32

1: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:12:27.435 ID:qHiWOrjWp




生まれつきの病気


5: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:16:27.705 ID:rM3TaW7D0
IQ高いギフテッドはめっちゃ飽きっぽい人が多いらしいが


8: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:19:22.824 ID:qHiWOrjWp
>>5
そうなんだ
ならおれも天才かもしれない


7: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:18:53.397 ID:qHiWOrjWp
ピカソなんて起きているあいだはずぅっと絵を描いてたらしいからな
それも子供のころから死ぬまでそれだからなにかの病気だろう


4: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:16:05.386 ID:Mx48PIKf0
探究心が旺盛なことだと思う


22: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:50:04.141 ID:4KRkXeNo0
>>7  ピカソなんて絵が下手だろうがあんなの
美少女アニメ書く人のほうが絵うまいわ


24: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:52:54.189 ID:qHiWOrjWp
>>22
まあそういうひともおるやろなwwwww
とはいえ写実的な絵画にしても13歳くらいでもうそこらへんの藝大生よりはぜんぜん上手いぞ


11: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:23:56.063 ID:qHiWOrjWp
小さい子で絵が好きな子供でも数時間でだいたい飽きるからな
それにハマったとしても半年くらいしたら飽きてる
でもピカソは授業中怒られてお仕置き部屋に閉じこめられてもずっと描いてたらしいからな
んで帰宅してからも描いてる、病気だろ


10: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:23:16.890 ID:OFj2YsEmM
病気だとなんなのか
治すべきものでもないのに言いたいことがよく分からん


12: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:25:41.887 ID:qHiWOrjWp
>>10
別にネガティヴに捉えているわけではなくて
ただ「天賦のものってあるんだなあ」とおもっただけよ


13: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:27:19.010 ID:rrHBVkwh0
そんなんスマホ触ってなきゃ死ぬお前と同じだ


16: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:29:48.157 ID:qHiWOrjWp
確かに
これがスマホではなくて絵とか勉強なら良かったんだけどなwwwwwwwww


14: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:29:14.969 ID:VgeOOuE30
集中してなおかつ飽きずに結果出せない人間が大半だと思うが
ギフテッドみたいな存在しない人間のタイプ分け信じてる間抜けはもはや馬鹿だろう


18: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:35:55.615 ID:qHiWOrjWp
>>14
大抵、集中もそんなにしないし集中できても数年~10年であたりで飽きて挫折がほとんどだとおもうけどな
美大生にしてもみんなあれこれ理由付けして絵を描くのやめるけど実際のところ卒業するあたりで飽きてるんだよ
ピカソみたいに成功するまでの期間(20年くらい?)ずっと飽きないで朝から晩まで描くことができるひとってほぼ皆無だとおもう
単純に能力以前にそこがまずほとんどの人達にはできない


17: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:32:06.670 ID:dgXYNpuMK
天才は単に常識に捕らわれないだけやで
(常識に捕らわれない=常識を否定するではない)


19: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:38:36.680 ID:qHiWOrjWp
>>17
なるほどなあ


23: 名無しさん 2016/08/02(火) 00:51:40.172 ID:qHiWOrjWp
結局、朝から晩までずぅっと没頭していられるひとには勝てないわ
それが5年10年前くらいならまだ勝機はあるけど5歳あたりから死ぬまでそのペースでやられたら勝てるわけがない

例えばピカソを上回る才能が自分にあるとしてもピカソにはぜんぜん勝てない
圧倒的作業量のまえでは才能なんてほぼ無力だわ、むしろそれをこなせるのが才能


25: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:01:44.788 ID:kNa8zgMB0
集中力は知らないけど話した時、やっぱ勘、記憶力が異常なのと、
理論が飛躍しててどういう発想でそういう結論に至ったのか理解不能だな。
でも理論の飛躍は凄くてどうしてそういう発想にいたったのか理解不能だけど、ほとんどそいつが正しい
一ヶ月前の会話の内容でも完全に覚えてるし、
数年前のことでも○○は△△%、□□は●●%だったよねとか詳細な数値まで全部記憶してるし
後は勘が凄くて話しててもこっちのことを全部見抜かれてる
記憶力と発想力に差がありすぎて努力や集中とかそういう次元の差じゃないって思った


26: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:03:43.408 ID:qHiWOrjWp
>>25
記憶力に関してはサヴァン症候群がそんなかんじらしいな


27: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:06:43.355 ID:qHiWOrjWp
でも発想力や記憶力では圧倒的作業量のまえには勝てないとおもうよ
集中力いうても短期的なものではなく10年も20年も続くんだから


34: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:20:18.666 ID:kNa8zgMB0
>>27
単純作業ならねー
クリエイティブな作業は量出しても質が低かった意味が無いし


40: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:44:57.969 ID:6fnXoUWw0
分野によると思うよ
プログラミングとかだったら作業量自体は同じでも簡略化しまくってとてつもない量処理する奴とかいるし


43: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:49:43.580 ID:qHiWOrjWp
>>40

なるほど……プログラムか

朝から晩までひとつのことに没頭できなおかつそれが生まれてから死ぬまで続く
↑プログラムの分野ならこういうひとに勝てることもある?


61: 名無しさん 2016/08/02(火) 02:26:10.757 ID:qHiWOrjWp
才能や環境以前にそもそも作業量あるいは努力量ですらぜんぜん勝ててない&勝てないと気付いたってこと
要するに負け惜しみどころか完敗ってことwwwww


63: 名無しさん 2016/08/02(火) 02:28:44.533 ID:fpRY7aHN0
簡単な算数出来ないのにやたら他のことが特化してるやつとか


70: 名無しさん 2016/08/02(火) 02:42:11.197 ID:XlOS8J+W0
知への欲求


42: 名無しさん 2016/08/02(火) 01:48:38.730 ID:+MmYzmqP0
客観的な飽きっぽさはどうでもよくて如何に主観的に楽しむかじゃない?
天才! 成功する人々の法則
講談社 (2014-01-31)
売り上げランキング: 14,163


http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1470064347/

【管理人日誌】