jiritu-n

1: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:44:17 ID:huU
1睡眠障害
2めまい
3運動に関係ない筋肉痛
4不安症
5呼吸困難
6多量の空気嚥下
7アルコール耐性低下
8無気力
9食欲不振

地味に解説もしていくやで。
皆も当てはまる症状あれば、少し気にしてみてや


2: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:45:44 ID:9Iv
睡眠障害ってどういう障害や
不眠?昼夜逆転?過眠?


5: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:47:50 ID:huU
>>2
ワイの場合は不眠メインだが、ほかの人の場合は過眠なんかもあるみたいやね。


4: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:46:49 ID:huU
1睡眠障害

睡眠障害っても俺の場合は
入眠時と睡眠時の2つあった。

入眠時は
とにかく頭の中に思考が溢れて眠れない
体が暑くて仕方ない
なんかでなかなか寝付けない事が多かった。
睡眠時は
夜中に目覚めるのを繰り返す(1晩で2~3回)
がメイン。
とにかく睡眠時間が削られて非常にダメージが大きい症状


6: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:50:00 ID:huU
2めまい

めまいはみんなも想像つく通り、頭がふらふらする事なんだが、貧血なんかと大きく違ったのは、突然発生すること。

たとえば地下鉄のホームを歩いていて、不意に頭がガクッと揺れて、ふらつく、なんて事があったりと、1歩間違えれば死ぬ可能性もある。
ちなみに知り合いは完全に真っ直ぐ歩けなくなっていた。


7: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:52:39 ID:9Iv
どう治したんや?気の持ちようか?


10: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:54:52 ID:huU
>>7
その辺はスマンが最後にかくやで。
あくまで症状を示して、悩んでる奴が居たら、こう言う病の可能性もあるやでー、って言いたいだけなんよ


8: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:53:33 ID:huU
3、運動に関係ない筋肉痛

まず体験しないと理解出来ない症状。

ある朝目覚めると腕が筋肉痛になっていた。
前日はPCを触る以外にこれといって腕を使う作業はしていない。でも腕は痛い、なんて症状。
ちなみに腕以外には足(ふともも、ふくらはぎ)、腰に症状はでた。
とにかく最初は理解出来ず、非常にテンパった。
ちなみにシップなんかは効く時と効かない時があり、流石気から来る症状だと思った物。


9: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:53:57 ID:QCf
打線になっていない定期


12: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:01:27 ID:5ag
守備位置を書かないのは甘え


19: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:19:52 ID:huU
>>9
正直守備位置まで入れるには全員がオールマイティすぎる症状やからなぁ。
この打線にしたのは目を引くためなのは認めよう


11: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:00:45 ID:huU
4、不安症

はっきり言ってこいつが一番最強。
なので4番を張ってもらった。

不安症っても多種多様だが、簡潔に言えば
なんでもかんでも悪い方に捉えること。悪い方の程度はワーストケースなので、人から見れば現実的では無い。
これでも分かりにくいので、例を上げると
あれ、お腹痛いな→お腹痛い症状の病気って何があったかな?(検索ポチー)→食べ過ぎ、ストレス、胃がん、膵炎、肝炎etc→ワイ、膵炎なんちゃうか?これからもっと痛くなって死ぬんちゃうか→あぁぁぁぁぁ!

と思考が進んで行く。
ちなみにワイは
筋肉痛→筋萎縮症
腹痛→膵炎、肝炎
としっかり考えた事がある。


13: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:02:05 ID:NIo
睡眠障害は4番やわ
ワイは睡眠障害で5年引きこもる羽目になった


19: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:19:52 ID:huU
>>13
睡眠障害も短い期間であれば、体への単発的な影響は大きいが、長期ではそこまでやったんよ。
ただ、苦しいのは苦しいよね。
特に夜中起きるのは辛かった


14: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:03:50 ID:huU
5、呼吸困難

呼吸困難ってかパニック障害の一種だった。
過呼吸みたいになる場合と、呼吸の仕方が分からなく場合があって、ワイは後者が非常に多かったんや。

意識しないと呼吸できなくなる、と思い込んでいるので、ねる時なんかは非常に面倒臭い。
これ経由での入眠障害もあったけど、基本は昼間に多かった印象。


15: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:06:37 ID:huU
6、多量の空気嚥下

空気を飲みすぎると人間はお腹が張るという非常にシンプルな症状。
ただしゲップが死ぬほど出る、おならが死ぬほど出ると迷惑度がハンパない。
あとはお腹が張る事でどうも胃腸が弱るらしく、消化不良なんかも併発したぞ。


16: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:09:46 ID:huU
ちょこっとレスあるけど、すまんがまずは症状書き切るわ。

7、アルコール耐性低下
ワイ元々は大酒飲みやったんやが、ある日缶ビール1本で気持ち悪くなり、二日酔いするようになった。
これはアルコール好きのワイにはキツイ症状やったけど、関係ない人間には関係ない症状。

ちなみにビールだけではなくすべてのアルコールが旨いと思えなくなったりと、味覚も若干変化していた模様


17: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:11:56 ID:huU
8、無気力

分かりやすい症状だが、鬱病とは違うのは行動不能まで気力の落ち込みは発生しない事。
おそらく自律神経失調症の進化系(派生系)に鬱病があるのかなー、と思ってる。
ちなみに仕事もできるくらいには気力あるので、非常に厄介。
傍目にはサボりだからねぇ....


18: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:16:33 ID:huU
9、食欲不振

ここまでの症状が最終的に至るのがこの食欲不振。
人間欲求がなくなると、それだけで気力も消失していくので、ここから鬱症状が加速する事もあった。

非常にありふれた症状ながら、その効果は絶大なあたり、全盛期の佐々木のフォークに似ている気もしなくはない。


20: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:24:06 ID:huU
途中で治し方の話もあったから、全部書いていくやで
1睡眠障害→とにかく体を疲れさせてから、ヒーリングCDなんかを聞いて眠る。眠れなくてもいいや、と思う
2めまい→収まるまで待つ
3運動に関係ない筋肉痛→シップなんかで気休め
4不安症→論理的に想像した病ではない事を証明し、理解する
5呼吸困難→ランニングで呼吸のリズムを確認
6多量の空気嚥下→汚いが唾は吐き捨てる
7アルコール耐性低下→飲まない
8無気力→やる気ないなら何もしない
9食欲不振→無理やりたべる


21: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:26:43 ID:huU
極論、副交感神経を高めればよいタイプだったので、ひたすらリラックスして、自分は大丈夫。苦しいのも気のせい。
眠れなくても死なない。仮に眠れなくてもどっかで不意に落ちて寝るから問題ない
と思い込む。

自律神経失調症は思い込みの病な要素もあるので、そこを逆手にとって対応したら、色々と容易に進んだ印象


3: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)18:46:12 ID:1Jw
ワイ、全部経験したなこれ


19: 名無しさん@凹凸ch 2016/03/24(木)19:19:52 ID:huU
>>3
自律神経失調症はありとあらゆる症状が出るから非常に面倒臭いよなぁ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1458812657/

【管理人日誌】