374: 名無しさん 2015/06/07(日) 10:59:18.48 ID:XoHfG5TY.net
広汎性発達障害って、アスペルガーとADHDと自閉症が混じっているというある意味最悪パターン?

スポンサーリンク

375: 名無しさん 2015/06/07(日) 11:22:49.48 ID:SQLuG0HF.net
広汎性発達障害はアスペも自閉症も含む広いくくりで、
ADHDは併発することもあるけど下位概念としては含まない

普通は広汎性発達障害の中でアスペとか自閉症とかさらに細かい分類に特定していくのだけど
症状が少なかったり、発症年齢が高かったりとアスペや自閉症の診断基準を満たさない、
かつ自閉症スペクトラム以外の原因でうまく説明できない場合は
特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS)という診断名がつく
アスペや自閉症に比べて基準がゆるいので、自閉症スペクトラムの中では一番人口が多いグループ


376: 名無しさん 2015/06/07(日) 12:47:04.12 ID:arKbwV20.net
>>375
PDD=ASDじゃないんか?
NOSって人口多いのか?


377: 名無しさん 2015/06/07(日) 13:20:01.40 ID:SQLuG0HF.net
>>376
ASDとPDDは基本的には同じ症候群を説明しようとしてる概念なんだけど、
細かいことを言うと定義の仕方が違うのでちょっとだけ違う集団になってる
具体的には、ASDでは強いこだわりや常同性が必須になったので
PDD-NOSのうちこれらの症状を持たない人たちは、厳密に考えるなら
ASDではなく社会性のみの障害として別の診断名に分類されるようになった
臨床では多少は融通効かせてるんだと思うけど

NOSの比率はblogの孫引きだけどこんな感じ
アスペ:自閉症:PDD-NOSの比率が2:4:9くらいで、
PDD全部あわせても62.5人/1万人くらいのレアリティみたいね
http://rpr.c.yimg.jp/im_sigg0liPhfNSIybHNF5a1CJ00A---x540-n1/amd/20130501-00024646-roupeiro-000-14-view.jpg
凹凸ちゃんねる


378: 名無しさん 2015/06/07(日) 14:20:59.39 ID:arKbwV20.net
これか
http://bylines.news.yahoo.co.jp/idesohei/20130501-00024646/
http://d.hatena.ne.jp/iDES/20071206/1196929295

若干ソースの筆者について信頼度心配になるが…


379: 名無しさん 2015/06/07(日) 17:22:16.34 ID:3oNbkSoX.net
もうそういう細かい分類はナシにして全部ASDにぶっこみだろ。今後は。


380: 名無しさん 2015/06/07(日) 18:13:13.99 ID:+XgvtqQQ.net
PDDをASDにぶっこむ際に、ASDからはこぼれる人がいるよって話
PDD-NOSの中には一定数社会コミュニケーション障害に変わる人がいるから

構成比に関してはいろんな調査があるみたいね 376突っ込み感謝
いずれにせよ NOS>自閉症>アスペ の順自体はどの調査でも同じだったはず


481: 名無しさん 2015/06/19(金) 22:13:56.38 ID:CzZEfIAl.net
過日「特定不能の広汎性発達障害」(PDD-NOS)と診断されたわけだが、
これって、自閉症スペクトラム障害のピラミッド図では、自閉症を頂点として、
アスペルガー症候群、PDD-NOS、底辺が健常者の順番に位置付けられている
中で、健常者の1個上の立ち位置なんだよね。

集合図ではアスペにもAD/HDにも該当しない立ち位置になっているけど、
僕的には短気で癇癪持ちな点でAD/HD、三つ組の障害がある点でPDD
にも該当。結果的にどっちにも該当するからPDD-NOSと診断された
気もするんだが、どうなんだろう。


483: 名無しさん 2015/06/19(金) 22:28:50.90 ID:5QcQ1b/X.net
ICD10やDSM-iv-trのPDD-NOSの診断基準を記述通りに当てはめる場合、
「ADHDでかつPDDだからPDD-NOS」という診断はありえない
ADHDとPDDの診断基準をともに満たす場合、PDDの診断を優先し
PDDの中で更に適切な下位分類(アスペとか)に診断することになってる

今はPDDとADHDの併発を認めることになってるけど、その場合も
適切な下位分類ないしは分類せずASDとの併発と診断するのが原則で
併発があるからNOS、とするのはNOSの定義に合致しない
PDD-NOSはPDDのうち既存の診断名の診断基準を満たさない人たち
たとえば三つ組を満たさない、発症年齢が高い、など
的な


484: 名無しさん 2015/06/19(金) 22:45:26.09 ID:CzZEfIAl.net
>>483
なるほど。PDDとADHD「どっちにも該当するから特定不能」と解釈
(思い込み)してたけど、「どっちにも該当しないから特定不能」と解釈
するんだね。勉強になりました。 と。


485: 名無しさん 2015/06/20(土) 04:44:11.74 ID:oqDduOGV.net
PDD-NOSが割合多いのは本当なのか?
ウィキでも広汎性発達障害で一般的とあるが
PDD-NOSに関する情報は極端に少ない

どう捉え、どう対処すればいいのか
それぞれ固有名のある分類の基準に満たない、
ただPDDと診断されたものはNOSということでいいのか?
NOSだと直接診断されないことが多いのではないだろうか

公的な診断基準、括りの変更の経緯など
そこからわからない者はただただ理解が苦しく思う
だからこそここに辿り着いたのだが。


486: 名無しさん 2015/06/20(土) 14:54:06.64 ID:9ddbMRsI.net
NOSってつまりアスペでも自閉症でもない「その他」なので
わざわざその他向けの情報というのは出さないし見ても意味がないものになるんじゃないのかな
いくつか疫学調査を探したけど大体が自閉症と同じかそれより多く取る感じ
調査者の信条によっては逆にめちゃくちゃ少ないけど
これは「PDD-NOSは本来仮の診断名で使うべきではない」って立場によるもの

症状は典型的な自閉症と同じだけど幼児期には一度社会性の獲得が見られた、とか
こだわり症状だけ全く見られないが三つ組のその他の二つはある、とか
三つ組全体に自閉症というにはかなり軽度だけどあるにはあって不適応を招いてるとか、
他の診断基準を満たさない(が、自閉症っぽい)いろんなパターンの人の詰め合わせなので
「PDD-NOSみんなに役に立つ情報」というのはなかなかなさそう
裏を返せば、自閉症やアスペ向けの情報のなかから
適切なものを選んで集めるしかないってことだと思う


487: 名無しさん 2015/06/20(土) 20:33:21.09 ID:oqDduOGV.net
>これは「PDD-NOSは本来仮の診断名で使うべきではない」って立場によるもの
どうもその立場は当事者考えてなくないか
その他だから情報を出しても意味がないのは「その他」という位置づけが
理解出来てる当事者以外の人間の立場だよな
医者や第三者の立場からすればそれでいいだろうが
当事者や家族からすればどう理解し生きていけばいいのか
何を努力すればいいのかのヒントすら探し辛い状況に晒されている

「PDD-NOSみんなに役に立つ情報」とか求めてない
それ以前の当事者は診断されている位置づけがどんな位置づけか
どの程度の含みを持っているのかもわからないんじゃないか?
そもそも発達自体がどんな括りなのか理解するのが難しいんじゃないか?
適切なものを選んで集めるって自分の症状を自覚できてる前提、
自覚できる機会がないと相当無理あるんじゃないのか?


497: 名無しさん 2015/06/21(日) 07:03:45.50 ID:yg8m/ck7.net
診断される側は相応にして医療者の常識など知るはずない所から始まる
自分の症状について知りたいからNOSの意味がどういうことなのか把握したい
自閉症やアスペなんかは少なくとも気を付ける範囲こういう事例があるとか診断名の括りの中でわかるよな
色んなパターンを漠然と一括りにされた状態だと範囲の降り幅すらよくわからない
そういう情報が出ないことよりどんな個別の症例が大まかでも把握できることに意味ない、混乱を招くなんてことないんでないか


488: 名無しさん 2015/06/20(土) 23:03:01.88 ID:rC0L+iH7.net
まあ「NOSについての情報」が少なくなる理由はこんな感じ、って話
患者向けの情報がお金になるわけでもないし、医療者はもともと知ってるし
「NOSとはなにか」ではなくて「自分の症状はなにか」でないとどっちにしろ意味がない
本当はアスペや自閉症やADHDだってそうなんだけどね

Nosを使うべきではない派の人は「NOSでなく、アスペや自閉症(または非発達障害)のような
明確な分類をするべきだ」という主張で、まあ賛否はともかくスジは通ってると思うよ

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1429909819/

【管理人日誌】