algo1

1: 名無しさん 2016/09/18(日)07:05:44 ID:4Ze
アルゴリズムを研究してるんだけど、
彼らと普通の人間との違いがわかった気がする。
純粋にアルゴリズムとメモリの違いだと思うわ


3: 名無しさん 2016/09/18(日)07:07:54 ID:4Ze
普通の人間

1.大きな目的の設定
2.それを遂行するためのプロセスを細分化
3.プロセスの実行

割り込み情報が来た場合:
情報と1.の比較、優先順位の確認→2.→3.


4: 名無しさん 2016/09/18(日)07:09:02 ID:4Ze
アスペとか発達の人

1.実行するためのプロセスの決定
2.プロセスの実行

割り込み情報が来た場合:
1.の書き換え→2.


5: 名無しさん 2016/09/18(日)07:10:08 ID:4Ze
つまり、大枠の目的と、割り込み情報が来た時にその重要性の比較
というプロセスが彼らにはない。

だから、新しい情報が来た時にそっちを実行してしまい、
優先順位の高いものから遂行しないから人に怒られる。


7: 名無しさん 2016/09/18(日)07:12:33 ID:4Ze
だから、自分が当てはまるって思う人らは
1.を定期的に考えるといいと思う。

あれ?今何が目的だったっけって思い出す癖をさ


9: 名無しさん 2016/09/18(日)07:13:22 ID:f1a
>>5
と言う場合もあるけど新たな情報が来るとパニックになるだけのけーすも。


11: 名無しさん 2016/09/18(日)07:15:44 ID:4Ze
>>9
確かに。
例えば痛覚は人によってその強力さが違って、
感じる痛覚の量が多すぎると人は失神したりする。

パニックになる人は情報への感受性が高すぎると考えられる。
パニックになる場合は、情報を割り込ませる訓練をして
慣らしていくしかないかもね。


16: 名無しさん 2016/09/18(日)07:26:30 ID:f1a
>>11
本人が言うにはそのパニック時には頭が真っ白になり何も覚えてないらしい。


20: 名無しさん 2016/09/18(日)07:31:01 ID:4Ze
>>16
多分情報に対する感受性が強すぎるんやろな
かわいそうだけどある程度訓練するしかないやろ

例えば人の絵を描くように指示して、
途中でお茶とってきてとか、誰々に電話してとか
別のプロセスを挟んでから自発的に本来の行動に戻るようにする

みたいなね


12: 名無しさん 2016/09/18(日)07:20:24 ID:4Ze
アスペの人の場合、
自分と他人というケースで分けられず、両方のケースにおいて>>4
書き換えがされてしまう。

だから、自分の感覚が他人の感覚だと勘違いしてしまい、
人と自分の感じ方が別だと理解しにくい。
経験的にそれを学ぶけど、帰納的にしか結論付けられない。


17: 名無しさん 2016/09/18(日)07:27:22 ID:4Ze
>>3 -4
のあたりは普通にできるけど、人と馴染むことができないというタイプの
発達障害の場合はまた別。

彼らは「大勢で楽しむ・羽目をはずすことに楽しみを感じるプログラム」が元々ないか、
幼少期からその感覚を育ててこなかった。

そのため、
羽目を外して楽しむ→共感する→仲良くなる
というプロセスで仲を深めることが求められる場合でも、
羽目をはずすふりをする→共感できていないのがバレる→仲良くなれない
となる。

彼らの場合は、羽目をはずす回数を増やしてその部分を伸ばすか、
それが必要とされない人間関係に身をおけば問題はない。
これは適正の問題。


13: 名無しさん 2016/09/18(日)07:21:49 ID:uMZ
頭良いな、だいたい合ってる


14: 名無しさん 2016/09/18(日)07:22:40 ID:4Ze
>>13
当事者の人?


15: 名無しさん 2016/09/18(日)07:24:03 ID:uMZ
>>14
診断は貰ってないが多分当事者だ


19: 名無しさん 2016/09/18(日)07:28:45 ID:4Ze
>>15
そうか
やるべきことが次々に目移りしちゃうのか?


19: 名無しさん 2016/09/18(日)07:28:45 ID:4Ze
>>7 なんかを実行することをすすめたい。
ストップウォッチをもって2分ごとにタイマー慣らして、
その度に優先順位を比較する訓練なんてどうや


23: 名無しさん 2016/09/18(日)07:34:17 ID:uMZ
>>19
常に考えながら行動してる、メモもしてる
メモ無くしたり、新規に行動しなきゃいけないことが3件入ると
もうパニックよ


26: 名無しさん 2016/09/18(日)07:37:47 ID:4Ze
>>23
そうか
少しずつ出来る範囲が増えるといいね
こういうのは怪我と違って外から見えないから
努力不足と思われやすいから大変だと思う。


18: 名無しさん 2016/09/18(日)07:28:06 ID:N9B
乳幼児のころ目が良すぎて、人以外に注意がそれたり、人を見て気持ちを知る力を得られないからってテレビでみた


21: 名無しさん 2016/09/18(日)07:32:27 ID:4Ze
>>18
それはその人物がたまたま目がよすぎたからそういう仮説がたったのでは?
幼少期から目が悪い発達障害の説明がつかなくなるから間違ってるんじゃないかな。


27: 名無しさん 2016/09/18(日)07:38:43 ID:f1a
明日来客があるとして、部屋を片付けると言うミッションが与えられた。
他に何も割り込む事もなくただこのプロセスをこなすのみ。
しかし、結果は片付けられない、出来ていないと言うとどう言う説明が。


30: 名無しさん 2016/09/18(日)07:41:41 ID:4Ze
>>27
それは、例えば
片付ける→服を発見する→服を着たくなるor服にまつわる思い出を思い出してetc
と別のプロセスに置き換わっていっている。


30: 名無しさん 2016/09/18(日)07:41:41 ID:4Ze
>>3 のように定期的に部屋を片付けることと今やっていることを比較して
そっからどうするかっていうプロセスを作るというフェイズがないので、
思いついたプロセスを実行するだけとなり、結果片付けが達成されない。


32: 名無しさん 2016/09/18(日)07:45:09 ID:f1a
>>30
一言で言うと気が散りやすいわけなんだね。
ありがと


34: 名無しさん 2016/09/18(日)07:48:47 ID:4Ze
>>32
あーまさにそれw


35: 名無しさん 2016/09/18(日)07:49:07 ID:N6z
産業でたのむ


38: 名無しさん 2016/09/18(日)07:51:48 ID:4Ze
>>35
自分と他者とでメモリが分けられてない:アスペ
今やってる行動と本当にやるべき行動の比較がされない:発達、アスペ
騒ぐのが苦手:発達


42: 名無しさん 2016/09/18(日)08:02:46 ID:4Ze
ただ発達障害の人を見てきて思ったけど、
同じような苦手な部分を抱えていても
攻撃的なやつと優しいやつがいる。

そのあたりは発達無関係に、個人の資質なんだろうなって思うわ。

とりあえず、攻撃的なやつは自分の性格がゆえに人が避けているということを
自覚して改善しようとしない限りどうしようもないと思う。
優しいやつはみんなが助けようと思うからね。


68: 名無しさん 2016/09/18(日)08:32:41 ID:xcN
発達障害の事をアルゴリズムで考えたら
しっくりきたって感じかな
発達障害の事は勉強したの?


70: 名無しさん 2016/09/18(日)08:34:31 ID:4Ze
>>68
うん。そんな感じ。
botで人間の受け答えを達成したいって目的で、
発達障害の人の大まかな兆候の再現を考えてたら、
上記の結論になった。
もちろん個人差や微細な違いはあるけど、大枠としては合ってるんだろうなってね。


69: 名無しさん 2016/09/18(日)08:34:11 ID:y17
ごちゃごちゃ書いてるけどもっと単純だろ
自分→普通の人間
自分と意見が違う奴→アスペ


71: 名無しさん 2016/09/18(日)08:35:32 ID:4Ze
>>69
アスペかどうかは答弁の受け答えで判断できると思うよ。
自分は人間関係うまくやってきた側だし、
いわゆる定型ってやつだと思うからさ。


81: 名無しさん 2016/09/18(日)08:54:37 ID:xcN
アルゴリズムって簡単に言うとどういう事?


82: 名無しさん 2016/09/18(日)08:55:28 ID:4Ze
>>81
物事を判断する流れや優先順位の決定のことだお


84: 名無しさん 2016/09/18(日)09:04:42 ID:xcN
>>82
ありがとう
前提の要素として「羽目を外す事の楽しみ」
とか「冗談」がない事や

コミュニケーションをとる上での優先順位に
言葉の正確さが上位にあるのはわかる

大方あってるんじゃないかな
アルゴリズムに落とし込むの面白そう


87: 名無しさん 2016/09/18(日)09:24:24 ID:4Ze
>>84
読んでくれてありがとなー
抽象的な文章って疲れるからちゃんと読まれるのは嬉しいんだぜ

いずれbotに落とし込むお


85: 名無しさん 2016/09/18(日)09:07:32 ID:Lvd
単純に要領悪い奴とアスペと何が違うの?
それとも要領悪い=アスペor発達なの?


88: 名無しさん 2016/09/18(日)09:29:51 ID:4Ze
>>85
それらは全く別ものだと思う。
要領の良し悪しは相対的なもので、
うまいやつと下手なやつをならべたら要領悪いやつってのがでてくる。

けど、アスペや発達ってのは元々特定の能力自体が一般と比べて著しく弱い。


92: 名無しさん 2016/09/18(日)09:59:47 ID:QlY
優先順位を決めれば相手の気持ちがわかるの?


97: 名無しさん 2016/09/18(日)13:03:27 ID:4Ze
>>92
それは無関係やで。
優先順位をつけるべきってのは健常者の振る舞いを再現する方法としての提案。

共感に関しては脳の機能だから。
例えば生まれつき扁桃体がなかったり、事故で損傷すると恐怖を感じなくなる。
それと同じで、物理的な要因で共感ができない場合、それを獲得するのは難しいかと。


94: 名無しさん 2016/09/18(日)12:20:07 ID:qno
>>1 ありがとう

去年発達の診断受けて今日まで自分なりに色々と考えてきたけど
>>1 の視点からの説明で理解が深まったわ
優先順位、正確性、大勢で共感云々はまさにそう


98: 名無しさん 2016/09/18(日)13:05:48 ID:4Ze
>>94
助けになったら良かった。

発達障害って範囲が広いから、上に該当しない人間もいるだろうし、
医者の診断も非対称だから実際には努力不足ってだけの人もいると思う。

ここで述べてたのはアスペの人や、相手の気持ちをうまく読み取れなかったり、
ミスが多くて目的の遂行ができない人なんかの分析だ。


101: 名無しさん 2016/09/18(日)21:38:37 ID:Go8
この考え方は矢印で書くとわかりやすそうだな
プログラムの設計やってる人ならできそう
発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由
栗原 類
KADOKAWA (2016-10-06)
売り上げランキング: 1,031


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1474149944/

【管理人日誌】