da1d4245


血気盛んな若者がキレやすいと思いきや、些細なことでキレるのは、むしろ中高年が多いという。その心の底には、意外な理由が潜んでいた
 

ごく最近、70歳過ぎの男性がキレる瞬間を見たことがある。夕方のスーパーで、幼稚園の女児が商品棚に隠れ、母親相手に1人でかくれんぼを始めていた。母親は女児に「やめなさい」と小声で叱るのだが、女児はニコニコ笑って遊び続けている。冷静に見て、それほどうるさいという感じではなかったと思う。

 
ところが突然、女児の近くにいた男性が「うるさい。クソガキ!ここは遊ぶ場所じゃない!」と大声で女児に怒鳴ったのだ。母親が女児のもとに急行すると、男性は母親に対しても「前から言おう言おうと思ってたんだ。最近のガキはうるさい。親のしつけもなってない。そもそもな…」と激怒。
母親は「すいません」と謝るのみだった。男性はなおも「こんなんじゃ気持ちよく買い物ができないだろ。お前らのせいで、食べ物がおいしくなくなるんだ」などと怒鳴り続けた。


 恐らく店内の別の棚を見ていたのだろう、そこに女児の父親が戻ってきた。見知らぬ男性が妻子を“罵っている”ところを見るや、「やめろ。うちの子どもも悪いけど、あなたの声もでかいですよ。子どもが怯えてますよ」とキレる男性の前に立った。すると男性は急に黙り込み、そのまま店を出て行ってしまった。
(続く)


スポンサーリンク

2: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:09:18.24 ID:Ys3PhJaS0 BE:163221131-PLT(33337)

中高年のキレやすさを端的に示すデータはない。しかし、全国のJRと私鉄計33社が2016年夏に発表した「鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況について」によると、15年度の暴力行為は792件で、20代以下は127件(16%)、30代は149件(18.8%)、40代は140件(17.7%)、50代は153件(19.3%)、60代以上は188件(23.8%)、不明は35件(4.4%)となっている。

 40代以上の中高年が481件で60%を占めている計算となる。駅員にキレるのは自制心がなく、精神的に未熟な若者のイメージだが、実は中高年が多くキレているのだ。

 ブログ「プラセボのレシピ」での情報発信を行う医療法人社団榎本会榎本クリニック池袋の山下悠毅院長は「なぜ、いい年をした中高年がキレるのか。そんな思いの方は少なくないと思います。しかし、私に言わせれば、むしろ中高年だからこそキレるのです」と指摘する。
(続く)


3: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:09:36.04 ID:Ys3PhJaS0 BE:163221131-PLT(33337)

ビビリな人ほどキレる!
中高年を取り巻く「不安」の正体

そもそも怒りをコントロールできないのが“キレる”ということ。その怒りを理解するには、大まかに3つの視点があるという。


 まず始めに、「怒りは二次感情である」という点だ。

 私たちは「楽しい」「おいしい」「悲しい」「驚き」といった様々な感情を日常の中で体感している。これらは一次感情と呼ばれ、反射的・反応的な感情だ。しかし、こと「怒り」に限ってはこれらと異なり、二次的に自分が生み出す感情なのだ。
山下院長は「怒りはあくまでも二次感情です。そして、その二次感情を生みだす一次感情は不安です。つまり、すぐ怒る人は極めて不安耐性の低い、いわば『ビビリな人』なのです」と話す。


 たとえば、道を歩いていて、乱暴な運転手のせいで車とぶつかりそうになり、歩行者が「危ねーじゃねーか!」と運転手にキレたとする。しかし、歩行者の本音は、実は「怖かったじゃねーか」なのだ。まずは「怖かった」という一次感情が湧き、その後「次はしないでほしい」という防衛本能から、怒りという二次感情が生まれ「危ねーじゃねーか!」と怒鳴るというわけだ。


「長年生きてきた中高年は、多くの不安を抱え続けています。頼るべき親もいない、先生もいない。そして、人は先が見えないと不安になりますが、実は先が完全に見えきってしまっても、同じくらい不安になるのです」

「この先も同じ会社にいて、給料はいくら、お小遣いはいくら、買えるものはこんな感じ、妻とはこう、子どもとはこう、そしてそのまま定年を迎えて死んでいく…。こんな状況では誰も希望は見出せません。つまり、先が見えない不安、そして先が見えきってしまう不安、この2つの状況が相まって不安が強くなってしまう方がいるのです」

 こうして常日頃から、中高年が心に抱き続けている不安。それはいつ爆発するとも知れないマグマだまりのように、心の中に溜まり続ける。


「人の心の中には“不安を溜めるバケツ”があり、私たちが日常の中で感じている様々な不安はそのバケツに溜まっていきます。そして、それがいっぱいになったところに別の不安が生じると、ついには不安がそのバケツから溢れ出し、それが「怒り」という二次感情となって出現するのです」(同前)

 つまり、直前に起きた出来事だけでキレるのではなく、むしろ問題の本質は、日常的にその人の心のバケツが不安で満たされてしまっていることにあるのだ。実に些細なことも、人間には「不安」として認識される。たとえば睡眠不足や疲労、残業やネットなどでの夜更かしも、中高年のキレを加速させる要因なのだという。

http://diamond.jp/articles/-/125629


4: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:10:13.78 ID:oQ8QpepH0

元々キレやすい奴が中高年になっただけ


84: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:42:10.58 ID:Cn+USI9H0

>>4
だなぁ
中高年になるとキレ易くなるって事なら、以前から中高年がキレる事が問題になってないとおかしいし


146: 名無しさん 2017/04/25(火) 10:15:15.27 ID:3d7f7fic0

>>84 昔から言われてるし、常識だったが今は馬鹿が増えて知らないんだよ


94: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:45:51.71 ID:P0FvVWqR0

>>4
他人事のように思ってる奴が1番危ないから常に気を付けるように心掛けてる
ボケてもそこだけは保って欲しい


6: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:12:38.39 ID:DFCkf1ih0

何かわかる
うちの息子見てると遊び呆けてて招来俺の面倒見てくれるのか不安になって殴り殺したくなる


14: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:14:39.02 ID:xtsxS82k0

>>6
子が親の面倒を見てくれるなんて親側が期待しちゃダメ


30: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:20:09.25 ID:wCrbG+m80

>>6
お前の介護させる為に作成したんか?
ハァ


98: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:48:11.75 ID:UWgcQ6Y40

>>6
家の息子も遊んでばかりだが、自分の老後より息子の将来が心配w
まあでも何時かわかる日が来ると信じてるけどな


110: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:54:22.02 ID:qJ4CXNEf0

>>6
俺の地元に「ポプラ」というコンビニがある。
先日、父親の運転で親戚の家に行ったんだが、帰り道に「ポプラ」へ寄ることとなった。

で、俺が何気なく「チ○ポプラ」って口走ったら、運転中にも関わらず父親が俺を殴り始めた。
それだけでなく「33歳にもなって、そんなことしか喋れないのか!」とか意味不明なことを言い出して
終いには涙をボロボロ流し始めた。

何が父親に起こったかわからないが、とにかく不気味な何かを感じたな。


18: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:15:21.77 ID:Udgd2m570

>人は先が見えないと不安になりますが、
実は先が完全に見えきってしまっても、同じくらい不安になるのです

これは納得せざるをえないw


27: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:18:27.59 ID:2mnDleRn0

怒りやすいおっさん多いよな


28: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:19:07.69 ID:nu27g2Dj0

最近の若い奴のほうが柔和というかのんびりした性格だわ


36: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:21:53.77 ID:42CUNxTz0

昔はどこにでもいた雷オヤジだろ
今はうるさいガキは本当にうるさいから仕方ないよ


44: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:25:34.42 ID:iUqZOKXf0

>>36
昭和の下町育ちだが雷オヤジとか漫画の中だけの印象だわ
当時、下町じゃ子供は道路で遊んでたが大人たちはみんな優しかった
変わり者もいたが村八分状態で引きこもってた


37: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:22:43.44 ID:cYDZvzfU0

キレる若者がキレるおっさんになっただけじゃね


38: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:22:56.60 ID:YCqlS3px0

自分の身の危険を無視してDQN集団にもキレるなら本物
ほとんどが人を選んでやってるヘタレ=判断力がある


42: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:24:57.80 ID:R1/OW2Y00

いつも同じ場所なんだけど車道を走っている自転車見つけては
歩道では降りろと絶叫レベルで怒鳴りつけてるオヤジがいる(´・ω・`)


47: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:26:17.92 ID:KFuVOsgx0

怒りやすいおっさんは顔が普通の人と違うよな
年中怒ってるから表情筋が固定化されるのかね?


116: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:55:44.66 ID:TMSc2D4y0

>>47
怒りやすいおっさんとか愚痴ばかりのばあさんは顔に出てるな


48: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:26:31.72 ID:czogDYxl0

マナーやルールを守れない奴らが増えただけ


55: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:30:04.95 ID:G7lOFLal0

>>48
結局それなんだよな
原因無視して怒りやすいとか本末転倒


56: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:30:31.38 ID:WTe+WOLL0

団塊の世代がキレてるだけ
あいつら今まで相手位のことは自分の思い通りになってきたのに最近はそうでもないから
かまってちゃんが発動してるだけ
自分の存在が希薄だから誇示したいんだよ


57: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:31:13.87 ID:fK5SXfQV0

切れるのは年齢による更年期
年をとるとみんなそうなる、おっさんだけじゃない、女性も突然発狂しだす事がある


74: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:37:18.39 ID:vJIgoUkT0

親の介護の問題や老後の金の心配があるとキレやすくなるのかね
自分も年取ったらキレやすくなりそう


77: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:38:55.40 ID:zjeMVjrE0

キレるのは60代以降だろ。
こいつら甘い汁吸ってきた世代だから
機嫌損ねるとすぐキレる


85: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:42:22.70 ID:usT4v3ps0

>>77
だな
日本経済が衰退して解決できないのもこいつの世代だし、何でも若者のせいにしやがる


79: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:40:56.93 ID:CfUXfYZV0

明治大正産まれは、恫喝はしたが切れて八つ当たりとかはしなかったろ?
様は、今のジジイ共が若い頃から、そう言う世代交代って事だろ?


93: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:45:21.96 ID:0jTxs3j80

>>79
若い頃からそうかは不明だが、老齢になって社会的な甘やかしが完全に癖付いてるのはまぁ間違いないかと。


80: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:41:02.42 ID:wCrbG+m80

松屋で「反応しねえぞ!」ってタッチパネルをドンガドンガぶったたいているジジイがいた
店員に絡みにいった隙に普通に買ってジジイごしに店員に券渡したら顔真っ赤にしててワロタ


86: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:43:19.47 ID:Hg3A5bSk0

日々の暮しが幸せな人は怒らない
毎日誰かとお話ししてる人も怒らない

切れる人は常に不満しか無く
切れるきっかけはなんでも良い
自分より弱そうな奴見つけたら叩く


91: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:44:46.39 ID:UdKzVrjX0

正直40過ぎてキレ易くなったわ


92: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:44:56.83 ID:FFKcB2W40

昔の“カミナリ親父”もキレる中高年のひとつだが。昔は「中高年はそういうものだ」と思われていたのに対して。
今ではそれは許されなくなり、中高年のオッサンのストレスは溜まる一方だな


103: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:50:21.40 ID:eg3StvkX

スーパーとかでよく見かけるね
やっぱ店員とかやりやすい相手選んでるんだろな


71: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:36:21.69 ID:6eWibjOx0

気が小さい人ほど怒りやすいのはあると思う


108: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:52:30.39 ID:domuw9PoO

不安感が原因だとして>>1 のケースは、自身の将来への不安感と将来の有る子供への嫉妬を怒鳴り散らして発散してたって解釈でいいか


112: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:54:33.81 ID:WE9K495p0

キレる中高年か。脳の衰えもあるだろ
自分より弱い奴、反撃して来ない奴を狙う卑劣さ
常に自戒しないと自分もそうなるかも知れん


89: 名無しさん 2017/04/25(火) 09:44:07.41 ID:uyjc7E3r0

キレる17歳が、もう37歳なんだぜ?


アンガーマネジメント入門 (朝日文庫)
安藤俊介
朝日新聞出版 (2016-09-07)
売り上げランキング: 925

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1493078938/