18426

1: 名無しさん 2016/11/30(水)00:59:01 ID:CPy
意味あるんか?

スポンサーリンク

2: 名無しさん 2016/11/30(水)01:00:09 ID:RT0
ない


3: 名無しさん 2016/11/30(水)01:00:59 ID:7n6
まじでない


4: 名無しさん 2016/11/30(水)01:01:21 ID:RT0
別の悩みがあるなら意味あるけど、睡眠不足とか、鬱気味とか
まあそういうのならお薬があります


8: 名無しさん 2016/11/30(水)01:05:08 ID:CPy
>>4
物忘れ、集中力散漫、想像力の欠如、悔しいという感情の欠如

これらに聞くお薬ってありますか?


15: 名無しさん 2016/11/30(水)01:08:21 ID:fJG
>>8
それってアスペの症状なの?
うつ病のせいとかなら、あると思う


25: 名無しさん 2016/11/30(水)01:13:01 ID:fJG
>>24
ADHDなら薬はあるし効き目あると聞いているが


81: 名無しさん 2016/11/30(水)02:23:26 ID:fJG
程度が重ければ障害者手帳とかも貰えるし
その為の病院


11: 名無しさん 2016/11/30(水)01:07:43 ID:ccD
ADHDじゃないからほぼ不要


18: 名無しさん 2016/11/30(水)01:10:21 ID:1nj
効果あるよ。
直接的な治療がないとはいわれるが、
二次的に発症している症状を緩和させることにより、
考え方も変わってくる


9: 名無しさん 2016/11/30(水)01:06:17 ID:7n6
そんなん薬じゃどうにもできんだろ
行動療法でどうにかするしかない 座禅しろ座禅


14: 名無しさん 2016/11/30(水)01:08:08 ID:CPy
>>9
元々考えること自体が苦手で全然できないから
そういう無心にならざるを得ないってのはいいかも


29: 名無しさん 2016/11/30(水)01:14:59 ID:CPy
会社で上司にボロクソに言われても悔しいとかナニクソみたいのが全くない


31: 名無しさん 2016/11/30(水)01:16:24 ID:fnV
>>29
え?それってダメなの?俺もだけど


36: 名無しさん 2016/11/30(水)01:18:22 ID:CPy
>>31
そういう感情がないから次同じこと言われないためには
どうすればいいのか考えない。
だから成長しないって先輩には言われてるよ。


40: 名無しさん 2016/11/30(水)01:21:15 ID:Hpb
>>36
同じすぎて草
言われたことはメモとるくせつければ治るぞ
メモ取る癖つけるのと、メモ自体どっか行くんだけどな


42: 名無しさん 2016/11/30(水)01:23:38 ID:CPy
>>40
そうそう。
怒られた瞬間はなんとかしなきゃでメモは取るんだけど
後々とったこと自体忘れる。


33: 名無しさん 2016/11/30(水)01:16:42 ID:RT0
>>29
症状から見るに、内容を深く理解できないのでは?
注意力散漫、物忘れ、があるなら、注意を受けても深く理解できず
また注意自体もすぐに忘れてしまい記憶に残らない可能性はあります


47: 名無しさん 2016/11/30(水)01:25:22 ID:CPy
>>33
それもアスペとかADHDの症状の一種なの?


49: 名無しさん 2016/11/30(水)01:26:21 ID:fJG
>>47
病気の症状のケースもある


50: 名無しさん 2016/11/30(水)01:28:04 ID:RT0
>>47
アスペでなくても、ストレスから喜怒哀楽が薄くなったり、頭が働かなくなることは普通におこります。
ただ、一貫して子供のころから続いており、本人が改善しようと思っても改善できないなら、アスペルガーやADHD関連の症状と捉えられます。


34: 名無しさん 2016/11/30(水)01:17:04 ID:wej
何言われてもヘコまないの?裏山


38: 名無しさん 2016/11/30(水)01:19:41 ID:CPy
>>34
ヘコむよ。数時間経ったらスッキリして終わりで
どうすれば同じことをしないか考えようとしない。


35: 名無しさん 2016/11/30(水)01:18:04 ID:1nj
むしろ栄養や睡眠、トレーニングで改善されなかった状態にたいして
薬も何も出さないことの方が私は以上だと思うけど…
いい医者を勘違いしてませんか?

患者と向き合い、適切な治療をするのがいい医者でしょ?


41: 名無しさん 2016/11/30(水)01:21:31 ID:CPy
>>35
医者からこれをやってみなさいっていうアドバイスをくれるのはありがたいんだけど
それを自分で意識的にやるよう心がけるのができないんだよね


6: 名無しさん 2016/11/30(水)01:02:18 ID:Hpb
ないぞ
俺もアスペだけどマジで意味なかった
しかも実例として研修医に晒されたわ


52: 名無しさん 2016/11/30(水)01:30:37 ID:Hpb
そこそこ人付き合い気をつけるようになったら上手くいくようになったけど
別に医者の力とか必要なかったわ
研修生にとってはためになったんだろうけど
研修生来るたびに逐一説明するのはまじダルかった
パンダってこんな気持ちなのかな…


53: 名無しさん 2016/11/30(水)01:34:30 ID:fJG
>>52
研修生は面倒だったろうけど、アスペって診断されたこと自体には意味があったんじゃないの?
それでアスペ対策を自分でした訳でしょ?


54: 名無しさん 2016/11/30(水)01:37:40 ID:Hpb
>>53
でも元々先生とかに言われてたこととあんま変わんないし
そもそも自分でアスペかなって思ってたから
アスペ自体知ってたんだよね

結局怖い思いして人生を浪費したから
「あの時もっとうまいことして隠せればよかったのに…」
っていう気持ちが強い


55: 名無しさん 2016/11/30(水)01:39:35 ID:fJG
>>54
自分で分かるなら初めから病院行かなければいいのに


57: 名無しさん 2016/11/30(水)01:39:49 ID:Hpb
>>55
連行されたんだよ


58: 名無しさん 2016/11/30(水)01:40:39 ID:fJG
>>57
連行されたなら、連行した奴に分かって貰えたって事じゃないの?
それも意味なかったの?


61: 名無しさん 2016/11/30(水)01:43:42 ID:Hpb
>>58
ごめんちょっと意味がわからない


62: 名無しさん 2016/11/30(水)01:45:47 ID:fJG
>>61
じゃあ思ってたのと違ってた訳だから病院行った意味あったじゃん
それで、母親にもそういう病気だって事を理解して貰えた訳でしょ?


64: 名無しさん 2016/11/30(水)01:47:52 ID:RT0
個人的には>>62 の方がなんとなくアスペっぽい


56: 名無しさん 2016/11/30(水)01:39:47 ID:wej
アスペって自分でわかるの?どうやって?


61: 名無しさん 2016/11/30(水)01:43:42 ID:Hpb
>>56
正確には違うわ
なんか昔からズレてるなーって思ってた
そんで症状とか当てはまるからそうかなって思った
最初はADHDだと思ってて母親が「ADHDなら薬あるみたいよ!」ってなって連れて行かれた
部屋汚くて単位落としそうでそれをなんとも思ってなかったから仕方ないっちゃあ仕方なかったんだけどな…


59: 名無しさん 2016/11/30(水)01:40:44 ID:Hpb
まあ研修医の前で「ADHDだと誤診されて出された薬がめちゃくちゃ合わなくって」って言っちゃったから
先生と最後は痛み分けだったしまあいいや


63: 名無しさん 2016/11/30(水)01:47:32 ID:wej
薬ってホント怖いな


65: 名無しさん 2016/11/30(水)01:48:04 ID:Hpb
別にADHDだろうがアスペルガーだろうが俺がおかしなことには変わんないんだよな…

指摘されることも変わらないし頭がちょっとおかしいって事実も変わんないんだよ
散々診察で振り回されたから最後に「アスペルガーですよ」って言われても「だから何?」ってかんじだった
どうせ治せるものじゃないのになんで名前なんか必要なんだよって


66: 名無しさん 2016/11/30(水)01:49:31 ID:wej
>>65
ADHDの薬飲んじゃってどうなったの?


73: 名無しさん 2016/11/30(水)01:59:39 ID:Hpb
>>66
途中からよく覚えてないんだけど、最初飲んだ時のことはよく覚えてる
飲んだ後ベッドで横になってたんだけど急にカーテン見てもなんも思わなくなった
俺壁の模様とか見ていろいろ想像するの好きなんだよね
カーテンに射す日差しとか昼下がりで優しくていつもほっこりするのになんの感傷もないわけ
その時点で「あ、薬効いてるな」って思ったんだけど、すごい好きなものが好きじゃなくなってすごい怖かった
俺じゃなくなるんじゃないかって
その後は飲むたびに次第に手足が震えてないのに震えてるように思えてきて
最後はなんだろ…病院で叫んでたんだよ
それで先生が慌てて出てきて注射してくれた
そしたら頭の中がぼーっとして口に出そうって思ったことが遅れて頭に響いて声になるの
一人いっこく堂状態
それなのに小さい頃隠した学校の便りとか集金とか絶対に言いたくなかったいたくなかったことまで口からポンポン出て行っちゃうの
その状態をみてやっと母親が「もう薬飲まなくていいよー」って言ってくれて徐々に徐々に変なのは治って行った
覚えてるのはこれくらい


75: 名無しさん 2016/11/30(水)02:02:53 ID:wej
>>73
こわいな…


78: 名無しさん 2016/11/30(水)02:12:46 ID:Hpb
まじでアスペルガーとADHDと医者は気をつけてほしい
本当に入らないお金と時間を使った
人生で一番長くて一番記憶のない青春だった

診断することが少ないから紛らわしいのかもしれないけど、俺は学校の先生にまで「そうだよなーwお前学習障害ないからADHDじゃないよなーww」とか笑われたんだよ
その先生は息子が精神科医だから特殊なのかもしれないけど
めっちゃやるせなかったわ
そもそも俺が汚部屋なのと好きな講義しか行きたくなかったのが悪いんだけど
あの半年は一体なんだったんだ…って虚しい


79: 名無しさん 2016/11/30(水)02:16:38 ID:fJG
>>78
お前の場合、誤診が悪かった

繰り返すが、病院に行ったこと自体は
アスペと判明して母親とか周囲の理解が得られる

治療が難しいのはしょうがない
アスペ以外にもそういう病気はあるし


80: 名無しさん 2016/11/30(水)02:21:27 ID:Hpb
>>79
母親はな…結局折り合いつかなくて今一人暮らしなんだよな
理解してくれって求めて簡単に理解できるならいいよな…
大学も中退したぜうぇーい
今アルバイト

まあすっごい嫌な思いしたから
精神科医=嫌なところ・無駄な時間過ごしたところ
っていう評価は多分一生変わらないかな
客観的に見ればそうなんだろうけど、怖い思いしすぎて客観的に見れないわ
すまんの


81: 名無しさん 2016/11/30(水)02:23:26 ID:fJG
>>80
いやだから母親以外にも今後、アスペだからこれができないんだよって説明できる訳じゃん


82: 名無しさん 2016/11/30(水)02:29:05 ID:Hpb
今障害者枠で働いてないぞ

ごめん…「医者に行ってよかったね!」って思うこと自体があの記憶を肯定しているようで怖いんだ
だからそういう風には考えられない

これでも納得できないようなら「やっぱアスペルガーには何言っても無駄だわ~」ってことで納得してほしい


85: 名無しさん 2016/11/30(水)02:33:01 ID:fJG
>>82
うん、今障害者枠で働いてなくても、もし手帳が貰えれば、
今後、障害者枠で働くことができるってこと
障害者ならできなくてしょうがないって周囲の理解がある

これがあるのとないのとでは違う
あくまで今後の話な


86: 名無しさん 2016/11/30(水)02:35:25 ID:Hpb
アスペルガーだからできないって言っても
人って何度も同じことをいうと切れるんだよな…
迷ったけど言わないバレないように行動する方を選んだ
俺の場合本当に軽度だから今んところ自分からカミングアウトしなければ感性がおかしいで終わる
部屋こだわるようになったら今めちゃくちゃ綺麗だしな

あと思い出したわ!なんでアスペルガーだと思ったかって、最初はパーシージャクソンって小説の主人公が学習障害で「似てるわ~」って思ったのが始まり
そこから調べてなるほどーってなって
母親が黒柳徹子のトットちゃんファンだから「ADHDじゃない?」ってなって連れてかれた


83: 名無しさん 2016/11/30(水)02:29:15 ID:Y5n
俺もアスペだから気持ちよく分かるわ
なんとかしたいんだけどどうにもならんのだよな
治療法もないから自分で気を付けて行動するしかないし
おまけに障害者手帳とって年金貰うっていってもハナクソみたいな額だし
仕事も制限されちゃうから実入りはショボいしな


87: 名無しさん 2016/11/30(水)02:36:20 ID:Hpb
あ~ずっと思い出せなかったからスッキリしたわ!

なんか俺ばっかり書き込んじゃってごめんなさい!
おやすみなさい!
誤診だらけの精神医療
西城 有朋
河出書房新社
売り上げランキング: 305,817

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1480435141/

【管理人日誌】