1311136top

1: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:33:04.30 ID:CAP
香川県で暮らす4人家族。休みに散歩を楽しむ。
会社員の夫(46)はよく笑う長女(5)と手をつなぎ、
主婦の妻(50)は音楽が好きな長男(9)とつなぐ。
兄妹には重度の知的障害がある。長男のときは出産後に染色体検査を受け、
長女のときは受けたうえで産んだ。

http://www.asahi.com/articles/ASJ3X5R5JJ3XPTFC019.html 

スポンサーリンク

3: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:35:24.82 ID:huD9HDyFa.n
愛は海よりも深く山よりも高い


123: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:39:17.78 ID:P4VznOEr0.n
>>3
だが無尽蔵ではない


9: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:40:48.63 ID:R9f2GGR30.n
両親の年齢見るにやっぱ高齢出産は危険だな…


980: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 11:22:07.98 ID:FybkJdrt0.n
>>9
若い頃から産んでての高齢出産は結構大丈夫なんだよね


17: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:47:19.40 ID:jOgMA92W0.n
重度の知的障害が確実に分かるなら産むの禁止しろよ


500: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 08:29:25.09 ID:lNBlsYDv0.n
続きコピペ

香川に帰る約3時間の車中、ハンドルを握る夫の目には、03年に中絶した子の顔が浮かんでいた。超音波検査の画像で映された胎児の顔と、そっくりだと思った。助手席の妻に声をかけた。「命をあきらめないでほしい」。妻は「自信がない」と答えた。

 妻は両親と話し合うため、徳島の実家に長男を連れて帰った。両親からは「あきらめるんだろう」と念押しされた。「うん、そうやね」と返しながら、胎児の姿を思い浮かべた。ドクドクと動く心臓を止めることが怖かった。

 長男を寝かし、部屋でひとり正座して考えていたときだ。自分のすぐ右側から、ささやくような声が聞こえた気がした。「今度はちゃんと産んでね」。中絶した子の声だと思った。心が傾き始めた。

 医師への回答期限の前夜、食卓で母が口を開いた。「そんなに悩んどるということは、産みたいからやろ。ほな産んだら。『この世のことはこの世で』って言うしな」。後悔するなと、言われたように感じた。

 翌朝、妻は医師にメールを送った。「私、産みます」。悩んだ末の答えだと思えた。

 兄妹はまだ言葉を話さない。おむつも外れていない。一人で食事できない。夫婦は、いつまで面倒をみることができるだろうと考える。

 長男のときは産んでから障害がわかり、戸惑った。長女のときは、障害があるとわかって産んだ。妻は「出生前診断を受けたことで、長女を産む半年前に悩み、覚悟を決めることができた。それは今を生きる上でも支えになっている」と話す。

 もし互いに結婚相手が違ったら。そう考えた時もあるが、すぐに「違う違う」と思った。「私はこの子たちに会いたかった。会えてよかったと心から思います」(浜田知宏)


829: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 10:07:48.28 ID:Nyk+9vn90.n
>>500
なんと、障害児二人のほかに中絶もはさんでいるのかよ・・・


22: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:51:51.23 ID:xAkZsoYJa.n
>会社員の夫(46)はよく笑う長女(5)と手をつなぎ、
>主婦の妻(50)は音楽が好きな長男(9)とつなぐ。

自分の娘には遅くとも30歳までに第一子、35歳までに第2子産むよう教育しよう
35歳で羊水腐るは比喩として間違ってなかったんだとつくづくおもう


23: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:52:44.89 ID:1DCNV4Gla.n
連続で障碍児授かるとか凄い確率だよな


24: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:53:21.20 ID:xPpXLhCQd.n
染色体ってことはダウン症ってこと?何度もトライしてるってことは固定化した遺伝病では
ないんだよね?でも、いくら高齢出産でもダウン症が三回続くのは異常だろ?
運がなかっただけ?それともそういうものなの?


269: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 07:28:36.99 ID:Zd5Lb0SIa.n
>>24
43歳でダウン症の確率1/50だから単なる引き強と言えるレベル


300: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 07:39:49.32 ID:gxex/Wy40.n
>>269
2%って恐ろしいな。


886: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 10:36:40.38 ID:v+sUPnZr0.n
>>300
2%って単純な統計だろ。
そういう体質のやつは50%の確率、そうでないやつは何人生んでもゼロ。
そういうの全部ひっくるめて2%


895: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 10:38:42.06 ID:MDgGLjPH0.n
>>886
ダウン症児はどんな親からも生まれる可能性がある


33: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:55:32.77 ID:huD9HDyFa.n
小泉首相の秘書官をつとめた飯島さんの兄弟が二人か三人とも知的障害者なんだっけ。スゴい確率だけど


34: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:55:39.96 ID:fT6IUO8N0.n
高嶋ちさ子の親も同じ発想で
ダウンの姉の面倒みさせようとちさ子を作ったんだよな
結果稼ぐようにはなったが姉よりも問題児になってしまったという…


35: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:57:35.90 ID:hIMx+vIqK.n
>>34
お姉さん、ものすごく穏やかな優しい人だよね


39: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 05:59:46.22 ID:fT6IUO8N0.n
>>35
結局障害持ちの姉が一家で一番まともな人間なんだよな
ここで障害児は産むなとか言ってる奴の方がよっぽど生まれない方がよさそうだが


40: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:00:22.41 ID:Om0Hs9090.n
親が死んで世話する人がいなくなったら、どういうことになるの?
実際、どうなってんの?
そういう施設があるの?


47: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:04:06.30 ID:/H3A3VbCM.n
いや、出生前診断では知的障害の有無までわかんないよね?


68: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:12:05.49 ID:q7r2RDoY0.n
>>47
染色体異常は分かるからダウンかどうかは分かるよ
分からないのは自閉症(アスペ含む)


58: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:09:18.82 ID:ZgF3WFSg0.n
子供は自立できないんだから70年面倒見る覚悟で自分の年齢を考えて生まないと駄目だ


83: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:19:27.78 ID:MfGpywQX0.n
こういうニュースいらんて
ほとんどの高齢出産は正常なのに


102: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:30:02.96 ID:0JapcXbO0.n
隣に障害兄弟がいるが、親は両方健在80代前半。
子供と言っても50代になるが、兄は3年前死んだ。
弟一人をが老夫婦養っている。
子供の頃から見ているが、当時は不憫に思えていた。
しかし、老夫婦は今でも子供をあやしたりしている感覚で過ごしているのだから、
それはそれで、子供がいつまでも子供のままでいるのも幸せなのかもしれない。と思うようになった。
擁護学校のバス停見てみな。バスを待つ障害者の親は不思議と幸せそうな顔してるよ。


116: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:35:58.30 ID:pAVPzP9P0.n
>>102
まだ両方ともご健在でお元気だから良いけどなぁ
片方先に逝かれたり、ボケちゃったりしたら
一気に暗転しそうな・・・


128: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:41:30.70 ID:Lo4B+qAR0.n
>>102
まぁ確かに今は子供が健常者でも
自立させずに側において置きたがる親が多いからね
そういう親子の方がずっと不幸だとは思う


64: 名無しさん 投稿日:2016/05/04(水) 06:11:49.92 ID:a/OhVPCF0.n
出生率上げる以上、こういうリスクにも公的扶助が必要だな
その金をどこから持ってくるかだけど

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462307584/

【管理人日誌】