no title

504: 病弱名無しさん 2016/07/25(月) 16:27:50.44 ID:CHGfbTeN0

スプリント治療やり始めた人居ないの?


435: 病弱名無しさん 2016/06/29(水) 18:05:07.78 ID:2l8CMLb40

マウスピース治療で電話してみたので、他の患者さんの参考になればと。

・費用と治療期間
まず、今は保険適用外。今後症例重ねて保険適用目指すとのこと。
約一時間の初診で
1.5万円
マウスピース効くと判断されると、マウスピースが約2から3万円
その後、月一回の調整で0.5万円
MRIでアゴの画像診断(外注)で3.5万円

ここまでがステップ1



人によっては、ステップ1でアゴ関節を調整した後で、変化した噛み合わせ(アゴに炎症でない形にアゴ関節動かしたので)を定着させる為に、噛み合わせ矯正装置(約10万円)が必要。

これがステップ2。


このステップ2で噛み合わせ定着が約1年(通常の歯列矯正みたいな感じ)

・虫歯などは治してから、チック・トゥレット用のスプリント治療をするみたい
・部分入れ歯は前歯なら問題少ない。マウスピースは奥歯に入れて顎関節動かすので。部分入れ歯が奥歯なら、マウスピースに組み込むことも可能らしいです(ケースバイケース)。
・大阪大学では、現在数十症例が行われた。
・Drシムズによると、マウスピースでチック、トゥレットの80-90%の人で有効だった。

以上がわかった情報です。

米国で治療受けたら、もろもろで100万円かかると言われたので、もちろんそれに比べたら安くなったけど、まだ裕福な人向けの治療法と感じました。

チック、トゥレットの人で経済的にゆとりある人がいたら、良いかもしれません。


440: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 12:25:15.64 ID:140l+RfR0

>>435
乙乙
思ってたよりハードルが高いな


444: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 21:49:18.62 ID:koaQByVK0

>>435
情報ありがたいです。

「貯金全部あげるからこの病気治してくれ神様ー!」て思ってた自分にとっては、これでほんとに改善するなら安いかな。実際にできるかは別として。。

でも希望が湧いてきた。


445: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 21:54:00.85 ID:mMItFuuH0

>>444

マウスピース治療の情報がお役に立ててすごく嬉しいです。

自分はトゥレットもちで、今無職に追い込まれてて、治療費払えないからマウスピース受けたくても受けれません。

なので、自分にできることは情報調べて他の患者さんに発信・普及がんばります。


436: 病弱名無しさん 2016/06/29(水) 18:14:25.27 ID:2l8CMLb40

435です。書き忘れたので追加。

人によっては、マウスピースで顎関節動かした後の、変化した噛み合わせの矯正装置での定着までは行わず、マウスピースをはめて、チック症状を押さえる対症療法のような使い方する患者さんもいるとのお話でした。


437: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 10:32:12.75 ID:4FlQ7GuD0

乙です

ちなみに問い合わせの電話はどこにされましたか?
自分も聞きたいことがあるので、差し支えなければおしえていただけないでしょうか?


441: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 15:06:27.11 ID:mMItFuuH0

>>437

435です。マウスピース治療の電話は東京都あべ歯科医院にしました。
参考までに。


446: 病弱名無しさん 2016/06/30(木) 23:42:54.29 ID:npaBItLe0

普通の歯ぎしり防止のマスウピースじゃ効かないんだよな
それなら5000円で1週間で出来るのになぁ
矯正していく用だよねこれは


447: 病弱名無しさん 2016/07/01(金) 00:01:16.08 ID:9q5MN9DN0

特殊なマウスピースでアゴ関節を正しい位置に動かして、神経圧迫・炎症を除くのが目的みたいですからねー


448: 病弱名無しさん 2016/07/01(金) 18:32:51.82 ID:4Urarv/20

普通の歯医者じゃ顎関節のずれってわからないのかな?
今まで歯医者で特に指摘されたことはないな

名古屋に住んでるから、リストにある病院に行くのも一苦労だ


449: 病弱名無しさん 2016/07/03(日) 21:52:46.03 ID:uthblpAg0

>>448
まずは、近くの普通の歯医者で顎関節のずれの事を聞いてみるのもいいかもしれませんね。顎関節症に詳しい歯科医院で。

チック症、トゥレット症候群のマウスピースでの治し方を行う歯科医院が、早く名古屋にも広がるといいですね。
三大都市圏なのにね。


522: 病弱名無しさん 2016/08/03(水) 00:06:04.21 ID:ZAtjz0Np0

自分も今週、学会指定の歯医者に行ってきます。
治療開始はまだ先になると思いますが、始まり次第進捗など報告させていただきますー


523: 病弱名無しさん 2016/08/03(水) 19:16:47.77 ID:AKBFRXnU0

>>522
報告楽しみに待ってます!


529: 病弱名無しさん 2016/08/14(日) 00:22:32.36 ID:eVuFNeY90

学会指定の歯医者行って来ました。


初めに問診
いつ頃から始まったか、どんな時に症状が(きつく)でるか等

次に触診
耳たぶの下あたりから首筋、肩にかけて、骨の異常や筋肉の強張りがないかを診察

次に軽い実験
アイスを食べるときの木の板のようなものを一枚、下顎を前に軽く突き出して噛む。
この状態を数分保つ。
チック症状及び衝動に改善が見られるかを試します。
変化がなければ、効果が見られるまで板の数を増やしていきます。

最後にマウスピース作成のための型取りと首から上のCT撮影

以上が自分が行った歯科での1回目の治療内容でした。
 
実験については、既に学会が発表している仮説に基づいた物で、その仮説とは
(個人の解釈も含むのでご注意)

脳から顔に伸びる神経に、耳の穴とこめかみの間を通るものがあり、こめかみ部分の骨(顎とつながっている)がこの神経に接触し、なんらかの異常な信号を脳に伝えてしまう。その結果チックの症状が出るのではないか、

というものです。

こめかみの骨が神経に触れる原因としては、歯ぎしりや、かみ合わせの癖等により顎の骨が後ろ(耳の穴側)にずれているというのが挙げられるそうです。

先述した触診も歯ぎしりや噛しめ癖による肩こり等その他症状がないかの確認のようです。

実験の効果ですが、自分は板5枚入れて、少しはおさまってる、、の、、か、、???程度でしたw
外では無意識に我慢しちゃうのでよくわかりませんでした。

ある程度決まった手順で治療は行われるようですが、先生によって多少違いがあるかと思いますので、これはあくまで参考としてご理解ください。
質問などあれば、自分が理解できた範疇でお答えします。

長々と失礼しました。


530: 病弱名無しさん 2016/08/14(日) 16:56:00.11 ID:+NWNs/N60

>>529
レポありがとうございます

何点か伺いたいことがあります
・529さんのチックの症状と、チック以外の身体的な不具合(頭痛や肩こりなど)

・総額でどのくらい費用がかかるのか

・通院の期間、頻度はどのくらいか

わかる範囲で結構ですのでお答えいただけないでしょうか


532: 病弱名無しさん 2016/08/15(月) 22:34:00.90 ID:fNwQECT30

>>530
自分は音声、運動どちらもあるのですが、音声の方は甲高い声、咳払い、喉を鳴らすと言った症状、運動は肩をびくつかせる、頬を叩くといった症状です。

身体的不具合は、特にこれといったものはありませんが、強いて言えば稀に耳鳴りがするぐらいです。

費用については、大変申し訳ないのですが先生からの要望で具体的な金額をこの場でお伝えすることはできません。。

この治療での
マウスピースの作製は他の方からの情報通り、保険適用外です。

ただ一つ言えるのは、マウスピースを使った治療は、顎関節症の治療でも行うそうです。
ちなみに顎関節症は保険が効きます。

変な話、費用についてもかかるお医者さんによって差がでるのかもしれません。
費用に関しては受診される前に電話で少ししつこめに質問しておいた方がいいかもしれません。

初回にかかったのは初診料と、歯の状態チェック(一般的な虫歯や歯周病のチェック)もするのでそれらの費用のみでした。

CT撮影は紹介状をもらって、後日大きな病院で行いましたが、費用は7000円ほどでした。

次回は、CTの結果を踏まえて骨の状態の診断になると思います。初回に歯の型取りをしましたが、マウスピースはまだ完成していないと思います。

自分が行った歯科は規模が大きくないので、予約は一週間先でもとれましたが、指定されいる医療機関は大病院が殆どのようなので、それらの病院だと混み具合の関係で週単位での通院は難しいかと思います。

あまり的確な返答ができず申し訳ありません(*_*;

また次回以降、進捗を報告したいと思います。


534: 病弱名無しさん 2016/08/16(火) 02:00:17.97 ID:vA5So7ER0

>>532
詳しいご回答ありがとうございます
金額については電話をして聞いてみます

もう一点聞きたいことがあったのですが、よくチック症は不随意運動(無意識に体が勝手に動いてしまう)と言われていますが、
自分の場合は体に不快感があって気持ちが悪いので、ある動作を自分の意思により、随意的に連続して行ってしまいます

自分も肩のびくつきがあるのですが、肩を動かさずにはいられないといった感じです。

532さんの場合、どういった感じで症状がでていますか?


537: 病弱名無しさん 2016/08/16(火) 21:49:31.90 ID:oyDd87gG0

>>534
おっしゃる通り、チック症は不随意運動ではなく、体の何処かしらに違和感、かゆみのようなものを感じ、動かさずにはいられないといった衝動により発生するものだと理解しています。自分も534さんと同じ感覚ですよ。

随意的な症状だからこそ、少しの間なら我慢できたり、他の動作でごまかせたりできるんだと思います。


539: 病弱名無しさん 2016/08/17(水) 00:04:07.86 ID:obDt3pX20

>>537
やはりそうなんですね

精神科や心療内科のHPでも、チック症は不随意運動という記述が多くみられるので、もしかしたら自分はチック症ではないんじゃないかと最近疑っていました

メンタルヘルス系の先生にもマウスピース治療について勉強してもらうと共に、チック症に対する見識を深めてもらいたいものですね







598: 病弱名無しさん 2016/09/23(金) 19:08:25.96 ID:tc6fyJBa0

以前からマウスピース治療の報告をさせていただいてる者です。

すみません、多忙+効果の見定に時間を要したので報告が遅くなりました。

マウスピースを使い始めて2週間ほど 経過しましたが、現時点ではあまり改善が見られません。、

病院で試着したときは周りに人もいて緊張状態なので症状の有無の判断がしにくかったのですが、家に帰り緊張が解けると相変わらず症状が出ます。

治療期間は器具の調整等含めて半年~1年と聞いていますので、今の段階で結論は出せませんが、効果が出る人は割とすぐ出ると聞いています。/(^o^)\ナンテコッタ


来週マウスピースの調整で再度病院に行きますので、なにか情報が得られればまた報告します。

毎度の長文恐縮です。


600: 病弱名無しさん 2016/09/24(土) 10:42:47.48 ID:AK0R6DYS0

>>598
詳しいレポ乙です

マウスピースって、食事の時以外はつけっぱなしなのでしょうか?
装着時の違和感とかありますか?


602: 病弱名無しさん 2016/09/24(土) 21:26:58.36 ID:DXZ3NIQ40

>>600
食事の時、就寝時は付けないように指示されました。

下の歯(前歯以外)全体ににマウスピースが被さる形になるので、食事はできる状態では無いですねw

使用感ですが、装着中は下顎が前に突き出され、上下の前歯が少し離れた状態になるので慣れないうちは顎周辺の筋肉が疲れます。装着は初めは1日30分間、慣れてくれば1時間、半日、付けれる時は常に、、といったように徐々に時間を増やしていきます。

と言っても装着中は外見的にも違和感があり、話しにくくもなるので周囲の理解がないずっと付けるのは難しいです。


601: 病弱名無しさん 2016/09/24(土) 19:26:44.01 ID:QhWgz1Jr0

>>598
レポありがとーー!
なんか病院側で効いてるのか判断するの難しそうだね
常に症状が出てる人なら分かりやすいんだろうけど


603: 病弱名無しさん 2016/09/26(月) 13:40:30.78 ID:AJvtWCDw0

>>598
貴重なレポありがとうございます。

治療期間は器具の調整等含めて半年から1年との事ですが、マウスピースだけの治療になるのですか?
上顎の拡大等の矯正をするのでしょうか?


604: 病弱名無しさん 2016/09/26(月) 19:02:56.26 ID:WMAE00J50

>>603
治療としてはマウスピースの装着だけですね。

装着に伴うその他治療の有無は人によるみたいです。

自分の場合は幸いマウスピース装着部分、そこに噛み合わさる上の歯に異常がなかったので事前の処置はなかったのですが、歯並びや歯、歯茎の状態よってはマウスピース装着までになんらかの処置が必要になるそうです。

勿論虫歯も先に治療する必要があります。とはいってもよっぽどのことがない限り何とかして作成はできるみたいです。

ちなみに私は前歯の歯並びが絶望的に悪いのですが、今回の治療には影響しないとのことでした。


511: 病弱名無しさん 2016/07/27(水) 21:39:50.62 ID:+hFzMVvH0

マウスピース使ってるけど噛み締めて頬と舌噛んでしまうの防止位だよ


512: 病弱名無しさん 2016/07/27(水) 23:25:17.47 ID:ic/c0z+k0

それはただのマウスピースだろw


515: 病弱名無しさん 2016/07/28(木) 08:12:06.65 ID:qEr9Bx180

ただのマウスピース____○_
ググったらそんな治療法あるのね 知らなかった



518: 病弱名無しさん 2016/08/01(月) 20:10:58.65 ID:6cNj7rTB0

>>516
日本でのチック症トゥレット症候群のマウスピース治療での権威は、
リストにある大阪大学歯学部の先生です。


トゥレット歯科診療機関リスト
スプリント治療をご希望される方へ こちらの治療は精神科・心療内科等で「トゥレット症候群」と診断された方を対象としております。 診察をご希望される場合は下記医療機関へ直接お問い合わせください。 なお治療効果につきましては個人差がありますことをご了承ください。 画像


http://www.pntts.net/dental_clinic1.html
519: 病弱名無しさん 2016/08/01(月) 20:40:16.36 ID:3ipUIRhr0

コンビニより多いと言われてる歯医者の内マウスピース治療をやってみようと思う医師がこれだけしか居ないことに絶望するな


520: 病弱名無しさん 2016/08/01(月) 20:53:22.55 ID:6cNj7rTB0

>>519
トゥレット症候群患者が、千人に一人としても、日本に10万人くらいは患者がいて、
マウスピース治療にも、需要はあると思うんだけど・・

技術的にそこまで難しくないなら、対応する歯科医増えて欲しいね。ほんとに。





なお本治療は一時期的な対処療法で、時間が経つと効かなくなったりする人もいる模様。。


聞いてきた内容としては、

  • スプリント治療とは、マウスピースを下の歯に付けて顎を前に出すことで行うが、装着してる間だけチックを止める、対処療法であること。(根本的な治療ではない)
  • 先生担当のスプリント治療者は、他の歯科で診てる患者を合わせてもまだ3人しかいないこと。
  • 残念ながら、現在国内での(他の医師担当も含め)全ての治療者で、継続して効果が劇的に続いている者はいないこと。(個人差はあるが、だんだんと効果が薄れてしまう)

早い方で1日で効かなくなった患者さんもいるそうで

マウスピースの厚みや形など、その人によってベストが違うので、微調整を続けながら効果を持続させる方法を探していること。
装着してる間は、普通に喋りづらくもなるので、日常的に付けると言うよりは、どうしてもチックを止めたい場面で使うと思った方が良いということ。(映画館や電車、テスト中など…)

うーん。あせる 正直、治療法として頼るにはまだ全然厳しいですね。
もっと国内で持続した成功例が出てこないと。
マウスピースもそこの歯科では3万くらいするそうです。
半永久的ならそれでも良いですが、消耗品と思って欲しいそうなので、かなりお高いですね。

http://ameblo.jp/yumikowing0702/entry-12210400133.html

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1437991055/