00b85fe5-s


※本記事は障害当事者の方にとって精神的負担となる内容を含んでいる可能性があります


2: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:18:33.23 ID:cu3uG1ee
転職して新しい職場で働くことになった
とりあえず挨拶はしとかないとと思い、配属前に職場に向かい
一通りのスタッフに挨拶して回ってた

みんな笑顔で挨拶してくれるし「ああいい職場だな」と思いつつ
社内を周ってると、書類整理をしてる男性社員と出くわした

スポンサーリンク

4: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:23:46.24 ID:cu3uG1ee
普通に「どうも」と挨拶すると、「うわっ!」と異常に驚く
リアクションをとられ思わず「すいません」と頭を下げる
作業に没頭してて自分に気付かなかったのかな?と思いつつ
「来週から働かせてもらう○○です。宜しくお願いします」と挨拶する

相手は「ああ…えっと…よろしく…」と一言だけ

俺はいや名前くらい言えよ…と内心思いつつ
「良かったらお名前いいですか?早く皆さんのこと覚えたくて」と
さりげなく名前を聞く


6: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:28:00.34 ID:cu3uG1ee
変な間があってやっと「○○です」と名前だけを言う
なんとなくこいつ変だなと思った俺は
「わからないことがあったらまた教えてくださいね」と
作り笑顔でその場を後にした

その時点では「なんかいちいちトロい奴だな」程度の認識しかなかった


7: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:33:30.89 ID:cu3uG1ee
その後、上司からいろいろ職場の説明やスタッフの評判などを聞かされる

「どう?仲良くやっていけそう?」
「はい、みんな良い人そうですし早く馴染めるよう頑張ります」
「あ、あと○○さんのことなんだけど」

あの変な奴のことか。何かあるのかな?

「あの人発達障害だから、いろいろ大変かもしれないけどうまくやってね」
「え?障害者の方なんですか?」
「ぱっと見わかんないよねやっぱり」

正直発達障害って単語は聞いたことがあったけど
知恵おくれの軽いバージョンみたいなもんかな?程度の知識しかなく
あれが知的障害者?普通じゃん。程度の感覚でしかなかった


8: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:39:44.30 ID:cu3uG1ee
その時には発達障害がどんなものか。とかそういう説明はなく
彼は障害者枠で入ってきたので主要な仕事は任せてない
書類整理や荷物の整理、清掃など雑務をやってもらっている
雑務以外のことはさせないように。ということだけだった

「仕事が遅かったり、理解するのに時間がかかったりするから
 その部分だけ気を付けてうまく仕事を割り振ってあげて」
「わかりました」

知的障害者(とその時はまだ思ってた)なのか
だからちょっと変な感じだったんだな

と納得しつつ、その時は特に重要なこととも思わず職場を後にした


9: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:40:08.01 ID:8C1koAgl
でもそれは勘違いの始まりだったのさ


10: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:41:26.87 ID:cu3uG1ee
>>9
ネタのつもりで書いたんだろうけどまさにそう
まさに勘違いだった。あんなに最悪な存在はそういない
いまこうして打ってる間も苛立ってくる


12: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:50:24.07 ID:cu3uG1ee
それでいざ働き出したらまあ
そいつの行動でイライラすることこの上ない

これやっといて。て言ったことをすぐ忘れる
荷物を通路の真ん中にどんと置いて他の用事をする
(端に寄せないと人の邪魔になる。て発想がない)
書類をまとめずいちいちバラバラで持ち歩くので
整理ひとつにいちいち時間がかかる

こいつわざとやってんのか?と思わされるほど
要領が悪く、人を気遣うとか先を読むってことができない
こっちも仕事覚えるのに必死な中でそういう事をするので
余計に苛立ってしまう


13: 名無しさん 2016/09/13(火) 21:53:19.32 ID:cu3uG1ee
一応謝りはするので「ああいいっすよいいっすよ。気にしないで」と
こっちも始めのうちは明るく接していたが
さすがにこう度々だと鬱陶しくなる

いくら障害者雇って助成金貰うにしても
もうちょいマシな奴にしてくれよ…と思ったりもした


16: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:03:43.88 ID:cu3uG1ee
しかも失敗する度にいちいち
「自分は発達なんで…忘れやすくて」みたいな言い訳めいたことを言うタチの悪さ
ただでさえ言い訳する奴が嫌いなんでストレスが溜まる溜まる

職場にも慣れた頃、他のスタッフたちと談笑してる最中ふと愚痴ってみた

「○○さんって結構…大変ですね。扱いが(笑」
「あ~ちょっとイライラするでしょ?」
「…だいぶ…」
「やっぱ始めは皆そうだね~笑 まあ慣れちゃうけどね~」

みんな面倒くさい存在とは思いつつ
障害者だしあんまきつく言うのもねえ…という感じで
我慢してるってのがわかった


47: 名無しさん 2016/09/13(火) 23:01:18.61 ID:C1kMLyqv
>>38
鬱も発達障害もだけどちゃんとテストとかあるんだよ
聞き取りだけじゃなく書面やその他諸々様々な角度から調べる


18: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:07:27.22 ID:cu3uG1ee
で、その中でふと「そもそも発達障害ってどんな障害なんですか?」
みたいなことを聞くと

「自分もそんな詳しいわけじゃないけど脳の障害だってよ」
「忘れっぽいとか遅刻が多いとかそういう障害らしいよ」

みたいな感じで返されてわかったようなわからんような感じだった

よくよく考えてみれば自分は発達障害について何も知らないな…
知識があればあの人への目線も多少変わるかも知れないと思い
調べてみることにした


21: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:15:23.64 ID:cu3uG1ee
ネットで発達障害を検索して調べてみる

>発達障害は脳機能の障害である

へえ言ってた通り脳なんだ

>他の脳機能と違い発達障害は微細脳機能障害にというものに該当する

他とは違う…そんな特別な障害なのかな?

>微細脳機能障害とはCTや脳波を検査しても何も見つからないほど
微細な脳障害の状態を指す

…… ん?
脳を検査しても何も異常が見つからない状態のことを言う…ってことかこれ?


23: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:20:18.54 ID:cu3uG1ee
え?意味がわからないぞ
脳の障害なんだろ?脳に異常がないのになんで脳機能の障害になるんだ?
じゃどうやって発達障害かそうでないか判断するんだよ?

発達障害 診断 などで検索をかけてさらに調べる

>発達障害の診断方法は行動観察と聞き取り、心理検査などが主である

…脳の障害なのに聞き取り?なんだこれ?
鬱じゃあるまいし、これじゃ医者の判断でどうにでもなるってことか?
そんなあいまいな判断基準で障害認定されてんのかこれ?

調べれば調べるほどどんどん異様な感情に包まれる


24: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:23:27.01 ID:Kq5syWKD
実際は4歳になっても喋らないとかわかりやすいサインあるんだよね


25: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:26:08.62 ID:fnGWrADJ
幼少期は顕著に反応でるらしいな?


26: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:30:50.98 ID:cu3uG1ee
ただでさえ鬱は甘えって感覚で生きてきた俺としては衝撃だった
こんな鬱と変わらないいい加減な判断基準のものが
障害としてまかり通っていること。しかもそれを理由に就職枠まであるという現実

そのうち、調べるのが馬鹿らしくなり手が止まった
まず一番に沸いてくるのはこんなものを免罪符にして
生きてる連中がいるってことへのたまらない嫌悪感

そして今まであいつに対してあった
「むかつくけど障害者だしある程度は仕方がない」というモヤモヤが
ふつふつと怒りに変わる感覚

調べなきゃよかったな…と思いつつその日は寝ることにした


29: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:41:01.86 ID:fnGWrADJ
思った以上に調べてなくてワロタ


38: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:54:37.12 ID:cu3uG1ee
>>29 >>28
いやすごい調べたよ
おかげで発達障害の嘘に気付けたしやっぱ勉強って大事だなって痛感した


47: 名無しさん 2016/09/13(火) 23:01:18.61 ID:C1kMLyqv
>>38
鬱も発達障害もだけどちゃんとテストとかあるんだよ
聞き取りだけじゃなく書面やその他諸々様々な角度から調べる


47: 名無しさん 2016/09/13(火) 23:01:18.61 ID:C1kMLyqv
>>38
鬱も発達障害もだけどちゃんとテストとかあるんだよ
聞き取りだけじゃなく書面やその他諸々様々な角度から調べる


31: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:41:48.08 ID:3/v+rCQ5
こんな上司に当たったら大変だな…


47: 名無しさん 2016/09/13(火) 23:01:18.61 ID:C1kMLyqv
>>38
鬱も発達障害もだけどちゃんとテストとかあるんだよ
聞き取りだけじゃなく書面やその他諸々様々な角度から調べる


39: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:56:56.28 ID:dRbqDHhl
まあ>>1 の他者への共感性の欠如、自閉的で独善的な正義感をふりかざす、調べ方が中途半端でそそっかしいって三点は発達障害の特徴そのものだけどな

自分が障害者扱いされるのが嫌だから発達障害は意地でも認めないって感じかな?
ジャイアンとのび太の関係みたいに発達障害に一番イラつくタイプもまた発達障害ってのはよくある王道パターン


63: 名無しさん 2016/09/14(水) 00:38:49.07 ID:oucVOoMK
>>39
なるほどドラえもんって先進的な漫画だったんだな


43: 名無しさん 2016/09/13(火) 22:59:02.52 ID:cu3uG1ee
>>39
いや正義感は発達障害がいかにあやふやなものかってことを知って
完全にひっくり返ったよ


60: 名無しさん 2016/09/13(火) 23:58:41.57 ID:A73GP94P
親の教育を聞いて、理解して、覚えていて、思い出して、行動できる能力があれば、1の言う甘えだろうね。
発達障害は、どこかの段階が不十分で、支援が必要な状態。
身長180の人なら届くけど、160では届かない棚がある。
160の人が台を使っているときに、「甘えんなクソが」と言うのか?


69: 名無しさん 2016/09/14(水) 02:10:43.77 ID:TB8Xv22T
ネットで調べた事の文面そのままを信じて疑おうともしないとか頭固すぎるね
外見上異常はなくても何かしらの異常があるケースなんて世の中いくらでもあるだろ


98: 名無しさん 2016/09/14(水) 05:54:16.15 ID:c3q6SR0I
私も初めは1みたいな考えだったけど子供生んでから考えが変わったよ。
5歳の子供の友達が発達だけどまず目が合わない。
自分の名前すら理解してるのか分からないし母親がきつく怒っても怒られてるのが分かってないからフラフラどっか行っちゃう。
育て方の問題なんて思ってたから本当に申し訳ない。


111: 名無しさん 2016/09/14(水) 07:23:44.47 ID:7zKpLc1M
>>98
なんで1みたいな考えだったの?


118: 名無しさん 2016/09/14(水) 07:46:59.99 ID:c3q6SR0I
>>111
完全に私が無知だっただけ。
子供できてから検診とかで初めてちゃんと発達について話を聞いたよ。
発達の子の母親は憧れるほどちゃんと向き合って育児をしてたから育て方じゃないんだなって改めて思った。
子供できてから初めて知った人が結構多かったなぁ。


120: 名無しさん 2016/09/14(水) 08:13:28.17 ID:7zKpLc1M
>>118
無知だから分からないと思うでもなく無知なのに親の育て方の問題だと思ったのはなんで?
あなたの親の育て方の問題?


159: 名無しさん 2016/09/14(水) 14:45:19.95 ID:c3q6SR0I
>>120
鬱もそうだけど会社の人達もそういう考えの人が多かったかも。
その時はふーんて感じで聞いてたし大人の発達と関わった事がなかったからなぁ。
子供の発達と初めて関わって考えが変わっただけだよ。
こっちの地域は子供の発達検査が厳しめだからグレーゾーンの子も多い。
それに発達の事をテレビなんかでやるようになったのも最近じゃない?
まだまだ知らない人も多そうだなぁ。


117: 名無しさん 2016/09/14(水) 07:45:47.70 ID:IQu6aPzD
1をやみくもに叩くレスが多いけどこういう意見はごく一般的な普通の人の心情だと思うよ
普通に生きてきたら発達障害のことなんか詳しく知らなくてもしゃーないと思う
それを無知だとか、逆に1こそ障害者だのと叩いてる方にこそ障害に対しての差別意識ありありな感じでちょっとイヤな気分になるね

興味深い話だから続きを待つ


121: 名無しさん 2016/09/14(水) 08:16:00.28 ID:SzqACHNn
>>117
障害者を疎ましく思う人もそりゃいるとおもうよ
でもこれの問題は職場から追い出したことだとおもう
普通の人はそんなことしないからね


126: 名無しさん 2016/09/14(水) 08:58:49.23 ID:2lktN97n
>>117
嫌悪感を抱くのはまあ普通だし、迷惑だなとか、困らされるのは極めて普通だろう。
だけど、会社が障碍者枠で採用していると聞かされて納得できるものだし
それを聞いた上で排除しようとか退職に追い込もうという発想が普通であるはずがないだろう。
いったい普段からどれほど人間不信に生きていたらそんな発想になれるのか。


216: 名無しさん 2016/09/14(水) 23:51:30.94 ID:rZExD6zu
じゃとりあえず続き書いてく

発達障害が何の根拠もないあやふやなものってことが
わかってからというもの、そいつに対する見え方がガラッと変わった
毎度毎度くりかえすくだらないミス、そのたびに一応謝るくせに
次の瞬間にはまた書類置きっぱなし、荷物ほったらかし

今までこれを「障害者だししょうがないか」で済ましてきた自分が
一気に馬鹿らしく思えて、同時にそいつがどんどん鬱陶しくなっていく


219: 名無しさん 2016/09/14(水) 23:56:15.75 ID:rZExD6zu
発達障害だ?お前脳味噌になんの障害もないんだろ?似非だろうが
ミスるならメモとれよ、人の話ちゃんと聞けよ
わかんないことがあったらその場で質問しろよ
何のためにここに来てんだ?仕事しに来てんだろ?

不満といら立ちが頭の中で積もっていく感じ

そしてまた、こっちが頼んだ仕事をほっぽらかして
他の作業をしてるそいつを見つけてなんかが切れた

「あの、○○さん」
「はい?」」
「さっき頼んだ仕事、終わってないですよね?」


221: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:01:21.96 ID:ebRr/pq3
「あっ、はい」

また必要以上にビクついた態度、テンパった風で答える
この感じがまたイラっとくる
私は弱者です。だから責めないでください。みたいな態度

いつもならここで「まあ障害者だし言いすぎないように…」と
一呼吸置いてたのを一気に畳みかける

「まず言われたことをきちんとやってくださいよ。仕事しに来てるんでしょ?」
「何度も何度も同じ失敗して、同じこと言われて嫌になりません?」

いつものように優しく返されるとでも思ってたのか
そいつが面喰った表情でこっちを見る


223: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:08:10.70 ID:ebRr/pq3
なに「え?」って顔してんだよ
お前はそんだけ注意されること十二分にやってんだよ。自覚しろ

と内心思いつつ「まずひとつの仕事をきっちり片づけてから次に行くのが基本でしょ」
と当たり前すぎる注意をする。
いい歳こいた大人にこんなことを言わないといけないのはかなりつらい
言ってるこっちもなんだか情けなくなってくる

「あっ、あ、すいません、すいません…」
「謝らないでいいですから、忘れるならメモ取るなりしてちゃんとしてもらえますか」
「あっ、はい…」

異常に卑屈ぶった謝り方も癪に障るしこれで改善するとも思えない
謝らなくていいから努力してくれ…


225: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:19:19.58 ID:ebRr/pq3
びしっと言ったのはこれが始めてだったが
多少は効くのか叱ってから少しの間はまともに仕事をするようになる
しかし数時間も立てばまた何かしらヘマをやっている

それからは気になったことは全部注意するようになった
発達障害だから。で許されてきたこと全部叩き直してあげないと
この人はどうにもならないな。と思ったから

「○○さん、掃除終わってないんですか?」
「えっ、あ、まだです!!」

細かい事だがいちいちこの返事する前の「えっ」「あっ」って
なんか一言いうのが異常に嫌だった
焦ると露骨にでかい声になるのも礼儀として駄目だろうと思ったので
きちんと注意する

「あの、急いでるのはわかりますけどそういう態度やめましょうよ」
「えっ」
「そんな高圧的に声荒げたら相手が不快になると思いません?」
「仕事って職員同士のコミュニケーションも大事でしょ」
「・・・」

俺に注意されると黙りこくることが増えるようになる
今までどんだけ甘やかされてきたんだろうかこの人


228: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:25:12.60 ID:ebRr/pq3
その頃になると周りも「まあまあそんな言わなくても…」
という感じでなだめたりすることもあった

基本、相手のプライドも考えて他の人がいるところでは注意はしない
ようにはしていたが、さすがにその場で言った方がいいと思ったときは
(さっきの露骨に大声になるところとか)その場で言うようにしていたので
俺が叱る場面を見る人も増えていた

これじゃこの人の甘え癖は治らないし仕事の効率もあがらない
どうすればいいだろうかと考える


231: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:33:36.70 ID:ebRr/pq3
現状を変えるには周りの人にも
発達障害がいかに曖昧でいい加減なものかを知ってもらう必要がある
でも俺が「発達障害って似非なんですよ」とか喧伝するのは
なにかコソコソしてて気持ちが悪い

じゃあ本人にそれを語ってもらうのが一番じゃないだろうか

そこで休憩時間をうまく使おうと考えた
休憩所で数人集まってるとき、ふいに俺がそいつに話しかける
「○○さんって何か薬とか飲んでるんですか?」
「えっ?え、あ、はい」


233: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:48:12.20 ID:ebRr/pq3
「大変ですね。管理とか面倒そうで」
「いや、そんな、別に」
「僕薬とか苦手でいつも全部飲む前に捨てちゃうんですよね」
「はあ…」
「それでいつもお医者さんにすごい怒られて」

どうでもいい話をしつつ、病院の話題に持っていき核心に迫る
他の職員は別グループで雑談してるが、会話は聞こえているはず

「病院とかで脳の検査とかもするんですよね?」
「あの狭いやつに入ったりとか」
「あ…」
「僕狭いところ無理なんであれやってるの凄いと思いますよ」
「いや、そういうのは…しないです…」
「え?やらないんですか?」


241: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:10:10.99 ID:ebRr/pq3
「じゃあ病院ではお医者さんに話だけ聞いてもらう感じですか」
「あ、まあ…はい」
「最近のこととか世間話とか?」
「まあ…」
「お医者さんって話長いから大変そうですね笑」
「はは…そうですね」

どうでもいいような会話だったし、正直そいつと話すのも苦痛だったが
本人から脳を調べたりはしないという言葉を出せた


256: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:36:59.07 ID:4VSyyid2
>>233
凄いな
「発達障害という障害者で、会社は雇用義務のある障害者枠で入社させた」人間に
常識ある社会人なら普通は聞かない・健常者だろうが障害者だろうが相手も聞かれたくないであろう事を
追い出すために聞く陰湿なメンタル。


275: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:50:26.17 ID:ebRr/pq3
>>256
ありもしない障害で雇用を得るってのは弱者特権みたいなもんだからね
せめて人並みに仕事すれば文句はないけどそれすらしない
しない理由にありもしない障害を言い訳に使う。それは弱者じゃなくただの卑しい怠け者
怠け者に優しくするほど甘くないよ俺は


277: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:52:59.53 ID:kC45JMtT
>>275 とお前の理論を合わせると「知的障害も嘘」ってなりそうだけどそれについてはどう思ってんの?


248: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:27:57.41 ID:ebRr/pq3
どうせすぐまたやらかすだろうから
その時にさっきの会話を引っ張ってこればいいか

と思ってると後日さっそくヘマをやった

「○○さん、備品壊したって」
「また?ついこないだもやったじゃん」
「覚えてないんでしょ。頭がアレだから」

みんな少なからずそいつには鬱憤が溜まってる
でもそこに「障害者だから」というストッパーがかかっている
まずはそこを正さないとあの人はいつまでも甘えるだろう

「でも脳に異常とかはないって本人言ってましたよ」
「え?そうなの?」
「お医者さんに話聞いてもらって認定されたら障害になるみたいですね」


250: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:29:43.70 ID:kC45JMtT
>>248
ねぇねぇ発達障害でも普通は脳の検査やって別の脳障害じゃないことを確かめるんだけどそれにつきてはどう思う?


251: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:31:42.23 ID:3rkUiKG4
>>250
ねぇねぇ、しばらく1の言い分見てみない?


254: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:35:10.21 ID:ebRr/pq3
明らかに相手の表情が曇る
「脳の病気で来てるんじゃないの。そっちの方で入った人でしょ」
「一応障害ってことになれば入れるんじゃないんですか?」
「・・・」

勉強した自分以外は発達障害の知識がある人などいないので
明確な障害ではない。ってことを知るとみんな同じように表情が曇った
裏切られたような気持ちになったんだと思う


277: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:52:59.53 ID:kC45JMtT
>>275 とお前の理論を合わせると「知的障害も嘘」ってなりそうだけどそれについてはどう思ってんの?


267: 名無しさん 2016/09/15(木) 01:41:13.53 ID:ebRr/pq3
外堀を埋めるじゃないがそれから少しずつ周りの空気が変わった

皆がきちんとそいつを叱る。なんて流れにはならなかったが(正直それを期待していた)
少なくとも馴れ合いのような態度は明らかに減った
あと俺がそいつを注意することも普通の光景として受け止められるように
なっていった

ここで一念発起して甘えを捨てて努力して変わってくれれば
周りにとっても本人にとってもいい転機になると思って期待していた


293: 名無しさん 2016/09/15(木) 03:44:58.09 ID:h/1XeUM+
医学生だけど、発達障害とか鬱、その他もだけど脳の内分泌異常や機能の異常が原因だって現代の医学では分かってるし、しっかり検査もテストもするんだけどなあ。
精神科勤務希望だから、こういう精神疾患に理解のない人ってとても悲しくなる。患者さんたちは本当にしんどかったり一生懸命だったりするのに。


106: 名無しさん 2016/09/14(水) 06:44:57.02 ID:mQOfvqvO
会社が雇うと決めたのに一従業員が辞めさせるってどういう神経してるんだろう
何様

皆そういう人がいること理解してうまくやろうとしてる


191: 名無しさん 2016/09/14(水) 19:50:27.83 ID:91GxPsSt
俺は>>1 の気持ちがわかるわ
障害のある方と仕事したことあるが、毎日すげーイライラしてたし、なんでこんなことも出来ないんだって思ってた
我慢にも限界はあるよ
ただ、その方と話し合えればまた違った結末はあったんだろな


230: 名無しさん 2016/09/15(木) 00:32:03.51 ID:ns2vsbw3
なんか1みたいな奴いるなあ
同社内にいる鈍くさい人を己の価値観で無理強いしたり、正すんだ!みたいに接して
自分自身は絶対的に正しいと自信持ちまくってる奴

正直、その鈍くさい人よりも面倒で関わりたくもないのだけど、
ハンティングされた鈍くさい人以外には、人当たりよく接するのでうまく生き残るみたいな。

鈍くさい人=発達障害を抱えた人と置き換えても、
俺は鈍くさい人をカバーしながら、尊重しあって楽しく仕事をしたい
逆に1みたいな人は仕事だけの関係と割り切って、当たり障りのない上辺に徹するわ
発達障害とはなにか 誤解をとく (朝日選書)
古荘純一
朝日新聞出版
売り上げランキング: 4,935


http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1473768384/

【管理人日誌】