが)
前半は知っていることばかり。後半は思いがけない視点があって楽しめた
総合して、読んでよかったと思ったよ


27: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:38:14.896 ID:QzrCX/Nj0

>>23
まあ有名だし読んでみてもいいかもね


10: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:28:16.616 ID:8qnBLkOg0

ひぐちアサ「ヤサシイワタシ」


ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)
ひぐち アサ
講談社
売り上げランキング: 116,883
15: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:30:28.734 ID:QzrCX/Nj0

>>10
漫画か
本当に心理学関係あるならよみたいな


21: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:35:13.048 ID:8qnBLkOg0

>>15
心理学学んだ作者が実体験に基づいて書いてるから
心理学的にすごくおもしろいよ


27: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:38:14.896 ID:QzrCX/Nj0

>>21
それは気になる
メモった


17: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:31:18.513 ID:SHXXdLWi0

京極夏彦「故獲鳥の夏」
ミステリー小説だけど、主人公の鬱っぽい心理描写がリアル


20: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:34:14.360 ID:QzrCX/Nj0

>>17
求めてるのとは違う気がするけど一応メモった
京極夏彦あんまり好きじゃないんだよなぁ


25: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:37:12.642 ID:+4loqfbap

統計学の本


28: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:39:34.957 ID:QzrCX/Nj0

>>25
正直今のところ一番読むべきなのはこれな気がするわ
でも読まない!面白くないから!


30: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:41:34.768 ID:42qcHYMha

ゆうきゆうって人のセクシー心理学


超セクシー心理学
超セクシー心理学
posted with amazlet at 17.07.01
大和 まや ゆうき ゆう
インデックスコミュニケーションズ
売り上げランキング: 251,031
33: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:43:51.130 ID:QzrCX/Nj0

>>30
面白そうだけどもっと俗っぽくないのがいい


32: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:43:46.533 ID:SHXXdLWi0

京極夏彦の魍魎の箱も、物質と精神は不可分なのではないかという仮定が含まれる
お話しで面白いんだけど、お好きでないならちょー長いしオススメできんな。
苦しい読書は身体によくない


35: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:46:44.137 ID:QzrCX/Nj0

>>32
ちょっと面白そうだけどちょー長いのはきついわ


38: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:50:11.571 ID:nIgg32Yad

心理学の中でも興味ある分野とかないのか?
俺は知覚心理学とか気になる


43: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:54:49.017 ID:QzrCX/Nj0

>>38
まだ全部やったわけじゃないけど今のところ発達が面白そうかなーって感じ
知覚心理って認知心理と同じ?
認知は俺はあんまり合わなかったな


40: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:52:22.053 ID:Nbve5Wvj0

そういえば心理学って文学部系に入ることが多いっけ
それなら>>1 が統計とかに手を出し辛くても仕方ないな


45: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:55:33.346 ID:h6fXFhhT0

心理学なんて糞つまらなかったわ
臨床心理士をとっても仕事なんてないぞ


48: 名無しさん 2017/07/01(土) 09:57:59.822 ID:QzrCX/Nj0

>>45
認定心理士とればまだなんとかなるっしょ
まあ結局普通の企業に就職するやつが大半らしいけどね


52: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:00:58.017 ID:s6/zpaP80

プラトン『国家』 
アリストテレス『ニコマコス倫理学』 
アクィナス『神学大全』 
ベーコン『ノヴム・オルガヌム』 
デカルト『省察』 
パスカル『パンセ』 
スピノザ『エチカ』 
ロック『人間悟性論』
バークリー『人知原理論』 
カント『純粋理性批判』
ヘーゲル『精神現象学』
ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』 
ライプニッツ『単子論』
キェルケゴール『死に至る病』
ディルタイ『精神科学序説』
ニーチェ『道徳の系譜』
ベルグソン『時間と自由』
ジェイムズ『宗教的経験の諸相』
フロイト『快感原則の彼岸』
ユング『タイプ論』
ブーバー『我と汝・対話』
ハイデガー『存在と時間』
ホワイトヘッド『過程と実在』
ミンコフスキー『生きられる時間』
ヴィゴツキー『思考と言語』
ポパー『科学的発見の論理』
ラヴジョイ『存在の大いなる連鎖』
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』
サルトル『存在と無』
ラッセル『西洋哲学史』
ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』
メルロ=ポンティ『知覚の現象学』
ヴェイユ『重力と恩寵』 
ライル『心の概念』 
エリクソン『幼児期と社会』 
ヴァイツゼッカー『ゲシュタルトクライス』 
エイヤー『知識の哲学』 
クリシュナムルティ『生と覚醒のコメンタリー』 
バタイユ『エロティシズム』 
バシュラール『空間の詩学』 
ゴッフマン『行為と演技』 
オースティン『言語と行為』 
クワイン『ことばと対象』 
レヴィナス『全体性と無限』 
クーン『科学革命の構造』 
セラーズ『経験論と心の哲学』 
ラカン『精神分析の四基本概念』 
チョムスキー『文法理論の諸相』 
ガダマー『真理と方法』 
フーコー『言葉と物』 
ケストラー『機械の中の幽霊』
M・ポランニー『暗黙知の次元』 
ソシュール『一般言語学講義』 
サイモン『システムの科学』
サール『言語行為』 
エレンベルガー『無意識の発見』 
バンデューラ『人間行動の形成と自己制御』
ベイトソン『精神の生態学』 
ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス』 
ペンフィールド『脳と心の正体』


63: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:06:14.236 ID:ryeWOk9r0

地下室の手記
阿Q正伝
人間失格
河童


66: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:09:49.056 ID:QzrCX/Nj0

>>63
下二つは読んだけどなんか違う


65: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:07:13.679 ID:/6ZSsNUX0

この前、ユングの本読んだけど、なんか不思議な感じがしたなあ

ユング派のカウンセラーとかいうのがあるらしい


69: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:15:17.772 ID:QzrCX/Nj0

>>68
いきなりユングってどうなの?
頑張れば読めるくらいなら読んでもいいかも


71: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:16:22.242 ID:/6ZSsNUX0

>>69
大学の図書館行って、心理学入門とかそこらへんの本見て
興味ありそうなの借りまくったらいいじゃん
どうせただだし


74: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:17:52.062 ID:QzrCX/Nj0

>>71
本棚に並べて友達が来た時ドヤりたいじゃん


75: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:18:38.362 ID:/6ZSsNUX0

専門書は高いから、下見もせずに買ったらたぶん損する
入門書とかは借りてよむぐらいで十分


79: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:26:07.322 ID:/6ZSsNUX0

因果関係とかヒューム

共時性とかかな


人間本性論〈第1巻〉知性について
デイヴィッド ヒューム
法政大学出版局
売り上げランキング: 507,282
82: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:31:10.276 ID:QzrCX/Nj0

>>79
メモった


87: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:54:15.719 ID:/6ZSsNUX0

多分いきなりヒュームとか読んでも理解不能だと思う
ユングの因果関係の話から、前後なんたら誤謬っていう話がでてくるんだけど
まず、因果関係とかなんなのかとか、一般的に因果関係があるとは、
どういうことなのかから勉強しないと理解不能だと思う


68: 名無しさん 2017/07/01(土) 10:13:08.976 ID:/6ZSsNUX0

ユングの翻訳は河合隼雄のが結構多い


無意識の構造 (中公新書)
河合 隼雄
中央公論新社
売り上げランキング: 2,368

http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1498868652/